FC2ブログ

④うどん亭 みき @2019 四国巡礼その5

2019年2月23日 (土)


今年3度目のうどん県入りの2日目、昨日当初予定してなかった新店1軒に訪問した
ばっかりに、後々の予定がゴロッと変わってしまいましたが、そこは一人旅、適度に
アレンジして結局好きなお店ばかりとなり、何時ものように新鮮味は全くありませんが
おつきあい下さい。


今回もブログはサクッとお伝えしたしたいと思います。


なお「その5」というのは、2019年のうどん県滞在日数が述べ5日目ということで
ご理解下さい。


2日目の4軒目 9時42分入店 うどん亭みき  @三木町池戸


先程のお店「上田製麺所」を出て、次に向かった先はまたまた予定してなかった
こちらに、昨年11月以来、通算3回目の訪問です。


なんでも長~い正月休みがあって、2月初旬からやっと営業し出したようです。
190223IMG_5325.jpg


かけ・ぶっかけ等が若干価格UPしたようですがまだまだお安いですね!!
190223IMG_5328.jpg


190223IMG_5327.jpg


定刻よりかなり早く開店しましたが、天ぷら達は既に勢揃い!!
190223IMG_5326.jpg


今回いただいたのは↓↓ですって、前回訪問時と全く同じやん。 
190223IMG_5330.jpg
セルフサービスのお店で注文したあと出来上がるまで席で待っていたら
若女将が天かす共々運んで下さいました。
有り難うございます。


出汁は掛かってるんやけど麺の下で見えないかな?
190223IMG_5331.jpg


イマイチのショットやね。 
190223IMG_5333.jpg

今日もプリンとした細麺に甘辛いぶっかけ出汁、とても洗練されたとは

表現出来ない素朴なうどんですがメッチャうま~~!!!


☆ 金時豆天
190223IMG_5332.jpg
これが甘くって美味しいんよネ!!


ご馳走様でした。
190223IMG_5336.jpg


入店してメニューの写真を撮っていたら若女将が申し訳なさそうに「若干値上げ
させてもらいました」的なことを言われましたが、まだまだ他店から比較すると安く
て、その旨話をしたら香川大生のことや、直ぐ近くのTD製麺所のこともありこれ
以上はネ、とのことでした。

色々大変でしょうが頑張っていただきたいお店です。
若女将、尼崎のジジイが応援していますヨ!!




《 うどん亭 みき 》

住   所: 香川県木田郡三木町池戸2845-3
電   話: 087-898-4190
営業時間: 10:00~14:00
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : あり (店舗横に約5~6台分?あり)

うどん亭 たからや @八尾市若林町

2019年3月2日 (土)


今日は奈良のお店を目指して我が家から一般道で走っていたんやけど、早くに出かけた
のにもかかわらず、国道の上下線とも結構混んでいて、大阪教育大前駅の手前で諦めて
引き返すことに。


そこで思いついたのが河内国分駅近くの「梵蔵」ですがお店の前に行くも跡形もなく、ネット
で調べるとなんと閉店しているとのこと。
後にTwitterのフォロワーさんから2017年12月に閉店したことを教えていただきました。


ということでやってきたのが八尾市にある「たからや」で、昨年12月訪問の以来です。
前回訪問時のブログの公開を忘れていたのを当ブログを作成する際に分かり、
今回改めて公開させていただきました


既に開店時間を20分ほど過ぎていましたが幸いにもスンナリ駐車出来ラッキー!
190302処理済~IMG_5398


黒板の案内は「お好きなうどん+250円でミニ天丼に出来る」とのこと。
190302IMG_5399.jpg
注文時一瞬頭をかすめましたが今回はパス。


13~4分待ったころ運ばれてきたのが↓↓です。

☆ ちく玉天ぶっかけ冷 (800円)
190302IMG_5404.jpg
綺麗な盛りつけですが麺のボリュームに圧倒されてしまいます。


今日も最高のコンディションでの提供です。
190302IMG_5409.jpg

しなやかで滑らかな中細麺は喉ごしが抜群!!

またグニュムニュッとした食感が楽しく、適度なコシ感もバッチリ、

そしてごくごく飲めるようなスッキリ出汁との相性は抜群で

メチャクチャ旨~~~い!!!



ご馳走様でした。
190302IMG_5412.jpg


メニューは前回と変わってないようですが、次回の自分のために貼っておきます。
190302IMG_5400.jpg


190302IMG_5402.jpg



190302IMG_5414.jpg


店内の様子はこちらをご覧ください。




《 うどん亭 たからや 》

住   所: 大阪府八尾市若林町3-104-7
電   話: 072-949-8139
営業時間: 11:00~15:00 (LO14:30)
        17:30~21:00 (LO20:15)
定 休 日 :  第1・第3日曜日と水曜日の夜
駐 車 場 :  あり (お店の前2台と横に数台OK) 

③上田製麺所 @2019 四国巡礼その5

2019年2月23日 (土)


今年3度目のうどん県入りの2日目、昨日当初予定してなかった新店1軒に訪問した
ばっかりに、後々の予定がゴロッと変わってしまいましたが、そこは一人旅、適度に
アレンジして結局好きなお店ばかりとなり、何時ものように新鮮味は全くありませんが
おつきあい下さい。


今回もブログはサクッとお伝えしたしたいと思います。


なお「その5」というのは、2019年のうどん県滞在日数が述べ5日目ということで
ご理解下さい。


2日目の3軒目 9時2分入店 上田製麺所  @高松市太田上町


先程のお店「山越うどん」を出て、次に向かった先は全く予定してなかったこちらに、
昨年12月以来、通算36回目の訪問です。

190223IMG_5307.jpg


開店早々ですが天ぷらはどんどん揚げまくってますヨ。 
190223IMG_5308.jpg


ご飯ものはこんな様子です。
190223IMG_5310.jpg


「しっぽく」の文字が見えますが、鶏ではなく牛肉が入っていて大人気です。
190223IMG_5321.jpg


いただいたのは↓↓です。

☆ つけ小 & ちく天 (230+100=330円)
190223IMG_5314.jpg
過去のブログに何回も出てくる「つけ」なんやけど ・・・・・


湯がきたてと思われるけど見た目はどおってことなく ・・・・・
190223IMG_5315.jpg


こんな写真を見てもどおってことなく ・・・・・
190223IMG_5319.jpg


ところがどっこい!

いざ実食するとこれがもう、とんでもなく旨いのなんのって!!!

適度なコシ感がありプリンと弾ける麺、甘~いつけ出汁に潜らすと

もうどう表現していいのやら、メッチャうま~~!!!!!


☆ ちく天
190223IMG_5316.jpg
一本揚げのちく天が100円でいただけるとは小市民には有り難いこと。
ただ早く食べないと油が廻ってしまうけど、当然今日のは揚げたてで
甘くってメッチャうま~!!


ご馳走様でした。
190223IMG_5320.jpg


いつも電車とのコラボ写真撮ってるけどもっとカラフルな電車が映えるよね。 
190223IMG_5322.jpg



リニューアル後の店内の様子はこちらをご覧ください。




《 上田製麺所 》 ・・・・・ 手打うどん 上田」が正式な店名になったようですが、当ブログは旧店名で続けます。

住   所: 香川県高松市太田上町763-3
電   話: 087-865-8037
営業時間: 9:00~15:00 ・・・・・ 日曜・祝日は14時まで
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : あり (店舗前に5台分、そしてすぐ近くに4台分あり)

純愛うどん なでしこ @東大阪市足代

2019年2月24日 (日)


今日のランチは近鉄布施駅から徒歩5分くらいの商店街「プチロード広小路」にある
「純愛うどん なでしこ」に昨年7月以来の訪問。


開店5分前到着で一等賞。 (写真はお店を出てからのもの)
190224IMG_5394.jpg


内容は変わっているのかな?
190224IMG_5357.jpg


店内改装されてから初めてですが、入口付近が随分変わりましたネ。 
190224IMG_5359.jpg


カウンターが短くなった分、入口付近にテーブル席が増えてます。
190224IMG_5360.jpg


190224IMG_5361.jpg


この窓は以前からあったのか、明るい採光がエエ感じ!
190224IMG_5378.jpg



カウンターの端っこに坐りオーダーを取りに来てくれた店員さんにすぐ注文!
すると12~3分後に↓↓が運ばれてきました。


☆なでしこセット (妙高エビ→車エビの変更があって+50円して1000円)
190224IMG_5379.jpg
選べるうどんは勿論冷やかけを、そして天ぷらは妙高エビが品切れなので車エビと
あご野焼き(ちく天)、それと本日のご飯を確認すると納豆ご飯と言うことだったので
卵ご飯をお願いしました。


この冷やかけ、見ただけで美味しいのが分かるんやけど、最初からカメラの設定が
おかしかったようで美味しそうには見えませんよね。 大将ゴメンナサイ。 
190224IMG_5381.jpg


190224IMG_5387.jpg


「卵ご飯を早く混ぜないと」と思いながらまずは出汁からズズッといただきます。

うんうん、冷やかけ出汁の味を思い出してきた!!

こちらの大将、日々美味しい出汁を追求しているだけあって旨味の中にコクと

深みがあってメッチャうま~!!

麺はやや太めでモッチリ感が抜群なのは言うまでもなく、グニュムニュッとした

食感は何とも心地良く、旨味溢れる出汁と相まって

ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!



☆ 車エビ & あご野焼き
190224IMG_5384.jpg
車エビの味が濃くバカうま~、またあご野焼きの旨さったらもうたまりません!!
以前にも書いたかもやけど、これをあてに一杯やりたいもんやね。 


いやぁ~美味しかった、そしてご馳走様でした。
190224IMG_5392.jpg


今日感じたのは麺や出汁や天ぷらが美味しいのは勿論やけど、それが後に引く
美味しさで、それぞれ食べた後に余韻がずっと口の中に残っていたのは新しい
発見でした。 



メニューの内容は変わってないようですが若干価格UPしているようなので再度
ご紹介しておきましょう。


★ お店のこだわり
190224IMG_5367.jpg


★ セットメニュー①
190224IMG_5362.jpg


★ セットメニュー②
190224IMG_5364.jpg
  

★ ひやかけメニュー
190224IMG_5369.jpg


★ カレーうどんのメニュー
190224IMG_5371.jpg


★ 温と冷のうどんメニュー
190224IMG_5373.jpg


★ 熱々うどんのメニュー
190224IMG_5375.jpg


★ ラストは店主の想い
190224IMG_5377.jpg



この上の窓がエエ仕事してるよネ。
190224IMG_5395.jpg


店内改装してからの初訪問ですが、厨房と客席の垣根が取れたというか、
お客さんと店主の距離がずっと近くなって良いですネ。

またこちらの大将、いつも明るくって元気が良く、気持ちの良い接客で、
美味しさの中にはこんなスパイスが入っているんですね!!



今日も辛うじて1台分空いてたけど結構狭いわ。 
190224IMG_5353.jpg




《 純愛うどん なでしこ 》

住   所: 東大阪市足代1-19-6
電   話: 06-6720-2220
営業時間: 火曜  10:00~14:00(LO)
        水~金 11:00~14:30(LO)
             18:00~21:00(LO)
        土日祝 11:00~15:00(LO)
             18:00~21:00(LO)
定 休 日 : 月曜日 (祝日の場合は翌平日)
駐 車 場 : なし (店舗前道路にパーキングチケット式あり)
 

②山越うどん @2019 四国巡礼その5

2019年2月23日 (土)


今年3度目のうどん県入りの2日目、昨日当初予定してなかった新店1軒に訪問した
ばっかりに後々の予定がゴロッと変わってしまいました。
でもそこは一人旅、適度にアレンジしたら結局好きなお店ばかりで何時ものように
新鮮味は全くありませんがおつきあい下さい。


今回もブログはサクッとお伝えしたしたいと思います。


なお「その5」というのは、2019年のうどん県滞在日数が述べ5日目ということで
ご理解下さい。


2日目の2軒目 8時2分着 8時10分実食 山越  @綾川町


2日目のスタートのお店「よしや」の次に向かったのは四国にうどんをわざわざ食べに
来る方で知らない方はいないであろう超有名人気店「山越うどん」に昨年2月以来、
通算15回目の訪問です。


土曜日の開店直後、8時過ぎはまだこんな状況です。
190223IMG_5283.jpg
混んでる場合、ロープの外へ出たらガードマンから注意を受けるんやけどネ。


おっと全メニュー、前回訪問時より50円アップしているような。
190223IMG_5285.jpg


茹でたうどんを持ち帰りする方は、入口右側のところで販売されてます。
190223IMG_5286.jpg


今日も黄金コンビやね!!
190223IMG_5288.jpg
このお二人のコンビでなかったら、絶対こんなスムーズに客さばきは出来ません!!
と、断言出来るほど凄いんです。

以前のブログでも書いてるけど女将さんの記憶力に感心し、その横の麺担当の方の
素手で麺を掴み器に入れているところなど、到底素人には真似はできません。

最近は女将さんの客さばきより、麺担当の方の手元を見ている方が遙かに楽しく、
また麺待ちがこんなにも短く感じるのかと思ってしまいます。

香川県内には700軒以上のうどん屋が存在しますが、こんな風に麺をわしづかみに
して丼に盛る方はいないんではないでしょうか?



こちらはA型の方が並べたんでしょうか、綺麗に並んでいます。
190223IMG_5289.jpg


うどんを受け取り、トッピングを皿にのせ、そして会計を済ませ屋外のテーブルに
移動しますが、途中にこんなタンクがありますのでご自由にどうぞ。
190223IMG_5290.jpg


190223IMG_5291.jpg


寒いので内側の客席で食べられる方が多いようですが、私は屋外の庭園席で
いただきました。
190223処理済~IMG_5300


190223IMG_5302.jpg


いただいたのは↓↓です。

☆ かけ小(そのまま) & ジャガイモ天 (250+100=350円)
190223IMG_5295.jpg
うどんは注文する際「そのまま小」と告げるだけ!

滑らかな麺は適度なコシがあり抜群の喉ごしで勿論モッチリ感も!!

麺の旨いのは勿論ここと、やっぱり出汁も旨いね!!

これだけのお客さんが来ていてもクオリティはしっかり維持されており、

いついただいても満足出来るうどんです。

敢えて ”旨い” とは強調しませんが、お客さんの数が物語っており、

ホント素晴らしく、企業努力のたわものです!!!



ご馳走様でした。
190223IMG_5299.jpg

うどんや天ぷらの写真が少ないのは坐った場所を間違ったためか、上手く撮れて
いなかったためで、やっぱり写真も食レポも素人の域を出られません。 


土産売り場の梅が綺麗やったネ。
190223IMG_5303.jpg



出口はこんな感じです。
190223IMG_5305.jpg


店内の様子や詳細説明は過去のブログをご覧ください。




《 山越うどん 》

住   所: 香川県綾歌郡綾川町羽床上602-2
電   話: 087-878-0420
営業時間: 9:00~13:30 (GW等でお客さんが多い時は8時頃から開店します)
定 休 日 : 日曜日 (大型連休後の平日は臨時休業になることもあります)
駐 車 場 : あり (約200台) 

うどん処 重己 @大阪市中央区船場中央

2019年2月20日 (水)


今日は月一の決まりごと、茨木市にあるクリニックへ行く前にランチをと、堺筋本町駅で
途中下車、先月以来4度目の訪問となりました。


この界隈、他にも美味しいうどん屋さんがあるんやけど自分的にはこちらのが超気入り、
また今日を逃したら暫く行けなくなる可能性が大きいので突撃と相成りました。 


セットメニューの看板は出てたけど今日もご飯類は売り切れです。 
190220IMG_5088.jpg


かやくご飯が卵かけご飯に変わってます。
190220IMG_5091.jpg
しかしこのメニューも今日までで、明日から絞ったメニューとなるようです。


そこそこ待っていただいたのは↓↓です。

☆ 冷やかけ & 鯛ちくわ天 (540+160=700円)
190220IMG_5093.jpg


麺の量どうなってるん?
190220IMG_5094.jpg
大将に確認しなかったけど大盛りと違うん?


まあそれにしても大盛りと言ってもおかしくないほどのボリュームです。 


ひと目見て美味しいのん確定!!
190220IMG_5099.jpg


まずは出汁からズズッといただきますと、
スッキリしたコクのある味わいの中に、更に奥深いところに甘みがあり、
もうにやけてしまう程の美味しさにノックアウト寸前!!


そして麺はこれまたどうよこの素晴らしさ!!!
しなやかで伸びのある麺は喉ごしが凄いんです。


もうどう表現して良いのやら、啜っていて楽しくなるような軽やかさで
勿論グミ感を合わせ持つ優しい食感も素晴らしく、旨味爆発の出汁との
相性はバッチリで

ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!

ホントめちゃくちゃ美味しくて、凄いボリュームだった麺があっという間?に
なくなってしまいます。 


☆ 鯛ちくわ天
190220IMG_5095.jpg
うどんが美味しすぎてかすんでしまうけど、これも美味しかった!!


ふぅ~お腹パンパン、ご馳走様でした。
190220IMG_5101.jpg



店内の様子やメニューはこちらをご覧ください。




《 うどん処 重己 》

住   所: 大阪市中央区船場中央2-1-4 (船場センタービル4号館B2F)
電   話: 非公表?
営業時間: 11:30~14:30 (LOで麺切れ終了)
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : なし

①純手打うどん よしや @2019 四国巡礼その5

2019年2月23日 (土)


今年3度目のうどん県入りの2日目、昨日は当初予定してなかった新店に訪問した
ばっかりに、後々の予定がゴロッと変わってしまいましたが、そこは一人旅、適度に
アレンジして結局好きなお店ばかりとなり、何時ものように新鮮味は全くありませんが
おつきあい下さい。


今回もブログはサクッとお伝えしたしたいと思います。


なお「その5」というのは、2019年のうどん県滞在日数が述べ5日目ということで
ご理解下さい。


2日目の1軒目 7時22分入店 よしや @丸亀市飯野町


今回も2日目のスタートのお店となり、昨年12月以来の訪問で、通算26回目と
なりました。


この時間、開店直後のお客さんがお帰りになり一段落付いたような光景です。
190223IMG_5270.jpg


「釜あげうどん」ではなく「湯だめうどん」って、正直なんやね。
190223IMG_5271.jpg
何のことを言ってるのかお分かりにならない方がいらっしゃるかもネ。 


店内メニューはこんな感じです。
190223IMG_5272.jpg


朝一なんで遠慮しましたが、やっぱりちく天の磯辺揚げが目を引きますね。
190223IMG_5273.jpg


そしていただいたのは↓↓です。

☆ ぬるいかけうどん(かけ小そのまま) (230円)
190223IMG_5274.jpg
宮武系で呼ぶならば「ひやあつ」です。


写真では大人しそうに見えるんやけど!
190223IMG_5277.jpg

捻れの入った麺は喉ごし良く、優しい食感ながら心地の良い

コシ感、勿論弾力もありフワッと香るイリコ風味の出汁と相まって

メッチャうま~~!!



朝一番に相応しい目覚めの一杯、ご馳走様でした。
190223IMG_5281.jpg



入店した際は前客1名様だけで、ナイスタイミング!!
190223処理済~IMG_5279



店内の様子はこちらをご覧ください。




《 純手打うどん よしや 》

住   所: 香川県丸亀市飯野町東二343-1
電   話: 0877-21-7523
営業時間: 7:00~15:00
定 休 日 : 火曜日
駐 車 場 : あり (お店の前と横に約15台) 

手打ちうどん 上を向いて @寝屋川市香里南之町

2019年2月17日 (日)


今日のランチは香里園の「手打ちうどん 上を向いて」に正月3日以来の訪問で、
プレオープン時を含め通算10回目となりました。


駐車場内で時間を潰し、5分前に到着するよう歩いていたら途中でカメラを車内に
忘れたのを思い出し、引き返してお店に到着すると既に開店していて、しかも店内
は満席に近く危うく外待ちになるところでした。 

190217IMG_5066.jpg


こちらは前回と全く変わりなしやね。
190217IMG_5067.jpg


特別メニューは出入り口の扉に貼ってありました。
190217IMG_5068.jpg
”本日の炊き込みご飯” 「さんま蒲焼」 がビビッときたね。


入店すると当然ながら特等席(カウンター席の一番奥)にはお客さんがいらっしゃり、
辛うじて空いていたカウンター席の角(かど)っこに着席。
丁度大将忙しそうにしていて、ブラインドになるような状態で注文まで完了。


席で大人しく、しかも下を向いてスマホをいじって待っていたのにどうして見つかった
のか?ですが、わざわざ挨拶に!


先客に行き渡ったかな?と見ていた頃、大将自らうどんを運んで下さいました。


☆ かけうどん & 揚げ & 炊き込みご飯 & ちく天 (550+200+300+0=1050円) 
190217IMG_5070.jpg
注文したのは「かけ」と「揚げ」と「さんま蒲焼の炊き込みご飯」だけなんやけど、
またまた「ちく天磯辺揚げ」をサービスしていただきました。
大将いつも気を使っていただきホント有り難うございます。


☆ かけうどん(ひやあつ)
190217IMG_5074.jpg
しかしこの麺の量も普通ではなく、大将が余分に盛ってくれたようで、
重ね重ね有り難うございます。


☆ 揚げ
190217IMG_5073.jpg
別盛りなんで最初はかけのお出汁本来の味が確認出来るんよネ。


揚げを乗せる前にお出汁をズズッといただいたけど、もうひっくり返るくらいの
旨さが口の中で大爆発!!!


そしてお揚げを乗せてきつねうどんの出来上がり。
190217IMG_5080.jpg
この時、揚げのお皿に残ってた煮汁はまだ入れずに食べ進めます。


もうヨダレが出てきそうになるくらいの素晴らしい麺!!
190217IMG_5083.jpg


出汁は上述してるけど、麺も負けじと極旨でモッチリというのはこちらの

麺のためにあるのかと言うほど秀逸で、心地の良い食感がずっと続き

旨味大爆発の出汁と融合するとこりゃもう溜まらなく

超ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!


途中で揚げをのせ、最後に揚げが提供された際にお皿に残っていた

揚げの甘い出汁を混ぜたけど元の出汁がしっかりしているのでその

甘さでブレれることなく、最後まで当初の極旨が続いていたのは流石

匠の技!!



☆ さんま蒲焼炊き込みご飯
190217IMG_5077.jpg
これも実に味わい深く、さんまの旨味がグワッと広がるようでメッチャうま~~!
でもネ本音を言うとコスパに欠けるかなと。


ランチの際にかやくご飯も、もう少しリーズナブルにいただけると有り難いかな。
勿論具材は原価に見合うものものにして、匠の技を駆使して旨さを引き出して
くれたら何とかなるのでは?
(大将スミマセン 素人が好き勝手に書いてしまって!!)


☆ ちく天磯辺揚げ
190217IMG_5078.jpg
ホクホクで素材の旨味と海苔の風味が相まってこれまたメッチャうま~~!!!


今日も大満足、ご馳走様でした。
190217IMG_5085.jpg


私がお店を出る頃にはお客さんが半分以上入れ替わり、更に外待ちまで出きていて、
もう常連客がしっかり付いた地域の人気店やね。 
190217処理済~IMG_5087


うどん待ちしている際、先に横の親子が食べ出したんやけど、その内の一人
(うら若き乙女)が「美味しいわ」 「メッチャ美味しい」 なんて連発してたけど、
そんなことを聞くと大将じゃないけどこっちまで嬉しくなってくるわ。 


店内の様子はこちらを、またレギュラーメニューはこちらをご覧ください。




《 手打ちうどん 上を向いて 》

住   所:大阪府寝屋川市香里南之町34-5
電   話:050-5316-2341
営業時間:11:00~14:30
       18:00~21:00
定 休 日 : 火曜日
駐 車 場 : なし(近くのスーパー「TOP WORLD」がお勧めかな?)

⑦さぬきうどん むぎ @2019 四国巡礼その4

2019年2月22日 (金)


今年3度目のうどん巡礼に行ってきました。


今回も一泊二日ですが初日は結構新店や初訪問のお店があり、話題沸騰?
ですが、2日目は予定がゴロッと変わり複数回訪問したお店ばかりで、新鮮
味にかける(いつもやけど!)内容となっています。


もう説明不要やと思うけど勿論今回も一人っきり、ということで勝手気ままに
食べ進めたいと思います。


またブログを書くのも結構しんどいので、初訪問店以外ほんまサクッといかせ
てもらいます。 


1日目の7軒目 11時52分入店 むぎ @宇多津町津の郷


先程のお店「北乃家」の次に向かったのは坂出IC近くにあり、国道11号線より
脇道に入ったところ、元「讃岐の里」跡に先月の1月10日にOpenした新店。


いろんなブロガーの方の情報を見ていると、なんでも可愛い女性スタッフがいる
とかで気になり訪問してきました。

190222IMG_5266.jpg


昼前の入店やったけど混雑する一歩手前だったんかな!
190222処理済~IMG_5252
お店を出る際にはそこそこお客さんがいらっしゃいました。


前店舗には1度しか訪問してなく、以前のレイアウトを良く覚えていませんが
大きくは変わってないようですが、小上がりが変わったのでしょうか。
190222IMG_5251.jpg
それとも綺麗になっただけ?


チョット見にくいメニューですが、かけが230円なんで普通かな?
190222IMG_5254.jpg


190222IMG_5255.jpg


こちらの手前でうどんを注文しますが噂通り可愛い店員さん達で接客もバッチリ、
食べる前に和やかな気持ちにさせてくれました。 
190222IMG_5256.jpg


いただいたのは↓↓です。

☆ かけ小(そのまま) & 昆布天 (230+100=330円)
190222IMG_5257.jpg


蒲鉾二切れがエエ雰囲気を出してます。
190222IMG_5262.jpg


190222IMG_5263.jpg


出汁が濃いように見えますが、実際その通りで少しクセがあるような

気がしないでもありませんがこれはこれで主張があって良い感じ!

そしてやや太めの麺は結構個性的で男前!!

剛麺と表現しても良いような力強い麺でこれも凄く個性的、

また麺も出汁と共に個性的ですが調和がとれており美味しいですネ!!


☆ 昆布天
190222IMG_5261.jpg
出汁を取った後の昆布の再利用やけどしっかりと旨味が残っていて、
しかも時間が経っていても食べやすく美味しかった!!


ご馳走様でした。
190222IMG_5265.jpg


先程いただいた町川のボリュームがボディブローのように効いてきて、
食べている途中から ”腹パン” を強烈に感じるようになり、全汁出来ず
に失礼しました。


190222IMG_5248.jpg


営業時間が短くて、しかも日曜、祝日以外にも水曜日が休みなのが珍しく、
新しい営業形態かも知れません。


機会を見つけて再訪問し、平常心(腹)で再度いただきたいと思います。 




《 さぬきうどん むぎ 》

住   所: 香川県宇多津町津の郷198-7
電   話: 0877-49-8133
営業時間: 10:30~14:30 (麺切れ終了)
定 休 日 : 水曜日・日曜日・祝日
駐 車 場 : あり (お店の前に数台)

手作りうどん 卯らら華 @吹田市元町

2019年2月16日 (土)


うどん巡礼以外では殆ど連食しないようにしているんですがこの日は例外に。 


先程のお店「野口製麺所」を出て車で5分もあればお釣りがくる距離にあるこちら
「手作りうどん 卯らら華」に初訪問。


お店は2017年10月にオープン、JR吹田駅から約300m程の距離の商店街に
あり、明るいこぢんまりした店内です。


190216IMG_5039.jpg


190216IMG_5040.jpg


こちらをチェックしつつ入店することにしましょう。
190216IMG_5041.jpg


定刻になり入店するもまだお湯が沸いてないとのことで時間がかかる旨の
説明がありましたが、もう既に駐車場に車を置いて来たので店内で待たせて
頂くことに!
190216IMG_5043.jpg


カウンター席が厨房前に6席、それとアーケード側に6席あり、
2階にも席があるようでしたが確認出来ておりません。
190216IMG_5044.jpg


メニューは結構絞った内容です。
190216IMG_5050.jpg


190216IMG_5048.jpg


こんなメニューも加わっているようです。
190216IMG_5045.jpg 190216IMG_5046.jpg


本日2軒目のこちらでは↓↓を注文すると結局20分弱待っての登場ですが、
待っている途中と、もう一度あと何分とのアナウンスがあり、また申し訳なさそ
うにされていたのは好印象で、お客様を大事にされているのがよく分かります。


☆ ちく玉天ぶっかけうどん冷 (700円)
190216IMG_5053.jpg


190216IMG_5056.jpg


麺は適度の伸びがありコシもそこそこに。

無化調であろう極旨のぶっかけ出汁との相性も良く美味しいですね!

ちく天は細いがのが2本あ提供され、玉子は半熟を少し通り越したもので

ごく普通に美味しくいただきました。

でもネ、リピートしたくなるようなパンチがあっても良いのかな!!



ご馳走様でした。
190216IMG_5059.jpg


190216IMG_5062.jpg


このお店のすぐ横のCPに駐車したんですが何気になるお店でした。
190216IMG_5064.jpg
何とも雰囲気良くって絶対美味しいやろうと思える店構え!!
どうなんやろう? そばやから行くことはないけどネ。 




《 手作りうどん 卯らら華 》  (うららか)

住   所: 大阪府吹田市元町7-2
電   話: 非公表
営業時間: 11:00~14:30 (LO)
        17:30~19:30 (LO)
定 休 日 : 火曜日
駐 車 場 : なし (お店の周辺にCPあるが数が少ない) 

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでもつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR