四国巡礼その2 ②讃岐うどん がもう

2015年1月29日 (木)

四国聖地巡礼今年2度目で、1月10日に続いての渡讃で麺活をしてきました。

今回は車での移動で何時ものように1人で行動しますが、またまた急に思い立っての渡讃
なので訪問先がなかなか決まらず、えいやっという感じで大まかに決め、後は思いつきで
動こうと思っています。

ただ「讃洲めんめ」と「無題庵」は行きたいなと思っていますが、さてどうなることやら!


2軒目 7時56分着 8時14分入店  がもう @坂出市加茂町


1軒目の「なかやま」を出て坂出方面に向かいますが、道中未訪問店が数店あるのは重々
承知しているんですが、開店時間の関係でなかなか訪問できず素通りして「がもう」に向か
います。

どうしてもここに来たいという心情はどうしようもありません。
この時期のことだから9時前に到着し、待たずして入店して食べようと思っていましたが

早すぎました。

ここに来たら「麺喰地蔵」さんのご挨拶は忘れません。 (笑)
お店の前で写真を撮っていたら常連さんから「地蔵さんの写真撮ったか?」的なことを
言われたりして。
DSC02708.jpg

そしていつもの角度からパシャ。
DSC02710.jpg

反対側からもパシャ。
DSC02714.jpg

気がつかなかったけど、いつの間にかこんなところにもイスと雨よけが出来ていました。
DSC02709.jpg

お店の前の案内です。
DSC02715.jpg

「さぬき映画祭2015」のポスターが貼ってありました。
オフィシャルサイトの説明では「香川県出身の本広克行監督をディレクターとし、話題となった
作品やゆかりの作品を上映するほか、様々なイベントを実施します」とあり、大きなプロジェクト
が動いているようです。
DSC02713.jpg

さてそんな話は自分的にはどうでも良くて、今日の注文は「冷たいのん小」を受けとり「きつね」を
オンして支払いを済ませます。 (150+100=250円)
DSC02716.jpg

何時ものように製麺機の前で食べようと考えていたんですが、常連さんがまだ食べていて、仕方
なく大きなテーブルの端が空いていたのでそこに着席していただきます。
う~ん文句なしにまいう!

もはや説明不要と思いますが、麺と出汁が一体となり素晴らしいバランス、またお揚げさんの
甘みが出汁に浸み出しこれまた激しく旨し!

食べ終わり丼を持って立ったところ、大将が立っている奥に置いてあったセイロの「そば」を
見てしまい、条件反射的に「そば」と注文してしまいました。 150円 です。 
自家製麺なのにメッチャ安い!
DSC02719.jpg

冬場だけ「そば」も製麺されていますが、私自身初めていただきました。
当然うどんやさんの「そば」なので出汁はうどんと同じものとなります。

目の前にあったのに分からなかったんですが、こんなにエッジが立っていたんですね。
DSC02720.jpg

「そば」は大将が普通に湯煎してくれたので温かく、しかも出汁は当然熱々なのでそば全体
熱々で、それでなくともそばの味がよく分かってないのにこの熱々さでは更に味がどうのって
表現出来ません。

ゴメンナサイ、そしてご馳走様でした。
DSC02721.jpg

天ぷら・あげ・玉子はこんな感じで置いてあります。
DSC02722.jpg

駐車場はこんなに空いていました。
処理済~DSC02724


DSC02711.jpg



《 讃岐うどん がもう(蒲生) 》

住   所: 坂出市加茂町420-3
電   話: 087-48-0409
営業時間: 8:30~14:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 日曜日・第3/4月曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に大きな駐車場があります)  ・・・・ 昔は今の駐車場の所が田んぼでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR