四国巡礼その15 ⑤ いなりや食料品店

2014年10月10日 (金)

今日はお休みを頂き、明日は土曜日で休みなので一泊二日で渡讃して麺活してきました。
今年10回目(そのうち一泊二日は今回を入れて6回)のうどん聖地巡礼となり、前回から1ヶ月後の
渡讃です。
タイトルの「その15」は今年述べ15日目ということで捉えてください。

今回も「がもう」をスタートの店にしましたので必然的に行くお店が決まってしまいます。
っていうか、お店選びが邪魔くさいのと、またどうしても好きなお店に行きたいので、だいたい毎回同じ
ようなお店選びになってしまいます。


5軒目 10時03分着 いなりや食料品店 @ 善通寺市金蔵寺町


先程の店「よしや」を出てこちらに向かいますが、だいたい20分くらいでしょうか。
うどんの出来上がりが10時くらいなので、その時間に合わせるため途中時間調整してから入店。

お店の左側の線路は、JR四国 土讃線で、右側の人の姿があるところで製麺しています。
またお店の真ん前は「金蔵寺駅」となっています。
DSC00092.jpg

入り口入って直ぐのところ、ここでうどんの玉数を告げ注文して受け取ります。
またレジ台の横には天ぷらやおにぎり等も販売されています。
DSC00094.jpg

お店の中ですが至って普通の田舎のスーパー?です。
DSC00095.jpg

DSC00096.jpg

ここは玉売りのみなので、マイ丼・マイ醤油等が必需品となります。
今日は大将が応対して下さいました。
1玉お願いし70円支払い、車に戻って少し移動させてから車内でいただきました。

どうですか?この麺、もう艶々で見るだけで美味しさが伝わってきます。
DSC00101.jpg

今回は醤油と七味のみでいただきました。
DSC00103.jpg

DSC00104.jpg

やや太い男麺ですが決して固コシではなく、程良いコシでモッチリ感が強く、口に含むと小麦の風味が
鼻に抜けていき、甘さを感じる素晴らしいうどんです。

いや~至福の一杯ですね。
ご馳走様でした。

ここは私が知っている香川県内の玉売り専門店の中で№1です。
須崎食料品店も同じようなスーパー併設の製麺所ですが、玉売り専門ではないのでこちらが一番です。

この線路(土讃線)を渡ったところにお店があり、この写真の右側が金蔵寺駅となります。
DSC00100.jpg

金蔵寺駅です。
DSC00098.jpg

《プチ情報》
上の金蔵寺駅の線路を隔てたところには、「ゲストハウス ミカサスカサ」があり、ドミトリータイプですが、
2,500円で宿泊できますよ。 (ネットで宿泊予約可能)
色々な制約があるのでしょうけど、若いグループの方々が利用するには嬉しい施設です。



【 いなりや食料品店 】

住   所: 香川県善通寺市金蔵寺町1230
電   話: 0877-62-0549
営業時間: 10:00~麺切れまで
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : なし (お店の近くにはCPもありません) 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR