こんぴらうどん 杉本 @東大阪市友井

2016年6月4日 (土)

本日の麺活は人気店 雅次郎の近くにある「こんぴらうどん 杉本」に初訪問。

実はこちらに来る前、本命の宇野製麺所を目指したんですが何と店内改装中?で
今年3回もフラれてしまいました。

そこで次に向かったのが宇野製麺所から近い雅次郎なんですが、こちらは入口に
張り紙があって臨時休業するとのこと。

もうあかん、今日はうどんを諦めようとしたんですがやっぱりダメで、雅次郎に来る
前にこちらのお店があることを運転中に見つけていて初訪問となりました。

お店は近鉄 弥刀駅から約700mで、近大や前述した雅次郎が近くで、マンション
の1階に寿司屋と介護の店舗の間にありました。
160604-IMG_3075.jpg

昔ながらのうどん屋さんという雰囲気。
160604-IMG_3101.jpg

店舗前にしっかりメニューが案内されています。
160604-IMG_3079.jpg

一歩店内に入ると昭和ワールド全開です。
160604-IMG_3083.jpg

カウンターに座ると目の前にもメニューがあったのでご紹介。
160604-IMG_3081.jpg

160604-IMG_3082.jpg

初めてのお店で注文したのは「ざる」で、大盛りでお願いしました。 
(500+150=650円)

既に茹で上がっていたようで、注文後ほどなくして登場。
160604-IMG_3087.jpg

この麺を見るまで全く期待してなかったんですが、一気にテンションアップです。
160604-IMG_3089.jpg

生姜はピンボケになっていますが、ネギも生姜も新鮮で、ざるうどんとしては鶉の卵が珍しく、
(かじまや以来?)大盛りということもあり薬味もタップリあるのが嬉しいサービスです。
160604-IMG_3091.jpg

シルキーとも思える麺は、麺リフトの写真を撮るのに言うことを聞いてくれません。 (*^o^*)
160604-IMG_3093.jpg

そして一口いただくとこれがどうよ!
ほんまに侮ったらあかんね。

もう剛麺というか、固コシというか、凄く素朴でそれでいてうどんを食べてるなという
実感がひしひし伝わるような印象、こんな麺も好きやな!

またつけ出汁が素晴らしく、流石老舗と思わせるような奥深い旨味十分の味わいで、
うどんを食べてしまった後も、結構濃い出汁だったんですが半分くらいそのまま飲ん
でしまいました。
(つけ出汁の器は結構大きく、またたっぷりと出汁が注がれていました。)

いやぁ~美味しかった、そしてご馳走様でした。
160604-IMG_3097.jpg

久しぶりに前知識なしに訪問し、美味しいうどんをいただいたんですが、車に戻りネットで
ググってみると、流石この方やこの方は既に訪問されていたんですね。
恐れ入りました、チャンチャン。


160604-IMG_3099.jpg

160604-IMG_3100.jpg



《 こんぴらうどん 杉本 》

住   所: 東大阪市友井2-27-34
電   話: 06-6724-6420
営業時間: 11:30~14:30
        17:30~20:00
定 休 日 : 月曜日・第3日曜日
駐 車 場 : あり (未確認ですが店舗裏に4台分あるよう)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR