四国巡礼その11 ①多田製麺所

2015年7月20日 (月)

本日の麺活は橋を渡って四国へGO、今年8回目の渡讃でその内1泊2日が4回あり、
「その11」というのは四国滞在が11日目ということでご理解下さい。

前月と同様1泊2日の予定で、今回も行き先は2日目の3軒だけ確実に行く店を決め、
その他は候補を数点リストアップしておき、そこから気の向くまま自分1人自由に行動
して食べ歩きする予定です。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、簡潔にとは思っていますが ・・・・・


1軒目 7時44分入店  多田製麺所 @木田郡三木町池戸


さて今回の巡礼1軒目に訪問するのは三木町の「多田製麺所」で超久々2度目の訪問です。

暫く遠ざかっていたんですが、最近どなたかのブログを見ていて気になり出し、再訪問して
どういううどんだったのかを確かめたいと思います。

場所は琴電長尾線 農学部前駅から徒歩2~3分くらいで、香川大学の農学部の近くで、
また最近Openしたあの「なかむら屋」も直ぐ近くです。

今朝も早く家を出発し、とあるところで少し時間調整をしてお店の前には定刻の20分くらい
前に到着です。
150720(1)-DSC09461.jpg

定刻より早いんですが暖簾が掛かっていて「営業中」となっていたので早速入店します。
150720(1)-処理済~DSC09470

150720(1)-DSC09469.jpg

この作法に則り行動しましょう。
150720(1)-DSC09462.jpg

メニューと天ぷら(練り物)はこれだけです。
150720(1)-DSC09463.jpg

150720(1)-DSC09464.jpg

注文は「そのまま つけ小」 (180円) をお願いしました。
そして殆ど待つことなくうどんの登場で、このときに支払いは済ませました。

自分の好きな細ねぎ(浅葱?)がデフォルトで出汁にINされています。
150720(1)-DSC09465.jpg

150720(1)-DSC09466.jpg

150720(1)-DSC09468.jpg

麺は少しだけ暖かみがあり、出汁はぬるいようでなんだか凄く中途半端。

普段何気なくいただいている「ひやあつ」の中途半端とはチョット違うようでどう表現したら
いいのか変な違和感です。

麺は柔らかくコシを探すんですがありませんというか探しきれません?

かといってフニャッとしているのではなく、こちらの製麺所独特の昔ながらの製法で作られ
ていて、ご近所の皆さんが毎日食べるのに適したうどんと言えるのでしょう。

御馳走様でした。

処理済~150720(1)-DSC09471



《 多田製麺所 》

住 所: 香川県木田郡三木町池戸2918
電 話: 087-898-5033
営業時間: 8:00~16:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 火曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に7~8台くらいかな)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR