さぬきうどんのたぬき @奈良県葛城市

2015年9月23日 (水)

シルバーウィーク最終日の麺活は奈良県葛城市にある「さぬきうどんのたぬき」に今年
初めてで通算4度目の訪問です。

お店は近鉄南大阪線 磐城駅から近く、車だったら西名阪 香芝ICから約15分のところに
あり、周りは田んぼがあったりして静かな(割と辺鄙な)ところです。

今日も我が家から下道でゆっくりドライブしてきて、11時前に到着です。
150923-DSC01223.jpg

先客の車が既に止まっていたのにはビックリ。
150923-DSC01224.jpg

食べ終わってから撮影したもの
150923-DSC01251.jpg

入口にはお店の看板商品の案内があり、これに決定です。(明日香美人の方)
150923-DSC01228.jpg

またこんな案内があり、正式には11時30分開店なんですが、11時を過ぎていれば入店
してもOKのようで、11時過ぎに入店させて頂きました。
150923-DSC01229.jpg

店内はこちら側がカウンターになっていて、反対側はテーブル席がメインで、内側から配膳
できるような造りです。
(撮影許可を頂いたんですが、制約があったんでこちらだけの撮影としました。)
150923-処理済~DSC01231

カウンター席に座ると早速注文を聞いてくれたので、明日香美人(きつね+わかめ+温玉)
と、かやくご飯のセットをお願いしました。 770円 です。

注文する際、「ぬるく出来ますか?」と確認してこれに決めたんですが、ダメだったらざるに
するつもりでした。

さほど待つことなくうどんが運ばれてきました。
150923-DSC01240.jpg

ネギはデフォルトで入っていて、大きなきつねやワカメで麺が全く見えません。
150923-DSC01241.jpg

上品な感じのかやくご飯です。
150923-DSC01242.jpg

やや細麺ですが、エッジがしっかりした綺麗な麺。
150923-DSC01245.jpg

お出汁からいただきましたがイリコは余り感じず、昆布の味がやや勝った関西風の優しい
味わい。
麺は温ということもあり当然ガツンとくるようなことはありませんが、しなやかでモッチリ感
があり、優しい中にもコシが感じられ良いですね。

ただ過去に食べたのがいずれも冷の麺で、しっかりしたコシを覚えているので物足りなさ
を感じたのは正直な気持ちです。

ご馳走様でした。
150923-DSC01248.jpg

メニューの紹介です。
150923-DSC01232.jpg

150923-DSC01233.jpg

150923-DSC01234.jpg

150923-DSC01235.jpg

150923-DSC01236.jpg

150923-DSC01237.jpg

150923-DSC01238.jpg

香川の超人気店(M)では出汁の追加で料金を取られるのにこちらは嬉しいサービスですね。
150923-DSC01239.jpg

食べ終わってお店を出る際、まだこんな時間でした。
150923-DSC01249.jpg

150923-DSC01250.jpg

次回はやっぱりざるを食べようかな。



《 さぬきうどんのたぬき 》

住   所: 奈良県葛城市木戸81-1
電   話: 0745-48-3432
営業時間: 11:30~14:30 (LO)
定 休 日 : 年末年始(12/31~1/4)とお盆(8/14・15)
駐 車 場 : あり (お店の前に10台以上)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR