釜揚うどん 鈴庵 @奈良県広陵町

2015年5月6日 (水)

本日の麺活は奈良県広陵町にある「鈴庵」で、昨年12月以来となりました。

奈良にも訪問したいお店が数軒あってもなかなか行けなかったんですが、あのうどんが
恋しくてお店に向かいました。

今日はゴールデンウィークの最終日、道中渋滞を予想していて何時もより30分早く家を
出たんですがこれがなんと肩すかしを食ったような道路の空きようで、相当早く着いてしま
い、近くで時間調整してからお店に伺ったんですがそれでもまだ開店30分前には到着し
てしまいました。

DSC04873.jpg

お店の前には今月のスペシャルメニューの案内がありました。
DSC04874.jpg

開店前からどんどんお客さんが来られていて盛況ですね。
入店して直ぐに定位置からパシャ。
処理済~DSC04876

こんなんを食べながら待ってもいいようですよ。 (レジ横で販売されています。)
DSC04879.jpg

さて注文は既に決まっていて何時ものボードからセットものを選びました。
ミニ丼セットでうどんは「冷やかけ」で丼は「いか天丼」をお願いしました。 800円 です。
DSC04890.jpg

注文を終える頃には店内は満席、相変わらずの人気ですね。

暫く待ってうどんが登場しました。
DSC04880.jpg

相変わらず出汁の色が綺麗で食欲をそそります。
DSC04881.jpg

そしてミニのいか天丼ですが結構ボリュームありますよ。
DSC04882.jpg

箸休め、もうチョット欲しいな。
DSC04883.jpg

薬味はお約束の別盛りです。
DSC04884.jpg

程良い太さで麺肌と麺線がステキです。
DSC04888.jpg

まずはお出汁をデッドにいただきますと、これがもう旨いのなんの!!!
適度に冷やされていてほんのりと上品な香りが漂い、円やかで全く雑味がなく美味しい
ですね。

直ぐ横を見るとこんなポップがありました。
DSC01556.jpg

そして麺ですが、結構密度は高い感じは受けるんですがモッチリしてコシ・弾力もあり、
これまた旨し!

前回は温でいただき今回は冷ですが、大将曰く「出汁は溫も冷も同じ」だと聞きましたが
こんなにも変わるものかとビックリです。

温の場合は「ほんわか」という感じで、冷の場合は「きりり」という印象、馬鹿舌で尚且つ
表現力不足でうまく説明できないんですが、結局は美味しいということですね。

そしてミニのいか天丼は、いかが柔らかくて丼つゆが適度な甘さで麦飯に合っていて、
ネギが良い仕事をしていてこれまた旨しですね。

いや~大満足です。
ご馳走様でした。
DSC04889.jpg

メニューは前回と変わってないようですが紹介しておきましょう。
DSC04877.jpg

DSC04878.jpg

食べ終えてお店を後にする頃には駐車場がこんな状態になっていました。
処理済~DSC04892

年内には必ず再訪問することでしょう。

DSC04872.jpg



《 釜揚うどん 鈴庵 》

住   所: 奈良県北葛城郡広陵町馬見中5-1-26
電   話: 0745-55-9116
営業時間: 11:00~15:00 (LO14:30)
        18:00~22:00 (LO21:30)
定 休 日 :  木曜日
駐 車 場 :  あり (お店の前に数台分あり) 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR