本格手打ちうどん 三ツ島 真打 @門真市三ツ島

2015年6月7日 (日)

本日の麺活は門真市にある超人気店の「三ツ島 真打」で昨年5月訪問以来約1年ぶりとな
りました。

公共交通機関なら地下鉄鶴見緑地線 南門真駅から徒歩約10分で、三井アウトレットパーク
大阪鶴見からも比較的近い所にあります。
A-DSC08617.jpg

11時30分開店で10時50分過ぎにお店に着いたんですが、何と先客がいらっしゃいました。
A-DSC08619.jpg

こちらが待合室で真夏や真冬には大変有り難いですね。
A-処理済~DSC08621

これがあるから早く着いても順番がキッチリしていて、並ばなくてもいいので行列店には是非
導入して欲しいシステムです。
A-処理済~DSC08610

開店前に店内をパシャ。
A-処理済~DSC08611

A-DSC08612.jpg

今日は11時15分くらいに入店でき、席について直ぐにパシャ。
座った席は前回と全く同じところで、相変わらず清潔に保たれていて気持ちが良いですね。
A-処理済~DSC08622

A-DSC08623.jpg

そして注文は前回と全く同じく「ぶっかけ大」と「ちく天」をお願いしました。 
(620+大盛り110+ちく天130=860円)

残念ながら冷や系のメニューが少なく、鶏と豚がダメな私は非常につらいところです。

かなり待ってうどんの登場です。

こちらでは温かいメニューが優先的に提供され、冷やのメニューは温かいものに比べて
チョット時間がかかります。

これはうどんの茹で時間が溫と冷で違っていて、冷やは茹で時間が温より時間がかかる
ためであり、知っている人は当たり前と思うんですが知らなかったら腹が立つでしょうね。

相変わらず底の深い丼で提供されます。
A-DSC08628.jpg

A-DSC08629.jpg

A-DSC08630.jpg

出汁を入れてパシャ。
A-DSC08632.jpg

以前より細麺にはなりましたけど綺麗な麺肌と麺線です。
A-DSC08634.jpg

麺は滑らかで舌に吸い付くような感じでモッチリと、そして伸びも良く適度な弾力があって
美味しいですね。

ただ以前に比べると細麺になっていて「ビシバシ」という感じではなく、自分としては少々
残念な気持ちもあるんですが、万人受けするようで食べやすく、最近のトレンドといった
ところかも知れません。

このちく天、良い素材のを使っていてサクサクして甘くて美味しい!!
A-DSC08631.jpg

量もタップリあり、非常に満足感の高い一杯となりました。

御馳走様でした。
A-DSC08635.jpg

メニューはこんな感じです。
A-DSC08624.jpg

A-DSC08625.jpg

A-DSC08626.jpg

相変わらずの人気ですね。食べ終わってお店を出る際にはかなりの方が待っておられて、
駐車場もほぼ満車となっていましたヨ。
A-処理済~DSC08637

A-DSC08636.jpg

このお店は私がうどん好きになる大きなきっかけを作ってくれたお店というのは紛れもない
事実なんですが、何故か訪問回数が少ないような気がします。

大好きな冷系のメニューをもう少し増やし、冷やかけも通常メニューに追加して頂き、そして
以前のように”ビシバシ” とした麺が常時提供されるんだったらもっと訪問回数が増えるよう
な気がします。



《 本格手打ちうどん 三ツ島 真打 》

住   所: 大阪府門真市三ツ島772-3
電   話: 072-884-4250
営業時間: 11:30~14:30
        17:30~20:30
定 休 日 :  月曜日 (祝日も休み)
駐 車 場 :  あり (店舗奥に約20台OK)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR