宇野製麺所 @ 東大阪市小若江

2014年6月22日

本日は東大阪市にある「宇野製麺所」さんに伺いました。

最寄りの駅は近鉄 長瀬駅で、近畿大学前の商店街の少し入った所にお店はあります。

あの有名な香川の池上製麺所のルミばあちゃんのお弟子さんです。
ちなみに関西では、加西市の「がいな製麺所」、高砂市の「池田製麺所真心うどん」、
京都市伏見区の「大河」、そしてここと、みんな兄弟分ですね。





実はこの店の近くにある「島八」さんに行くつもりだったのですが、お店が分かりませんでした。
ナビの案内では別のお店になっており、また改めて来ることとし、急遽ここに変更しました。

さて話を戻して店内に入ると様子が変わっています。
セルフからまた一般店に戻したのですね。

またテーブルのセットも変わっていて、とにかく一番大きく変わったのはメニューです。
セルフの時よりも随分高くなっている。
(今の価格で世間並みかな?)

今日の注文は「いか玉ぶっかけ」 750円 です。
いつもなら大を頼むのですが、昨日のお酒の影響で遠慮しました。




アングルが悪いので撮り直し。
DSC08055.jpg

麺はこんな感じ。


ゲソ天と卵天


うどんの上にはワカメ・味付き天かす・オニオンスライス・何かの?葉・生姜・ネギなどかのっていました。
このオニオンスライスは珍しいですね。
天ぷらは別盛りとなっており、ゲソ天は結構なボリュームがありました。

さていざ実食。
平打ち麺でやや細いです。
適度なコシで滑らか、伸びの良い麵ですね。
あっそうそう、天かすが良い仕事をしてますね。

しかしここは毎回来るたびに麺の状態も、店舗の運営も変わっている感じがします。
私的にはOpen 当時の麺が一番好きですね。
太麺でエッジがビシッとした剛麺でした。

天ぷらには粗塩が付いていましたが、そのままで美味しく頂きました。
大を頼まなくて正解で、お腹いっぱいになりました。

DSC08062.jpg

DSC08063.jpg

店内の様子とメニューはこんな感じです。








学生には嬉しいサービスがあります。
DSC08047.jpg

お店の真っ正面に製麺機がドーン。


こんなんもありました。
DSC08049_edited.jpg

また定期訪問させていただきます。



DSC08067.jpg

お店を出て右へ、直ぐに近大前の商店街となり、この写真の正面が近畿大学です。




【 宇野製麺所 】

住   所: 東大阪市小若江4-11-15
電   話: 06-6725-0792
営業時間: 11:00~15:00
        17:00~21:00
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : なし (近隣にCPあり)




帰る途中、綺麗と思い車を停めてパシャ。





ちなみに夜、こんなん食べました。




うちの孫はざるの大を頼み、半分くらいしょうゆをかけて食べて、後は普通に出汁で食べてましたね。
(以前私がそうして食べたのを見ていたのです。)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR