うどん工房 悠々 @尼崎市南塚口町

2015年6月27日 (土)

本日の麺活は阪急塚口駅前のさんさんタウン2番館にある「うどん工房 悠々」に
昨年8月
以来の訪問。

今日は昼から梅田で飲み会があるので車移動できず、梅田に行く途中にあるお店で、
普段中々選択肢に入らないこちらを選択です。

開店早々に訪問しましたが既に先客が親子連れで1組(4人)いらっしゃいました。

150627-DSC09136.jpg

150627-DSC09139.jpg

店頭には人気メニューが紹介されていました。
150627-DSC09137.jpg

150627-DSC09138.jpg

入店して直ぐにおしぼりと共にこちらが運ばれてきます。

お水のように見えますが、果物のジュースで中身は何だったのか失念しましたが、大変
飲みやすくお口の中がさっぱりまたリセットしてくれ、流石美人女性店主の気配りですね。
150627-DSC09140.jpg

何を注文するかカウンター越しの壁に貼ってあるポップに注目です。
150627-DSC09141.jpg

150627-DSC09142.jpg

150627-DSC09143.jpg

ポップの一番左にあった「ハモと夏野菜天の梅おろしぶっかけ 980円」に強く惹かれまし
たが注文したのは「サンマ節のひやかけ 鯛ちくわ天付」 800円で、小市民なのでやっぱり
値段が気になりますネ。

場所的なことがあるのでしょうけど全体的にお高く感じるのは私だけでしょうか?

目の前にあったこんなのを見ながら出来上がりを待ちます。
150627-DSC09144.jpg

しっかり待ってうどんの登場です。
150627-DSC09152.jpg

綺麗な出汁の色と優雅に泳いでいるような麺が食欲を刺激します。
150627-DSC09153.jpg

鯛ちくわ天ですが、普通に美味しかったというレベル。

このお皿の端っこに抹茶塩が添えてあったんですが、写真では分かりづらいんですが
お皿とほぼ同色でちくわ天を半分以上食べてから気づく始末。
150627-DSC09155.jpg

150627-DSC09157.jpg

出汁をデッドにいただきますが、節と昆布の融合でスッキリとしていながら深い味わいで、
勿論雑味はなく良い感じ。

麺は外側は柔らかく歯の侵入をすんなり受け入れさせますが、中心部には芯が残っている
ようなコシを感じさせ、モッチリとまた弾力が心地良く、良質な出汁と相まって旨いネ。

ただ食べ終わって気になったのは出汁にもう少しインパクトが欲しいところかな?

御馳走様でした。
150627-DSC09158.jpg

メニューはこんな感じです。 (見づらくてゴメンナサイ)
150627-DSC09145.jpg

150627-DSC09146.jpg

150627-DSC09147.jpg

150627-DSC09148.jpg

150627-DSC09149.jpg

150627-DSC09150.jpg

私が食べ終えてお店を出る頃には店内満席になっていて、年配の女性の方やお子さん
連れ、さらにおっさん等幅広い年齢層の方が来店されていて人気の高さがうかがえます。

レジの後ろ側にかかっていたんですが、どなたが書かれたんでしょうか?気になります。
150627-DSC09160.jpg

お店の名刺を貼り付けておきましょう。
150627-DSC09167.jpg

150627-DSC09168.jpg

店内の様子は前回のブログをご参照下さい。



《 うどん工房 悠々 》

住   所: 兵庫県尼崎市南塚口町2-1-2
        塚口さんさんタウン2番館1F
電   話: 06-6427-8110
営業時間: 11:00~15:00(LO)
        17:00~21:00(LO) ※日曜日は20:00まで
定 休 日 :  月曜日
駐 車 場 :  なし (さんさんタウン地下に有料Pあり)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR