釜あげうどん太郎 @茨木市三島町

2015年6月24日 (水)

茨木市内の病院に毎月通っているんですが、今日は診察が朝からあったのでそれを済ま
せてからこちら「釜あげうどん太郎」に初訪問となりました。

お店の場所はJR茨木駅と摂津富田駅の中間くらいで、最寄りの駅は阪急京都線 総持寺
駅となるようで約10分くらい?なのかな。

今日のお昼を頂く候補としてまず「まる屋」をあげたんですが何でも閉店したとかで、また
「ひだりうま」は前回訪問からそれ程日にちがたってないから、また超人気店の「唐庵」が
あるんですが、こちらは個人的に(接客の問題で)好きにはなれないので×とし、未訪問店
のこちらに必然的に決定です。

お店に到着したのは13時過ぎ、駐車場には4台の車が止まっており、1台出てから駐車し
入店となりました。 (白線がないので変なところに止めると出られなくなるかも?)
150624-処理済~DSC09092

150624-DSC09093.jpg

お店の前には「こだわり」が紹介されていました。
150624-DSC09094.jpg

メニュー表です。
ネットを見て知っていたんですが、つけだしのうどんは2玉まで同料金とお得です。
150624-DSC09095.jpg

車を止めるのに5分程待って入店しましたが、まだ大勢のお客さんがいらっしゃったので
店内写真はありませんが、客席は面白いU字のカウンターのみで約15席あるようです。

さて注文は「ざる 2玉」でお願いしましたが、何と驚愕の550円 です。
こちらのお店、皆さん明るくて気持ちいいですネ。
また注文時は生姜か山葵のどちらにするか聞いて下さいました。 (生姜を選択)

そしてそんなに待つことなくざるうどんが登場。 

結構な量がありそうです。
150624-DSC09098.jpg

麺の艶から見たら時間の経ってない茹で置きのような気がしますが綺麗ですネ。
150624-DSC09099.jpg

薬味ですが生姜もネギもタップリの量があって良い感じ。
150624-DSC09100.jpg

150624-DSC09102.jpg

まず出汁を付けずにそのままでいただきましたが小麦の風味がふわ~んと鼻に抜けていきます。
そして出汁につけていただくとこれがどうよ、旨~い!!!

結構麺密度の高い男前の剛麺ですが、固コシではなく適度な弾力があり、モッチリ感も
あって良いですね。

またこの付け出し、自分好みの甘さでうどんと良くマッチして、出汁だけを飲んでも喉が
渇くことなくこれまた美味しいですね。

いや~今まで食べていなかったことを激しく後悔するくらいの素晴らしいうどんでした。

そして御馳走様でした。
150624-DSC09103.jpg

店内メニューです。
150624-DSC09106.jpg

150624-DSC09105.jpg

150624-DSC09104.jpg

圧力釜を使用しているとのことですが交野市の「楽々」とはまた違った方向性のうどんで、
どちらも素晴らしく再訪問必至のお店となりました。

150624-DSC09096.jpg



《 釜あげうどん 太郎 》

住   所: 大阪府茨木市三島町1-8
電   話: 072-627-1077
営業時間: 11:00~19:30 (土曜日は17:00まで)
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : あり (お店の前に他店舗との共用で4台くらい) 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR