四国巡礼その10

2014年6月14日

昨日と今日は、今年6回目(そのうち一泊二日は今回で4回目)のうどん聖地巡礼です。

好きなお店と、初訪問のお店を織り交ぜて回りる予定です。

多くのお店を訪問する予定なので、日記は簡単にまとめます。



1軒目  7:10着  「麺 賊」  @善通寺市上吉田町


善通寺駅から善通寺市役所を過ぎて、四国学院大学の正門前にお店はあります。
Open時以来2度目の訪問で、早朝6:30から営業している結構大きなセルフ店です。





Open当初は7:00開店だったのが早くなっているようです。
そのためか? 私一人だけの貸切状態でした。
店内は相変わらず清潔にされていて気持ち良いですね。







注文は朝一番なので「かけ そのまま」 210円にしました。





きゃ~ 出汁が多すぎで、また熱過ぎ。
ひやあつの注文なのに、あつあつ状態で、食べるのが大変です。

しかしあつあつの麺ですが、程よいコシとモチモチ感がたまりません。
出汁はスッキリいりこの風味がいい感じですが、熱過ぎて本当のところはよく分かりません。

余りにも熱いので出汁を残してしまいました。ゴメンナサイ。



レベルの高い大型セルフ店ですね。

メニューはこんな感じです。





お昼は四国学院大生たちで満員になるのでしょうね。







2軒目  8:10着  「丸佐屋」  @観音寺市豊浜町


今年3月にOpenした鰹節問屋が経営しているお店で、今回の巡礼で来たかったお店のひとつです。





場所は愛媛県との県境にあり、県境はお店から10数mの所です。



店内こじんまりしていて、鰹節に関する能書きがそこいらでアピールしています。







店員さんは活気があり、接客が気持ちいいですね。

さて注文は「ひやかけ」 260円です。





やや平打ち麺ですが、適度なコシと弾力がいいですね。
出汁は非常に上品な仕上がりで、スッキリしていて、味わい深いものがありますした。
レジの横に鰹節が大きや容器に入れてあり、それを少し入れましたがどの程度味が
変わったのかは分かりませんでした。

Open 当初はかけでも結構な価格だったようですが、近隣のお店の価格や、ネット上での
批判があったので下げたのでしょうか?

そうそうこんな県境にあるようなお店ですが、近くには「鳥越製麺所」「上戸」「武蔵」もあり、
どのお店も美味しいうどんが食べられます。

今回もここに来る前に「上戸」を予定していたんですが、大将の身体の調子が最近おもわしくなく、
休業していてあの太麺が食べられませんでした。

「上戸」を予定されている方は、ツイッターで営業しているかどうか確認するのがベターでしょう。
毎日のように「今日も休みます」のようなメッセージが出されており、前回も振られていたので
非常に残念です。

さてメニューはこんな感じです。





カウンターの下には、いりこのダンボールが置かれていましたよ。



お店の裏側は瀬戸内海です。





3軒目  8:35着  「武 蔵」  @観音寺市豊浜町


さて「丸佐屋」を出て次のお店に行く途中にここ「武蔵」があり、予定にはなかったのですが
「上戸」が休業していたので食べることにしました。

2度目の訪問です。
後で知りましたがここは「将八」グループになるようですね。





ここで釜玉を食べたかったのですが「8分位かかります」とのことだったので、ぶっかけ 230円にしました。





いや~来て良かった!
結構太麺でピカピカ、コシもしっかりあり、またモッチリ感がいいですね。
出汁は万人受けするタイプで嫌味なく美味しかったですね。

店内の様子とメニューはこんな感じです。











店名の「むさし」の「6」のつく日は嬉しいサービスがあるようです。
またその他の日もサービスがあるようでいいですね。



すごく大きな駐車場があり、大型トラックも駐車OKです。





4軒目 10:05入店   「うらら」  @観音寺市古川町


ここも興味があったお店で、口では説明しにくい場所にお店はあります。

うどんや巡りの楽しさは、初めてのお店が 「えっ こんなところにあるの?」 という探し当てた時の
(今はカーナビがあるので殆ど迷いませんが)喜びが嬉しいものだったりして、この店もその類ですね。





開店時間は10:00なのですが、かなり早く着き過ぎたので別のところで時間をつぶし、
開店少し前に駐車場にきて開店を待ちました。

お店の写真を撮っていましたら、女将さんに中で待つようにと言って頂き、待たせて頂きました。
ご主人曰く、なにやら釜の温度がなかなか上がらないとのこと。
少しだけ待ちましたが、一番釜のうどんが食べられるのでワクワクします。

注文はしょうゆ 200円です。





デフォルトで「ねぎ」「ワカメ」「おろし」「しらす」「天かす」が入っていました。
いや~これはビックリですね。

カウンターでうどんを渡される時、スダチ酢?を入れるように勧められ入れてみました。

これは美味しいですね。
甘めのしょうゆを少し垂らし、混ぜて頂きましたが正直こんなにも美味しいとは!
途中で先ほどのスダチ酢?を足すと味の変化があり、いけますね。
麺も甘く感じ、適度な弾力とモチモチ感があり、いろいろな具材がいい仕事をしています。

ネット上では出汁はいりこが強烈なように書き込みがありました。
次回訪問時は「かけ」を是非食べてみたいですね。
でもこのしょうゆ、是非もう一度食べたいものです。

店内の様子とメニューはこんな感じです。



















店を出る際、大将と女将さんと少しお話ししましたが、麺の地方発送もするとのこと。
「電話貰ったら送ります」とのことで電話番号の書いてある小さなメモを頂きました。
ご馳走さまでした。







5軒目  10:45着  「須崎食料品店」  @三豊市高瀬町


ここも予定になかったのですが、ルート的また時間的に寄れると判断し訪問しました。
私の香川での好きなうどん店の3本の指に入る一店です。
場所柄そんな頻繁には来られませんが、それでも20回程訪問しています。

田舎の雑貨屋兼スーパーで、入口が2箇所あり、左側はスーパー用で右側がうどん用の扉となります。





今日は土曜日ですが結構空いていました。
時間が良かったのでしょう。



この並んでいる前の方で注文を聞いてくれます。



注文は「温かい」のか「冷たい」のかと「大」か「小」かを伝え、しばらく待っているとうどんを渡されます。

うどんを受け取ったら醤油、薬味を入れ(生卵、温泉卵も置いてあります)殆どの方が外で食べています。
外にはイスもあります。

一昔前は一番奥の製麺しているところでのんびり食べていたもので、注文もお代りも簡単に出来ていて、
その頃は安かったですよ。
私が行き出した頃は確か小が80円だったでしょうか。
最近は値段を上げ過ぎているように思い、それがチョット嫌ですね。

さて注文は「冷たいの小」 200円です。
今日は中の座れる場所がなかったので初めて外で頂きました。







美味しいです。
麺が甘くてなんとも言えないモチモチ感が素晴らしい。
表現はそれだけで充分!
とにかく大好きなうどんです。

薬味はこんな感じで置いてあります。



メニューです。



食べた後はうどんを受け取ったところで、丼を返し、自己申告で後払いです。



奥の製麺しているところ。



色々なブロガーさんが、ここを紹介する時に必ず掲載されている写真。





6軒目  11:25着  「松 岡」  @綾川町


ここも予定になかったところ。
しばらく食べてなかったので訪問しました。
ここはほぼ年中休みなしで営業していて、準S級店ですがそんなに混雑しなくて訪問しやすいお店です。





注文は「しょうゆ」と「げそ天」です。 250+130=380円









ここの麺は常に安定していて、コシ、弾力、モチ感素晴らしいです。
ただ、げそ天は藤原屋のものですが、大したことはありません。
食べなくてもいいかな?

店内の様子とメニューはこんな感じです。











お店を出る時は店の前の駐車場が満車になっていました。
ただ少し離れて別の駐車場があるから安心です。





7軒目  12:15着  「馬渕手打製麺所」  @高松市太田下町








ここも予定になかったのですが、寄ってしまいました。
先代の時に2度、代替わりしてからは2度目の訪問です。
若奥さんが今日も愛想良く注文を聞いてれています。

注文は「1玉」 190円です。

うどんを丼に入れてもらい、支払いを済ませて自分で温めるなり、薬味を入れるなりします。

尚「かけ」「ぶっかけ」「つけ」など全てこのコーナーで仕上げます。







やや細麺ですが、弾力があり万人受けするうどんですね。
また自分で出汁を調整することも出来、面白いです。

店内の様子とメニューはこんな感じです。









地元の人気店ですね。






今回は「喜一」を飛ばしてしまったこと、「上戸」が休みだったこと、また「やすなみ」の
開店時間の勘違い等で訪問店が大分予定より狂ってしまいました。
しかしながら、一人旅は誰にも相談することなく、自由気ままに動けるのがいいですね。

次の渡讃はいつになるかな?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR