四国巡礼その9

2014年6月13日

今日と明日は、今年6回目(そのうち一泊二日は今回で4回目)のうどん聖地巡礼です。

好きなお店と初訪問のお店を織り交ぜて回りる予定です。
梅雨の中休みになるようで良かったです。
車に乗ったり降りたりの繰り返しなので、雨が降っていれば鬱陶しいし、うどんや巡りの楽しみも
半減と迄は言わないですが、やっぱり嫌ですからね。

自宅をAM3時過ぎに出発し、私の大好きなお店「がもう」さんを目指しました。
毎回ですが交通費をおさえるため高速は必要最低限とし、今回も須磨から高速に乗り、
鳴門ICで降りてあとは一般道を走りました。

深夜の国道43号線は最悪!
スピードを出させないために、信号引っかかりまくりで、もうほんまに腹が立つ!

鳴門ICを降りてからは一般道ですが、スイスイと走れて気持ちがいいですね。
そうこうしているうちに到着です。



1軒目  7時15分着  「がもう」  @坂出市加茂町













がもうのシンボル、麺喰地蔵です。



既に一組の待ち客がおられ、開店時にはあれっいつもより少ないようです。

さて注文は「冷たいの1玉」を貰って150円支払い、熱い出汁をかけていただきます。
いわゆる「ひやあつ」です。

座る場所もいつものところ。
そう奥の製麺機の前に座りいただきます。
朝一番でこのうどん。
メッチャ美味しい!
この一杯のために四国までわざわざ来る価値があります。
あ~幸せ。







麺がどうの、出汁がどうのとは言いません。
とにかく旨いものは旨い!
ご馳走さまでした。



お店を出る時はこれ位の待ち客がいましたが少ないですね。



この角度の写真掲載は少ないと思います。







2軒目  8:32着  「よしや」  @丸亀市飯野町





お客さん誰もいません。
こんなん初めてかも?







注文は「ひやひや」と「ちく天」。 230+100=330円







いつの間にか丼が小さくなってる。
前からかな?

やや平打ち麺で捻れが少しあり、喉越し抜群で、噛むと押し返して来るような弾力が心地よい。
出汁はイリコが効いているが、雑味なくまろやか。
これまた美味しいですね。

おでんとメニューです。





お店の裏には讃岐富士(正式名称失念)がくっきりと。





3軒目  10:05入店  「鎌 田」  @宇多津町

よしやさんを出発してチョット時間をつぶし、30分前位に到着してお店の前で開店を待ちました。



定刻5分過ぎに開店しました。
ご高齢の方がやっておられるので開店するのかどうか心配していましたが良かったです。

ここは今回の巡礼でぜひ来たかったお店の一軒です。





ここではきつねうどん 300円 を注文しました。







うどんが出て来て、また食べて驚きました。
優しい麺ですが、しっかりしたコシと弾力、そして出汁、スッキリしていてこれ秀逸ですね。
あげは肉厚で余りお出汁がしゅんでないタイプでした。

いや~昭和チックな食堂風のお店で雰囲気抜群です。
ご高齢のご主人ですが、これからも長く続けて下さい。













4軒目  10時30分着  「めん処 亀 家」   @宇多津町

ここは四国医療専門学校に併設?(敷地内?)されていて、以前「さか枝製麺所 宇多津店」だったところ。
入り口は2箇所あり、一方は通りに面していてデイリーヤマザキもあり、一般客が入れるようになっており、
また逆の入り口は学校側から学生たちが入れるようになっています。

学校側からの入り口。



通りに面した入り口。







ここでの注文は「ぶっかけ」と、「あじのフライ」です。 280+80=360円
うどん以外の注文は後に応えるので我慢しようと思ってますが、美味しいそうなのでとってしまいました。









やや細麺ですがしっかりしたコシがあり、弾力、グミ感はあまりないものの素晴らしい麺ですね。
あじのフライは大正解でした。
肉厚で食べ応え充分で美味しかったです。
これで80円は学生に優しい価格です。

メニューと店内(食堂?)の様子です。













5軒目 11:00着  「渡 辺」  @丸亀市土器町

以前丸亀市の城東町にあったお店がこちらに移転。
前のお店は一度だけ訪問したことがありますが、ここは初訪問です。

息子さんに代替わりするとともに店舗移転したようです。
新店舗はメッチャ綺麗に、またオシャレになっていました。





渡辺さんというと、あの木の葉型の天ぷらが有名ですが、三豊市高瀬町の渡辺さんの暖簾分けのようです。
しかしどちらも食べたことがありません。
今回の注文は「ひやかけ」 320円 にしましたので木の葉型の天ぷらは、またまた食べられず。





チョット変わったのが乗ってました。
ナルト・糸ノリ・かいわれ・梅干しと全て初体験です。

やや細麺ですが綺麗なエッジで喉越しが良いですね。
出汁はう~ん、私のバカ舌では分かりませんし評価出来ません。
ぶっかけが合いそうな感じですね。

店内こんな感じです。
客席は奥の方だけ撮影しました。

こんなんがカウンターの上にありました。珍しいです。
ネギ&天かす&しょうが。





うどんの注文は店の方が席に聞きに来てくれ、天ぷらや、おでんはセルフで取って、
後で自己申告となります。













6軒目 11:30着  「製麺 七や」  @善通寺市原田町

ここは今年4月Openで麺通堂グループです。
ネットで見ていて気になって今回訪問しました。
場所は善通寺市原田町の交差点にあり、ホームセンター「ナフコ」さんの横にあり、
以前はコンビニだったのを改装しているようです。





こちらでの注文は「ざる」と「昆布天?」です。 270+90=360円







麺はいい時間帯なのに元気がなかったですね。

この昆布天?は初めて食べましたが面白いですね。
薄味ですが食感がホントにサクサクで、口の中に刺さってしまいました。

店内の様子とメニューです。









他の方の評判は良いのですが、来年の今頃も営業しているのでしょうか?





7軒目 11:50着 「根っ子」  @多度津町青木

ここは2度目の訪問で前回の印象が良かったのをよく覚えています。
のどかな田園風景に溶け込んだ?温室のようなお店で結構なキャパがあります。





ここでの注文は「冷かけ」と「ゴボウ天」です。 260+100=360円









麺はやや太麺で弾力抜群、モチモチしていてグミ感もあり、美味しいですね。
出汁はまず色が綺麗です。
スッキリしていて雑味なくこれまた美味しいですね。
丁度昼の時間にかかり、次から次とお客さんが来られてましたが、まだまだ少ない方でしょう。

店内の様子とメニューはこんな感じです。















ここは絶対また来たいお店です。
ご馳走さまでした。








【おまけ】
善通寺 五重塔他



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ニアミスですよ

15日の日曜日私も讃岐うどんを食べに行ってたんですよ、今回は高松西部あたりでしたが。
最近日曜ばかりなのでがもうには5年前から行けてないんですようらやましいです。

Re: ニアミスですよ

いや〜行動範囲が広いですね。
羨ましい限りです。
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR