FC2ブログ

手打ちうどん 海士麺蔵 @明石市元町

2018年12月16日 (日)

今日のランチは今年6月にOPENした「手打ちうどん 海士麺蔵」に初訪問。

お店はJR山陽本線 明石駅から5分程、あの有名な魚の棚商店街の一本
南側の筋「弁天通」にあり、1階はカウンター6席ほど、そして2階は4人掛け
テーブルが4席あるようなお店で、うどん専門店と言うよりは天ぷらをメインと
した定食をいただくようなお店です。

「弁天通」と言ってもご覧の通りで魚の棚商店街の賑わいと比較するとホント
静かな、そして短い通りです。
181216-処理済~IMG_3863


持ち帰りもあり「御用聞き」の小窓も見えています。
181216-IMG_3870.jpg


店舗前にはこんなオススメ情報が!!
181216-IMG_3871.jpg


ポールで入店すると一人なので当然こちらのカウンター席だと思っていたら、
なんと2階に案内されました。
181216-IMG_3875.jpg


2階はテーブル席のみで落ち着いた雰囲気です。
181216-IMG_3898.jpg


お勧めメニューのようです。
181216-IMG_3872.jpg


181216-IMG_3895.jpg


食べログ1位のうどん店(明石駅前地区)とは ・・・・・
181216-IMG_3900.jpg


レギュラーメニューのご紹介
181216-IMG_3879.jpg
これが縦長で写真が撮りづらいんよね。


大和製作所の「若大将」で製麺されているようでテンション上がるよね。 
181216-IMG_3882.jpg


181216-IMG_3883.jpg


181216-IMG_3884.jpg


181216-IMG_3885.jpg


181216-IMG_3886.jpg


181216-IMG_3887.jpg


注文してから15分程待って↓↓の登場です。

☆ ミニ明石天盛りぶっかけうどん冷の1.5玉 (950+半玉増量0+税=1026円)
181216-IMG_3902.jpg


ぶっかけ出汁は別容器での提供で、↓↓の見えている具材以外にも温泉卵も
付いた豪華版!!
181216-IMG_3906.jpg


低加水と思われる麺は短くて暴れまくり、容易にこの写真を撮らせてくれません。 
181216-IMG_3916.jpg

ぶっかけ出汁を掛けていただくと

伸びやグミ感なんか何処吹く風、と言ったらエエ感じになるんやけどそれがどっこい、

ボソボソッとした昔ながらの短い田舎麺? いやいや田舎麺とも違うよね!

固さはあるけどコシというのとはチョット違うような ・・・・・・・



ワカメや水菜や温泉卵、それに海老天・穴子天 そしてタコ天とホント豪華な具材が

盛りだくさん!!

でも味的というか根本的にうどんをメインに食べに来ている者としては中途半端かな?



しかし一般の方は美味しい料理だったら言い訳で、私のようにうどん一辺倒な感覚を

持たないので美味しく食べられるのではないでしょうか。 



☆ 海老天
181216-IMG_3909.jpg


☆ 穴子天
181216-IMG_3910.jpg


☆ タコ天
181216-IMG_3913.jpg

いずれもそんなに大きくはないけど豪華な組み合わせ!!


☆ たこ飯
181216-IMG_3903.jpg
ご飯はたこ飯と、五目いなりの2択やったけど、やっぱり明石なんでこっちやね。
色合いからしたらしっかりした味付けかなと想像したけど結構薄味、それでも
たこの旨味が出ていて美味しゅうございました。 


う~んやや欲求不満気味、ご馳走様でした。
181216-IMG_3917.jpg



お店の前のアーケード上部には「弁天」さんが。
181216-IMG_3919.jpg



開店前、時間調整に魚の棚商店街を歩いたけど東南アジア系の方が多く、
逆に日本人が少なかったのは偶々なのかな?
181216-IMG_3865.jpg


こちらも日曜日の昼前なんかは店前に行列が出来ているのが普通なんやけど
11時30分頃で店前に並んでないなんて ・・・・・
181216-IMG_3921.jpg





《 手打ちうどん 海士麺蔵 》  (あまめんぞう)

住   所: 兵庫県明石市本町1-7-17
電   話: 078-585-6751
営業時間: 11:00~15:00
        17:00~22:00 (土日祝は21:00まで)
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : なし 

スポンサーサイト



①純手打うどん よしや @2018 四国巡礼その22

2018年12月22日 (土)

今年15度目のうどん県入りで今日は2日目、残念ながら目新しいお店は
ありませんが超久しぶりというお店が2軒。

日記を続けていくため編集の負担を軽くし、サクッとお伝えしたしたいと思います。

尚「その22」というのは、2018年のうどん県滞在日数が述べ22日目ということで
ご理解下さい。


2日目 1軒目 8時20分入店 よしや @丸亀市飯野町


こちらには大体巡礼の2日目に訪問することが多く、今日も2日目のスタートの
お店となり、今年6月訪問以来、通算25回目となりました。


開店してから1時間チョット経過していて落ち着いた感じ。
181222-IMG_4086.jpg


こちらでもしっぽくうどんが始まってます。
181222-IMG_4087.jpg


磯辺揚げのちく天が目立ちますね。
181222-IMG_4088.jpg


のんびりムードの店内やけど、私がお店を出る頃には結構お客さんが!!
181222-処理済~IMG_4096


やっぱりいつものを注文してしまうのよね。

☆ ぬるいうどん小 (かけ小ひやあつ) (230円)
181222-IMG_4091.jpg


ボケてるけど手打ち感が分かるよネ。
181222-IMG_4094.jpg

捻れのある麺はモッチリ感が強めで喉ごしも面白く

粘りゴシとイリコ風味の旨味全開の出汁と相まって

メッチャうま~~!!


ご馳走様でしたって、写撮るのん真忘れた!


食器の返却についてこんな案内が出来ていました。
181222-IMG_4098.jpg


店内の様子はこちらをご覧ください。




《 純手打うどん よしや 》

住   所: 香川県丸亀市飯野町東二343-1
電   話: 0877-21-7523
営業時間: 7:00~15:00
定 休 日 : 火曜日
駐 車 場 : あり (お店の前と横に約15台) 

うどん亭 たからや @八尾市若林町

2018年12月15日 (土)

今日のランチは八尾市にある「うどん亭 たからや」に昨年11月以来の訪問です。

お店横の駐車場の車内で待っていると定刻10分前に呼びに来て下さいました。
181215-処理済~IMG_3821
「お客様駐車場 P→」 の裏側が電光掲示板に変わっていましたね。


このサービスはいつもあるのかな?
181215-IMG_3822.jpg


カウンターではなく、こちらがマイシートです。 
181215-IMG_3823.jpg
テーブル横の壁向こうには小上がりがあります。


このランキングは前回訪問時と同じやね。
181215-IMG_3825.jpg


これも以前はなかった「ちょっと多め 800g」 しかも同価格って!!
181215-IMG_3824.jpg
それにしても800gでちょっと多めとはどんな感覚なんやろう。 


前回と変わっていませんが一応レギュラーメニューのご紹介。
181215-IMG_3834.jpg


181215-IMG_3837.jpg


今回注文したのは人気ランキング2位のやつで、20分程待って登場です。

☆ 天ぷらぶっかけ (950円)
181215-IMG_3840.jpg


これがまた、何とも艶めかしい麺で ・・・・・
181215-IMG_3842.jpg


適度な太さの麺は麺肌も麺線も ス・テ・キ です。 
181215-IMG_3845.jpg

滑らかで喉ごし抜群の麺はグミ感もあって心地良く

メチャクチャ旨~~~い!!!

勿論弾力のあるコシ感も素晴らしくってホント旨いね!!



天ぷらは海老天も含め数種類あって全部美味しかった!!

☆ 海老天
181215-IMG_3849.jpg
海老本来が持っている甘さがあってメッチャうま~~!!


☆ ナス天 & カボチャ天
181215-IMG_3851.jpg 181215-IMG_3854.jpg


☆ 舞茸天 & 大葉天
181215-IMG_3858.jpg 181215-IMG_3855.jpg


普通盛りでお願いしたけどタップリ500gあってお腹パンパン、ご馳走様でした。
181215-IMG_3859.jpg


「お客様をうならせる!  嬉し楽しのたからやうどん  今日も満足 幸せ気分」
181215-IMG_3826.jpg
前回訪問時になかった千客万来の額縁が目を引きました!!





《 うどん亭 たからや 》

住   所: 大阪府八尾市若林町3-104-7
電   話: 072-949-8139
営業時間: 11:00~15:00 (LO14:30)
        17:30~21:00 (LO20:15)
定 休 日 :  第1・第3日曜日と水曜日の夜
駐 車 場 :  あり (お店の前2台と横に数台OK) 

丸亀製麺 伊丹店 @伊丹市寺本

2018年12月9日 (日)

この日は毎年恒例のファミリーで行く京丹後市へのカニ旅行の帰り、家に帰っても
なにもないのでこちらで腹ごしらえ!
ということで、帰り道の途中にある丸亀製麺 伊丹店に1年ぶりの訪問。


三田神戸アウトレットに寄り道していたので少し遅く、18時前の訪問ですが店内は
比較的余裕がありました。
181209-IMG_3769.jpg


総勢8名でしたがテレビで宣伝もしている「牡蠣づくし玉子あんかけ」は誰も食べず。
181209-IMG_3777.jpg


かけを食べようと思っていたら余り得意でない釜かけで回していたようなので、
釜揚げに変更です。


☆ 釜揚げ大 & ジャンボカニカマ天 (390+160=550円)
181209-IMG_3778.jpg


181209-IMG_3779.jpg


181209-IMG_3782.jpg

安心安定の丸亀の麺、茹で加減もバッチリでフワフワのモッチモチ!!

無化調とは言い難い甘めのつけ出汁に付けていただくと美味しいやん!!

難を言えばつけ出汁の量が少なく、大盛りだったので最後は足りなくて、

生じょうゆで食べたけど醤油が合ってなくてこれは失敗でした。 


☆ ジャンボカニカマ天
181209-IMG_3780.jpg

香川では置いているお店があるけど関西では初めて見かけたカニカマ天。

ホクホクで食べ応えがあり、これは美味しいですネ!!!


ご馳走様でした。
181209-IMG_3784.jpg


今日のメンバーの一人がこれ↓↓にお世話になりました。 
181209-IMG_3773.jpg




《 丸亀製麺 伊丹店 》

住   所: 兵庫県伊丹市寺本6-69-1
電   話: 072-784-3025
営業時間: 11:00~22:00 (LO21:30)
定 休 日 : なし
駐 車 場 : あり 

⑦日の出製麺所 @2018 四国巡礼その21

2018年12月21日 (金)

今年15度目のうどん県入り、新しいお店、初めてのお店、そして何度も訪問している
お店を私一人で気兼ねなく巡礼してきました。

日記を続けていくため編集の負担を軽くし、サクッとお伝えしたしたいと思います。

尚「その21」というのは、2018年のうどん県滞在日数が述べ21日目ということで
ご理解下さい。


7軒目 12時17分入店 12時20分実食 日の出製麺所 
@坂出市富士見町



先程の「手打ちうどん おか田」の次に向かった先は営業時間が11時半から1時間
だけと短いことで有名な「日の出製麺所」で2015年以来久々、通算7度目の訪問。

181221-IMG_4069.jpg
実はおか田に行く前、こちらの前を通ると行列が案外少なく、食べ終えたら
寄ってみようと考え予定外の行動です。


この時間だったら無理でしょうネ。
181221-IMG_4071.jpg


店内で食べるところはお土産販売している所と、その隣の食堂風の所があるん
ですが、今回は食堂風に案内されました。


テーブル上の光景はどちらで食べてもほぼ同じ、ネギを自分でチョキチョキする
のがお約束。 
181221-IMG_4080.jpg


そんなに待つことなく出来上がり!!

☆ 冷たいん小 (100円)
181221-IMG_4074.jpg
外で並んでいる時から綺麗なお姉さんが注文を聞いてくれるので入店すると
待ち時間は僅かです。


薬味を入れ、醤油をほんの少し掛けてしょうゆうどんの完成です。
181221-IMG_4075.jpg


わぉ~食べた時、分からなかったけどこんなに綺麗な麺やったんや!!
181221-IMG_4077.jpg


小麦が香る綺麗なエッジの細麺は心地良いコシ感で美味しいネ!!!



ご馳走様でした。
181221-IMG_4079.jpg


食べ終わってお店を出た際には12時半を廻っており、当然お客様は
いらっしゃいません。
181221-IMG_4084.jpg





《 日の出製麺所 》

住   所: 香川県坂出市富士見町1-8-5
電   話: 0877-46-3882
営業時間: 11:30~12:30 (開店時間は状況によって早くなる場合あり、また12:30までに
                    並んでいれば必ず食べられます)
定 休 日 : 不定休
駐 車 場 : あり (お店の横や道路を隔ててかなりの台数OK)

麺匠 空海 @西宮市津門稲荷町

2018年12月8日(土)

今日のランチは西宮市の2号線沿い「津門稲荷町」の交差点近くにある「麺匠 空海」へ
昨年7月以来、通算7回目の訪問。


今日はローソン裏手にあるコインパーキングに車を置きお店に向かいました。
181208-IMG_3692.jpg


幟もなく営業中の表示も凄く小さく、車だったら素通りしてしまいそうなところです。
181208-IMG_3696.jpg


コインパーキングに入れる前に時間調整していたら、数カ所あるコインパーキングが
全て満車になり少し焦りましたが何とか空きが出てお店には開店5分後の入店です。


一人なので大きなテーブル席に。 
181208-IMG_3699.jpg



注文して7~8分で↓↓が登場です。

☆ ちく天生じょうゆ冷大盛り (690+100=790円) 
181208-IMG_3701.jpg


醤油を掛けてアップでパシャ。
181208-IMG_3704.jpg
例によってネギが大量に!!


綺麗な麺肌とエッジがステキで醤油が上手く絡みました。 
181208-IMG_3705.jpg

余りきつく〆てなくふんわりと、そしてモッチリしていて、ほんのり小麦を感じます。

勿論適度なコシもあって啜りごごちも最高でメッチャうま~~!!!

半身の大きなちく天は甘みもあり、サクッとしてウマウマ!!



ご馳走様でした。
181208-IMG_3708.jpg


※ 店内の様子およびメニューはこちらをご覧下さい。




《 麺匠 空海 》

住   所: 兵庫県西宮市津門稲荷町4-6
電   話: 0798-22-9091
営業時間: 11:30~14:30 (LO14:00)
        18:00~22:30 (LO22:00)
定 休 日 : 木曜日 (祝日の場合は営業)
駐 車 場 : なし (JR西宮駅前にあるフレンテ西宮の駐車場が買い物するならお得) 

⑥手打ちうどん おか田(坂出市) @2018 四国巡礼その21

2018年12月21日 (金)

今年15度目のうどん県入り、新しいお店、初めてのお店、そして何度も訪問している
お店を私一人で気兼ねなく巡礼してきました。

日記を続けていくため編集の負担を軽くし、サクッとお伝えしたしたいと思います。

尚「その21」というのは、2018年のうどん県滞在日数が述べ21日目ということで
ご理解下さい。


6軒目 11時35分入店 11時40分実食 おか田 @坂出市京町


先程の「めん処 牛田」を出て、今年6月坂出駅前のイオンの裏側、こむぎ屋の跡地に
Openした「手打ちうどん おか田」に初訪問。


お店のすぐ左側は100円/時間のコインパーキングです。
181221-IMG_4043.jpg


お昼前の訪問で天ぷら1個サービスとはお得です。
181221-IMG_4045.jpg


写真右側には小上がりもありお子様連れでも大丈夫。
181221-処理済~IMG_4049
この後、どどっとお客さん入店されてました。


メニューのご紹介
181221-IMG_4050.jpg


181221-IMG_4051.jpg


181221-IMG_4052.jpg


新鮮なネギが印象的で、おろしもレモンもサービスなんが良いよネ!
181221-IMG_4053.jpg


いただいたのは↓↓です。

☆ かけ小(そのまま) & レンコン天 (230+0=230円)
181221-IMG_4055.jpg


お出汁の色が濃く見えるけど ・・・・・
181221-IMG_4056.jpg

ズズットお出汁をいただくと、

これがなかなかパンチのある旨い味わいでナイスです!!


綺麗で良く膨らんだ麺は ・・・・・
181221-IMG_4062.jpg

綺麗な中太麺は程良く膨らみモッチリと、そしてしっかりしたコシ感!!

食べ進むうちにやや濃いめと、とりようによってはクセのある出汁との

マッチングが面白くメッチャうま~~!!!


☆ レンコン天
181221-IMG_4058.jpg
まだ温かくってサックサク、無料サービスというのもあって美味しさ倍増!! 


ご馳走様でした。
181221-IMG_4064.jpg


入口と出口が別にあり、出口の手前には何故かビリケンさんが!!
181221-IMG_4066.jpg
あと何年かしたら足の裏辺りが剥げていくんやろネ。 


こちらの大将、たも家のご出身で高松市内の店舗での修行は勿論のこと、
海外店舗の立ち上げ等も経験され、悩ましい土地の違いによる水の変化にも
対応できるスキルが既におありで、開店してまだ半年ほどですが既に安定した
素晴らしい麺を提供されているようで今後もますます期待できそうです。




《 手打ちうどん おか田 》

住   所: 香川県坂出市京町2-4-1
電   話: 0877-46-7350
営業時間: 11:00~15:00
定 休 日 : 火曜日
駐 車 場 : なし (お店のすぐ横にCPあり)

空飛ぶうどん やまぶき家 @豊中市岡上の町

2018年12月2日 (日)

今日のランチは豊中市にある「空飛ぶうどん やまぶき家」に昨年12月以来の訪問、
通算6回目となりました。

入店時は一人っきりだったけどすぐに席が埋まっていくような人気ぶり。
181202-IMG_3672.jpg

このお勧めは変わってないのかな?
181202-IMG_3673.jpg


レギュラーメニューも変わりがないような!
181202-IMG_3677.jpg


181202-IMG_3675.jpg



12~3分経過したころ出来上がりました。

☆ ちく天きつねぶっかけうどん冷の大盛り (730+100=830円)
181202-IMG_3682.jpg
げそ天ぶっかけがメニュー落ちしてからこのメニューばかり注文してる感じ。


エエ感じの仕上がりやね!!
181202-IMG_3683.jpg


181202-IMG_3686.jpg

適度な太さの麺は力強さが際立っていて、グミ感を合わせ持ち、

もちろん弾力のあるコシ感も素晴らしくメッチャうま~~!!!

ちく天も素材の旨味がでて、またきつねも適度の甘さで旨いネ!!

唯一ぶっかけ出汁がやっぱりチョット醤油辛いかな。

今日のはまだ許容範囲だったので全汁したけどきつかった。 <



ご馳走様でした。
181202-IMG_3688.jpg


食べ終わって店を出ると隣のラ-メン店共々行列が!!
181202-IMG_3690.jpg




《 空飛ぶうどん やまぶき家 》

住   所: 大阪府豊中市岡上の町2-2-5
電   話: 06-7164-2974
営業時間: 11:30~14:30
        18:00~23:00
定 休 日 : 月曜日 (祝日の場合は翌日)
駐 車 場 : なし (お店の前の一方通行を約30m進むと高架下にCPあり)

⑤めん処 牛田 @2018 四国巡礼その21

2018年12月21日 (金)

今年15度目のうどん県入り、新しいお店、初めてのお店、そして何度も訪問している
お店を私一人で気兼ねなく巡礼してきました。

日記を続けていくため編集の負担を軽くし、サクッとお伝えしたしたいと思います。

尚「その21」というのは、2018年のうどん県滞在日数が述べ21日目ということで
ご理解下さい。


5軒目 11時02分入店 めん処 牛田 @丸亀市土器町東


先程の「岡製麺所」を出て、今回の巡礼で一番興味のあったこちらへ初訪問。

道中こちらに来るまでには有名店が目白押しでナビを見ているとどこも行きたい
お店ばかり。

特に山越近くを通った際はどれくらいの行列が出来ているか怖いもの見たさで
行ってみると、以外にも行列が少なく、また角の一番近くの駐車場も空いていた
ので一旦駐車し、お店に向かおうとしましたが我がお腹のキャパに当然限界が
あるわけで思いとどまり、再度車を走らすことに。 




暖簾の掛かっている右側にはUPで撮らなかったんですが「牛田製麺所」と書か
れた看板があり、製麺所の併設店だということが分かります。
181221-IMG_4040.jpg


店内は4人掛けテーブルが4卓とこぢんまりしています。
181221-IMG_4037.jpg


何故か漫画本が充実してるやん。 
181221-IMG_4035.jpg


メニューはこんな感じ。
181221-IMG_4024.jpg
ラーメンやそばも作られていて、こちらでいただくことが出来るようです。


おっと、冷やかけも出来たんや!
181221-IMG_4026.jpg


☆ かけうどん小 (そのまま) (200円)
181221-IMG_4030.jpg
蒲鉾・玉子の薄焼き・わかめ等が入っていてかやくうどんのようで、
お得感があるような。 


うわぁ~今写真で見てもメッチャエエ表情してる!!
181221-IMG_4032.jpg

まずはお出汁からズズッといただくと、

う~ん老舗のなせる技か、やや濃い感じもするけど優しくシンプルな旨さがエエ感じ!!

そして綺麗なエッジの細麺は喉ごし抜群で、しっかりとしたコシ感が素晴らしく、

具材の旨味も、そして見た目も相まってメッチャ旨いやん!!!

いやはや、やっぱり讃岐うどんは奥が深いわ!!!


ご馳走様でした。
181221-IMG_4034.jpg


全店攻略本にも載っていて、また自分の住所録にも以前から登録してあったのに、
今回が初訪問なんて恥ずかしい!!
181221-IMG_4023.jpg


岡製麺所を出てからのルートはざっとこんな店の近くを通り過ぎました。
(間違っているかも??)

岡製麺所 → やまだうどん → 池内 → 安藤 → 山越 → はゆか → 香川屋本店
→ まえば → よしや → 歩 → セルフ おかだ → 渡辺(牛田の直ぐ近く) → うどん処 牛田

ふぅ~、こんなお店を列記して何になるんやろ!
こんことを書いてしょうも無い時間を潰してしまうんよネ。 




《 めん処 牛田 》

住   所: 香川県丸亀市土器町東1-411
電   話: 0877-22-4626
営業時間: 10:30~16:30
定 休 日 : 日曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に4~5台OK)

うどん ごくう @大阪市西区江之子島

2018年12月1日 (土)

今日のランチは新なにわ筋沿いにある「ごくう」に昨年9月以来、通算5度目の訪問です。

すぐお隣はラーメン屋さん!!
181201-IMG_3644.jpg


店内はこんな様子で奥にカウンター3席あり。 (写真は以前訪問時のもの)
160204-DSC04046.jpg


土曜日もお得なランチセットがあり小市民には有り難い!
181201-IMG_3651.jpg


カレーうどんも美味しそう!
181201-IMG_3649.jpg


〆のご飯付き!
181201-IMG_3653.jpg



色々とメニューはあるものの来る前から↓↓に決めていて、しっかり20分ほど
待って登場です。

☆ ごぼう天ぶっかけうどん冷 & 具だくさんかやくご飯のランチセット (700円)
181201-IMG_3654.jpg
香の物もあるんよね。


やっぱり向きがあかんかったネ。
181201-IMG_3657.jpg


このごぼう天が魚に見えてしまうのは私だけ? 
181201-IMG_3658.jpg
ホンマ何回見直しても魚に見えてしまう。 


美味しさが伝わるでしょうか?
181201-IMG_3666.jpg


しなやかな中細麺は例えが悪いかもですが上質な油を麺の表面にコーティング

したかのような滑り具合でとにかく喉ごしが抜群!!

勿論適度な弾力もありつつ心地の良いコシ感もバッチリ!!

そして師匠(旧釜たけ)のぶっかけ出汁を彷彿させるような旨味溢れる出汁との

相性も素晴らしく、

メチャクチャ旨~~~い!!!


☆ ごぼう天 & ブロッコリー天
181201-IMG_3663.jpg 181201-IMG_3662.jpg

このごぼう天の美味しいこと!!

素材の旨味とサクサク感が溜まりません!!

それとごぼう天ともう一つ、いつも何らかの野菜の天ぷらが付きますが

今日は緑色だったのでピーマンかなと思っていたらブロッコリーだったので

ビックリ!!

生まれて初めてブロッコリーの天ぷらをいただきました。 



☆ 具だくさんかやくご飯
181201-IMG_3659.jpg
今日の炊き加減ドンピシャでメッチャうま~~!!


コスパも含め満足感の高いランチ、お腹いっぱいでご馳走様でした。
181201-IMG_3669.jpg


こちらに来る際、近くまで来て駐車場を探しながらナビを見ると「あぶく」と

「花鳥風月庵」が映り、こちらも含めて今年まだ未訪問なので何処にしようか

一瞬悩みましたが初志貫徹でこちらに決めましたけど、2軒の宿題が明確に

なってしまいましたわ。 




《 うどん ごくう 》

住   所: 大阪市西区江之子島1-6-2
電   話: 06-6225-3853
営業時間: 11:00~14:00
        17:00~20:30 (水曜の夜はなし)
定 休 日 : 日曜日
駐 車 場: なし (近隣にCP少ない)

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR