本格手打うどん ゆうすけ @淀川区西中島

2015年6月1日 (月)

本日の麺活は阪急京都線 南方駅の目の前にある「本格手打うどん ゆうすけ」に初訪問
です。
昨年4月にOpenした新店ですが、やっと訪問することが出来ました。

お店は阪急京都線の「南方駅」のホームの真ん前で、また地下鉄御堂筋線「西中島南方駅」
からも非常に近い所にあります。
A-DSC08572.jpg

A-DSC08550.jpg

ランチセットのお得なメニューの案内です。
(鶏と豚がダメなんでランチセットは難しい)
A-DSC08551.jpg

ほぼ開店と同時に入店し、店内の写真を撮らせていただきました。
お店は逆L字型のカウンター席のみ、厨房はOpenキッチンで全ての客席からは丸見え。
A-DSC08554.jpg

A-DSC08555.jpg

A-DSC08559.jpg

カウンター席の左横には麺打ち台がどーんと鎮座しています。
A-DSC08560.jpg

さて注文は「げそ天ぶっかけ 1.5玉」でお願いしました。 (780+100=880円)
Open当初はメニューを凄く絞ってあり、なかなか食べたいのがなかったんですが、最近
カレーやこのげそ天等のメニューが増えてきて魅力のあるメニューとなったように思います。

店内1人きりなのでチョット居づらい雰囲気がありましたが、暫く待ってうどんが登場。
A-DSC08561.jpg

全てデフォルトでONされていて、げそ天は思っていた以上にボリュームがありました。
A-DSC08562.jpg

出汁の色が濃く感じます。
A-DSC08563.jpg

優等生的な細麺で麺肌と麺線が綺麗です。
A-DSC08567.jpg

見た目以上にボリュームがあり、麺がなかなか引っ張り出せません。
麺は艶々でしなやか、伸びも良くグミ感と弾力を感じますがもう一つ力強さが物足りません。

出汁は見た目ほど濃い味ではなく、甘さ控えめでキレがあり出汁だけ飲んでみると非常に
美味しく思うんですが、トータルでの感じはというと、麺も出汁もどこかぼやけているようで、
これっといった特徴がなく、少し残念に思いました。
げそ天は揚げ具合もバッチリで美味しかったですね。

御馳走様でした。
A-DSC08569.jpg

そうそうこちらの大将は野田阪神にあった名店「やとう」の最後のお弟子さんと認識してい
ましたが、いただいたうどんは麺&出汁とも師匠のものとは全く違っていて、食べる前に
あの師匠のうどんを思い浮かべていたこともありチョット意外な感じがしました。

「やとう」のあの太いモチッとした麺、そして優しい甘さでインパクトのある出汁に凄く特徴
があり、大好きだったので期待していたんですが、大将なりのアレンジで今流のうどんを
創作しているのでしょう。

これからの変化に期待したいと思います。 (厳しい意見でゴメンナサイ)

通常メニューはこんな感じです。
A-DSC08557.jpg

A-DSC08558.jpg

食べ終えてお店を出るまで他のお客さんはいらっしゃいませんでしたが、駐車場に向かって
歩いていると、明らかに「ゆうすけ」へ向かって歩いているリーマンさん達がボツボツ現れて
きました。

お昼時は一気にお客さんが来て溢れることでしょう。
A-DSC08571.jpg



《 本格手打うどん ゆうすけ 》

住   所: 大阪市淀川区西中島3-15-3
電   話: 非公開
営業時間: 11:30~14:30
        18:00~21:00
定 休 日 :  日曜日
駐 車 場 :  なし
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR