FC2ブログ

四国巡礼その2 ④さぬきうどん 一福

2015年1月29日 (木)

四国聖地巡礼今年2度目で、1月10日に続いての渡讃で麺活をしてきました。

今回は車での移動で何時ものように1人で行動しますが、またまた急に思い立っての渡讃
なので訪問先がなかなか決まらず、えいやっという感じで大まかに決め、後は思いつきで
動こうと思っています。

ただ「讃洲めんめ」と「無題庵」は行きたいなと思っていますが、さてどうなることやら!


4軒目 9時58分着 10時18分飲食  一福 @高松市国分寺町


「たむら」を出て次のお店をどうするか色々悩んだ結果、こちらに向かいました。
当初「がもう」や「たむら」から比較的近いしっぽくの有名店「T屋」に行く予定にしていたんで
すが、今の気分としては、そんなにしっぽくが食べたい訳でもなく、それより「あのしなやかな
一福の細麺が食べたい」と思ってしまい予定外のお店に向かうべく国分寺町方面へ。

処理済~DSC02738

駐車場で開店を待っていると大将自ら私の車のそばに来て「釜の調子が悪いから開店が少し
遅れる」ということを連絡下さり、そのまま車内で待期しました。

するとまたまた大将から準備が出来た旨の合図があり入店の運びとなりました。
DSC02739.jpg

こちらを通ってお店に入ります。
DSC02740.jpg

本日のお勧めの案内があります。
DSC02741.jpg

ポールゲットで入店です。
DSC02742.jpg

DSC02747.jpg

DSC02755.jpg

さて注文は「ひやかけ」と「金時豆の天ぷら」 220+110=330円 です。
注文後も今日は出来上がるまで席で待っていましたが、少し待って店員さんが薬味を置いて
あるところに持ってきてくれたので、薬味を入れ改めて席についていただきます。
DSC02743.jpg

DSC02748.jpg

夏場に比較したら若干太くなっているような感じで出汁の色は一福色ですね。
DSC02749.jpg

相変わらず惚れ惚れするような、しなやかで麺肌・麺線の綺麗な麺。
DSC02752.jpg

金時豆の天ぷらもそうですが、天ぷら全体が小さくなっていました。
DSC02751.jpg

相変わらず細麺だけど凄いコシ、この喉ごしがたまりません。
出汁の色は薄いけど味はしっかりしていて麺と良く絡みメッチャ美味しいですね。

金時豆は小さいながら上品な甘さでおやつ代わりに食べても良さそうです。
いやぁ~いつ食べても一福の麺は満足させら、大将のうどんに対する愛情がひしひしと
伝わってきます。

ご馳走様でした。
DSC02754.jpg

店内でこんな写真を撮れるのは今日以外ないかも分かりません。
DSC02744.jpg

座敷の席の沢山ありますね。
DSC02745.jpg

どうでしょう、この細やかなサービス。
DSC02746.jpg

こちらも大好きなお店ですが、次はいつ来られるか?
さあ次のお店に行きましょう!

そうそうここら辺は盆栽の盛んな地域です。
DSC02756.jpg



《 さぬきうどん 一福 》

住   所: 香川県高松市国分寺町新居169-1
電   話: 087-874-5088
営業時間: 10:00~14:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 不定休(ほぼ無休)
駐 車 場 : あり (お店の前に約25台)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでもつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR