⑤釜出しうどん めん一 @四国巡礼その17

2015年10月30日 (金)

今年12回目、今月2度目の渡讃で今回は1泊2日の予定です。
タイトルの「その17」というのは今年の四国滞在が延べ17日目ということでご理解下さい。

今回は1日目に大好きな2軒をスタートに、数件ピックアップしているお店とし、2日目は凄く
行きたかったお店1軒を候補に入れ、後は適当に訪問する予定で巡礼してきました。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、簡潔に ・・・・・


5軒目 11時2分入店  めん一 @多度津町山階


先程の「赤瀬うどん」を出て、多度津町にある「釜出しうどん めん一」に向かう前、通り道
から少し迂回して、金蔵寺駅前の「いなりや食料品店」が実際にどうなったか、自分の目で
確認したいと思い見てきました。

「閉店」というのは聞いていましたが、間違いないですネ。
製麺所の隣にあったスーパーはなにやら工事中で、残念ながら「閉店」をこの目で確認さ
せて頂きました。

香川県内の数ある製麺所タイプ(玉売り)のなかで「いなりや食料品店」のうどんが一番好
きだったので、もうあの麺が食べられないと思うと残念でなりません。
これも時代の流れなんでしょうか。

左側が元スーパーで、右側が製麺していた所。
151030-DSC01959.jpg

151030-DSC01960.jpg



途中道草をしましたが「めん一」にはほぼ開店時間に到着です。
場所的には三豊市との境にあり、また善通寺とも境にもなるようで遠いはず。

お店は県道217号線から少し奥まったところにあるので、普通に走っていたら
見逃してしまいそうな場所にあります。

151030-DSC01963.jpg

151030-DSC01964.jpg

このデカ盛りの案内が数枚貼ってありましたけどどんなんでしょうか。
151030-DSC01982.jpg

お店のこだわりが書かれていて、これによると「さぬきの夢」を使用しているようです。
151030-DSC01966.jpg

メニューはこんな感じです。
151030-DSC01967.jpg

151030-DSC01968.jpg

開店早々にしてはまずまずの品揃えでしょうか。
151030-DSC01970.jpg

おでんもありましたけど出汁の色が濃く見えますね。
151030-DSC01972.jpg

冷やかけがなかったので「かけ小 そのまま」(230円)を注文し、薬味を投入。
151030-DSC01971.jpg

しかしこんなん出したらあかんやろ!
どんな感覚なん?
よくも堂々と出せるもんやね。
151030-DSC01981.jpg

さて気を取り直して席に移りうどんをいただきましょう。
151030-DSC01975.jpg

あれれ、意に反して綺麗な麺で美味しそう!
151030-DSC01977.jpg

麺はやや細麺で伸びはあまりないものの、モッチリしていて心地良い弾力があり、
あれっ、おいしいやん!!

先程の生姜の悪いイメージで食べ出したもんやからもうビックリ!
何か見事に良い方向に裏切られた感じ。

しかし出汁はおおざっぱな味わいで、麺が良いだけに総合点としてはチョット残念。

ご馳走様でした。
151030-DSC01978.jpg

店内の様子です。
151030-DSC01973.jpg

151030-DSC01979.jpg


お店の前の広大な駐車場風景で、正面の建物の前が県道となっています。
処理済~151030-DSC01984

正式なお店の名前は?
151030-DSC01962.jpg



《 釜出しうどん めん一 》

住   所: 香川県仲多度郡多度津町山階2129-1
電   話: 0877-32-8818
営業時間: 10:30~15:00
        16:30~20:00頃 (月・火はなし)
定 休 日 : 第1火曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に25台OK)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR