FC2ブログ

うどん処 松 @東淀川区東淡路

2019年12月30日 (月)


年の瀬も迫っており普段何もしない私でも流石に今日明日くらいは何かお手伝いを
しないといけなくって、その後身柄解放されたのが11時過ぎ、速攻で車を走らせ色々
ナビに出てくるお店を選び、最終的にこちらにお邪魔することに。
(と言いながら殆ど決めてるんやけど!)

昨年10月の訪問以来通算4回目となりました。


12時半頃の訪問で待ち客なし、すんなり入店出来ました。 
191230IMG_0204.jpg
店内はお子様連れが多く賑わってましたね。


191230IMG_0178.jpg


お店が決まると自ずと注文の品も決まり、そのランチセットメニューの確認を!
191230IMG_0182.jpg


速攻で注文したけど7~8分で到着しましたわ。

☆ ちくわ天とかけうどんのセット (しゃけご飯を鯛めしに変更し+50円で830円)
191230IMG_0189.jpg


綺麗な出汁の色で美味しそう!
191230IMG_0196.jpg
こちらは通年冷やかけOKで、このセットもどちらも選択できるので冷やかけで!


太さがバラバラなんで手切りなんでしょうネ!
191230IMG_0198.jpg


しなやかで伸びのある細麺はムニュグニュとしていて、適度なコシもあり

スルスルッと喉を通ります。

出汁はいつものようにキンキンに冷えており、寒い季節でも口の中が

フレッシュになるようで、また節類と昆布の旨味が効いており、心地の

良い麺との相性はバッチリでメッチャうま~~!!


☆ ちく天
191230IMG_0194.jpg
大きな半身のやつが2本あるので丸々1本分あり、食べ応えがありますネ。


☆ 鯛めし
191230IMG_0192.jpg
薄味やけど、しっかりした旨味が入り、炊き加減もバッチリでこれまた旨~!


ご馳走様でした。
191230IMG_0200.jpg


レギュラーメニューのご紹介
191230IMG_0183.jpg
消費税増税で若干価格UPしているようです。

191230IMG_0186.jpg


191230IMG_0188.jpg


こんなメニューもあるようです。
191230IMG_0202.jpg


定休日が毎週火曜日となったようです。
191230IMG_0201.jpg


店内の様子やはこちらをご覧ください。


お子様連れの多かった店内ですが、店員の皆さんの気持ちの良い接客、
横で見ていてホッコリさせてくれますネ。
商店街にあり、セットメニューもお得感があり、また充実してるので人気が
あるのは納得です!!




《 うどん処 松 》

住   所: 大阪市東淀川区東淡路4-17-9
電   話: 06-6322-0831
営業時間: 11:30~15:00 (麺切れ終了)
        17:30~21:15 (LO)
定 休 日 :  火曜日
駐 車 場 :  なし (近くにCPあり) 

スポンサーサイト



①手打ちうどん さか枝 @2020 四国巡礼その1

2020年1月10日 (金)


昨年末、お酒を飲みながらヤフオクで青春18きっぷの状況を見ていたら
どういう訳かポチっとしてしまい、もうやめておこうと思っていたことをまた
繰り返すことになり、往復普通電車で尼崎と高松を往復することに。


切符は年末までに入手していたけど結局香川入りしたのは青春18きっぷ
の使用期限の1月10日、さてサクッといきましょうか!!


尼崎駅5時7分発の電車に乗り高松駅を目指します。
200110IMG_0286.jpg
ちなみにこの後、西明石駅・姫路駅・岡山駅で乗り換え、高松駅には9時39分に
到着です。


1軒目 9時55分入店  さか枝 @高松市番町


昨年5月末に代替わりのため一旦閉店するというニュースを聞いてから、再オープン
は予定の9月より早まり、8月15日になりました。
がしかし、行く機会を狙っていたけどなかなか行けなくて、結局訪問出来たのは年が
明けてからで、昨年5月17日以来久々の訪問で通算19回目となりました。


珍しくお店の前に自転車が1台もありません。
200110IMG_0287.jpg


店内はそんなにも変わった印象はないけど、スッキリして返却の棚が出来たくらいかな?
200110IMG_0296.jpg
しかしこんなお客さんがいない光景をかつて見た記憶がありません。


少し値上げしたようやね。
200110IMG_0289.jpg


☆ かけ小 (230円)
200110IMG_0291.jpg


200110IMG_0293.jpg


ほんの数秒湯煎していただいた麺は以前と変わらずプリンとした

心地の良い食感!!

そして出汁はガツンと何かを?強調してくるけど塩分がきついやん!!

どうしたん?

毎日飽きずに食べられるようなうどんやったのに、今日のやったら

ハッキリ言って毎日は無理!

チョット誇張して表現しているかも?やけど、もっと優しいうどんが

さか枝の真骨頂と思っていただけに、う~ん偶々やったんかな?



ご馳走様でした。
200110IMG_0295.jpg


店内の様子は少し前の記事ですがこちらをご覧ください。


隣にあったコインパーキング内の専用駐車場10数台分は残念ながら使用できなくなり、
店舗裏の4台分のみとなり車族には少し厳しくなりましたが、官庁街で4台分だけでも
あるのは有り難いですね。




《 手打ちうどん さか枝 》

住   所: 香川県高松市番町5-2-23
電   話: 087-833-6291
営業時間: 10:00~15:00
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : あり (店舗裏側に4台と横のCP内に12台

おうどん くるみ家 @神戸市須磨区

2019年12月29日 (日)


昨日は四日市市にあるもり家出身の大将がやってるお店「みやの家」に行ったけど、
今日は神戸の板宿商店街近くで、同様にもり家出身の大将がやってるお店「おうどん
 くるみ家」にレッツゴー!


昨年も年末に来たなと調べたら30日に来てたんやね。
こちらには今年6月以来で、通算8回目の訪問となりました。


20分チョット前に着いたら既に1名がお待ちで、ウエイティングボードに名前を書こうと
すると、その前に1組2名のお客さんがいたんやね。
191229処理済~IMG_0154
店舗前に置かれているイスで先客の横に座ったけどニンニクの匂いのきついこと。 
最初は離れて坐ってたけどお客さんがどんどん動き出したら横に坐る訳で、ほんま
くっさ~!!


定刻になり入店して、まずは日替わりセットを確認やねって、これに決めてるねんけど!
191229IMG_0157.jpg


こんなメニューもあるけど、これやったらビールも欲しくなるよネ。
191229IMG_0162.jpg


増税後のレギュラーメニューやけど前回訪問時と全く一緒やね。 
191229IMG_0160.jpg
何処のお店も価格UPしているなか、庶民の味方で嬉しい限りです。


191229IMG_0158.jpg


暫く待って出てきたのが↓↓です。

☆ 日替りくるみ家定食の粕汁うどんといなりのセット (800円)
191229IMG_0164.jpg


白味噌仕立てで兵庫県加西市のお酒、冨久錦の酒粕が使われているようです。
191229IMG_0167.jpg


エッジがしっかり主張してる!!
191229IMG_0173.jpg


モッチモチの麺は熱々の出汁でもダレることなくしっかりしたコシ感!!

お出汁は濃厚な粕汁ではなく白味噌がブレンドされてるので凄く

円やかで、大根や人参、薄揚げ等の旨味が溶け込み更に美味しく

なっているようでメッチャうま~!!


☆ セリ入りのいなり寿司
191229IMG_0169.jpg
セリって何処に入っているのか分からなかったけど、こちらもウマウマでした。


ご馳走様でした。
191229IMG_0174.jpg



191229IMG_0175.jpg



店内の様子はこちらをご覧ください。




《 おうどん くるみ家 》

住   所: 神戸市須磨区前池町2-8-3
電   話: 078-731-1313
営業時間: 11:00~14:30
        17:00~21:00
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : なし (近隣にCPあり)

実演自家製麺うどん 甚八 @三重県亀山市

2019年12月28日 (土)


みやの家」で2杯食べ、次のお店「とも」でもいただき、ジジイのお腹はパンパンなんですが、
帰り道こちらの横を通る訳で、伊勢うどんが食べたいなと思い、2017年以来通算3回目の
訪問となりました。


191228IMG_0133.jpg


やっぱり少し価格UPしているようです。
191228IMG_0136.jpg


客層がバラバラですが、満遍なく人気があるような店内です。
191228処理済~IMG_0139


厨房内は女性ばかり、きめ細かな対応で気持ちの良いものです。
191228IMG_0140.jpg


いただいたのは↓↓です。

☆ 伊勢たまりうどん玉子入り(小) & いかフライ (605円)
191228IMG_0143.jpg


並盛りは400gあるというので小盛りにしたけど並盛りでよかったみたい。 
191228IMG_0145.jpg


これが伊勢うどん?と思うような麺線やね。
191228IMG_0148.jpg


少し食べた後、唐辛子を入れたけどやっぱり並にすべきやったわ。
191228IMG_0149.jpg


前回いただいた際も今回も同様で、これはハッキリ言って伊勢うどんでは

ありません。

でもそれがどうのこうの言う訳ではなく、色んな旨味が混じり合い、濃い味やけど

美味しいんよね!!

卵の固まり具合、麺の程良いモッチリ感とコシ感???

ハッキリ言って旨いネ。 


☆ いかフライ
191228IMG_0146.jpg
いか天はあってもいかフライは珍しと思うけど美味しかった!


ご馳走様でした。
191228IMG_0150.jpg


このメニューがお勧めなのかな?
191228IMG_0152.jpg


一般の大型セルフとは一線を画したこちら、独創性があって店員さんの
対応やら、お店の雰囲気もエエ感じで近くにあったら普段使いするのに
ピッタリの良いお店。 


店内外の様子はこちらをご覧ください。




《 実演自家製麺うどん 甚八 》

住   所: 三重県亀山市井田川町谷山660-2
電   話: 0595-83-5144
営業時間: 10:00~22:00
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : あり (ミニストップや、すき家と同一敷地に大きな共同駐車場あり)

讃岐うどん とも @四日市市

2019年12月28日 (土)


折角四日市市まで来たのでもう一軒食べることにしましょう。

と言うことで、みやの家の開店待ちしている時に決めていて、勿論初訪問です。

場所はみやの家から5分くらい?

裁判所やら合同庁舎やらがある官庁街近くで、大通りから一本入った筋にある
結構年季の入ったお店です。

191228IMG_0113.jpg


ネットで調べていると、お昼の客層はビジネス街のリーマンさん達が多いようで
このようなランチサービスがあるようです。
191228IMG_0114.jpg


店内の様子はこんな感じで、年配のご夫婦でやってらっしゃるようです。
191228IMG_0115.jpg
開店前から待っていたのでこちらも1等賞!


191228IMG_0120.jpg


メニューのご紹介!
191228IMG_0118.jpg
大盛り無料サービスという赤い文字が目に付きますね。


191228IMG_0117.jpg


こちらで注文したのは↓↓で、そんなに待たずに登場しました。
191228IMG_0121.jpg
恐らく開店時間に合わせて茹で上げているのでしょう。


この薬味が珍しいので撮ってみました。
191228IMG_0125.jpg
シャキシャキした白ネギを使っているって珍しいですよね。


☆ ざる並 (780円)
191228IMG_0123.jpg
注文時、ご飯無料だけどどうするかと聞かれましたが当然連食なので
ご辞退申し上げました。 


191228IMG_0126.jpg


きぬあかりでしょうか?

瑞々しくしなやかな細麺は喉ごし良く、スルッと喉を通り、その際に

ネギのシャキシャキ感が面白い存在で楽しませてくれます。

ただ付け出汁に何ら特徴がなく、美味しいんやけどそれ以上でも

以下でもないっていう感じかな。


ご馳走様でした。
191228IMG_0129.jpg


大盛り無料サービスや、ご飯もサービスってなっているけど、今日の私みたいに
単品で食べて、このボリューム、そしてこの価格やったらコスパがちょっと悪いかな?




《 讃岐うどん とも 》

住   所: 三重県四日市市三栄町5-19
電   話: 059-356-1256
営業時間: 10:00~14:00
        18:00~22:00
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : あり (店舗前に3~4台)

⑤ふる里うどん @2019 四国巡礼その21

2019年12月14日 (土)


今年13度目のうどん県入りは一泊二日の予定で新店2店舗と今月末に閉店する

老舗、他はいつもながらのお店ばかりで軽~くご紹介したいと思います。


2日目の5軒目 11時01分入店 11時16分実食 ふる里うどん
@高松市川島東町




先程のお店「谷川製麺所」から少し高松寄りに戻って先月以来、今年7度目、
通算22回目の訪問です。


まだ半シャッターやね。
191214IMG_0027.jpg


変わってるのかな?
191214IMG_0028.jpg


いつものごとくカレーうどんを注文!

☆ カレーうどん (580円)
191214IMG_0029.jpg


無意味なUPの写真。
191214IMG_0031.jpg


玉子をONして。
191214IMG_0032.jpg


混ぜ混ぜして、鬼びっくり七味を追加していただきましょう。
191214IMG_0033.jpg


うま~!

メッチャうま~!!

ほんまメチャクチャうま~~!!!

もう好きすぎて、私のコメントは当てになりません!!!!


でも正直言うと、今日の麺はいつもと比較するとチョット硬かったかな。

でもでもメッチャ美味しいんです。 



ご馳走様でした。
191214IMG_0036.jpg



このおでんも一度食べてみたいものです。 
191214IMG_0037.jpg



店内の様子はこちらを、メニューはこちらをご覧ください。




《 ふる里うどん 》

住   所: 香川県高松市川島東町523-4
電   話: 080-6399-9509
営業時間: 11:00~15:00
定 休 日 : 水曜日
駐 車 場 : あり (お店の前と横に共同で相当台数OK)

讃岐うどん みやの家 @四日市市

2019年12月28日 (土)


正月休みには行ってまず行った先は四日市市の人気店「讃岐うどん みやの家」に
10月以来、通算6回目の訪問です。


今日も気合いを入れて5時半に出発するとお店の近くには8時半過ぎに着いてしまい、
チョコット時間を潰してお店の前の駐車場には9時頃に到着です。


勿論1等賞で入店!
191228IMG_0110.jpg


昨夜から何を食べようかと悩んだ末、注文したのは↓↓と生じょうゆうどん!!

☆ かけ1玉(そのまま) (620円)
191228IMG_0087.jpg
こちら1.5玉まで無料サービスで、常連のお客様は殆ど1.5玉で注文、
しかし2杯食べる予定で胃袋が小さくなったので各1玉での注文です。


注文時「そのまま」と言う注文方法が香川以外で通じる珍しいお店ですが、
丁度ええ具合のぬるさ加減です。
191228IMG_0088.jpg


ちょっと麺肌荒れてるのかな?
191228IMG_0090.jpg


出汁からグビッといったけどやっぱり遠くまで来た甲斐があるね。

運転の疲れがいっぺんに吹き飛ぶような美味しさで、もうこの時点で

大満足!!

麺はフワッと、そしてモッチリしているのが秀逸で、優しいコシ感も

あってメッチャうま~~!!!


そんなにボリュームもなく、ぬるめと言うこともあってあっという間に
完食。
191228IMG_0094.jpg



そしてええタイミングで生じょうゆうどんの登場です。

☆ 生じょうゆうどん(冷)1玉 & ちく天 (660+ちく天0=660円)
191228IMG_0096.jpg
勿論薬味は別盛りで、大根おろしは多めの提供です。


薬味をのせ、醤油をかけてよく見ると、やっぱりもり家グループの象徴なのか、
麺の盛り方が最近香川で人気になってる「瀬戸晴れ」とよく似てるんよね。
191228IMG_0103.jpg
砥部焼は重厚感があって映えるよネ!!


191228IMG_0104.jpg


瑞々しくしなやかで、舌に吸い付くような感じは以前と変わらずで

この麺の真骨頂と自分的には感じていて、ホント啜っていて心地の

良いもので、醤油との相性もバッチリ!!

ハリといい、弾力のあるコシ感と良い

メチャクチャ旨~~~い!!!


☆ ちく天
191228IMG_0099.jpg
勿論熱々、サクサクでこれまたウマウマ!
今回はスタンプサービスで無料となりました。


ご馳走様でした。
191228IMG_0108.jpg



うどん待ちをしている間、スマホを見つつふと目を上にやると、こんな
遊び心のあるやつが見えてきて和ませてくれますね。
191228IMG_0095.jpg


本家より30分早く10時に開店するこちらですが、開店前にはどどっとお客さんが
集まりだし人気の程が窺えます。


店内外の様子とメニューこちらをご覧ください。




《 讃岐うどん みやの家 》

住   所: 三重県四日市市南浜田町8-20
電   話: 059-337-9703
営業時間: 10:00~15:00
定 休 日 : 日曜日
駐 車 場 : あり (店舗前に共同駐車場として約15台)

④谷川製麺所 @2019 四国巡礼その21

2019年12月14日 (土)


今年13度目のうどん県入りは一泊二日の予定で新店2店舗と今月末に閉店する

老舗、他はいつもながらのお店ばかりで軽~くご紹介したいと思います。



2日目の4軒目 10時05分入店 谷川製麺所 @高松市東植田町



先程のことでん太田駅近くの「上田製麺所」を出て、今年末に閉店予定の「谷川製麺所」に
自分的に最後であろうと今年6月以来、通算6回目の訪問です。


もうこんな風景を見ることなくなるんかな?
191214IMG_0007.jpg


製麺所裏の駐車場側
191214IMG_0008.jpg


製麺所正面やけどエエ感じやね。
191214IMG_0010.jpg


店内を覗くと定刻よりかなり早いんですが食べられるということでラッキー!
191214IMG_0012.jpg


う~ん寂しいネ!
191214IMG_0023.jpg


1玉貰ってこちらでチョコット湯煎して。
191214IMG_0013.jpg


こちらで具材を乗せ出汁をかけて出来上がり。
191214IMG_0015.jpg


朝一番の鍋の具材やけど、前回と同じく昨日のやつなんでしょうネ。 
191214IMG_0018.jpg


意味のない麺リフト!
191214IMG_0020.jpg


今日で食べ納め。

と言う思いを込めて食べ始めたけど、ほんま大根達の野菜が

ようしゅんでること!

ここまでしゅんでなくとも、と言うそんな野暮な話はなしで、唯一無二の

しっぽくうどん、大変美味しゅうございました!!!!!



ご馳走様でした、そして長い間お疲れ様でした。
191214IMG_0022.jpg



こんな写真撮ってもネ。
191214IMG_0024.jpg


店内の様子はこちらのブログをご覧ください。




《 谷川製麺所 》 ・・・・・ 2019年12月末閉店

住   所: 香川県高松市東植田町2139-1
電   話: 087-849-1628
営業時間: 11:00~14:00
定 休 日 : 無休 (但し年末年始は休み)
駐 車 場 : あり (お店の裏側に約15台OK)

手打ちうどん 上を向いて @寝屋川市香里南之町

2019年12月22日 (日)


前回訪問したのが11月24日
いつものように美味しいうどんをいただき大満足でお店を後にし、暫くしてTwitterを
見ているとなんと大将から


「ごめんなさい! 
怪我しました。 
皆さんならびにご来店下さった皆様、誠に申し訳ありません。
先程から臨時休業です。
よろしくお願いします。」


なんてことを見てビックリしました。
どうやら私が食べえて帰った後の営業時間中に怪我をされたようです。


その後のツイートでは精密検査をして腱の損傷や神経も大丈夫だったらしく
手術を真逃れ、大将自身もホッとされ、勿論上を向いてのファン全員が安堵
したことでしょう。







そんなことを思い出しながら車を走らせ、定刻10分くらい前に到着すると既に
一組のお客さん。


お店の写真を撮りたいんやけどどうも撮りづらく、遠慮しつつ待っていると、
定刻になり、大将が出てきたので挨拶を交わせ入店。


カウンターの一番奥、つまり特等席に座ると直ぐに大将から怪我をした手を
見せて頂き、その時の状況を聞きましたが、えっそんなんで怪我をするの?
といった驚きのシチュエーションで怪我をされたようでビックリしました。







とまあ自分のブログで過去最長とも言うべきエライ長い前置きですが、既に傷は
治りつつあり営業を再開している訳で、美味しいうどんをいただきましょうか!


先月24日に続き今年13回目、通算では21回目の訪問となりました。


前述してるように訪問時写真が撮れなかったので前回訪問時のんを。
191124IMG_9621.jpg
暖簾が青色から白色に変わっていましたね。


これは変わってないかな?
191222IMG_0084.jpg
食べ終えてから撮影したものです。


注文したものはこちら↓↓で、温かいかけうどんは初めてかも?

☆ かけ(ひやあつ) & かき揚げ (580+280=860円)
191222IMG_0068.jpg
「ひやあつ」のオーダーがすんなり通るのがイイネ!


薬味をのせUPでパシャッとね。
191222IMG_0075.jpg


まずは出汁をグビッといただくと、

キタ、キタ、キタ ~ !!!

えっ、なになに、

もうイスからひっくり返りそうになるくらいの衝撃で、出汁の旨さにビックリ!!

う~ん、ひつこいようやけど奥行きのある深~い旨味が口の中に広がり

ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!



麺はエッジがキリリと男前!

麺リフトの時はなかなか言うことを聞いてくれず結構暴れるんよね。 
191222IMG_0079.jpg


☆ 一反木麺?
191222IMG_0081.jpg
うどん好きの方に提供されるんでしょうね。 


モッチリとした太麺は適度な弾力と共に心地の良いコシがあり、

極上の出汁と共に喉を通るとそこはもう、私の持ってるボキャブラリー

では到底表現出来ないような旨さ爆発で、

超ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!


いやぁ~関西のお店であまり「かけ」を食べないこともあり、ホント今日の

かけうどんの旨さにはビックリ!!!


☆ かき揚げ
191222IMG_0071.jpg
うどんの旨さに霞んでしまった感があるけど、サクッと軽く揚がって美味しかった。


☆ ちくわ天磯辺揚げ
191222IMG_0072.jpg
大将いつもAZS!  これまたウマウマ!!


ご馳走様でした。
191222IMG_0083.jpg


一つ残念なことと言えばこの器かな。
ここ何回かは連続して白い器やったけどまた変えたのかな?

もの凄く美味しいものをいただいて、お店を後にするんやけど、
やっぱり写真で見てもチョット損しているように思えてしまうのは私だけ?

(ごめんね大将、好き勝手なことを書いて!!!)




出足が遅いかな?と思っていたらキッチリ店内満席で、返る際には外待ちも!
処理済~191222IMG_0085


うどん待ちしていた時、小上がりにいたお子さんの楽しそうな笑い声、そしてお婆さんを
連れて来店した優しそうな息子さん?、そんなこんなんを見ていたらホント微笑ましく
つくづく地域に愛されてるエエお店になったんやな!とホント嬉しく思います。


店内の様子はこちらをご覧ください。




《 手打ちうどん 上を向いて 》

住   所: 大阪府寝屋川市香里南之町34-5
電   話: 050-5316-2341
営業時間: 11:00~14:30
       18:00~21:00
定 休 日 : 火曜日
駐 車 場 : なし(近くのスーパー「TOP WORLD」がお勧めかな?)
 

③上田製麺所 @2019 四国巡礼その21

2019年12月14日 (土)


今年13度目のうどん県入りは一泊二日の予定で新店2店舗と今月末に閉店する

老舗、他はいつもながらのお店ばかりで軽~くご紹介したいと思います。


2日目の3軒目 9時2分入店 上田製麺所 @高松市太田上町


先程のお店「ヨコクラうどん」から約20分ちょっと、先月も訪問した大好きなお店
「上田製麺所」へ突撃、通算39回目となりました。


開店17分前到着で一番乗り!
191214IMG_0004.jpg
この写真は食べ終えてから撮ったもの。


暖簾が掛かるのを車内で待っていたら数人に先を越されてしまいました。
処理済~191214IMG_9987


このメニュー表は前回訪問時にはなかったはず?
191214IMG_9989.jpg


天ぷらはどんどん揚げられている途中です。
191214IMG_9991.jpg


こちらはご飯類
191214処理済~IMG_9992


なぜか同じような組み合わせばかりになってしまうんよね。 

☆ つけ小 & ちく天 (250+120=370円)
191214IMG_9995.jpg


無意味な麺リフト!
191214IMG_9999.jpg


しなやかで伸びが良く喉ごし最高の極上麺!!

その極上麺を甘~い付け出汁に潜らせていただくと

いやはやなんでこんなに旨いんやろうと思ってしまう程!!


☆ ちく天
191214IMG_9997.jpg
大きなちくわの一本揚げ、揚げたてでサックサク、甘みがあってこれまたウマ~!


ご馳走様でした。
191214IMG_0003.jpg
美味しい付け出汁は全て飲んじゃいます。 


一番最初に並んだおっさん、暖簾が掛かる前からソワソワと!
早く食べたいんやろなと思いつつ、順番待ちしている時におっさんが食べている
うどんを見たら、しっぽくうどん大に大量のネギと大量の生姜をドサッとのせてはる。

う~んその人にとっては普通の食べ方かも知れんけど、限度というのがあるはずで、
エエ年こいてちょっと恥ずかしいナ!!


リニューアル後の店内の様子はこちらをご覧ください。




《 上田製麺所 》 ・・・・・ 手打うどん 上田」が正式な店名になったようですが、当ブログは旧店名で続けます。

住   所: 香川県高松市太田上町763-3
電   話: 087-865-8037
営業時間: 9:00~15:00 ・・・・・ 日曜・祝日は14時まで
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : あり (店舗前に5台分、そしてすぐ近くに4台分あり)

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでもつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR