③純手打ちうどん 山とも @2016 四国巡礼その9

2016年6月11日 (土)

今年7度目の渡讃はというと、
普段は朝起きるまでに途中で目を覚まさないんですが、前日は早く寝たこともあり、
なんと夜中の3時過ぎに目を覚ませてしまい、そこから寝付かれなくて冷たいお水
を飲むと、うどんのことが頭の中をぐるぐるっと廻ってしまい「よっしゃ香川へ行こう」
と思い、急遽支度を整え聖地巡礼に行ってきました。

訪問するお店は定番の2店以外、行きたいと思っていたお店も数々あるんですが、
なにせ急でコースや開店時間のことを考慮した予定を立てられなかったので、思い
つきで行ってみようと思います。

尚タイトルの「その9」というのは今年の四国滞在の延べ日数でカウントしています。
ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、簡潔に ・・・・・


3軒目  9時33入店 9時40分実食  山とも @丸亀市土器町東


2軒目の「たむら」を食べ終え、車内で次のお店選びに大いに悩み、どういう訳か
そこそこ離れている丸亀市の「純手打ちうどん 山とも」に昨年6月初訪問以来
丁度1年ぶりに訪問しました。
処理済~160611-IMG_3237

入店してすぐ右側のこちらで注文。
160611-IMG_3224.jpg

麺の出来上がりまで少し時間がかかるとのこと、天ぷらをゲットして会計を済ませます。
160611-IMG_3223.jpg

店内奥は小上がりとなっています。
160611-IMG_3225.jpg

こちらは入店して左側のカウンター席、Open当初はスタンディング形式でしたが、
いつの間にか座れるように変えたんですね。
処理済~160611-IMG_3226

席について約7分待ちで出来上がりました。 (番号札を渡される)
勿論セルフなので呼ばれたら、自らうどんを取りに行きます。

今日の注文は「ひやひや」と藤原屋の「げそ天」 (230+130=360円)
※ 宮武系のお店では「ひやかけ」と言わず 「ひやひや」と呼ぶのがお約束ですね。
160611-IMG_3229.jpg

写真で見ても少なそうですが、現物を見るともっと少なく感じます。
160611-IMG_3230.jpg

麺リフトが難しい軟体の細麺。
160611-IMG_3234.jpg

しなやかで柔らかく箸で掴むのも難しいほどの麺。
ほんとに軟体麺でコシ感も探すのが難しいくらい独創的で斬新な感じがします。
うんうんこれはこれでありですね。

ネット上での情報とチョット違うようなんですが偶々なんでしょうか?

☆ 藤原屋のげそ天、ひょっとしたら人生初かな?

いやぁ~そんなことはないよな。とか、記録を調べないと食べた記憶がありません。
でもしっかりした旨味があり美味しかった。
160611-IMG_3228.jpg

うどんを食べるよりげそ天を食べるのに時間がかかりましたね。

ご馳走様でした。
160611-IMG_3235.jpg

お店を出る際の店内の様子。
処理済~160611-IMG_3236

こんな新しい看板が出来ていましたね。
160611-IMG_3220.jpg

流石に初回訪問時のような喧噪はなく、順序だったオペレーションでしたね。
そしてまだまだ変化しそうなうどん。
今後更に飛躍するよう期待しています。



《 純手打ちうどん 山とも 》

住   所: 香川県丸亀市土器町東9-194
電   話: 080-1992-3716
営業時間: 9:00~14:00
定 休 日 : 日曜日 
駐 車 場 : あり (店舗の敷地内)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR