⑤うどん処 麺紡 @2017 四国巡礼その8

2017年5月19日 (金)

今年6度目の渡讃は一泊二日で定番のお店、懐かしいお店、そして新店をと
巡りますが、定番のお店はどうしても食べたくて訪問してしまい、ブログ的には
新鮮味が少なく面白みにかけるんですが、最後までよろしくどうぞ。

尚、タイトルの「その8」というのは今年のうどん県滞在が延べ8日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


1日目の5軒目 11時43分入店  麺紡 @観音寺大野原町


先程のお店「カマ喜ri」を出て、次に向かったのは昨年10月にOpenしたのち、
店主の体調不良により開店~閉店を繰り返し、今年の3月末からようやく営業
再開されたこちら「うどん処 麺紡」に初訪問。

お店は国道377号線沿い「大野原大豊商工会館」の真ん前に位置し、先程の
「カマ喜ri」からは20分少し車で走ったところで到着です。

170519-IMG_4106.jpg

セルフのお店で入店し、まずはおでんの鍋がお出迎え。
170519-IMG_4090.jpg

そしてご飯類・小鉢があって注文口へ。
170519-IMG_4092.jpg

メニューはこんな様子です。
170519-IMG_4089.jpg

170519-IMG_4093.jpg

お昼時で充実した天ぷらのラインナップ。
170519-IMG_4094.jpg

このレタス、無料サービスなんよネ。 
170519-IMG_4095.jpg

170519-IMG_4096.jpg

店内の様子です。
170519-処理済~IMG_4091

奥には小上がりも。
170519-IMG_4105.jpg


そして注文したのがこれ。

☆ ひやかけ & 空豆のかき揚げ (250+100=350円)
170519-IMG_4097.jpg

緑が綺麗でメッチャ美味しそうやったけど、冷めていてしなっとなってて残念。
170519-IMG_4099.jpg
食べても空豆の甘みも感じず。 

☆ ひやかけ
170519-IMG_4098.jpg

手打ち手切りのようで食欲をそそる麺。
170519-IMG_4102.jpg

出汁はイリコを主張することなくオーソドックスな味わい。
そして麺は中細でモッチリしていてしっかりしたコシ感がエエ感じ。
いやぁ~美味しいやん!!



ご馳走様でしたって、写真が ・・・・・ 撮り忘れ!

カレーとうどんを食べて600円とは、近くにこんな店欲しいナ。
170519-IMG_4103.jpg


170519-IMG_4085.jpg


腰の低い大将、入店時から出る時まで、ホントに気持ちのこもった接客、
美味しくいただき、気持ちよくお店を後にすることが出来ました。
体に気をつけて頑張って下さいネ!!




《 うどん処 麺紡 》

住   所: 香川県観音寺市大野原町大野原1257-7
電   話: 0875-23-7585
営業時間: 月・水・金 11:00~14:00
        土・日・祝 10:30~14:00
定 休 日 : 火曜日・水曜日(祝日の場合は営業)
駐 車 場 : あり (お店の前に6~7台?)

④カマ喜ri @2017 四国巡礼その8

2017年5月19日 (金)

今年6度目の渡讃は一泊二日で定番のお店、懐かしいお店、そして新店をと
巡りますが、定番のお店はどうしても食べたくて訪問してしまい、ブログ的には
新鮮味が少なく面白みにかけるんですが、最後までよろしくどうぞ。

尚、タイトルの「その8」というのは今年のうどん県滞在が延べ8日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


1日目の4軒目 10時55分着 11時9分実食  カマ喜ri @観音寺市柞田町


先程のお店「須崎食料品店」を出て、次に向かったのはJR詫間駅前だったん
ですが、10時半開店と思っていたのが11時のよう、待ち時間が長すぎるので
急遽次に予定していたこちらに前回の3月以来、通算3度目の訪問です。

香川県立香川西部養護学校前にあるお店の周りは畑があり長閑なところ。
170519-IMG_4045.jpg

近くまで寄ってくると1階部分だけがお洒落な喫茶店のように見えてきます。
170519-IMG_4047.jpg

ポールゲットで11時ジャストに入店しました。
170519-IMG_4048.jpg

今回はこちら側の席に座ってみました。
170519-IMG_4053.jpg

平日でも開店時刻になると、お客さんが集まってくる人気店!!
処理済~170519-IMG_4054

どこかの会社や学校の行動予定表みたいでユニークですね。
170519-IMG_4049.jpg
※ 炊き込みご飯の日は木曜日のようですが絶対美味しいはず!!

こちらは変わってないですネ。
170519-IMG_4050.jpg

注文したあとこのボードのお勧めを知り、ちょっぴり後悔かな?
170519-処理済~IMG_4051

肉好きの方は是非どうぞ。
170519-IMG_4052.jpg

入店して10分も待たずに出てきたのがこちら。
☆ ぶっかけ冷 & げそちく (320+230=550円)
170519-IMG_4057.jpg
前回訪問時と全く同じのを頼んでるけど、これが食べたかったんよね。

今日の麺も絶好調で生唾もの!!
170519-IMG_4059.jpg

170519-IMG_4066.jpg

一口食べう~んと唸ってしまうほど!!

今日の麺も伸びがあってモッチリと、そして力強いコシ感が素晴らしく、
スッキリ出汁と相まってメチャクチャ旨~~~い!!!

もう一度ひつこいけどホンマ旨いわ。 



そして天ぷらはと言うと、揚げ具合がバッチリで素材が活きてるネ。
170519-IMG_4068.jpg

観音寺のちく天はホント良質で、揚げ具合も最高なのでメチャクチャ旨し!!
170519-IMG_4070.jpg


うんうん今日も大満足の一杯となりました、ご馳走様でした。
170519-IMG_4071.jpg

あっという間にというほど早く食べ終え、この伝票を持ってレジへ。
170519-IMG_4072.jpg
小粋な演出ですネ。

今日のケーキはこんな感じ。
170519-IMG_4073.jpg

小屋の横にいた「なっちゃん」 人なつっこいネ。 
170519-IMG_4075.jpg




《 カマ喜ri 》 (かまきり)

住   所: 香川県観音寺市柞田町46-3 (くにたちょう)
電   話: 0875-24-8288
営業時間: 11:00~15:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 水曜日
駐 車 場 : あり (お店の裏に約20台)

③須崎食料品店 @2017 四国巡礼その8

2017年5月19日 (金)

今年6度目の渡讃は一泊二日で定番のお店、懐かしいお店、そして新店をと
巡りますが、定番のお店はどうしても食べたくて訪問してしまい、ブログ的には
新鮮味が少なく面白みにかけるんですが、最後までよろしくどうぞ。

尚、タイトルの「その8」というのは今年のうどん県滞在が延べ8日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


1日目の3軒目 9時32分着 9時39分実食  須崎食料品店 @綾川町陶


先程のお店「たむら」をあとにして、次に向かったの3月と全く同じコースで
またまた私の大好きなお店「須崎食料品店」に2か月ぶり、通算36回目の訪問。

平日のこの時間はマッタリタイムです。
処理済~170519-IMG_4024

入店すると待っているお客さんがいるじゃないですか。 
170519-処理済~IMG_4025

こちらの空間、かなりスッキリしましたネ。
170519-IMG_4028.jpg

こちらは変わりなし。
170519-IMG_4026.jpg

私のふたり前で温いのんが麺切れしたので店内で待っているとこんなん発見。
「たむら」にも貼ってありましたね。
170519-IMG_4027.jpg

7~8分待って茹で上がり、麺を受け取り生卵を落とします。 
☆ 温いん小 & 生玉子 (200+30=230円)
170519-IMG_4030.jpg
生玉子をのせた写真を撮ったのは初めてちゃうかな? 

かき混ぜるとバッチリ玉子が麺に絡みます。 
そこに薬味を入れて出来上がり。
170519-IMG_4032.jpg

今日は「がもう」「たむら」そしてこちらと食べてますが、もうコメントすることさえ
無意味と思うほど。
自分の頭の中にはしっかりと「メチャクチャ旨~い」とインプットされてます。

それにしてもこの太麺が芯までしっかり火が通り、そしてモッチリとまた究極の
コシ感を合わせ持っているのは流石であり、小麦の甘みと特製しょうゆが合わ
さると、もう ”シ・ア・ワ・セ” という極みです。

今日も大満足の一杯、ご馳走様でした。
170519-IMG_4036.jpg

170519-IMG_4038.jpg




《 須崎食料品店 》

住   所: 香川県三豊市高瀬町上麻3778
電   話: 0875-74-6245
営業時間: 9:00前~11:30頃 (麺切れ終了)
定 休 日 : 水曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に結構置けるが20台を超えると厳しいのでは)

②手打うどん たむら @2017 四国巡礼その8

2017年5月19日 (金)

今年6度目の渡讃は一泊二日で定番のお店、懐かしいお店、そして新店をと
巡りますが、定番のお店はどうしても食べたくて訪問してしまい、ブログ的には
新鮮味が少なく面白みにかけるんですが、最後までよろしくどうぞ。

尚、タイトルの「その8」というのは今年のうどん県滞在が延べ8日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


1日目の2軒目 8時34分着 8時57分実食  たむら @綾川町陶


先程のお店「がもう」をあとにして、次に向かったのはど定番のこちら「たむら」で、
先月はこれなかったので2か月ぶり、通算36回目の訪問。

いつもならこちらの写真は最後のカットとなるんですが今日は1枚目。
170519-IMG_4001.jpg
大将が嬉しそうにパトライトの位置を変えたって。

ちなみに前回訪問時のパトライトの位置はこちら。
170316-IMG_2701.jpg

珍しく幟を立ててました。
170519-IMG_4002.jpg

幟の色が黄色から青色に変わっていました。
170519-IMG_4003.jpg

店内の変化はないかな?
170519-IMG_4009.jpg

こちらの冷蔵庫には美味しいという噂のさぬきの夢豚が入っているので
食べたい方はセルフで取りだして、うどんにONして下さい。
170519-IMG_4008.jpg

まだまだ製麺中の様子。
170519-IMG_4011.jpg

大きな釜、これがいいんよね。
170519-IMG_4012.jpg

出汁タンクはこんな感じで置いてあります。
170519-IMG_4013.jpg

残念ながら一度も食べたことはありません。
170519-IMG_4014.jpg

定刻3分前に茹で上がり、何も注文してませんが大将から「出来たよ」の一言。
☆ 釜ぬきしょうゆ1玉 (200円)
170519-IMG_4016.jpg
自動的に出てくる「釜しょうゆ」これが旨いんだな!!

湯気が上がっていて撮りにくいのよネ。
170519-IMG_4021.jpg

こちらの麺はコシ重視ではなくモッチリ度合いが秀逸で、小麦の持つ甘みが
存分に引き出された一杯、もう一口食べて笑顔がこぼれるほど!!

ホンマやっぱり旨いわ!!!

美味しかった、そしてご馳走様でした。
170519-IMG_4022.jpg

ラストの写真はこちらのカットで。
処理済~170519-IMG_4023




《 手打うどん たむら 》

住   所: 香川県綾歌郡綾川町陶1090-3
電   話: 087-876-0922
営業時間: 9:00~13:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : あり (お店の前と自販機の前、そして信号を右折したところ)

①讃岐うどん がもう @2017 四国巡礼その8

2017年5月19日 (金)

今年6度目の渡讃は一泊二日で定番のお店、懐かしいお店、そして新店をと
巡りますが、定番のお店はどうしても食べたくて訪問してしまい、ブログ的には
新鮮味が少なく面白みにかけるんですが、最後までよろしくどうぞ。

尚、タイトルの「その8」というのは今年のうどん県滞在が延べ8日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


1日目の1軒目 7時31分着 8時10分入店  がもう @坂出市加茂町


先月は土曜日に訪問して入店時、店内に誰もいないのを初めて見てビックリ
したんですが今日は元に戻っていて、ご近所さんが普段どおりに大勢いらっ
しゃいました。 (通算46度目の訪問)

今回の写真スタートはこちらから。
170519-IMG_3988.jpg

到着すると既に車内で待っている方がいて、暫くすると地方のナンバーを
つけた車がそこそこ到着してきたので早めに店の前で待ち始めました。
170519-IMG_3989.jpg

珍しいポスターが貼ってありました。(当ブログをアップする時は既に終わってますネ)
170519-IMG_3990.jpg

上のお祭りに準じて臨時休業とされるのでしょう。
170519-IMG_3991.jpg

ポスターと眺めつつ、ご近所さん(常連さん)の入店具合を確認していると、
いつもより少し早めの開店です。
170519-IMG_3992.jpg

本日の天ぷら達のラインアップ。
170519-IMG_3993.jpg

☆ うどん小 & 揚げ (150+100=250円)
170519-IMG_3996.jpg
うどんはいわゆる「ひやあつ」で揚げをのせて「きつねうどん」としていただきます。

この何でもない麺リフトなんですが、一口頂くと至福の時がやってきます。 
170519-IMG_3997.jpg

まずはいつものように出汁からズズッといただきます。
うんうん、この時点でもう納得の旨さ!!
もうつべこべ言いません。

とにかくメチャクチャ旨~~~い!!!

ブログをご覧の方には上記のような表現では分かりづらいかも?ですが、
もう「旨い」としか言いようがなくなってきました。
ゴメンナサイ!!

常連さんに混じって店内のかろうじて空いている席に着席し頂きましたが、
恥ずかしくて写真は撮りづらくって枚数は少なめ、そしてあっという間に完食
です。

美味しかった、そしてご馳走様でした。
170519-IMG_3999.jpg

お店を出たのが8時14分でこれくらいの外待ちです。
170519-処理済~IMG_4000

いつ訪問しても納得のうどんがいただけます。
ただの超人気店ということだけではありません。
待ってでも食べる価値は十分です。




《 讃岐うどん がもう(蒲生) 》

住   所: 香川県坂出市加茂町420-3
電   話: 087-48-0409
営業時間: 8:30~14:00 (麺切れ終了) ※8:15にはほぼ開店します。
定 休 日 : 日曜日・第3/4月曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に大きな駐車場があります)  ・・・・ 昔は今の駐車場の所が田んぼでした。
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR