FC2ブログ

こんぴらうどん 下坂部山幹通り店 @尼崎市下坂部

2019年8月21日 (水)


今日は月一で茨木にあるクリニックに行くため、その前にランチをと「福ちゃん」に
行くも外待ちのお客さんがいて、また駐車場が満車だったので諦め、昨年10月に
Openしていた大手チェーン店の「こんぴらうどん 下坂部山幹通り店」に初訪問。


金比羅製麺と同じグループやけど、こちらは「こんぴらうどん」
190821IMG_8081.jpg
どう棲み分けしてるんかな?

横はローソンで上はスポーツジムになってたね。


なかなか魅力的なメニューを出してるやん!
190821IMG_8083.jpg
この右側に即決しました。

真新しい店内の様子ですがこの奥にメインテーブル席や他のテーブル席があり
こじんまりとしているけどそこそこの席数
190821IMG_8085.jpg


やっぱり○亀のメニューの方がが見やすいかな?
190821IMG_8086.jpg


190821IMG_8088.jpg


190821IMG_8089.jpg


セルフ店にしては品数を抑えてます
190821IMG_8084.jpg
でも店舗規模からするとこれくらいが良いのかも。


190821IMG_8087.jpg


セットの天ぷらは番号札を渡され後から取りに行ったけどそんなに待ち時間は
なかったネ。
そんなこんなでいただいたのは↓↓です。

☆ ざるうどん天盛りセット (730円)
190821IMG_8091.jpg
ご飯ものが付いていたので大盛りはグッと我慢。


うどんは太麺か細麺かを選択出来、太麺でお願いしました
190821IMG_8092.jpg
うん、これで300gあるのかな?


丸みをおびたチョッピリ太麺
190821IMG_8097.jpg

よく膨らんだ感じの麺、かつを風味のつけ出汁にくぐらせて

いただくとモッチモチと言いたいところやけど「モチ」くらいかな?

出汁との相性はエエ感じやけど、なにせパンチがなく、特徴的な

ものもなく今ひとつ何か工夫が欲しいかな!


☆ これはちらし寿司?
190821IMG_8094.jpg
ほんの少し酢飯の味がするだけで、ベチャッと固まりのようなご飯。
おせいじにも**とは言えません。 


☆ 天ぷらの数々
190821IMG_8095.jpg
海老・ちくわ・イカ・サツマイモ・大葉が入っていて、海老天はプリッとして
海老の甘みもあって美味しかった!


ご馳走様でした
190821IMG_8100.jpg
右上にコップが2つ写ってますが、その内の一つにかけ出汁を入れて
飲んだけど、これがまたえげつない程の化調でひっくり返りそうに。 


こちら「太鼓亭」「金比羅製麺」「そば太鼓亭」「だし蔵」の経営母体「太鼓亭」の
グループらしく、北摂地域を中心にしているようですが「金比羅」としたり、この
店のように「こんぴら」としたりややこしいですね。




《 こんぴらうどん 下坂部山幹通り店 》 

住   所: 兵庫県尼崎市下坂部3-9-10
電   話: 06-4960-7131
営業時間: 11:00~22:00 (LO21:30)
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : あり (店舗前に共有で約20台)

手打ちうどん 上を向いて @寝屋川市香里南之町

2019年8月18日 (日)


今日のランチはまたまた香里園の人気店「上を向いて」に先月に続き今年9回目、
通算では17回目の訪問となりました。


でもね、今日の元々の行き先は旭区だったのが早すぎてコンビニでコーヒータイムを
している時に今日予定していたお店のホームページを見ると冷やかけは今日はなくて
来週の日曜日にするらしく、それではとまだ時間があるのでお弟子さんのお店に行こう
と寝屋川に向かったんやけど「この道をもうチョット真っ直ぐ行ったら香里園に行くやん」
と思ってしまい、来週の日曜に予定していたのが1週間早まってしまいましたわ。


ということでエライ長い前ふりでお店に到着したのが開店5分前、
190818処理済~IMG_8067
この日の先客は2組のカップルで私が5人目、開店時には更に後ろにも列が延び
人気の程が窺えます。


お店の一番奥、うどんブロガーが好きな特別席は先客のカップルが座られたので
私は入口入って右奥のカウンター席へ。
ここが一番写真が撮りやすいかな。 


さて今日の注文は?
しっかり待って↓↓の登場です。

☆ 冷やかけ中盛り & ちく天磯辺揚げ (600+中盛り100+ちく天150=850円)
190818IMG_8069.jpg


一反木麺?もビックリするけど、これ大盛りちゃうん 
190818IMG_8070.jpg

まずはやっぱり出汁からズズッといただきました。

実に奥深い味わいで、そのずっと奥の方には昆布の旨味が!

そして喉を通った後の余韻が心地良くってホント美味しいですネ!


これ見た目もインパクトあるけど食感も凄いんよネ!
190818IMG_8074.jpg
これがたたの小麦粉の固まりだったら絶対食べられないけど
これは別モンでなんぼでも食べられるやつ。

小麦の風味・甘みの集合体のようでメッチャうま~!!


手切りされた麺は美しく、見た目で美味しいのが分かるやつ!
190818IMG_8077.jpg

モッチリ感もさることながらとにかく心地の良い食感が素晴らしく

旨味溢れる出汁と相まって

メチャクチャ旨~~~い!!!



☆ ちくわ天磯辺揚げ
190818IMG_8073.jpg
今日もオクラをサービスしていただきました。
ホントいつも有り難うございます。
そうそうメッチャ美味しかったのは言うまでもありません。 



ご馳走様でした
190818IMG_8079.jpg
しかっし、ここで食べたら何でこんなにお腹いっぱいになるんやろう?
と思えるほどいつも食べた後はお腹パンパンでしかも凄い満足感が。 


11時40分頃お店を出ましたが凄いお客さんの数!
190818処理済~IMG_8080
写真の左側に日陰があるんですが、そこにも大勢のお客さんがいらっしゃり
ホント凄い人気です。


大将身体に気をつけて頑張ってください。
さて9月も訪問出来るのかな。 



店内の様子はこちらをご覧ください。




《 手打ちうどん 上を向いて 》

住   所: 大阪府寝屋川市香里南之町34-5
電   話: 050-5316-2341
営業時間: 11:00~14:30
       18:00~21:00
定 休 日 : 火曜日
駐 車 場 : なし(近くのスーパー「TOP WORLD」がお勧めかな?)
 

⑤本格さぬきうどん 國安うどん @2019 四国巡礼その15

2019年8月24日 (土)


今年9度目のうどん県入りは日帰りでいつものごとく一人旅。

行き先も中々定まらず気づいてみれば初訪問店は1軒もなし。

いつもにも増してお伝えするのは「サクッとだけ」 ・・・・・

なおタイトルの「その15」というのは、今年のうどん県滞在日数が
述べ15日目ということでご理解下さい。


5軒目 11時54分入店 12時18分実食 國安うどん
@高松市多肥下町



先程のお店、三豊市の「孫心」から一気に高松市内へ。
もう予定はグチャグチャで考える気力もなく思いだしてこちらへGO!


昨年5月に初訪問して凄く印象に残ったお店です。
190824IMG_8182.jpg


カウンター席に座り注文を済ませ、しばし厨房内の大将の仕事ぶりを
眺めつつ待つこと20数分、出来上がったのは↓↓です。


☆ 冷やかけ小 (250円)
190824IMG_8177.jpg


これが実にエエ表情してるんです 
190824IMG_8180.jpg

しっかり丁重に手作りされた麺は適度なコシ感と心地の良い弾力、

それにカツオとイリコが程良くマッチした極上の出汁が相まって

メチャクチャ旨~~~い!!!


目の前で仕事をされている大将の仕事っぷりを見ているので

余計に美味しく感じますね。


ご馳走様でした
190824IMG_8181.jpg



やっぱり最後はこれになっちゃうよね
190824IMG_8171.jpg


店内の様子やメニューはこちらをご覧ください。




《 本格さぬきうどん 國安うどん 》

住   所: 香川県高松市多肥下町1583-3
電   話: 087-867-0248
営業時間: 11:00~15:00 ・・・・・ 土曜・日曜・祝日は19時まで
定 休 日 : 水曜日
駐 車 場 : あり (店舗前と横に10台以上OK)

自家製うどん 和匠 @天王寺区北河堀町

2019年8月17日 (土)


今日のランチは天王寺区にある実力人気店「自家製うどん 和匠」に昨年1月以来
久しぶり、5度目の訪問となりました。


暫く行けてないところを調べてみると新店やら老舗やら、はたまた好きなうどん屋さん
にも行けてないところがいっぱい出てきましたわ。 


まあそんな沢山行きたいところから1軒だけ決めるには大変やけど、ここは行っとか
なあかんやろ的なことで天王寺へ向けてレッツGO!


11時過ぎに到着し、営業するのかどうか確かめるためにお店の前に行くとなんと
暖簾が掛かってるじゃないですか?
190817IMG_8044.jpg
ということで急いで駐車場に止めて入店してみると、店内には電気が付いておらず、
店員さんからやんわりまだ開店前だということを告げられガッカリ!


一応店舗前にあるメニューをパシャッとやっちゃいました。


右上の「当店のおすすめ」はアウトやね。
190817IMG_8046.jpg
ということで冷やかけメニューの中から真ん中にあるものにかやくご飯を付けて
定食でお願いしようと決定したんやけど ・・・・・


①番のメニューは食べたことがあったよね
190817IMG_8047.jpg


てなことを考え一旦駐車場内の車内の涼しいところで時間調整することに!


そして定刻5分前に再びお店に到着すると1等賞!


でも入店する際には2番手になったけど、席に着くなりこんなメニューが
目に飛び込んできました
190817IMG_8051.jpg


こちらの大将、和の匠やから出汁の効いたカレーは絶対旨いはず、とは思うものの、
このくそ暑い時期に食べる勇気はなく、次回以降に置いときましょう。
190817IMG_8052.jpg



こちらはまだ食べてないと思い、激しく心を動かされたけど ・・・・・
190817IMG_8053.jpg
待っている時に自分のブログを調べたら食べたことがあったんやね。 

とまあ、色んな前置きをしながら注文したのは↓↓です。

☆ 海老天とろ玉ぶっかけ定食(大盛り) (850+100=950円) 
190817IMG_8054.jpg
こちらのお店、小市民の味方でランチタイムは土日でも+100円でかやくご飯を
付けて定食にでき、しかも麺大盛り(1.5玉)が無料なんでホント有り難いお店です。


上述してるように本来は冷やかけとちく玉天の定食にしようと思っていたのが、
190817IMG_8056.jpg
最初に入店した方が自分が注文しようと思っていたメニューと一緒だったので
どういう訳か違うメニューにしようと、ちょっと気になっていたこちらを注文です。
 

麺の素晴らしいのはもうご承知の通り、今日も間違いなく見ただけで旨いやつ!!
190817IMG_8061.jpg


まずは麺だけ引っ張り上げて食べてみたけど、いやぁほんまマジでニヤッと

してしまいそうで、喉ごしの良い伸びやかな麺は適度な弾力もあり、心地の

良いコシ感でメッチャうま~!!


その後とろろと卵黄を混ぜ混ぜしていただくと、
190817IMG_8062.jpg

まぁ想像はできたけどそれ以上のトロッと感がこの旨味溢れるぶっかけ出汁を

引き連れ、喉を通る心地良さったらもう絶句してしまいそうで、

ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!

いやぁ~、これはもう反則級の美味しさやん。 


海老天は特にアップにして撮らなかったけど和の達人は天ぷらも一級品!

何本でも食べられるような軽さで揚げられ、素晴らしい食感と海老の甘みが

合わさり実に美味しいですネ!!


☆ かやくご飯
190817IMG_8058.jpg
こちらのうどん出汁で炊かれているので美味しくない訳がありません。 

炊き加減もバッチリで、薄味ながらしっかりした味わいで実に旨いんよネ。


ホント大満足のランチ、ご馳走様でした
190817IMG_8063.jpg


お盆休みの終盤で空いているだろうと思ってたけどやっぱりそこは人気店、
外人さんも含め店内は満席。


食べ終えてこの写真を撮って駐車場に向かい、車でお店の前を通ったら
やっぱり外待ちが数名いらっしゃいましたわ。
190817IMG_8065.jpg


寡黙な大将が作る美味しいうどんの数々、ハズレは一切ありません。
皆さん訪れてみてはいかがでしょうか!!!


店内の様子は第1回目訪問時のブログをご覧ください。
またレギュラーメニューはこちらのブログをご覧ください。




《 自家製うどん 和匠 》

住   所: 大阪市天王寺区北河堀町2-10
電   話: 06-7173-8850
営業時間: 11:30~15:00 (LO14:30)
        18:00~21:00 (LO20:30)
定 休 日 : 不定休 (お店のホームページで確認下さい)
駐 車 場 : なし (店舗前の一方通行の手前に2か所、そして信号渡って
            天王寺中学校の一通方向に入っていくと3か所あり)

④手打ちうどん 孫心(まごころ) @2019 四国巡礼その15

2019年8月24日 (土)


今年9度目のうどん県入りは日帰りでいつものごとく一人旅。

行き先も中々定まらず気づいてみれば初訪問店は1軒もなし。

いつもにも増してお伝えするのは「サクッとだけ」 ・・・・・

なおタイトルの「その15」というのは、今年のうどん県滞在日数が
述べ15日目ということでご理解下さい。


4軒目 9時55分着 10時5分実食 孫心(まごころ) 
@三豊市山本町



観音寺の「柳川うどん」を出て実際は全く違うお店を予定していたけど
今日は3軒目から予定がぐしゃぐしゃになり、ここは通りすがりのお店、
一旦は通り過ぎたけどちょうど開店する時間帯だったので訪問することに。


国道377号線沿いのメッチャ辺鄙なところにあるこちら、何年ぶりかな?
190824IMG_8151.jpg


ちょっと調べたら2012年9月のオープンで、その1年後に訪問していて
今回は6年ぶり2度目となりました。
190824IMG_8169.jpg


店内はこんな様子です
190824IMG_8158.jpg
丁度うどんが出来上がり、先客が席を立たれた際にパチリとネ。


王道メニューがズラッと並んでます
190824IMG_8156.jpg


開店早々の天ぷら達ですが、続々と揚げられているようでした
190824IMG_8159.jpg


こちらで注文したのは香川で初めて?の「冷やし」です。 


☆ 冷やし小 & かき揚げ (310+110=420円)
190824IMG_8160.jpg
ぶっかけか、ざるか、どうしようと考えてたらその横に「冷やし」のメニューが
あって自分的には珍しいから食べてみようかと!


真夏のくそ熱い時期にこの写真を見たらチョットだけでも涼しく感じるかな?
190824IMG_8162.jpg
でもこの写真をUPする頃には少しは涼しくなってるよね。 


これが思いもよらず色白でエエ麺やねん!!
190824IMG_8166.jpg

氷水の中に入っているのにも関わらず凄くモッチリしていて

また絶妙のコシ感、それに超円やかな付け出汁が秀逸で

潜らせていただくとメッチャ旨~~!!


☆ かき揚げ
190824IMG_8163.jpg
このかき揚げ、最高に旨いやん!!
サクサクッとした食感に玉ねぎの甘さが合わさってメッチャうま~~!!


今まで食べたかき揚げの中で間違いなく5本の指に入る旨さやわ。 


190824IMG_8152.jpg


久しぶりに初回訪問時の感想(非公表)を見なおしたら「平打ちでコシはなく、何の特徴も
なくってこれじゃ長くないのでは?」って書いてたけど、ホント失礼なこと書いてるわ。
自分で自分が呆れ返るくらい恥かしく、味音痴というのが改めて良く分かりましたわ。 


あまりSNSには登場しませんが間違いなくお勧め出来る素晴らしいお店です。
近くに行かれる方は是非一度訪れてみてはいかがでしょうか!




《 手打ちうどん 孫心(まごころ) 》

住   所: 香川県三豊市山本町神田2910-4
電   話: 0875-63-3660
営業時間: 10:00~16:00
定 休 日 : 火曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に15台くらいOK)

香の川製麺 茨木店 @茨木市上穂東町

2019年8月12日 (月)


今日は前日の「山の日」の振替休日でしかもお盆時期、休みのうどん屋さんも
多いことから事前にチェックし、茨木市のイオンの斜め前にある某店に行くも
定休日のチェックがもれていてエラいことに。


ではと近くのお店でコの字カウンターのあるところに行くも、こちらも既にお盆休み
に入っていてこれまたアウト。


吹田か庄内かと考えたが前日と前々日に美味しいうどんを食べているので
今日はうどんでなくても良いかなと思っていたら、大阪高槻京都線沿いに先月
出来たらしい「香の川製麺 茨木店」があったので初訪問。


大きな看板がありすぐ分かります
190812IMG_8024.jpg


チェーン店で3玉まで無料とは太っ腹!
190812IMG_8027.jpg


こんな小麦粉もあるんやね
190812IMG_8028.jpg


こちらはまずまずの価格かな
190812IMG_8029.jpg


チョット見づらいけどレギュラーメニューはこちらです
190812IMG_8032.jpg


某大手チェーンと同じやね
190812処理済~IMG_8034
でもね、ビックリするのはトッピングの価格やけどエエ値段してるわ!!



昼時間で結構な行列に並び、いただいたのは↓↓こちらです。

ぶっかけ冷2玉 & レンコン天 & コロッケ (302+162+129=593円)
190812IMG_8035.jpg


190812IMG_8036.jpg


捻れがあって元気そうに見えるけど ・・・・・
190812IMG_8040.jpg


う~ん、ただただ硬い麺やなという印象かな?


注文待ちしている際、釜に入れた時のタイマーのセット値を見たら16分45秒、
あと1~2分茹でてくれたらモッチリ感が少しでも出ると思うんやけど ・・・・・


☆ レンコン天とコロッケ 
190812IMG_8037.jpg
このコロッケが美味しかったのが救いかな。 


ご馳走様でした
190812IMG_8041.jpg


よう目立ちます!
190812IMG_8025.jpg


こちら株式会社フレンドリーが母体の店で、あのレストランの「フレンドリー」や飲み屋の
「つくしんぼう」「源ぺい」などが同じグループ店となるようやけど、うどんに関しては
今のところ、チョット力不足かな。



《 香の川製麺 茨木店 》

住   所: 大阪府茨木市上穂東町2-10
電   話: 072-627-3704
営業時間: 11:00~22:00 (LO21:30)
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : あり (店舗裏に約20台)

③柳川うどん(製麺所) @2019 四国巡礼その15

2019年8月24日 (土)


今年9度目のうどん県入りは日帰りでいつものごとく一人旅。

行き先も中々定まらず気づいてみれば初訪問店は1軒もなし。

いつもにも増してお伝えするのは「サクッとだけ」 ・・・・・

なおタイトルの「その15」というのは、今年のうどん県滞在日数が
述べ15日目ということでご理解下さい。


3軒目 8時6分入店 柳川うどん @観音寺市観音寺町


先程のお店「上戸うどん」で食べ終えてまだ7時過ぎ、予定していたお店の開店
時間までタップリありすぎることから大いに悩んで超久しぶりにこちらに訪問する
ことに。


観音寺市内の狭い裏通りに立地します
190824処理済~IMG_8148
写真奥の方からは進入しづらく、手前の方からのアプローチが正解でしょう。


昭和2年創業の超老舗の製麺所で「柳川うどん」とも「やな川うどん」とも、または
「柳川製麺所」とも。 
190824IMG_8146.jpg
食べログやお店のホームページでは8時30分開店となってましたが
8時6分着で既に店内には常連さんばかり数名いらっしゃって坐ると
ころに難儀しましたわ。 


メニューはこんな様子ですが製麺所併設の店舗にしてはややお高いのかな?
190824IMG_8138.jpg
でも、かけうどんが330円いうても実際はかやくうどんと同じやからね。


カウンター席で天ぷらが置いてあるところの前しか空いてなかったので、そこに
座り注文しましたが、そんなに待つことなく↓↓が登場です。


☆ ざるうどん小 (390円)
190824IMG_8140.jpg


真っ白で品行方正で透き通るかのような綺麗なうどん、
190824IMG_8144.jpg
えっこんなエッジが立ってたんや!


極細麺で喉ごしが素晴らしくツルツルッとあっという間に胃袋へ!!

錦糸玉子と糸海苔がアクセントで乗っていたけど香川では

珍しいよね。

でもなんと言ってもこの付け出汁の旨味ったら、どう表現したら

良いのやら!

いやはや正直言ってうどんより出汁に惚れてしまいましたわ。 


ご馳走様でした
190824IMG_8145.jpg


駐車場のご案内
190824IMG_8136.jpg




《 柳川うどん 》 ・・・・・ 柳川製麺所

住   所: 香川県観音寺市観音寺町甲2814-1
電   話: 0875-25-3846
営業時間: 8:30~15:00 ・・・・・ 8時過ぎには開店してました。
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : あり (専用駐車場があり4台くらいOK)

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR