うどんば しん @大阪市住吉区

2017年2月7日 (火)

本日のランチは2月4日にOpenした新店「うどんば しん」に初訪問。

お店は住吉区役所のすぐ横、元「natural Udon 凛 Rin」(2015年閉店)のあった
ところで、最寄り駅は南海高野線 沢之町駅徒歩5分、またはJR阪和線 我孫子駅
徒歩10分といったところです。

写真右手は住吉区役所なんやけど見えてませんね。
170207-IMG_1411.jpg

「natural Udon 凛 Rin」のとき、入口こっちやったかな?
170207-IMG_1412.jpg

☆ 黒毛和種 血統証明
170207-IMG_1417.jpg
大将の以前の仕事が牛肉を扱うことを業としていたことから、うどんと牛肉との
融合を考えられ、特に但馬牛にこだわりを持たれ、お店で扱われているようです。

☆ こだわり
170207-IMG_1418.jpg

店内の様子ですがこのカウンター席は懐かしいですね。
170207-IMG_1420.jpg

170207-IMG_1421.jpg 170207-IMG_1422.jpg

170207-IMG_1423.jpg 170207-IMG_1424.jpg

170207-IMG_1425.jpg 170207-IMG_1426.jpg

メニューはまだ絞っているようですが、大将自慢の但馬牛を使ったメニューが
一番先頭に出てきましたね。
170207-IMG_1415.jpg

17分くらい待って「ちく玉天ぶっかけ」が着丼。
☆ ちく玉天ぶっかけ冷の大盛り (700+大盛り50=750円)
170207-IMG_1437.jpg
注文後メニューや大将のことが書いてある記事欄(下記写真添付)を見ていて
お店自慢の但馬牛を使ったのに変更しようかな?とも考えたんですが、迷惑が
かかるかなと思い、初志貫徹としました。 

このブログを見て行かれる方があれば、但馬牛を使った「肉うどん」か「肉ぶっかけ」
を是非食べてみて下さい。 

ちくわ天は美味しかったけど普通かな。
170207-IMG_1447.jpg

玉子天は味が濃く旨味がいっぱい詰まっていて凄く印象的!!
170207-IMG_1448.jpg
上の「こだわり」をよく見ていたら記載されてましたね。
何でも大分産の「蘭王」を使用しているとのことで、この写真で見るよりずっと
鮮やかで、見ているだけで美味しいのが分かります。

なかなかエッジも鋭くエエ感じ。
170207-IMG_1445.jpg

いざ実食する麺と出汁はしっかり冷やされ力強いコシ。
しかし伸びやグミ感、そして弾力といったところが感じられずチョット残念かな。

まあ普通に美味しいけどこれといった特徴がなく、食べ終わった後「また食べたい
?」と聞かれたら「???」と答えるような微妙な感じ。

ご馳走様でした。
170207-IMG_1452.jpg

「肉うどんで笑顔に!」
170207-IMG_1429.jpg

170207-IMG_1430.jpg

当面不定休で営業されるようです。
170207-IMG_1414.jpg

お店の地図を貼っておきましょう。
170207-IMG_1459.jpg

とにかく絶品肉うどんを食べてみるべきなのかな?
170207-IMG_1455.jpg

今日の訪問はOpenしてまだ4日目、少し時間が経過したらゴロッと進化する
可能性があり、次回はチョット時間をおいて訪問することにしようかな。
大将頑張って下さい!!
尼崎のジジイが応援しています。




《 うどんば しん 》

住   所: 大阪市住吉区沢之町1-2-4
電   話: 06-6657-7532
営業時間: 11:00~15:00 (LO14:30)
        18:00~21:00 (LO20:30) ・・・・・ 2/13より
定 休 日 : 当面不定休
駐 車 場 : なし (店舗前の住吉区役所にCPあり200円/H)

七弐八製麺 @大阪市中央区

2017年2月4日 (土)

今日のランチは「七弐八製麺」に2011年7月以来超久々3度目の訪問。

お店は南船場のビジネス街にあり、地下鉄長堀橋駅から徒歩で約8分、
堺筋と松屋町筋の中間ほどにあり、斜め前には「セイロンカリー」という
有名店があり、開店前から数名並んでいらっしゃいました。

170204-IMG_1335.jpg

170204-IMG_1337.jpg

こんな日替わりランチがあるのが嬉しいですね。
これを見て速「Bランチ」に決定。
170204-IMG_1375.jpg

コインパーキングに車を停め、お店に着いたら直ぐに開店、ポールゲットで
店内写真をパシャリ。 (勿論了解はいただいてます。)
170204-IMG_1339.jpg

場所柄、夜には居酒屋の雰囲気となるようで飲んべえには堪りませんネ。
170204-IMG_1352.jpg

テーブル席の後ろ側にはお店のこだわりが掲示されてます。
170204-IMG_1349.jpg

170204-IMG_1350.jpg

170204-IMG_1351.jpg

本日の日替わりランチメニューのB:かき揚げ天ぶっかけうどん&昆布ごはんを
注文すると約12分で着丼。 (750円)
170204-IMG_1354.jpg

ちょっとアップにし過ぎた画像ですね。
日本人なら誰しも同じような感想を持つのではという納得の昆布ごはん。
170204-IMG_1358.jpg

香の物ですが適量です。
170204-IMG_1359.jpg

☆ 薬味 (ネギがショボいかな?)
170204-IMG_1357.jpg

ドデカいかき揚げ天にビックリしつつ、ぶっかけ出汁を掛けてパシャ。
170204-IMG_1361.jpg

これはインパクトあるわ!!
170204-IMG_1370.jpg

この普通に見える麺が凄いんです。 
170204-IMG_1366.jpg

まず麺の味見をしようとしたんですが、メチャクチャ大きいかき揚げが邪魔して
麺を取り出せません。 
ということで、かき揚げを少し食べそれから麺をいただきました。

う~ん、固コシというか、固コシ一歩半くらい手前の剛麺ですね。
もちろん伸びやグミ感はなくストレートに剛麺という感じ、う~んどうなんでしょう。

自分自身はこんなうどんが好きですが、好き嫌いが分かれるかもという微妙な
感じです。

かき揚げはホントにでっかくてインパクト大やね。
まあ食べにくいことは事実なんですが、サクサクしていて美味しくいただきました。

更に昆布ご飯ですが日本国民なら誰しも分かる味、ご飯共々美味しかった!!

ご馳走様でした。
170204-IMG_1371.jpg

☆ メニューのご紹介
170204-IMG_1342.jpg 170204-IMG_1343.jpg

170204-IMG_1344.jpg 170204-IMG_1345.jpg

170204-IMG_1346.jpg 170204-IMG_1347.jpg

170204-IMG_1348.jpg

お店の名刺にある地図ですが、オフィス街なのでコインパーキングはお高めです。
170204-IMG_1378.jpg

ちなみにお店の真ん前にあるコインパーキング、メッチャ高い!!
170204-IMG_1334.jpg
5分ぐらい歩くと100円/20分のコインパーキングがあり、そちらを利用しました。


お店は2010年7月28日のOpenで、名前の由来が何となくというかハッキリ
分かりますよね。
あれから7年近く経過したんですが、このビジネス街のど真ん中で営業を継続
されているという現実が店主の努力を物語ってます。
これからも頑張ってください。

そういえば大将が修行した石川うどんですが、丸亀市に移転してかなり経過
してますが、未だに行けてません。
まだまだ香川にはいっぱい未訪問店があり宿題たまりまくりやわ。 




《 七弐八製麺 》

住   所: 大阪市中央区南船場1-8-19
電   話: 06-4964-0135
営業時間: 11:30~14:30 (LO)
        18:00~23:00 (LO22:00) ・・・・ 土曜の夜はなし
定 休 日 : 日曜・祝日
駐 車 場 : なし (向かい及び周辺にCPあり)
        短時間なら、店舗前の駐車はOKということでした。

うどん ゆきの @大阪市東住吉区

2017年1月24日 (火)

平日のお昼なのでお得なランチセットのある「ゆきの」に昨年10月以来の訪問。

今日もだいたい15分前の到着、しかし信号待ちの差で一番客とならず。 
(写真は食後に撮影)
170124-IMG_0999.jpg
地下鉄御堂筋線 西田辺駅から約7分、山坂3丁目のバス停前でこんな交差点
に面して立地します。

(こちらも食後に撮影)
170124-IMG_0994.jpg

メニューは前回と変わってないようですが、真ん中当たりに記載されている
「平日のお昼サービスは各定食100円引き」 ここが重要ですね。 
170124-IMG_0959.jpg

単品を注文の場合は割引対象外。
170124-IMG_0961.jpg

約8分で天ぶっかけ定食の登場。 (980-100=880円)
170124-IMG_0964.jpg

いつ見ても美味しそうな盛りつけでテンション上がるね。
170124-IMG_0967.jpg

うどんの層が幾十にもなっていて、益々テンション上がるやん。
170124-IMG_0972.jpg

こちらのお店は皆さんご承知のように ”さぬき” をうたっていません。
170124-IMG_0977.jpg
その訳は???
食べてみたら分かります。
うどんの美味しさには ”さぬき” も ”大阪” 等も全く関係ありません。

なめらかですべすべの麺はツルンツルンで伸びが良く、弾力が抜群!!
数本の麺をいただいただけで満足感が襲ってくるようで、いやぁ~相変わらず
メチャクチャ旨~~~い!!!

食べている途中、ニタッと笑っていたかも知れません。 

またぶっかけ出汁の存在が大きいんよね。

自分的にドストライクの甘さ加減で、この麺との相性は抜群!!
麺が更に活き活きするようです。

☆ かやくご飯
170124-IMG_0968.jpg

170124-IMG_0988.jpg

一口目は薄味に感じるんですが口に含んでいると徐々に旨味が伝わってきて
実に奥深い味わい。

超絶品でこれまたメチャクチャ旨~~~い!!!
まぁ~ホンマに旨いわ!!

☆ 海老天
170124-IMG_0986.jpg

☆ ナス天 & 大葉天
170124-IMG_0975.jpg 170124-IMG_0979.jpg

☆ カボチャ天 & 海苔天
170124-IMG_0981.jpg 170124-IMG_0984.jpg

このサックサクの天ぷらを超旨いぶっかけ出汁に浸していただくと
旨さ倍増でこれまたメッチャうま~!!

いやぁ~今日も大満足のランチをいただき、ご馳走様でした。
170124-IMG_0991.jpg

170124-IMG_0995.jpg

寒波到来でお客さん少なめ、でも店内は勿論満席。
2名だけ中で待ってたけど外待ちはなく、雨の日もやけどメッチャ寒い日も
お勧めですよ、奥さん!




《 うどん ゆきの 》

住   所: 大阪市東住吉区山坂3-10-14
電   話: 06-6622-8866
営業時間: 11:00~14:00 (LO)
        17:30~19:00 (LO) ・・・・・ 火曜・水曜のみ営業
定 休 日 : 日曜・祝日
駐 車 場 : なし (近隣にCPが少なく、公共交通機関がお勧めです)

手作りうどん 天粉盛 @大阪市西成区

2017年1月22日 (日)

本日の麺活は西成区の「手作りうどん 天粉盛」に昨年5月以来の訪問です。

ほぼ定刻に到着、この時点では暖簾が掛かってないのでまだ開店してないと
思っていたら ・・・・・
170122-IMG_0949.jpg

お店の前で写真を撮っていて、ふと振り返ると「営業中」の札が見え慌てて入店。
170122-IMG_0913.jpg 170122-IMG_0914.jpg
そうや暖簾ないんや。 (*^o^*)

限定10食なんやね。
170122-IMG_0947.jpg
残念ながら食べられません。 (>_<)

見えてないんですが奥に4人掛けのテーブル1つあり。
170122-IMG_0915.jpg

☆ レギュラーメニュー
170122-IMG_0926.jpg

170122-IMG_0928.jpg

大海老天ぶっかけ冷を大盛り(無料)でお願いしました。 (800円)
170122-IMG_0929.jpg
こちらのかやくご飯の美味しさを知っているので食べたかったんですが、
残念ながら今日はグッと我慢です。 

ぶっかけ出汁をかけたけど写真だと分かりづらいですね。
170122-IMG_0933.jpg

エエ表情してる!
170122-IMG_0936.jpg

麺の状態がホントに素晴らしい。
モッチリと、そして何より弾力感が心地良く、ズルズルッと一気に
食べてしまいそうな美味しさで、また粘りゴシもあって
メチャクチャ旨~~~い!!!

☆ 大海老天という割には ・・・・・
170122-IMG_0943.jpg

☆ ナス天 & 大葉天
170122-IMG_0939.jpg 170122-IMG_0941.jpg

天ぷらもサックサクで美味しかった、そしてご馳走様でした。
170122-IMG_0945.jpg

チョット見づらかったですね。
170122-IMG_0952.jpg

いやぁ~改めてこちらのうどんの美味しさを再確認した次第です。
もっと頻繁にお邪魔したい素晴らしいうどん屋さん!!




《 手作りうどん 天粉盛 》

住   所: 大阪市西成区津守1-9-7
電   話: 06-6568-7077
営業時間: 11:30~15:00
         17:30~20:00
定 休 日 :  月曜日 (祝日の場合は営業)
駐 車 場 :  あり (隣接のパチンコ屋と共用で相当台数OK) 

極浄うどん うだま @大阪市北区

2017年1月21日 (土)

久しぶりに梅田に出てきたので第3ビル地下1階にある「極浄うどん うだま」へ
2015年12月以来の訪問。

最近めっきり電車に乗る機会が減っていて、なかなか梅田には出てこないように
なってしまいましたが、今日は友人の退院祝いをするので電車移動しか仕方なく、
特に梅田には用事はなかったんですが、あの極太麺が食べたくてやってきました。

11時開店と思って丁度くらいに到着したんですが、土曜と祝日は11時30分開店
だったんですね。
170121-IMG_0811.jpg
お店の従業員の方、私が早くから待っていたのが分かっていたはずなんですが、
なーんも言ってくれへんかったわ。 (>_<)

時間調整していくと先客が。
170121-IMG_0815.jpg

限定メニューが出ているよう。
170121-IMG_0812.jpg

↓釜玉うどん「値下げしました」のを見てこれに決定! しかし ・・・・・
170121-IMG_0814.jpg

170121-IMG_0822.jpg

店内は逆L字型のカウンター席のみ (過去訪問時の写真を使用)
151218-DSC03092.jpg

結局5番手で入店し、約15分待って着丼。
ひやかけ+鯛ちくわ天 (550+200=750円)
170121-IMG_0827.jpg
釜玉とちく天と決めていたのに待っている際にメニューを渡され速変更!!

☆ 鯛ちくわ天
170121-IMG_0832.jpg
サックサクで甘くて美味しかったけど、150円の普通のちく天との差がハッキリ
分からなかった。 

出汁はやや濃く見えますが美味しそうで食欲をそそります。
170121-IMG_0828.jpg

どう、この旨そうな麺、エエ表情してるよね。
170121-IMG_0833.jpg

まずはお出汁からグビグビッと飲んでみると、イリコ不使用の出汁は料理人の
なせる技か旨味の詰まった深~い味わいでしみじみ旨~~い!!

そして麺肌&麺線の綺麗な極太麺は弾力が凄いんです!
最初は歯の侵入をすうっと受けつけるんですが、麺の中心部になってくると
押し返してくる反発力がハンパなく、粘り腰の食感が心地良く
メチャクチャ旨~~~い!!!

通常で400gあるとのこと、大盛りにしなくても十分お腹が起きました!!

いやぁ~ホンマに旨かったわ、そしてご馳走様でした。
170121-IMG_0837.jpg

メニューのご紹介
☆ お昼のサービスセットメニュー
170121-IMG_0821.jpg

☆ 数量限定メニュー & カレーうどん
170121-IMG_0816.jpg 170121-IMG_0817.jpg

☆ レギュラーメニューその1
170121-IMG_0818.jpg

☆ レギュラーメニューその2 (釜玉が670円 → 600円と値下げ)
170121-IMG_0819.jpg


170121-IMG_0840.jpg

私が食べ始めた頃には既に満席でお待ちが出ている状況。
土曜日はサラリーマンが少なくて空いていると思っていたらとんでもない、
やっぱり美味しいうどん屋さんは皆さんよう知ってはるわ。




《 極浄うどん うだま 》

住   所: 大阪市北区梅田1-1-3
       ( 大阪駅前第3ビル 地下1階 )
電   話: 06-6344-4156
営業時間:  平日 11:00~16:00
            18:00~20:00
         土祝 11:30~15:30
         (いずれも麺切れ終了)
定 休 日 :  日曜日
駐 車 場 :  なし
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR