四国巡礼その3 ⑥無題庵

2015年2月27日 (金)

本日の麺活は橋を渡って四国巡礼、今年3回目で今回は1泊2日での予定です。

新規のお店も結構あり、前回巡礼でフラれた未訪問店や、他の新しいお店と組み合わせ、
私の大好きなお店も当然訪問することにして、2日間で食べ歩きたいと思っています。

余り長文になると編集に負担がかかるので簡潔にまとめたいと思っていますがどうなることやら。


6軒目 11時28分着 無題庵 @高松市三谷町



先程のお店「食ヽ舞」を出て、初訪問のこちら「無題庵」に向かいます。
前回巡礼時はお店の前まで行ったのにお休みだったのでガッカリしましたが、今回は行く前に
電話で確認してから向かい、前回のリベンジを果たしました。

そして着いたところはこんな所です。
三谷町ですが仏生山公園の近くで、秘境と言ってもおかしくないような池のほとりにあり、静か
な所にお店はありました。

冬場なので殺風景ですが温かくなると色々な草花が咲き、また小鳥たちも寄ってきて、楽しく
目の保養にも良いのでしょうね。
DSC03369.jpg

DSC03366.jpg

DSC03368.jpg

DSC03370.jpg

DSC03371.jpg

こちらは以前カフェをしていたらしいんですが、今は1日20玉限定でご主人が打たれる
うどんをお客さんに提供されています。

事前情報では奥さんが1人でやっていると言うことだったんですが、今日はたまたまだった
のかご主人が迎えてくれ、お話相手もして下さいました。

店内の様子です。

まずは入口入って直ぐにこの案内がありました。

うどんにはコーヒーか紅茶が自動的に付いていてこの価格です。
DSC03386.jpg

そして色々な方のブログに必ずアップされているこのテーブル。
DSC03372.jpg

古い蔵の扉をテーブルにして貰ったそうで、結構お金がかかっていそうです。
DSC03373.jpg

このテーブルの上にあるような小さな器で席に着いた際、お茶?を頂きました。
DSC03374.jpg

これは何かを聞くのを忘れました。
DSC03375.jpg

このストーブは実際に使われていて、この近くのテーブルが温かいとのことで勧められました。
DSC03376.jpg

DSC03377.jpg

そしてこちらのテーブルでいただきました。
まずは先程の小さな器で出てきたお茶?です。
高級そうな器、円やかな風味で美味しかった!!
DSC03378.jpg

注文は「きつね、ぬるめでお願いします」とし、大将とそこそこお話ししているところに登場です。
大きなきつねがドーンと乗っていて、大きめそして多めのネギがデフォルトで入っていました。
DSC03382.jpg

律儀な感じのまじめそうな麺で、大将の手切りだそうです。
DSC03384.jpg

出汁は家庭的な味、優しいコシと喉ごしが良いですね。
きつねも優しい上品な味付けでホッとするようなうどんです。

そしていつもの「ご馳走様でした。」のコメントを入れるべく写真を撮ろうと思っていたんですが、
食べ終えるのを見届けるように直ぐにコーヒーが出てきて丼を持って行かれましたよ。
DSC03385.jpg

自分的にはこのコーヒーがひときわ美味しかったのが印象的。

サービスで付いてくるコーヒーですがインスタントではありません。
いや~きつねうどんを食べて、食後に美味しいコーヒーを頂いて380円はホントに申し訳ない。

こちらはお子さんは入店禁止だそうです。
というのはお花の季節にはバラが沢山咲いたりして、怪我をされるのを心配しているからこその
処置だそうで仕方がないのかな?

ご馳走様でした。

DSC03379.jpg

あっそうそう、イノシシや亀や小鳥達も遊びに来るようですよ。
「特選うどん遍路」で紹介されましたが、その際はおばちゃんがメッチャ良くしゃべっていたのに
今日は控えめで、私がお店を出る時にやっと出てきてお見送りして頂きました。
お元気で!



《 無題庵 》

住   所: 香川県高松市三谷町4829
電   話: 087-889-3206
営業時間: 11:00~14:00
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に数台OK) 


**********************************  番外編 ***********************************

実はこちらに来る前に一軒寄ってきました。

ただうどん屋さんではなく「甘納豆」で有名?な「村瀬食品」です。

こちらは「無題庵」よりもっと辺鄙なところにお店はあり、道の駅などに卸しているようです。
DSC03352.jpg

DSC03353.jpg

DSC03361.jpg

DSC03356.jpg

DSC03360.jpg

ここの甘納豆を食べたらよそのは食べられません。
DSC03358.jpg

DSC03359.jpg

DSC03362.jpg

DSC03363.jpg

一番近いバス停です。
DSC03364.jpg

高松市内からはチョット遠いんですが行って買う価値ありです。
ここの甘納豆とお茶、またはコーヒーを頂くのは乙なもので、日本酒とでもいけますよ! (笑)

6月以降、気温が上がってきたらお店は休業です。
皆さんいかがですか?

***************************************************************************
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR