うどん工房 淡家 @淡路市中田

2015年9月12日 (土)

本日は兼ねてからの宿題をやっつけに淡路島のうどん屋巡礼決行で、先程のお店「幸来」
を後にして5分くらいでしょうか、本日2軒目の「うどん工房 淡家」に到着です。

こちらに来たかったのは、こちらの支店(大阪市西区)の様子が色んなブログで紹介されて
いるのを知り、支店の場所は何時か行こうと場所までチェックしていたんですが、それだった
らまずは本店を制覇しようと考え今回訪問したものです。

津名一宮ICからだったら5分もかからず、どちらかというと辺鄙な所なんですが、立派なお店
で大きな看板もあったりして凄く存在感を感じます。
150912-DSC00839.jpg

150912-DSC00881.jpg

店舗前にある「淡路島をもっと元気に!!」の幟が良いですね。
150912-DSC00844.jpg

さすが淡路島、入店して直ぐに玉ねぎが目立つように置かれていて、また少し進むと
お土産用の玉ねぎが置いてありと、流石というか玉ねぎを強調しているところが面白
いです。
150912-DSC00847.jpg

うどん食べ終わってお店を出た後、再度入店しこの玉ねぎを買って帰りましたヨン。
150912-DSC00849.jpg

こちらのお店で一番気を引くところは先程の玉ねぎもそうなんですが、それ以上に
従業員の活気が凄くて、その声を聞いているだけで何か元気を貰った気がして気
持ちが良いですネ。

まずはメニューを眺めて注文を決めましょう。
150912-DSC00852.jpg

150912-DSC00853.jpg

150912-DSC00854.jpg

揚げたての美味しそうな天ぷらが一杯並べてありましたが、やっぱり玉ねぎの沢山
入ったかき揚げを取ってしまいました。
150912-DSC00855.jpg

いなりやおにぎり等のご飯類も充実しています。
150912-DSC00856.jpg

うどんはぶっかけの並を注文です。 320+180(かき揚げ)=500円 です。

レジで支払いを済ませ薬味を入れようとしたらまたまたビックリすることが!

ネギが普通の太さのネギと細目のネギと、新鮮な2種類が用意されており、
こんなの初めてでビックリです。
150912-DSC00860.jpg

お店のこだわりと店内の様子です。
150912-DSC00871.jpg

処理済~150912-DSC00877

150912-DSC00872.jpg

処理済~150912-DSC00878

こちらで食べたかったんですが、先客が座っていたので遠慮しました。
150912-DSC00875.jpg

こちらは別の客席の一角です。
150912-DSC00880.jpg

さてうどんをいただきましょうか。
150912-DSC00863.jpg

150912-DSC00864.jpg

150912-DSC00867.jpg

150912-DSC00865.jpg

こちらでは麺より玉ねぎのかき揚げを先にいただきました。
プリンとした大きめの小エビが入っていて、また玉ねぎが甘くて揚げたてサクサクで
美味しいですね。

ただ揚げたてなんですが油がチョット気になったのは残念かな。

麺は伸びの少ないタイプですが、適度の弾力とコシがあって濃いめの出汁と相まって
旨~い。

サイズ的に並で丁度いい加減の量で、小だったら少なすぎると思います。

ご馳走様でした。
150912-DSC00873.jpg

次回もし来る機会があったら是非、玉ねぎがタップリ入っているカレーうどんを食べたいな!

150912-DSC00882.jpg

150912-DSC00883.jpg



《 うどん工房 淡家 》

住   所: 兵庫県淡路市中田551-1
電   話: 0799-62-2121
営業時間: 11:00~14:00(土日祝は15:00まで)
        17:00~20:00
定 休 日 :  月曜日の夜
駐 車 場 :  あり (相当台数OK) 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR