②本格手打 麺の蔵 @2017 四国巡礼その9

2017年5月20日 (土)

今年6度目の渡讃は一泊二日で巡りますが、2日目の今日は懐かしいお店を
中心に、新店や初訪問店も目指して頑張ります。

尚、タイトルの「その9」というのは今年のうどん県滞在が延べ9日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


2日目の2軒目 7時48分入店 7時52分実食  麺の蔵 @善通寺市与北町


先程のお店「まごころ」を出て、次に目指したのは「本格手打 麺の蔵」で初訪問。

お店は善通寺市の県道4号線沿い、ぶっかけうどんで有名な”善通寺”の「山下
うどん
」の少し手前にあり、移転前の「山下うどん」があったところというほうが
ピンと来る方が大勢いらっしゃることでしょう。

170520-IMG_4162.jpg

店内外のレイアウトは元あった山下うどんをなんとなく思い出させてくれるようで、
妙に懐かしい感じがします。
170520-IMG_4178.jpg

処理済~170520-IMG_4166

こちらはフルサービスのお店ですが、薬味のネギ・天かす・生姜等は各テーブルに
どんとセットしてるのは好感が持てますね。
(ネギはちょっとパサパサ状態)
170520-IMG_4168.jpg

メニューのご紹介
170520-IMG_4179.jpg

170520-IMG_4180.jpg

おでんやおにぎりはこちらにあるのでセルフでどうぞ。
170520-IMG_4182.jpg

注文後2~3分で着丼です。

☆ かけ小(そのまま) (230円)
170520-IMG_4169.jpg

薬味を入れてパシャ。
170520-IMG_4171.jpg

麺が暴れてこの写真を撮るのが難しいんよネ。
170520-IMG_4174.jpg

麺は太目で手打ち手切りらしく力強くて男らしい感じやね。
そしてモッチリ感のある麺は伸びはないものの、ツルツルッと喉を通り
粘りのある力強いコシ感がエエ感じ。
また洗練されたスッキリ出汁と相まって旨いネ!!

ご馳走様でした。
(またまた食べ終わった器の写真撮り忘れ)


170520-IMG_4160.jpg

開店当初、オペレーションが悪くて待ち時間が相当あるような情報がありましたが、
この日はまだ早朝ということもありお客さんは少なく、現状は解消されたのかどうか
分かりませんでした。
いずれにしても頑張って欲しい新店です。




《 本格手打 麺の蔵 》

住   所: 香川県善通寺市与北町1014-4
電   話: 0877-35-7711
営業時間: 月~水・金 9:00~15:00
        土・日・祝  7:00~14:00
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : あり (お店周辺に15台くらいはOK)

自家製手打 やおきうどん @大阪市阿倍野区

2017年6月11日 (日)

今日のランチは先月5月22日にOpenした新店「自家製手打 やおきうどん」に
初訪問。

昨日ネットを見ていたら偶然に新店がOpenしたことを知り、また大将が香川の
「凡蔵」や「まいどまいど」で修行したとのことで凄く興味を持ち、既に決めていた
お店があったんですが急遽変更してやってきました。

お店は地下鉄御堂筋線 西田辺駅から地上に出て約1分、飲食店が並ぶ裏通り
にあり、車ではお店の前は通れません。

時間調整してお店の前に行くとほぼ定刻に大将が出てきて暖簾が掛けられました。
170611-IMG_4489.jpg
全身真っ白な割烹着? そして帽子まで、清潔そうで好感が持てますネ!!

☆ 本日の日替り
170611-IMG_4485.jpg

☆ 店主おすすめメニュー
170611-IMG_4487.jpg

カウンター中心の店内は明るく広々としています。 (カウンター10席)
170611-IMG_4490.jpg

カウンターの後方にはテーブル席もゆったりと。
170611-IMG_4491.jpg

170611-IMG_4493.jpg

店舗奥にはお祝いの胡蝶蘭が綺麗に咲いています。
170611-IMG_4492.jpg

入口横にはうどん県のお店と同じようにおでんが用意されていました。
170611-IMG_4509.jpg

オープン間もなく、まだメニューは絞って営業されています。
170611-IMG_4495.jpg

今日はどういう訳か「しょうゆ」の口になっていて、また大将が香川の「凡蔵」で修行
したのを確認していたので「ちく天しょうゆ」を大盛りで注文。

十数分待ってうどんが登場。
☆ ちく天しょうゆ大 (650+100=750円)
170611-IMG_4501.jpg
この時点では分からなかったんですが、麺の味を確認しようと醤油を掛ける前に
数本口に含むと円やかな醤油を感じ「あっそうや、凡蔵系はお店の方が醤油を
掛けてから提供するんやった」と思い出し、既に醤油が掛かっていることに気づく
始末。

新店ながら麺肌・麺線が綺麗な素晴らしい麺!!
170611-IMG_4505.jpg

やや細めの麺は瑞々しく滑らかで、ぐよーんと伸びて喉ごしも抜群。
またモッチリとそして何より適度な弾力が心地良く、醤油もこの麺に
良くマッチしていて小麦の甘さが引き立ち、
メチャクチャ旨~~~い!!!

う~んと唸ってしまうほど旨いやん。 

そうそうちく天は既に揚げられていたものが乗せられましたが、まだほんのり温かく、
素材の旨味がダイレクトに感じ美味しかった。

大盛りはしっかり2玉あったのでしょうか?結構お腹が膨れましたネ。
美味しかった、そしてご馳走様でした。
170611-IMG_4508.jpg

☆ メニューの一部分です。
170611-IMG_4498.jpg
ここには大将の修業先のことが書かれていて「まいどまいど」でも修行したのを
今朝ネットで見て知り、ひょっとしたら凄い剛麺が出てくるのかなと大将に聞いて
みると、あんな剛麺ではなく、またやや細麺にしているとのことで、チョコッと期待
していただけにすこし残念だったかな?

「八起」   漢字ではこのように書くようで珍しい店名ですネ。
170611-IMG_4511.jpg
なんでも「七転び八起き」から付けられたとのこと。




お店は地下鉄御堂筋線 西田辺駅 1番出入り口のすぐ横にある「なか卯」と
パチンコ屋さんの間の細い路地に入ります。
(お店に向かう途中、丁度信号待ちの際に撮影。)
170611-IMG_4479.jpg

自転車が多く止まっている先がお店です。
170611-IMG_4480.jpg


170611-IMG_4488.jpg

170611-IMG_4510.jpg

一番近くの駐車場は、西田辺の交差点から南港通りを「ゆきの」方面(旧シャープのあった方面)に
約30m行くと左側にありますが駐車可能台数が少ないので難しいかも?
170611-IMG_4484.jpg


西田辺というと同区の1丁目に「麺工房 北の」があり、東住吉区になるが案外
近くに「ゆきの」や「釜ひろ」といった超人気店があり、相当頑張らないと難しい旨、
実直そうな大将とお話しさせて頂きました。

今のうどんでも十分美味しいんですが、今後更に磨きを掛け今以上美味しくなる
予感、お得なランチセットが数種類あると良いですネ。

暫くはお客さんに認知されるまで!!!
大将頑張って下さいネ、尼崎からジジイが応援しています。 




《 自家製手打 やおきうどん 》

住   所: 大阪市阿倍野区昭和町5-12-3
電   話: 06-7173-1592
営業時間: 11:00~14:00
        17:00~21:00
定 休 日 : 不定期
駐 車 場 : なし (近くにCPがありますが、車を止めてゆっくり探す必要があるでしょう)

讃岐うどん いってつ @大阪狭山市

2017年4月8日 (土)

本日のランチは先週臨時休業でフラれた大阪狭山市にある「讃岐うどん いってつ」に
昨年5月以来の訪問です。

昨年はどういう訳か1回のみの訪問となってしまい、今年も今日が初めてと、段々足が
遠ざかっているようで反省しないといけません。 

今日も30分ほど前に到着し、車内で開店を待ちました。
処理済~170408-IMG_3376

ほぼ定刻に開店。
170408-IMG_3380.jpg

ポールゲットでしか撮れない写真。
170408-IMG_3381.jpg

170408-IMG_3382.jpg

決まってるけど、壁メニューのチェックを一応しておきましょう。
170408-IMG_3383.jpg
納豆・鶏・豚と、自分的にはオールアウト。

☆ レギュラーメーニュー
170408-IMG_3387.jpg
一部商品について値上がりしたようで、例えばかけが500円から550円に、
またカレー・肉・とり天・天ぷら等もアップしているようです。

トッピングメニューの方はえび天だけが20円アップかな?
170408-IMG_3386.jpg

暫く待ってやってきたのはこれ。

前回のと全く一緒やん。 
ひやかけ & ばら寿司 (550+200=750円)
170408-IMG_3389.jpg
ひやかけのメニューはないけど年中注文OK。

薬味は瑞々しくって新鮮そう。
170408-IMG_3395.jpg

☆ ばら寿司
170408-IMG_3394.jpg

エエ色、エエ表情してるよね。
170408-IMG_3392.jpg

男前の麺は今日も絶好調!!
170408-IMG_3396.jpg

まずは出汁からズズッといただくと、
うま~!!!
いやぁ~笑ってしまうほど旨いやん。 

イリコの甘み・旨味が上品で、エグミなど一切なく実に円やか。

また剛麺でありながらモッチリと、そして弾力のあるコシ感は抜群で
この旨味成分出まくりの出汁と相まって
ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!

そうそうばら寿司も美味しいんよね。 
酢飯がしっとりとして甘さ加減が絶妙で、自分的にどストライク!!
これまた実に旨く、このひやかけとのコンビは最強で最高です。

今日も大満足、ご馳走様でした。
170408-IMG_3400.jpg

この麺でうどんすきしたら絶対美味しいはず。
170408-IMG_3388.jpg


公共交通機関ではやや不便なところですが行ってみる価値あり。 (写真は以前のを使い回し)
151230-DSC03586.jpg

食べ終えて会計している際、厨房内から大将が珍しく挨拶して下さいました。
前のお店だったら大将との距離がもっと近かったんやけど、どこも新店舗に
なったら距離感が変わってしまうのは、しょうがないのかな。
(唯一、変わってないのはゆきのさん)




《 讃岐うどん いってつ 》

住   所: 大阪府大阪狭山市茱萸木(クミノキ)3-245-1
電   話: 072-366-8024
営業時間: 11:00~15:00
        18:00~21:00
定 休 日 :  木曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に4台分と少しだけ離れたところに7台分)

①讃岐手打ちうどん まごころ @2017 四国巡礼その9

2017年5月20日 (土)

今年6度目の渡讃は一泊二日で巡りますが、2日目の今日は懐かしいお店を
中心に、新店や初訪問店も目指して頑張ります。

尚、タイトルの「その9」というのは今年のうどん県滞在が延べ9日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


2日目の1軒目 7時10分入店  まごころ @丸亀市蓬莱町


まずは1軒目、当然早朝から営業しているお店を目指しますが、宿泊したホテルの
場所(坂出市)を考慮し、また超久々のお店にも行きたく、こちらに2度目の訪問です。

皆様ご存じ、いきいきうどんの母体「宮武讃岐製麺所」の工場のすぐ隣にある直営店
「まごころ」は、海側の埋め立て地のような所に立地し、パブリックゴルフコースに隣接
していて、車でないと不便なところです。

170520-IMG_4127.jpg

写真右端に少し見えているのが「宮武讃岐製麺所」の工場です。
170520-IMG_4128.jpg

入口は他にもありますが、こちらが正面なんでしょう。
170520-IMG_4130.jpg

大きな店で入店してすぐこのように客席になっていて、セルフゾーンを過ぎると
また奥にも相当数の客席があります。
170520-IMG_4132.jpg

170520-処理済~IMG_4133

☆ 一番手前にある大きなメニュー
170520-IMG_4134.jpg

☆ 注文口の頭上にあるメニュー
170520-IMG_4136.jpg

☆ 朝早くから天ぷら達もスタンバイ
170520-IMG_4137.jpg

☆ ご飯類も沢山勢揃い
170520-IMG_4138.jpg

出汁は自分で掛けるスタイル。
170520-IMG_4139.jpg

奥の席はこんな様子です。
170520-処理済~IMG_4140

☆ かけ小そのまま & イリコかき揚げ (220+110=330円)
170520-IMG_4141.jpg

美味しそうに見えたけど、朝一番からチョットひつこ過ぎたネ。
170520-IMG_4144.jpg
この選択は完全にミスやった。 

見るからにしっかりした麺で美味しそう。
170520-IMG_4143.jpg

エッジもしっかりと、エエ感じ。
170520-IMG_4148.jpg

程よく膨らんだ麺は喉ごし良く、適度なコシ感もバッチリ。
また万人受けするようなクセのない出汁と相まって旨いネ!!

美味しかった、そしてご馳走様でした。
170520-IMG_4149.jpg


常連さんらしき方達は、道路沿いに駐車しているみたい。
170520-処理済~IMG_4153




《 讃岐手打ちうどん まごころ 》  (宮武讃岐製麺所直営店)

住   所: 香川県丸亀市蓬莱町55-3
電   話: 0877-24-3377
営業時間: 6:00~18:00
定 休 日 : 元旦のみ
駐 車 場 : あり (お店の横に相当台数OK)

本格讃岐手打ちうどん 穂乃香 @尼崎市神田中通

2017年4月7日 (金)

今日のランチは尼崎商店街にある人気店「 本格讃岐手打ちうどん 穂乃香」に
3月24日以来、今年6度目の訪問。

170407-IMG_3375.jpg

お昼時を若干過ぎたので空いてるやろうと思って入店すると、何とこの時間でも
ほぼ満席。

かろうじて自分が座れる席を確認してオーダー。
天ぷらはこんな感じで残ってましたわ。
170407-IMG_3360.jpg

薬味はこんな感じで置いてあります。
170407-IMG_3361.jpg
そうそう私の前のおっさん、小皿にいりこを山盛り入れ、またネギや天かすも別の
小皿に山盛りと、エエ年こいたおっさんが恥ずかしないんやろか?

番号札を貰って約10分後、出来上がりのコールがあり、手を上げると大将自ら
持って来て下さいました。

☆ ひやかけ1玉 & かき揚げ (300+100=400円)
170407-IMG_3363.jpg

かき揚げはチョット時間が経過していて油が廻っていたかな?
170407-IMG_3367.jpg

今日も暴れてますよ!!
170407-IMG_3364.jpg

この麺リフトが難しいのよね
170407-IMG_3370.jpg

まずはお出汁からズズッといただくと、適度に冷やされた出汁はイリコがガツンと
効いており、ここ数日イリコ欠乏症に襲われていた身としては最良の ”薬” が体に
染み渡り、なんとも旨いな~と絶句するほど!!

勿論麺も言うことありません。
冷えた出汁に浸かっていてもモッチリ感はしっかり主張し、それでいて暴れまくるん
やから堪らなく、イリコの旨味出まくりの出汁と相まって
メチャクチャ旨~~~い!!!

1玉でも麺量が多く、また出汁もたっぷりのためお腹パンパン。
ご馳走様でした。
170407-IMG_3374.jpg

穂乃香横の七福神の周りには、タイガースの優勝祈願が。
170407-IMG_3357.jpg
今年はひょっとしたら ・・・・・




《 本格讃岐手打ちうどん 穂乃香 》

住   所: 兵庫県尼崎市神田中通4-157-1
電   話: 06-6412-9202
営業時間: 平日 10:00~18:00
        日祝 10:00~16:00
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : なし (近隣に安いCP沢山あり)

⑥瀬戸 手打ち讃岐うどん @2017 四国巡礼その8

2017年5月19日 (金)

今年6度目の渡讃は一泊二日で定番のお店、懐かしいお店、そして新店をと
巡りますが、定番のお店はどうしても食べたくて訪問してしまい、ブログ的には
新鮮味が少なく面白みにかけるんですが、最後までよろしくおつきあい下さい。

尚、タイトルの「その8」というのは今年のうどん県滞在が延べ8日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


1日目の6軒目 1時19分入店  瀬戸 @三豊市詫間町


先程のお店「麺紡」を出て、今までなかなか来られらなかったこちらへ初訪問。
お店はJR予讃線 詫間駅の真ん前で、同じ「瀬戸」といううどん屋が観音寺にも
あるので間違いやすいかな。

当初開店時間が10時半だと思い、3軒目の須崎食料品店で食べ終え、こちらを
目指したんですが、実際の開店時間が11時からと分かり、急遽順番を変更した
もので、到着時間が13時を大きく過ぎてしまいました。

170519-IMG_4111.jpg

写真はJR詫間駅ですが、お店はホント駅の真ん前。 
170519-IMG_4109.jpg

先客が1名いらっしゃいましたが、入れ替わりで入店した格好です。
170519-IMG_4124.jpg

170519-IMG_4125.jpg

こちらのカウンター席でいただきましたが、入店時は灰皿にタバコが一杯で、
臭いが少し残っていて嫌な感じ。
170519-IMG_4122.jpg

食べるのは決めてますが、一応メニューをチェックしておきましょう。
170519-IMG_4114.jpg

注文後あっという間に着丼してビックリ。
☆ ぶっかけ小 (380円)
170519-IMG_4116.jpg

シルキーで綺麗な麺。
170519-IMG_4120.jpg

事前情報では、注文してから茹で上げるので時間がかかるとのこと。
しかし、上述したように注文後2~3分後には着丼したので、時間的に考えると
当然茹であがり後、少し時間の経過したものなんでしょう。

そしていざ実食すると、しなやかな細麺でのど越しがいいですね。
また伸びがあって、しっかりしたコシが感じられますが、それ以上の感想は出て
きません。

ネットでは「名もない」の女麺に似ているとのことで、大いに期待していたんですが
しょうがないですね。

まあ訪問時間が悪かったということですネ。
ご馳走様でした。
170519-IMG_4121.jpg

写真左手が詫間駅でお店は右手にあり、駅前は一方通行なのでお間違いの
ないように!!
170519-IMG_4126.jpg
写真左手に車が止まってますが、田舎にある駅前駐車場なので、短時間なら
駐車OKのようです。

この写真を撮っている際に、暖簾が下ろされて閉店となりました。
やっぱりタイミングって凄く大事ですね。




《 瀬戸 手打ち讃岐うどん 》

住   所: 香川県三豊市詫間町松崎1661
電   話: 0875-83-5514
営業時間: 11:00~14:30
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : あり (お店の近くに専用駐車場があり5~6台?)

讃岐饂飩店 とんがらし @堺市南区

2017年4月2日 (月)

今日のランチは堺市南区にある「讃岐饂飩店 とんがらし」に昨年2月以来、通算
5度目の訪問。

お店は泉北高速鉄道 栂・美木多駅から約10分程で堺市消防局南消防署の近く
にありますが、表通りではないので知らない方がふらっと訪れるようなところでは
ありません。

170402-IMG_3316.jpg

開店前に入口横にあるメニューを撮っていたら愛想の良い大将が出てきて
中に招き入れてくれました。
170402-IMG_3319.jpg

☆ 本日のおすすめ
170402-IMG_3320.jpg

入店すると右側に注文カウンターがあります。
170402-IMG_3323.jpg

170402-IMG_3332.jpg

カウンター前のメニュー。
170402-IMG_3325.jpg
大将から「カレーうどんもあるよ」と言って頂いてぐらっときたんですが、
来る前から考えていたので思いとどまりました。 

天ぷらも勢揃いで、一つ一つがボリュームあって美味しそう!!
170402-IMG_3326.jpg

おにぎりもばっちりスタンバイ。
170402-IMG_3327.jpg

この取り放題は安いのかな?
170402-IMG_3328.jpg 170402-IMG_3329.jpg

こちらで薬味を入れ、精算をして席に移動します。
170402-IMG_3330.jpg

☆ ひやかけ中 & いか天 (360+130+税=529円)
170402-IMG_3334.jpg
前回訪問時の記事を見たら同じのを食べてるんよね。 

ボリュームがあり、サクサク・ホクホクで美味しかった。 
170402-IMG_3336.jpg

今日も出汁がたっぷりと。
170402-IMG_3335.jpg

機械切りなんでしょうか? 綺麗に揃ってます。
170402-IMG_3346.jpg

良く冷やされた出汁はあっさりした中に旨味があるようで、クセがなくクリアな
味わいでエエ感じ。

そしてやや細めの麺は見かけによらず力強く、弾力のあるコシ感が心地良く、
この旨味の詰まった出汁と相まって旨いネ!!!

中のサイズでしたがうどん県に近いボリュームであっという間に完食です。

美味しかった、そしてご馳走様でした。
170402-IMG_3348.jpg

そうそう出汁についてはこんな説明がありましたネ。
170402-IMG_3349.jpg

こちら、鶏飯もお勧めなのかな?
☆ カウンター上部にある「吉野鶏めし」の暖簾と、POPでの説明
170402-IMG_3337.jpg 170402-IMG_3353.jpg

駐車場はドカーンと余裕やね。
170402-処理済~IMG_3356

唐辛子が買えなくなったのは残念!!
170402-IMG_3317.jpg

こちらの愛想の良い大将、入店する前から退店するまで何回「ありがとう」と
言ってはったんかな? 




《 讃岐饂飩店 とんがらし》

住   所: 大阪府堺市南区原山台1-14-12
電   話: 072-295-2855
営業時間: 11:00~14:00
定 休 日 : 火曜日 (祝日の場合は営業)
駐 車 場 : あり (店舗前に駐車場があり約14台OK)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR