FC2ブログ

②上田製麺所 @2018 四国巡礼その11

2018年6月2日 (土)

今年8度目のうどん県入りは急遽思い立っての巡礼で東讃のお店ばかり。

例によって編集の負担が大きくならないようにサクッとお伝えしたいと思います。

尚「その11」というのは、今年のうどん県滞在日数が述べ11日目ということで
ご理解下さい。


2軒目 8時45分着 9時4分入店 上田製麺所 @高松市太田上町


1軒目のお店「とにかく とに麺」の次に向かった先は当ブログで何度も登場する
「上田製麺所」で、先月も訪問していてまだ2週間足らず、通算32回目となりました。

本来の予定していたお店は別の所で「がもう」や「たむら」にも行きかけたんです
が、土曜日なので大行列になっていると予測し、グッとこらえて途中で時間調整
しつつこちらに変更です。

180602-IMG_0922.jpg

ポールで入店し天ぷらを物色します。
180602-IMG_0927.jpg

ご飯類もしっかりスタンバイOK!
180602-IMG_0928.jpg

今回いただいたのは↓↓です。

☆ つけ小 & ちく天 (230+110=340円)
180602-IMG_0930.jpg

180602-IMG_0931.jpg

特に見た目どおってことはないような。 
180602-IMG_0936.jpg

いざつけ出汁に付けていただくと、
甘っ!!
旨っ!!!

喉ごし抜群のプリンとしたハリのある麺、これを甘めの出汁に付けて
いただくのが上田の真骨頂やね。 

今日のちく天はチョット油が鼻についてイマイチ。
180602-IMG_0932.jpg

ご馳走様でした。
180602-IMG_0938.jpg


リニューアル後の店内の様子はこちらをご覧ください。




《 上田製麺所 》 ・・・・・ 手打うどん 上田」が正式な店名になったようですが、当ブログは旧店名で続けます。

住   所: 香川県高松市太田上町763-3
電   話: 087-865-8037
営業時間: 9:00~15:00 ・・・・・ 日曜・祝日は14時まで
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : あり (店舗前に5台分、そしてすぐ近くに4台分あり)

スポンサーサイト



讃歌うどん はんげしょう @西宮市本町

2018年5月21日 (月)

今日のランチは福の神として崇敬されている、えびす様をお祭りする神社の
総本山、西宮神社近くにある人気店「讃歌うどん はんげしょう」に昨年11月
以来半年ぶりの訪問。


今日の本来の目的のお店は須磨区の「梵天屋」だったんですが運の悪いことに
改装中でして、そしたらとすぐ近くにある「凡蔵」へと思い行ってみると定休日。

仕方なく自宅方面に帰ってきて途中三宮の「すずめ」に行こうとコインパーキング
を探すも何処も満車で諦め、続いては灘区の「小麦の実り」へとお店の駐車場に
運良く車を止められお店の前まで行くとサラリーマンの方々がいっぱいでここも
アウト。

もう昼はおにぎりでも良いかなと思い車を走らせているとこちらを思い出し、お店
の前を車で通っても外待ちはなかったので入店することに。
(長い前置きでスミマセン 

180521-IMG_0802.jpg

何やら怪しげな影が映っているけど無視してくださいネ。 
もうこれ見てBのセットに即決です。
180521-IMG_0804.jpg

ちくわ天玉子天ナス天冷やかけうどん&かやくご飯のセット (780円)
180521-IMG_0806.jpg
席について10分も待たずに提供されました。

あれっこんなに安かったっけ?
多分平日のランチタイムの価格なんでしょうネ。

食欲をそそる美味しそうな麺と出汁の色!
180521-IMG_0808.jpg

もう間違いなく美味しいやつですわ。 
180521-IMG_0815.jpg

常温よりやや低いかな?くらいの出汁は節類と昆布の上品な旨味が
口の中いっぱいに広がり、麺はモッチリ感が秀逸で心地の良い弾力が
素晴らしく、麺と出汁のバランスもエエ感じで
メチャクチャ旨~~~い!!!

途中で薬味を入れてると更に美味しくなって悶絶寸前に。 


☆ 絶品かやくご飯
180521-IMG_0813.jpg
旨い出汁で炊かれたご飯はかたさ加減もバッチリで、これまたメッチャうま~~!!

お得なセットには天ぷらが3つも付いてました。
180521-IMG_0821.jpg

180521-IMG_0825.jpg

180521-IMG_0828.jpg
いずれも揚げたてホカホカで美味しかった。


結構なボリュームでお腹いっぱい、ご馳走様でした。
180521-IMG_0829.jpg


180521-IMG_0831.jpg


今日は13時頃の入店でしたが店内は満席。
一人客なので今日も真ん中の席に案内されましたが、それも出入り口側の
最悪な場所で、しかも目の前にお客さんがいて凄く近い距離。

写真なんか到底撮れないナと思っていたんですが、運良く出来上がりまでに
前の方が食べ終わって退店され、何とか写真は撮れましたが(カウンター席と
テーブル席の間のところは)やっぱり居心地が悪く、1年に1回しか足が向かな
い大きな理由やね。


レギュラーメニューはこちらをご覧ください。




《 讃歌うどん はんげしょう 》

住   所: 兵庫県西宮市本町9-5
電   話: 079-834-2568
営業時間: 11:30~15:00 (LO14:30)
        17:30~21:00 (LO20:30)
定 休 日 : 木曜
駐 車 場 : なし (近隣にCPあり)

①とにかく とに麺 @2018 四国巡礼その11

2018年6月2日 (土)

今年8度目のうどん県入りは急遽思い立っての巡礼で東讃のお店ばかり。

例によって編集の負担が大きくならないようにサクッとお伝えしたいと思います。

尚「その11」というのは、今年のうどん県滞在日数が述べ11日目ということで
ご理解下さい。


1軒目 7時20分入店  とにかく とに麺 @高松市新田町甲


まずは早朝から営業している店をということで、4月24日にOpenした「とにかく とに麺」
とチョット店名が変わったお店で、以前は「ちょい太うどん あい麺」であり、その前は「讃岐
製麺所」だったところで、3店舗共経営者の繋がりを感じるお店です。

180602-IMG_0921.jpg

入店して注文口に進むとこんな大きなお釜がお出迎え。 
180602-IMG_0902.jpg

メニューはこんな感じでした。
180602-IMG_0904.jpg

結構な大箱店で前店舗からそんなに変わってないような。
180602-IMG_0905.jpg

180602-処理済~IMG_0906

早くから全種類の天ぷらが適量勢揃い!
180602-IMG_0907.jpg


薬味もご覧の通り充実してます。
180602-IMG_0908.jpg

こちらのお店のアピールポイントは”ミニトマトの無料サービス”です。
180602-IMG_0909.jpg

ミニトマトをしっかりいただき席に移動しました。
180602-IMG_0913.jpg
ここでも山清の「鬼びっくり七味」を使ってるんやね。 

写真で見ると中々エエやん。 
180602-IMG_0915.jpg

薄味に感じる出汁と、やや平打ちな細麺は食べやすいけど何にも印象が
残らないというか、しいていうならば無料サービスのプチトマトが印象に
残ったくらいかな?

ご馳走様でした。
180602-IMG_0917.jpg

こんなん貰ったけど期間あるし、しかも短いから難しいネ。 
180602-IMG_0918.jpg


う~ん今のところ早朝営業だけが取り柄かな?
10時になればすぐ近くにある安くて旨い「まはる」が開店するし、10時半に
なれば老舗の「よこい」も開くし、とにかく頑張って欲しいですネ。




《 とにかく とに麺 》

住   所: 香川県高松市新田町甲998-1
電   話: 087-813-9102
営業時間: 6:00~18:00
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : あり (店舗前と横に約16台分)

手打ちうどん ひだりうま @茨木市下穂積

2018年5月16日 (水)

今日のランチは茨木市にある「手打ちうどん ひだりうま」で今年3度目、前回は
3月の訪問
で、通算7度目となりました。

10分前到着でポールゲット。
180516-IMG_0644.jpg

まずはこちらをチェックやけど、豚やからアウトやね。 
180516-IMG_0642.jpg

月替わりの限定品。
180516-IMG_0643.jpg

13分程待って登場したのが↓↓です。

☆ 桜海老のぶっかけ冷で大盛り (1000+100=1100円)
180516-IMG_0654.jpg
久しぶりに昼飯に千円超えやね。

☆ 桜海老のかき揚げ
180516-IMG_0657.jpg
そこそこの大きさで揚げすぎかな?と思うほどにサックサクで桜海老独特の
風味が抜群!!

美味しそうで生唾が出てきそうやん!!
180516-IMG_0659.jpg

色白でエッジがキリリと「よっ、男前」と呼びたくなるような!!
180516-IMG_0660.jpg

食べる前までは前回同様ムニュグニュの麺を期待していたんですが、
この日の麺は伸びはそこそこで食感はかなり違った印象でした。

それでも弾力のあるコシ感で、元気な男麺はスッキリ出汁との相性良く
旨いネ!!

半分以上食べ進め、桜海老を天かす代わりにうどんに混ぜていただくと、
これがどうよ!
メチャクチャ旨~~~い!!!

いやぁ~前回と比較するとかなり違った印象やけど、これはこれで旨いんよネ。

ご馳走様でした。
180516-IMG_0665.jpg


お店を出る際は外待ちこそないものの店内は満席です。
180516-IMG_0668.jpg


店内の様子やレギュラーメニュー等はこちらをご覧ください。




《 手打ちうどん ひだりうま 》

住   所: 大阪府茨木市下穂積1-2-8
電   話: 072-626-6006
営業時間: 11:30~14:30 (LO)
        18:00~21:45(LO) ・・・・・ 日曜日の夜営業なし
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : なし (イオンモール茨木の駐車場がお勧め)

④手打うどん 義経 @2018 四国巡礼その10

2018年5月20日 (日)

今年7度目のうどん県入りですが、今回の主目的は宴会でした。

前日高松に宿泊して仲間達は栗林公園等の散策に出たんですが、私は
折角なので少しばかりのうどん巡礼をということで別行動をとることに!!

できる限り、サクッとでお伝えしたいと思いますのでご了承ください。


2日目 4軒目 12時35分入店 12時37分実食 義経 @高松市片原町


先程のお店「國安うどん」からレンタサイクルでゆっくりと高松の中心地にある
三越百貨店を目指して走り、途中商店街でやっていたフラメンコなどを見ながら
やってきました。

お店は三越百貨店のすぐ近くの南側にあり、昭和55年創業の老舗で初訪問です。


何とも渋い?店構え!
180520-IMG_0788.jpg

これまた店頭にあった渋いメニューの数々。
180520-IMG_0790.jpg

お客さんの数もチラホラだったので店内写真をと思いましたが、無愛想な
怖~い女将さんの雰囲気でやめました。

そして注文したのはやっぱり↓↓です。

☆ 天ぷらうどん小(そのまま) (500円)
180520-IMG_0791.jpg

180520-IMG_0793.jpg
この天ぷらを見たらお分かりですよね。
そう、木の葉型天ぷらで有名な高瀬町の渡辺の系列店です。

ベストコンディションなんでしょう、ホント美味しそう!!
180520-IMG_0795.jpg

注文後、天ぷらはまとめて揚げられていたので、ほとんど待たずに着丼です。

まずはその天ぷらからガブッといただくと、う~ん ・・・・・  
しかし麺の状態は素晴らしく、滑らかでモッチリしつつ適度なハリがあって旨いネ!!

そして提供された時点の出汁は美味しいんですが、時間の経過と共に天ぷらの油分
が出汁に混ざると少し油のひつこさを感じます。

その油のしつこさにやられ、また凄いボリュームにもやられやっとこさ完食。 
ご馳走様でした。
180520-IMG_0798.jpg


しかしこちらの女将さん、もう最悪やね。

私の場合は一人だったので入店してすぐ勝手にカウンター席に座ったんや
けど、お客さんが入店したら命令口調というか、喧嘩口調で「こっちに坐れ」
的な接客で笑顔の一つもなく、後から来られたお客さんで入店してすぐに帰
られた方もいたりして、私も入店してずっとこの女将さんが気に障り、すぐに
でも出て行きたかった気分になったほどで、こんなんでよう商売してるよネ。
大将はごく普通の方やの何にも言わないのかな? ・・・・・

再訪問は絶対にありません!!!!!




《 手打うどん 義経 》

住   所: 香川県高松市片原町1-14
電   話: 087-822-9023
営業時間: 11:00~18:00頃
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : なし

手作りうどん 天粉盛 @大阪市西成区

2018年5月13日 (日)

本日のランチは津守にある「手作りうどん 天粉盛」に昨年1月以来久々の訪問です。

あれっ、暖簾あったんやね!
180513-IMG_0615.jpg

↓↓が食べたくて来ましたヨ。
180513-IMG_0636.jpg

横の方が食べてたけど、エエにおいするんよネ。 
180513-IMG_0639.jpg

席に着き速攻で注文すると、約15分後に↓↓が出来上がり。

☆ 冷やかけうどんセット (880円)
180513-IMG_0622.jpg
このセットでこの価格はお得感がありますネ。 

上品な出汁の中で綺麗で元気な麺が泳いでいるかのよう。
180513-IMG_0624.jpg

麺肌・麺線がバッチリで見るからに美味しそう!!
180513-IMG_0632.jpg

お出汁の最初の印象は優しさを感じ、そこから喉を通っていくと
節と昆布の旨味がフワッと鼻腔に抜け、実に奥深い味わい。

そして麺はフンワリとそしてモッチリと、まるで釜揚げのような
錯覚すらするフワモチ感で、勿論弾力を合わせ持ったコシ感も
心地良く、美味しさいっぱいの出汁との相性は抜群、
メチャクチャ旨~~~い!!!

☆ ちく天・半熟卵天・舞茸天
180513-IMG_0626.jpg
いずれもサックサク、お塩でいただきましたがメッチャうま~~!!
半熟卵を食べてる際、黄身が少しうどんの器に入ってしまい、究極の
お出汁と混ざってしまったんやけど、これがまた旨かったんよネ。 

☆ 絶品かやくご飯
180513-IMG_0628.jpg
味加減といい、炊き加減と良い、味わい深いお出汁で炊かれたかやくご飯は
超絶旨くってもうなんぼでも食べられそう!!!

今日もメッチャ旨で腹パンパン、ご馳走様でした。
180513-IMG_0635.jpg

変わってないと思うけど一応UPしておきましょう。
180513-IMG_0618.jpg

180513-IMG_0620.jpg


益々パワーアップしたようで、もっと頻繁に来たいお店やね。
駐車場に絶対困ることのないこちら、年内には必ず再訪してることでしょう。


店内外の様子はこちらをご覧ください。




《 手作りうどん 天粉盛 》

住   所: 大阪市西成区津守1-9-7
電   話: 06-6568-7077
営業時間: 11:30~15:00
         17:30~20:00
定 休 日 :  月曜日 (祝日の場合は営業)
駐 車 場 :  あり (隣接のパチンコ屋と共用で約500台OK) 

③本格さぬきうどん 國安うどん @2018 四国巡礼その10

2018年5月20日 (日)

今年7度目のうどん県入りですが、今回の主目的は宴会でした。

前日高松に宿泊して仲間達は栗林公園等の散策に出たんですが、私は
折角なので少しばかりのうどん巡礼をということで別行動をとることに!!

できる限り、サクッとでお伝えしたいと思いますのでご了承ください。


2日目 3軒目 11時02分入店 11時10分実食 國安うどん
@高松市多肥下町



先程のお店「上田製麺所」から歩いて行ける距離のこちらですが、開店が11時と
いうのがネックで今まで未訪問、今日はレンタサイクルで移動していることもあり、
ようやく訪問することができました。 

静かな住宅街にモノトーンのお店がドーンと現れます。
180520-IMG_0767.jpg

SNS上で噂の?「京風きざみきつねカレーうどん」 興味はあるけどまずは
ベーシックなものからやね。
180520-IMG_0770.jpg

店内はこんな様子です。 (入口入って正面)
180520-IMG_0773.jpg

左側には小上がりがあり、その前にはカウンター席が。
180520-IMG_0774.jpg

高い天井で広々とゆったりした雰囲気です。
180520-IMG_0778.jpg

初訪問のお店でいただいたのはシンプルに↓↓です。

☆ かけ小(そのまま) (250円)
180520-IMG_0780.jpg

エエ表情しているやん。 
180520-IMG_0783.jpg

伸びがあり、弾力のある力強い麺はスッと喉を通っていくようで食べやすく、
シンプルながら旨味溢れる出汁とのバランスはバッチリで、
メチャクチャ旨~~~い!!!

いやぁ~初めて食べたけどこりゃ旨いわ!!
ご馳走様でした。
180520-IMG_0784.jpg


メニューのご紹介
180520-IMG_0775.jpg

180520-IMG_0776.jpg

180520-IMG_0777.jpg


この看板後方も駐車場です。
180520-IMG_0785.jpg

11時の開店に合わせて訪問しましたが、既に地元の方と思われるお客様
が入店されていて、その後もポツリポツリと来店され人気の高さが窺えます。

こちらはサービス店で、お客さんに合わせて茹でるシステムかどうかは未確
認ですが、今日の場合は打ち立て・茹でたてということで、皆さんにお勧めで
きる一軒です。


ほんまうまいけん、いっぺん食べてんまい!!




《 本格さぬきうどん 國安うどん 》

住   所: 香川県高松市多肥下町1583-3
電   話: 087-867-0248
営業時間: 11:00~15:00 ・・・・・ 土曜・日曜・祝日は19時まで
定 休 日 : 水曜日
駐 車 場 : あり (店舗前と横に10台以上OK)

本格手打 いわしや @西宮市山口町

2018年5月6日 (日)

本日のランチは西宮市の人気店「本格手打 いわしや」へ昨年8月以来の訪問。

お店の場所は西宮市と言っても山口町というところで、中国自動車道 西宮北インター
近くでチョット不便な場所にありますが、今日も開店前は20人前後のお客さんで人気
の高さが窺えます。

180506-IMG_0565.jpg
食べ終わって11時13分に店を出てその際に撮影したもので、外待ちこそありま
せんが出入り口付近まで並んでいらっしゃいます。


開店時の天ぷらはまだそろってないようやね。
180506-IMG_0542.jpg
こちらに欲しいものがなければお店の方に言うと揚げていただけます。

変わってないようですが、入口から奥に向かって撮影しています。
180506-IMG_0541.jpg

180506-IMG_0543.jpg

180506-IMG_0544.jpg


先に会計を済ませ、何時もの席で待っていると3分ほどで呼ばれました。

☆ 冷やかけ (430円)
180506-IMG_0548.jpg

麺リフトを撮るのにあばれる君は言うことを聞いてくれません。 
180506-IMG_0553.jpg

エッジがビシッと立った麺はシルキーでパッキパキの超剛麺!!
それでいてコシもごわごわせずに心地良い食感で、イリコ風味の
深い旨味の出汁と合わさると、
メチャクチャ旨~~~い!!!


3/4ほど食べ進んだところでもう一杯の出来上がり。

☆ 釜玉 (480円)
180506-IMG_0554.jpg
この状態での提供でかるく混ざっているようですが、もっと混ぜましょう。

エエ感じに卵が固まり美味しそう!!
180506-IMG_0557.jpg

温麺になって少しは優しい表情になりましたネ。
180506-IMG_0559.jpg

適度な塩分が残った麺はフワモチで、卵でコーティングされたものに
釜玉専用の醤油をほんの少しだけ垂らしていただくと、もう至福の時が
やってきてこれまた
メチャクチャ旨~~~い!!!

忙しくして食べたけど美味しかった、そしてご馳走様でした。
180506-IMG_0563.jpg


180506-IMG_0537.jpg


店内外の様子はこちらをご覧ください。




《 本格手打 いわしや 》

住   所: 兵庫県西宮市山口町下山口3-12-20
電   話: 078-903-3981
営業時間: 11:00~16:00頃 (麺切れ終了)
定 休 日 : 水曜日 (祝日の場合は営業で翌日休み)
駐 車 場 : あり (共同駐車場で15台以上OK)

②上田製麺所 @2018 四国巡礼その10

2018年5月20日 (日)

今年7度目のうどん県入りですが、今回の主目的は宴会でした。  

前日高松に宿泊して仲間達は栗林公園等の散策に出たんですが、私は
折角なので少しばかりのうどん巡礼をということで別行動をとることに!!

できる限り、サクッとでお伝えしたいと思いますのでご了承ください。


2日目 2軒目 10時44分入店 上田製麺所 @高松市太田上町


先程のお店「手打ちうどん 大蔵」を出て、レンタサイクルで向かったの先は
琴電 太田駅近くにあるこちらで、先月に続き通算31回目の訪問です。
ふぅ~、この距離をチャリンコだと結構しんどいネ。 


お店の手前で踏切待ち、折角なんでこんな写真を撮ってみました。
180520-IMG_0753.jpg
急いでカメラを取り出したけど、ピッタリのタイミングやった。 

店内はまだのんびりムードでしたが、写真右側の客席は賑やかでした。
180520-IMG_0754.jpg

↓↓を今まで食べたことなく、今回はこれ目当てでの訪問です。 
180520-IMG_0762.jpg

☆ 肉キャベツうどん小(そのまま) (440円)
180520-IMG_0756.jpg
注文時は「肉キャベツ小そのままで」で通じます。

180520-IMG_0757.jpg

180520-IMG_0760.jpg

開店して2時間弱、十二分に野菜に火が通り、キャベツや人参の甘さが出汁に
浸み出し、また肉の旨味もあってメッチャうま~!!

麺はいつもの絶品のやつで、喉ごし良くコシ感バッチリ、それに旨味甘みが一体
となった出汁と合わさると、
メチャクチャ旨~~~い!!!

いやぁ~ホントに美味しくて一気食い、ご馳走様でした。
180520-IMG_0761.jpg


リニューアル後の店内の様子はこちらをご覧ください。




《 上田製麺所 》 ・・・・・ 手打うどん 上田」が正式な店名になったようですが、当ブログは旧店名で続けます。

住   所: 香川県高松市太田上町763-3
電   話: 087-865-8037
営業時間: 9:00~15:00 ・・・・・ 日曜・祝日は14時まで
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : あり (店舗前に5台分、そしてすぐ近くに4台分あり)

讃岐うどん いってつ @大阪狭山市

2018年5月5日 (土)

今日のランチは大阪狭山市の人気店「讃岐うどん いってつ」に昨年11月以来
の訪問です。

今日も張り切って家を出てきたら、かなり早く着いてしまいました。
180505-IMG_0504.jpg

店舗前の駐車場が満杯になって程なくして開店、早速壁メニューのチェックを!
180505-IMG_0505.jpg

目の前には「本日のご飯」たるものが!
180505-IMG_0510.jpg

でも注文するのはもう決まっていて、10分も待たずに↓↓が登場。

☆ 冷やかけ & ばら寿司 (550+200=750円)
180505-IMG_0512.jpg

ここ暫く、この組み合わせばっかり。
もうそれだけ惚れ込んでいるんよネ。 

180505-IMG_0514.jpg

180505-IMG_0520.jpg

黄金色の出汁は節類と昆布のバランスが素晴らしく、勿論イリコの風味も
ナイスで旨味があふれ出ています。

麺は以前からしたら暴れんぼうという感じから、少し落ち着いた品行方正な
ものに変わってきてるように感じますが、大人の魅力がギュッと詰まっている
ようで、モッチリ感と心地の良い弾力が堪らず、旨味成分出まくりの出汁と合
わさると、
ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!

途中で薬味を入れると更に味が引きしまり益々美味しくなるんよネ!!


☆ ばら寿司
180505-IMG_0517.jpg

180505-IMG_0529.jpg

ご飯の炊き加減、そして酢飯の塩梅が最高で~~~す。 

いやぁ~今日も美味しかった、そしてご馳走様でした。
180505-IMG_0530.jpg


前回ブログではレギュラーメニューを紹介してなかったので改めてUPしておきましょう。
180505-IMG_0508.jpg
定休日が以前の木曜のままとなっていますがおまちがいのないように!

180505-IMG_0509.jpg



6月より第2駐車場の場所が変わるようです。
180505-IMG_0532.jpg



店内の様子はこちらをご覧下さい。

今日も会計している際、大将忙しいのに声をかけていただき、
チョットしたことですが客としては嬉しいものです。 




《 讃岐うどん いってつ 》

住   所: 大阪府大阪狭山市茱萸木(クミノキ)3-245-1
電   話: 072-366-8024
営業時間: 11:00~15:00
        18:00~21:00
定 休 日 : 日曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に4台分と少しだけ離れたところに6台分)
        ※ 6月より第2駐車場の場所が変わります。
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR