FC2ブログ

讃岐うどん なご心 @堺市東区

2018年10月14日 (日)

今日のランチは8月末に堺市にオープンした「讃岐うどん なご心」に初訪問。

お店は南海高野線 白鷺駅から10分くらいのところで、スギ薬局の真ん前に
あり元はお好み焼き店だったようです。

店主は梅田にあった「うつ輪本店」で店長をされていた方が独立され、めでたく
この地にオープンされました。

181014-IMG_2942.jpg

最近ランチを始められたようです。
181014-IMG_2922.jpg

店内、カウンター席と小上がりがあり使い勝手が良さそうで、そのうちうどん好きの
仲間が集まって宴会するのではないでしょうか。 
181014-IMG_2923.jpg

181014-処理済~IMG_2925

181014-IMG_2924.jpg

カウンター席の目の前にあったランチメニューをしっかり確認!
181014-IMG_2926.jpg
これを見てぶっかけ+ちく天+かやくご飯に決定!!


しかしランチをお願いしようとしたら炊飯器が不調でかやくご飯が出来てないらしく、
それではっということで↓↓を注文です。

☆ ちく玉天ぶっかけ冷の大盛り (750+100=850円)
181014-IMG_2931.jpg
約10分後に到着しましたが薬味と出汁は別になっていてポイントUPやね。 

ぶっかけ出汁を注ぎ入れ、薬味を添えていただきます。
181014-IMG_2937.jpg

なかなかエロい表情してるやん。 
181014-IMG_2938.jpg

滑らかで伸びの良い細麺はグミ感が秀逸で、弾力のあるコシ感もバッチリ!!

出汁も洗練された感じでクセがなく、この心地の良い麺との相性は抜群!!

新店ながらレベルの高いうどんでメッチャうま~~!!

まあ新店と言っても店主はベテランやからネ。



☆ ちく天 &玉子天&大葉天
181014-IMG_2933.jpg
玉子天は大葉の下にが隠れていました。

ちく天は素材が良いのか旨みがギュッと詰まっていて、またサクッと軽く
揚がりメッチャうま~!!

勿論玉子の半熟具合もバッチリで美味しかった!!
181014-IMG_2939.jpg
大葉天も軽く揚がっていることから天ぷらもかなりの腕前で、これらの天ぷらで
一杯いきたいところやね。 



ご馳走様でした。
181014-IMG_2941.jpg

メニューのご紹介
181014-IMG_2928.jpg

181014-IMG_2929.jpg

181014-IMG_2930.jpg


大将、一生懸命書いたんやろね!!
181014-IMG_2927.jpg




《 讃岐うどん なご心 》 (なごみ)

住   所: 大阪府堺市東区白鷺町3-20-10
電   話: 072-285-1879
営業時間: 11:00~15:00
        17:00~21:00
定 休 日 : 不定休
駐 車 場 : なし

スポンサーサイト



②上田製麺所 @2018 四国巡礼その19

2018年10月20日 (土)

今年13度目のうどん県入りの2日目。

今日の訪問店はリピートのお店ばかりで全く新鮮味にかけてしまい益々面白く
ないブログとなってしまってますがよろしければおつきあい下さい。

今回からはホントに編集の負担を軽くしたいので、サクッとお伝えしたいと思います。

尚「その19」というのは、今年のうどん県滞在日数が述べ19日目ということで
ご理解下さい。


2日目 2軒目 8時50分着 9時1分入店 上田製麺所 @高松市太田上町


先程の「さか枝 本店」」を出て、次に向かった先は琴電 太田駅近くの「上田製麺所」
今年8月に訪問以来、通算34回目の訪問です。

車内で待っていたら定刻に暖簾が掛かり早速入店します。
181020-IMG_3081.jpg

薬味置き場を見たら自家製の一味が復活していましたネ。
181020-IMG_3083.jpg

☆ 冷やかけ & ちく天一本揚げ (200+110=310円)
181020-IMG_3086.jpg

☆ ちく天一本揚げ
181020-IMG_3089.jpg
一本揚げですがしっかり揚がっているので半生の心配はありません。
前回はチョット油の臭いが気になったけど今日のは問題なく揚げたてで美味しく
いただきました。

☆ 冷やかけ
181020-IMG_3088.jpg
暫くなかった自家製一味が出来上がったので、我が人生で初めて冷やかけに一味を
振りかけていただきました。

181020-IMG_3090.jpg

真っ白な麺はしなやかで喉ごしが素晴らしく、プリンと弾ける食感が

たまりません。

勿論出汁も申し分なく、スッキリした中にほのかに甘く感じたところに

自家製一味がアクセントとなり、麺との一体感もバッチリで

メチャクチャ旨~~~い!!!

いやぁ~ホント美味しくて一心不乱に食べてしまいました。 


ご馳走様でした。
181020-IMG_3093.jpg


他店ではしっぽくうどんが始まっているようですが、こちらでは肉キャベツうどんが
始まりましたね。
181020-IMG_3096.jpg
ブログを書きながら次回は何を食べようかな?と悩んでいる自分。
ホントうどんバカですわ。 


今日も車内で待っている際、琴電がくるのをカメラを向けて待っていたんよネ。
181020-IMG_3080.jpg



リニューアル後の店内の様子はこちらをご覧ください。




《 上田製麺所 》 ・・・・・ 手打うどん 上田」が正式な店名になったようですが、当ブログは旧店名で続けます。

住   所: 香川県高松市太田上町763-3
電   話: 087-865-8037
営業時間: 9:00~15:00 ・・・・・ 日曜・祝日は14時まで
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : あり (店舗前に5台分、そしてすぐ近くに4台分あり)

麺工房 一寸ぼうし @兵庫県篠山市

2018年10月13日 (土)

今日のランチは黒枝豆を求めて丹波篠山方面へGO!!
ということでやってきたのは篠山市内にある人気実力店「一寸ぼうし」に昨年10月以来
約1年ぶりの訪問です。

途中で黒枝豆の購入やJAで時間を潰してきたのに11時過ぎには到着してしまいました。
181013-IMG_2884.jpg
えっ、すでに1台の車が来てるじゃないですか!

今日はお客さんの出足が早く、開店早々満席となり店内写真は自粛、
変わってないであろうメニューをパチリ。
181013-IMG_2909.jpg

181013-IMG_2892.jpg

181013-IMG_2893.jpg


カウンター席の一番奥のマイシートに着き、早速決めていたオーダーを通すと、
そんなに待つことなく↓↓が登場です。

☆ 釜揚げしょうゆうどん & ちくわ天 (750+150+税=970円)
181013-IMG_2895.jpg

☆ ちく天
181013-IMG_2902.jpg
半身が2本あり何か得した気分、甘くてサクッとして箸休め的にピッタリ。

浅葱の新鮮さが目に眩しく、この量には2度目でもビックリやね。 
181013-IMG_2897.jpg

途中で投入する薬味やけど、特に天かすがエエ仕事するんよね!!
181013-IMG_2899.jpg 181013-IMG_2900.jpg

混ぜてからの麺リフトは浅葱が多すぎて難しいわ。 
181013-IMG_2905.jpg

配膳された際、店員さんから「食べ方わかりますか?}と聞かれ首を縦に振って対応。

前回初めていただいた際に女将さんからレクチャーしてもらったのでバッチリです。

釜抜きの熱々麺に大量の浅葱がのせられた一品、よく混ぜてから出汁醤油を適量かけ

ズズっといただくと、もっちり食感に浅葱の新鮮さと出汁醤油の旨みが絡み合いうま~!!

途中でゴマと生姜を投入し、更に天かすを投入してまぜまぜすると旨さが増幅するようで

メチャクチャ旨~~~い!!!

今日も600gでお願いしたけどあっという間に食べ終わってしまいました。 


ふっ~美味しかった、そしてご馳走様でした。
181013-IMG_2907.jpg

食べ終えて外に出ると当然満車になっていて、外待ちが20名位いたのでは?
181013-IMG_2908.jpg



人手不足はさておいて、相席必死のお店ですのでそのつもりでお越しください。 
181013-IMG_2886.jpg




店内の様子はこちらをご覧ください。




《 麺工房 一寸ぼうし 》

住   所: 兵庫県篠山市東吹石505
電   話: 079-594-3303
営業時間: 11:40~14:00
        18:00~21:00
定 休 日 : 水曜日
駐 車 場 : あり (店舗前に共同の駐車場で結構な台数OK)

①手打ちうどん さか枝 @2018 四国巡礼その19

2018年10月20日 (土)

今年13度目のうどん県入りの2日目。

今日の訪問店はリピートのお店ばかりで全く新鮮味にかけてしまい益々面白く
ないブログとなってしまってますがよろしければおつきあい下さい。

今回からはホントに編集の負担を軽くしたいので、サクッとお伝えしたいと思います。

尚「その19」というのは、今年のうどん県滞在日数が述べ19日目ということで
ご理解下さい。


2日目 1軒目 7時56分入店  さか枝 @高松市番町


うどん県2日目、折角ならもっと西讃の方まで足を伸ばしても良いんでしょうけど、
どうも最近はなるべく早く帰宅出来るようにと中讃から東讃のお店を選択するように
なってきて、今日もそういう意味合いで高松の県庁近くの繁盛店「さか枝」の本店から
スタートすることに。

前回訪問は2017年11月なので約1年ぶり、通算17回目となりました。

181020-処理済~IMG_3068

土曜日のこの時間帯、旅行客と思われる方々で賑わってます。
181020-処理済~IMG_3069

高松市内のオフィス街でかけ小が180円と以前と変わりなく、企業努力のたわものですネ。
181020-IMG_3070.jpg

朝一番、そしてここは「さか枝」 ということは選択肢は絞られてきて↓↓を注文です。

☆ かけ小(ぬるめ) (180円)
181020-IMG_3074.jpg

1玉入った丼を受け取り、、ほんの数秒だけ麺を温めていただきました。
そうそうこちらでは麺を茹でるのも出汁を掛けるのも、そして薬味も全てセルフです。


のど越しの良いなめらかな麺でプリンと弾ける心地良さ。

勿論コシも十分楽しめる素晴らしい麺!!

そして上品ながらインパクトのある出汁で麺との相性も抜群!!

派手さはないけどこれが実に旨いんよネ!!!


朝一番のかけうどん、美味しゅうございました。
そしてご馳走様でした。
181020-IMG_3078.jpg


店舗すぐ横の駐車場は13番から24番だけなんでそれ以外の所には
駐車しないようにしましょうネ。
181020-IMG_3066.jpg


店内の様子は少し前の記事ですがこちらをご覧ください。




《 手打ちうどん さか枝 》

住   所: 香川県高松市番町5-2-23
電   話: 087-833-6291
営業時間: 5:00~15:00
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : あり (店舗裏側に4台と横のCP内に12台)

うどん処 松 @東淀川区東淡路

2018年10月8日 (日)

今日のランチは阪急淡路駅すぐ近くの「うどん処 松」に昨年6月以来、3度目の訪問です。

お店は商店街の中にありますが、写真右側が阪急淡路駅の東改札口への出入り口で、
こちらを利用してお店の裏側?出入り口へは1分以内で到着です。
181008-IMG_2847.jpg

店舗裏側?の出入り口はこんな様子です。
181008-IMG_2849.jpg

ポールで入店したつもりが残念、もう一つの出入り口からの先客がいらっしゃいました。
181008-処理済~IMG_2856
店内は相変わらずスッキリと、また清潔にされており気持ちの良いものです。 


来る前から注文は↓↓に決めていました。

☆ 冷やかけ & ミニ丼セット (810円)
181008-IMG_2858.jpg
こちら冷やかけは通年提供されており、このセットは温でも冷でもOKです。

黄金色のお出汁は見るからに美味しそう!!
181008-IMG_2860.jpg

ピンボケなので麺の良さが伝わりませんネ。 
181008-IMG_2865.jpg

レンゲなんて上品なものが付いてくるけど、やっぱりデッドにズズッとね!!

キンキンに冷えた出汁はこれといった主張はないけど、円やかで上品な

旨味に溢れエエ感じ。

そしてしなやかな細麺は冷えた出汁の中にあってもモッチリと、また優しい

食感ながら粘りゴシもあり、円やかな出汁と相まってメッチャうま~~!!


☆ ミニ丼
181008-IMG_2861.jpg
余り期待はしていなかったけど、小さいながらも豪華な感じで丼汁もバッチリで
これまたメッチャうま~!!

☆ 海老天 & 大葉天
181008-IMG_2871.jpg 181008-IMG_2869.jpg

☆ 舞茸天 & カボチャ天
181008-IMG_2873.jpg 181008-IMG_2874.jpg
天ぷらはどれもサックサクで美味しくて、初回訪問時にいただいた天ぷらが懐かしく
思い出してしまいます。 

ご馳走様でした。
181008-IMG_2876.jpg


こちらは商店街側の出入り口。
181008-IMG_2877.jpg


表の出入り口正面に貼ってあり、また店内至る所に貼ってありました。
181008-IMG_2880.jpg
き田たけうどん発祥の?炙り肉うどん、こちらでもお勧めのようです。


店内の様子やレギュラーメニューはこちらをご覧ください。


今日もベテラン店員さんによる気持ちの良い接客!!
またセットメニューもお得感があることから色んな年代のお客さんで人気ですネ。




《 うどん処 松 》

住   所: 大阪市東淀川区東淡路4-17-9
電   話: 06-6322-0831
営業時間: 11:30~15:00 (麺切れ終了)
        17:30~21:15 (LO)
定 休 日 :  第1・第3火曜日
駐 車 場 :  なし (近くにCPあり) 

⑥西讃手打 上戸 @2018 四国巡礼その18

2018年10月19日 (金)

今年13度目のうどん県入りで、今回も一泊二日でのうどん旅。
殆どリピートのお店ばかりで新鮮味は益々かけますが、2軒だけ新店と初訪問店が
あり、例によって勝手気ままな一人っきりの巡礼です。 

今回からはホントに編集の負担を軽くしたいので、サクッとお伝えしたいと思います。

尚「その18」というのは、今年のうどん県滞在日数が述べ18日目ということで
ご理解下さい。


1日目の6軒目 12時09分入店  上戸うどん @観音寺市豊浜町


先程の「フジうどん店」を出て向かった先は明日に予定していた「上戸うどん」に
急遽行くことに。

以前より大将の体の具合(交通事故の後遺症)が思わしくなく休みがちで、県外人
としては食べるのがハードルが高くなってきているんですが、何気にこちらが気に
なり、お店のTwitterを確認したら営業しているとのこと。

仁尾町から箕浦までの距離も大したことはなく、また9月30日のTwitterでは
「後継者 求人募集」ということで「箕浦の店をやりたい、自分で開業したい方を
募集しています。」とまで発表されていて、また明日になると食べられるのか?
と疑問符がつくため、今日訪問させていただきました。


いつ来ても素晴らしい立地やね!!
181019-IMG_3047.jpg

前回訪問が2016年4月なので随分久しぶり、通算7度目の訪問です。
181019-IMG_3048.jpg

メニューはこんな感じです。
181019-IMG_3058.jpg

冷やかけもOKです。
181019-IMG_3057.jpg


☆ ぶっかけ冷小 & ちく天 (250+100=350円)
181019-IMG_3053.jpg

これぞ上戸の麺という感じで素晴らしいエッジ!!
181019-IMG_3055.jpg

今日も元気な麺で弾力のあるコシ感が素晴らしく、

イリコのパンチが効いたぶっかけ出汁との相性も抜群!!

メチャクチャ旨~~~い!!!

ここ数回食べた際には出汁の塩っぱさが気になり足が遠のいていましたが

こんなうどんを出されたら毎日でも食べたくなってくるよネ。

ご馳走様でした。
181019-IMG_3056.jpg


お店の目の前は燧灘(ひうちなだ)
181019-IMG_3065.jpg


伊吹島(別名いりこ島)もクッキリと見えました。
181019-IMG_3060.jpg


次はいつ食べられるのでしょうか?
ひょっとしたら最後になるのではとの思いでいただきました。
名店だけに、どのような形態になるのかは?ですが、続けられることを
切に願います。 




《 西讃手打 上戸 》

住   所: 香川県観音寺市豊浜町箕浦974-1
電   話: 0875-52-2711
営業時間: 6:00~15:00
定 休 日 : 木曜日 
       (休業が多いのでお店のTwitter を確認してからお出かけ下さい。更新のない場合は要注意)
駐 車 場 : あり (店舗横に15台くらいOK)
 

本格讃岐手打ちうどん 穂乃香 @尼崎市神田中通

2018年10月7日 (日)

今日は新しいパソコンの引っ越しで時間を取られ、訪問したいお店がいっぱいあるけど
行けなくて、それでは近くでと先月末に続いて今年5回目の訪問です。

着いたのは11時少し前、勿論外待ちはなくて店内も1/3くらいの入り。
181007-IMG_2830.jpg

天ぷらはバッチリ勢揃い!
181007-IMG_2831.jpg

冷やかけも食べたかったんやけど、どういう訳か↓↓を注文し、約10分待ったころ
親父さんが運んでくれました。

☆ 釜玉 & げそ天 (380+120=500円)
181007-IMG_2833.jpg

麺が熱々なので卵がエエ具合に固まるんよね。
181007-IMG_2836.jpg
卵はうどんが来る前に渡され、溶いた状態でスタンバイして麺とかき混ぜます。

麺に卵が絡んで美味しそうでしょう!!
181007-IMG_2843.jpg

極太の不揃いの麺はフワフワでモッチモチ!!!

適度な塩分もあり、醤油の旨味が小麦の甘みと旨くマッチして

メチャクチャ旨~~~い!!!


☆ げそ天
181007-IMG_2839.jpg
箸休み的にいただきました。

天ぷらもいただいて驚愕のワンコイン!!
ご馳走様でした。
181007-IMG_2844.jpg



181007-IMG_2845.jpg



お弟子さん頑張ってはるけどいつ頃独立されるのかな?

店内の様子はこちらをご覧ください。




《 本格讃岐手打ちうどん 穂乃香 》

住   所: 兵庫県尼崎市神田中通4-157-1
電   話: 06-6412-9202
営業時間: 火曜~土曜 10:00~18:00
        日曜 ・ 祝日 10:00~16:00
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : なし (近隣に安いCP沢山あり)

⑤フジうどん店 @2018 四国巡礼その18

2018年10月19日 (金)

今年13度目のうどん県入りで、今回も一泊二日でのうどん旅。
殆どリピートのお店ばかりで新鮮味は益々かけますが、2軒だけ新店と初訪問店が
あり、例によって勝手気ままな一人っきりの巡礼です。 

今回からはホントに編集の負担を軽くしたいので、サクッとお伝えしたいと思います。

尚「その18」というのは、今年のうどん県滞在日数が述べ18日目ということで
ご理解下さい。


1日目の5軒目 10時54分着 11時18分実食  フジうどん店 
@三豊市仁尾町



先程の「松ゆき」の次に向かった先はイリコで有名な伊吹島(別名いりこ縞)がある
燧灘(ひうちなだ)に面したあの有名な「長兵衛」のご近所「フジうどん店」に初訪問。

「長兵衛」も、また近くにある「えびすや」も未訪問なんですがどちらも中華そばの方が
メインとなっているようなのでこちらを選択。

開店の少し前に到着するとまだひっそりとした様子でした。 が・・・・・
181019-IMG_3030.jpg

開店時刻の頃にはあれよあれよという間に常連客がぞろぞろ集まり出しました。
181019-処理済~IMG_3032

常連さん達が暖簾の掛かる前に入店しだしたので慌てて続きます。 
181019-処理済~IMG_3033

小上がりの端っこには漫画がドッサリ!
181019-IMG_3034.jpg

レギュラーメニューは↓↓こんな感じです。

かけ小が320円、一般店ですがそこそこですね。
181019-IMG_3036.jpg

注文は新メニューの中から選びました。
181019-IMG_3035.jpg

常連の皆さんの注文は本日の定食か、ヘルシー定食が圧倒的!!
181019-IMG_3037.jpg

こちらでいただいたのは↓↓です。

☆ ちくわ天うどん(麺そのまま) (380円)
181019-IMG_3039.jpg

しかしこのうどんが出来上がるまで20ほど待つことになったんやけど、
まあ普通なら待つのは出来たちがいただけるなら、ということで喜んで
待たせて貰うんやけど、入店の順番なんか関係なしに常連さんの定食が
先に行き渡ってからやっと自分の番という感じでほんと、アウェーの洗礼を
受けてしまいました。 

ぬるめのはずが熱々の麺。
181019-IMG_3043.jpg

麺そのままでお願いしたんやけど忙しすぎて忘れられたのでしょう、

熱々での登場です。

出汁はイリコイリコした昔懐かしの素朴なお味、こんなん好きやね。

そして麺は優しさの中にキラリと光るコシがメッチャエエ感じで実に

味わい深くて美味しいですね!!

ちく天は揚げたてやったけど出汁の中に入っているので特段素材の

味というのが分からず残念。




いやぁ~、ベテラン店員さんの接客にはチョット辛いものがありましたが
これも勉強ですね、ご馳走様でした。
181019-IMG_3044.jpg


失礼ながらこんな田舎でよくぞ集まるなというような辺鄙な場所ですが、
皆さん美味しいうどんも当然しかりですが、お店の方とのコミュニケーションが
上手くとれているのでしょうね!!
処理済~181019-IMG_3046




《 フジうどん店 》

住   所: 香川県三豊市仁尾町仁尾浜33-5
電   話: 0875-82-4420
営業時間: 11:00~16:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 月曜日・第3日曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に20台以上OKと思われる)

讃岐うどん 千吉 @宝塚市雲雀丘

2018年10月6日 (土)

今日のランチは以前より気になっていた「讃岐うどん 千吉」に初訪問。

お店は阪急宝塚線 雲雀丘花屋敷から徒歩2分程で、駅名から想像出来る
ように閑静な住宅街にありますが、この一角だけ少し違ったイメージです。

近くのコインパーキングで暫く時間調整して行くと既に開店していて先客が!
181006-IMG_2789.jpg

お店の前にあったメニューボードです。
181006-IMG_2791.jpg

181006-IMG_2792.jpg
この地においてうどん定食が500円で食べられるなんて信じられますか?

店内はテーブル席のみで奥に厨房があり、なにやら昭和チックな感じです。
181006-IMG_2797.jpg

入店してすぐ左、定食にするとこちらから好きな一品を選ぶことができるようです。
181006-IMG_2827.jpg

店内にもいっぱいメニューが張り出されていて、ダブっているのがありますが、
とりあえずアップしておきましょう。
181006-IMG_2795.jpg

181006-IMG_2798.jpg

181006-IMG_2801.jpg

これには泣けてくるよネ!!
181006-IMG_2799.jpg
1.5玉が30円、そして2玉にしても50円だけアップとは!!

これも凄いでしょ!
181006-IMG_2800.jpg
一品とご飯を付けた定食にしても500円と650円とは庶民の味方やね。

181006-IMG_2804.jpg

7~8分待って結構お年を召したおじいさんが持って来てくれました。

☆ 海老天・半熟卵のせぶっかけうどん冷の1.5玉 (500+0.5玉増量30=530円)
181006-IMG_2807.jpg

香の物も付き、また薬味は別添えでポイントアップですね。
181006-IMG_2809.jpg 181006-IMG_2810.jpg

配膳された時、うどんの向きが反対かなと思ってひっくり返したけど違ったわ。
181006-IMG_2811.jpg

この麺の良さが分かるかな?
181006-IMG_2814.jpg

滑らかな中細麺はチュルンと喉を通る心地良さ。

そして優しい食感ながら中心部にはしっかりと粘りがあり

これは最近食べた「うどん亭 よだ」に似た感じでひょっとしたら

さぬきの夢を使用しているかも?と思わせる素晴らしさ!!

またぶっかけ出汁もあっさりと、それでいてコクがあり麺との

相性もバッチリでメッチャうま~~!!


☆ 海老天&大葉天
181006-IMG_2818.jpg 181006-IMG_2821.jpg
しっかりと身が詰まった海老が2匹、プリンとして甘くて美味しかった。
また大葉天が入っていて彩りもバッチリ。

☆ 半熟卵天
181006-IMG_2823.jpg 181006-IMG_2824.jpg
全く期待してなかったけど絶妙な半熟加減でこれまたエエ感じ。

いやぁ~美味しかった、そしてご馳走様でした。
181006-IMG_2826.jpg



この一角だけ切り取ったら雲雀丘とは思えないけどエエ雰囲気でしょ。 
181006-IMG_2790.jpg


失礼ながら全く期待せずに訪問したけど見事に裏切られ嬉しい悲鳴!!
ブログ的には定食を食べてもっとコスパのことをアピールしたかったんやけど、
朝しっかり食べ、しかも10時30分の開店なのでお腹が空かないのよネ。
次回訪問の際は必ず定食を!!




《 讃岐うどん 千吉 》

住   所: 兵庫県宝塚市雲雀丘2-1-5
電   話: 072-757-9860
営業時間: 10:30~14:30
定 休 日 : 水曜日
駐 車 場 : なし (周辺にCP3か所あり)

④うどん 松ゆき @2018 四国巡礼その18

2018年10月19日 (金)

今年13度目のうどん県入りで、今回も一泊二日でのうどん旅。
殆どリピートのお店ばかりで新鮮味は益々かけますが、2軒だけ新店と初訪問店が
あり、例によって勝手気ままな一人っきりの巡礼です。 

今回からはホントに編集の負担を軽くしたいので、サクッとお伝えしたいと思います。

尚「その18」というのは、今年のうどん県滞在日数が述べ18日目ということで
ご理解下さい。


1日目の4軒目 ?時??分着  松ゆき 
@三豊市詫間町



あろうことか前記事を誤って削除してしまい、どうしようもありません。
とりあえず写真が残っていたので写真だけでも復活させておきます。

181019-IMG_3004.jpg


181019-IMG_3006.jpg



181019-IMG_3009.jpg



181019-IMG_3010.jpg



181019-IMG_3011.jpg


おにぎりはセルフでどうぞ。
181019-IMG_3027.jpg


まだまだ絞ったメニュー。
181019-IMG_3013.jpg


☆ あんかけ冷 & カレイのレモン塩天ぷら (360+140=500円)
181019-IMG_3018.jpg


☆ カレイのレモン塩天ぷら
181019-IMG_3021.jpg


181019-IMG_3020.jpg


見るからに美味しそうな麺
181019-IMG_3024.jpg


ご馳走様でした。
181019-IMG_3026.jpg


181019-IMG_3029.jpg





《 うどん 松ゆき 》

住   所: 香川県三豊市詫間町松崎2780-25
電   話: 0875-83-9055
営業時間: 10:00~15:00
定 休 日 : 火曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に数台OK)

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR