FC2ブログ

本格手打ちうどん 三ツ島 真打 @門真市三ツ島

2017年12月29日 (金)
(なぜか12月30日訪問の記事が先に公開され、当記事と後先になってしまいました)

今日のランチは門真市にある超人気店の「本格手打ちうどん 三ツ島 真打」に昨年8月
以来久しぶり。

毎年1回以上訪問しているのに今年はまだ未訪問、こりゃ連続訪問記録が途切れると
いうことで、またあのビシバシ麺が食べたいということもありやっとこさの訪問です。

11時に到着し、ウェイティングルームを覗くと既に溢れんばかりの沢山のお客様!!
171229-IMG_7912.jpg

☆ 今日のお勧め
171229-IMG_7914.jpg

準備ができ次第開店するシステムで、今日は11時5分くらいから順次入店でき、
いつものようにお一人様用の大きなテーブルに案内されました。

メニューを確認しますが少数精鋭で絞ってるようです。
171229-IMG_7918.jpg

そして冷たいうどんはというと↓↓のメニューだけとチョット寂しいかな。
171229-IMG_7916.jpg

こちらに来るお客さんの注文は半数以上がカレーうどんなので、その臭いにやられ
ながら待って出てきたのが↓↓です。

☆ ぶっかけ冷大盛り & ちく天 (620+大盛り110+ちく天130=860円)
171229-IMG_7920.jpg

☆ ちく天
171229-IMG_7923.jpg
素材の旨味がストレートに伝わり、サクッと揚がって甘くて旨いネ。

この写真を見ているだけで生唾もの。 
171229-IMG_7924.jpg

どうよこの麺線と麺肌、惚れてしまうやろ。 
171229-IMG_7927.jpg

今日の麺は一昔前に戻ったようなビシバシっとした麺!!

良く冷やされた麺なのにモッチリ感をしっかり感じるのは流石やね。
そして適度に伸びがあり、心地良い弾力。

いやいやそれを遙かに通り越してハンパない反発力!!
また粘りゴシが堪らず
ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!

こちらのお店は私が ”うどん” にハマったきっかけの一店で、今日の麺はその当時を
思い起こさせてくれた最高の一杯でした。 

美味しかった、そしてご馳走様でした。
171229-IMG_7928.jpg

やっぱりこの写真を撮ってしまうんやネ。
171229-IMG_7929.jpg

駐車場の空きを待つ車とお客様。
171229-処理済~IMG_7932


160818-IMG_5324.jpg


久しぶりの訪問でしたがやっぱり人気があるのが分かります。
皆さん美味しそうにカレーうどんを召し上がっておられました。 




《 本格手打ちうどん 三ツ島 真打 》

住   所: 大阪府門真市三ツ島5-1-8
電   話: 072-884-4250
営業時間: 11:30~15:00 ・・・・・ 準備でき次第開店され、麺切れで終了です。
        18:00~20:30 (麺切れ終了)
定 休 日 :  月曜日 (祝日も休み)
駐 車 場 :  あり (店舗奥に約20台OK)

スポンサーサイト



⑤讃岐うどん 上原屋本店 @2018 四国巡礼その1

2018年1月6日 (土)

もうやめようかなと思っていたんやけど、結局ヤフオクで青春18きっぷをゲットし、
今年も第1回目のうどん県へは各駅停車での旅となりました。

JR尼崎駅 5時7分の普通電車に乗車し、西明石・姫路・岡山と計3回乗り換え、
高松には9時39分に到着予定です。

そして到着後、駅前地下にあるレンタサイクルを利用して数軒食べ歩き、夕方に
我が家に帰る予定です。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、ホント簡潔に ・・・・・


5軒目 11時48分入店 11時58分実食  上原屋 @高松市栗林町


先程のお店「手打ちうどん 大蔵」を出て、栗林公園の前にある私の好きなお店
「上原屋本店」に昨年10月以来、通算17回目の訪問です。

12時前の訪問なので店外行列を心配しましたがぎりぎりセーフでした。 
180106-IMG_8153.jpg
ただ写真にも映ってるように店内には行列が出来ています。 
この行列、実は麺待ちというより席が埋まっているので席の空きを待ってから
うどんを渡しているようで、ここで調整しているんですね。

厨房内のいつも見ている光景ですが、何とフライヤーが2つあったのには驚きです。
180106-処理済~IMG_8155
手前の女性の奥にもう一人いて、同時に別々のフライヤーで天ぷらを揚げてます。

天ぷらの一部ですが、左側の天ぷらは補充中のため写真には映ってません。
180106-IMG_8156.jpg

☆ 冷やかけ小 & コロッケ (250+100=350円)
180106-IMG_8161.jpg

☆ コロッケ
180106-IMG_8163.jpg
前回初めてこちらのコロッケを食べてから、うどんと共にコロッケファンにも
なってしまいました。 

ホクホク・サクサクで甘く、とにかく旨いんだなー!!

うんうん、今日もエエ表情してる。
180106-IMG_8165.jpg

プリンとした中細麺は喉ごし抜群で優しくもあり、それでいてしっかりした食感が
心地良く、バランスのとれた旨味十分な出汁と相まってメッチャうま~!!

いついただいても外れなしの美味しいうどんで今日も大満足、ご馳走様でした。
180106-IMG_8168.jpg

食べ終わった際の状況ですが、行列が伸びているようです。
180106-処理済~IMG_8169

12時を過ぎているのでこれくらいの行列はしかたないですね。
180106-処理済~IMG_8171


店内や駐車場等の様子はこちらをご覧下さい。




《 讃岐うどん 上原屋本店 》

住   所: 香川県高松市栗林町1-18-8
電   話: 087-831-6779
営業時間: 9:00~16:00
定 休 日 : 日曜日と正月
駐 車 場 : あり (お店の前に約18台)

釜揚うどん 一紀 @大阪市西成区南開

2017年12月30日 (日)

今日のランチは昨日と同様、連続訪問記録が途切れてしまうということもあり、
西成区の「釜揚うどん 一紀」に昨年6月以来久々の訪問です。

年末ギリギリで世間の皆さん忙しいのか、開店時は私ともう一人だけとチョット
寂しい入り具合。

171230-IMG_7962.jpg

ポールで入店し店内撮影しましたが変わりはないですネ。
171230-IMG_7935.jpg

カウンター上部に案内がありましたが、訪問前からこちらから選ぶことを決定!
171230-IMG_7936.jpg

美味しそうな限定やけど豚やからアウトなんよネ。 
171230-IMG_7937.jpg

その横にあったのが夜の鍋コース、コスパが良いですネ。 
171230-IMG_7938.jpg

卓上セットはこんな感じで、無料で頂ける昆布の容器が変わったようです。
171230-IMG_7949.jpg

入店してから10分そこそこで着丼です。

☆ ひやかけ & おむすび & ちく天 のセット (並トリオ 850円)
171230-IMG_7951.jpg

今日の麺はどっしりと存在感があり、何かを訴えているよう!
171230-IMG_7952.jpg

開店当時に戻ったような男麺でキリリと厳しい表情がエエ感じ。 
171230-IMG_7956.jpg

まずは出汁からズズッといただきますと、
イリコ風味が優しく感じ、凄く円やかですね。

そしてこの太麺、麺密度が高いようでしっかりとしたコシ感が素晴らしく、
メチャクチャ旨~~~い!!!

今日は注文時、ハッキリとは聞いてなかったけど、どうも太麺と細麺が
選択出来るのか「太麺で良いですか?」って聞かれてような。 

前回まではだんだん麺が細くなっていくなって感じていただけに、
今日のような素晴らしい太麺が食べられ シ・ア・ワ・セ!!

☆ ちく天
171230-IMG_7953.jpg
このちく天、メッチャうま~!!
素材が活きてる!!

☆ おにぎり
171230-IMG_7954.jpg
ご飯がふわっとしていて、パリパリの海苔を巻いていただくと、これまたウマ~!!

いやぁ~、久々元気いっぱいのうどんをいただき大満足、ご馳走様でした。
171230-IMG_7960.jpg

レギュラーメニューのご紹介
171230-IMG_7940.jpg 171230-IMG_7941.jpg

171230-IMG_7942.jpg 171230-IMG_7943.jpg

171230-IMG_7944.jpg 171230-IMG_7945.jpg

171230-IMG_7946.jpg 171230-IMG_7947.jpg

久々大将と会ったけど元気さは相変わらずでしたが、メッチャ痩せていたのには
ビックリ!!
大将、走って痩せたようで「久しぶりにお会った方にはよく言われます」だって!!

今日のような元気な男麺がいただけるなら、もっと頻繁に来ないといけません。 




《 釜揚うどん 一紀 》

住   所: 大阪市西成区南開1-6-10
電   話: 06-6568-1919
営業時間: 平日 11:00~14:00 18:00~21:00
        日曜  7:30~10:00 11:00~14:00
定 休 日 : 水曜日(祝日でも休み)
駐 車 場 : なし (店舗の横にCPあり) 

④手打ちうどん 大蔵 @2018 四国巡礼その1

2018年1月6日 (土)

もうやめようかなと思っていたんやけど、結局ヤフオクで青春18きっぷをゲットし、
今年も第1回目のうどん県へは各駅停車での旅となりました。

JR尼崎駅 5時7分の普通電車に乗車し、西明石・姫路・岡山と計3回乗り換え、
高松には9時39分に到着予定です。

そして到着後、駅前地下にあるレンタサイクルを利用して数軒食べ歩き、夕方に
我が家に帰る予定です。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、ホント簡潔に ・・・・・


4軒目 11時8分入店 11時19分実食  大蔵 @高松市花ノ宮町


先程のお店「めんや七福」を出て、昨年9月にOpenした新店に昨年10月
以来2回目の訪問です。

勿論移動はレンタサイクルで、めんや七福を出て栗林公園方面にゆっくりと
約20分走って到着です。
180106-IMG_8124.jpg

土曜日の11時過ぎの訪問ですが、先客1組様でゆったりした時間が流れているようです。
180106-処理済~IMG_8129
前回訪問も土曜日で、その時は8時から開店していたんですが、少し変更があり、
今は10時30分が開店となるようで今の私にとってはチョット行きづらくなりました。

窓際の席に座り正面を見ると、おでんやおにぎりが見えています。
180106-IMG_8130.jpg

いなりや、おにぎりの陳列の一番下には何と無料のイリコの天ぷらが
置かれており、遠慮なくいただきました。
180106-IMG_8138.jpg
ちなみに左側のポットにはこれまた無料サービスのコーヒーが入っており、
なんと懐の大きいことでしょう。 

☆ 無料サービスのイリコ天
180106-IMG_8142.jpg
これ一つ頂くと、イリコの補給はバッチリです。 

注文したのは↓↓こちら
☆ ざるうどん小 (400円)
180106-IMG_8140.jpg
ざるのつけ出汁はデフォルトで2つ付いてきました。
麺の下側が乱れてますが、写真を撮る前にそのままで食べてしまったため。 

どうよ、この綺麗で美味しそうな麺!!
ホンマ惚れてしまうやろ。 
180106-IMG_8141.jpg

180106-IMG_8146.jpg

瑞々しくて見た目で美味しいと分かる太麺は一口いただくとやや固コシぎみ。
かといって茹で不足というのではなく、大将の狙っているポイントがここなんでしょう。

まあ初回訪問時にこの店のレベルの高さを実感しているのでここら辺はどちらの
方向にでも大将のさじ加減でなんとでもなるのでしょう!!

しかしそんなことを思いながら食べ進めていると、固コシ気味でも小気味の良い
食感!!
そしてセンス溢れる旨味十分なつけ出汁に麺を潜らせていただくと、
メチャクチャ旨~~~い!!!

やっぱり間違いのない美味しさで益々この店のファンになりそうやわ。 

いやぁ~美味しかった、そしてご馳走様でした。
180106-IMG_8148.jpg

メニューが前回訪問時より変わっているようなので紹介しておきましょう。
180106-IMG_8133.jpg


180106-IMG_8134.jpg

180106-IMG_8135.jpg

180106-IMG_8136.jpg


駐車場はこの店の横と、斜め前にあるホットモットの少し横に4台分確保されてます。
180106-処理済~IMG_8150

かけ出汁も美味しいんやろな!!
次回訪問時はかけを頼もうかな?
でもやっぱり冷たい麺も食べたいし、
あぁ~今から悩んでもしょうがないんやけど、楽しい悩みやね。 




《 手打ちうどん 大蔵 》

住   所: 香川県高松市花ノ宮町3-4-12
電   話: 087-899-7887
営業時間: 平日・土曜   10:30~20:00
        日曜・祝日    8:00~15:00
定 休 日 : 不定休
駐 車 場 : あり (店舗横に5台とすぐ近くに4台分)

博多ラーメンげんこつ 武庫之荘店 @尼崎市水堂町

2017年12月26日 (火)

この日の夕食、どういうわけかラーメンを食べに行くことになり我が家から
比較的近くにある「博多ラーメンげんこつ 武庫之荘店」におじゃましました。

171226-IMG_6448.jpg
(ihone6で撮影)

注文したのはこちら。
171226-IMG_6449.jpg

そしてそれなりに待って↓が登場。
171226-IMG_6451.jpg

↑のメニューとの違いが分かります?

そうチャーシューが入ってなかったのです。

まあ、私は特に不要なので食べ始めましたが同行者が「お店の人に言ったら」
なんて!!
どうもチャーシューが食べたかったようですが、そのまま食べ進めました。 

ひょっとしたら今年初めてのラーメンなのかな?
まあ安心していただけるラーメンですが、これと言った特徴がないようやね。

こちらは3人で仲良くワケワケしていただきました。
171226-IMG_6450.jpg
まずまずといったところかな?

ふぅ~お腹いっぱい、ご馳走様でした。
171226-IMG_6452.jpg



171226-IMG_6454.jpg


山幹沿いで夜遅くまで営業していて、結構人気店のようです。
171226-IMG_6453.jpg




《 博多ラーメンげんこつ 武庫之荘店 》

住   所: 兵庫県尼崎市水堂町3-7-15
電   話: 06-6436-2450
営業時間: 日~木    11:00~24:45 (LO24:30)
        金土祝前日 11:00~25:15 (LO25:00)
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : あり (店舗横に10台以上?)

③めんや七福 @2018 四国巡礼その1

2018年1月6日 (土)

もうやめようかなと思っていたんやけど、結局ヤフオクで青春18きっぷをゲットし、
今年も第1回目のうどん県へは各駅停車での旅となりました。

JR尼崎駅 5時7分の普通電車に乗車し、西明石・姫路・岡山と計3回乗り換え、
高松には9時39分に到着予定です。

そして到着後、駅前地下にあるレンタサイクルを利用して数軒食べ歩き、夕方に
我が家に帰る予定です。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、ホント簡潔に ・・・・・


3軒目 10時33分入店  めんや七福 @高松市天神前


先程のお店「讃岐うどん 大久保」を出て、県庁近くの「めんや七福」を目指します。
大好きなお店で 昨年8月以来通算15回目の訪問となりました。

今日はどういう訳かお勧めの看板が出ていませんネ。
180106-IMG_8103.jpg

平日のお昼時には県庁職員や近くの方でごった返す人気店ですが、土曜の
この時間は、まったりした雰囲気です。
180106-IMG_8118.jpg

メニューはしっぽく以外、変わりないようですが一応ご紹介しておきましょう。
180106-IMG_8119.jpg

180106-IMG_8106.jpg

180106-IMG_8107.jpg

少数精鋭で品揃え!
180106-IMG_8105.jpg

今日の注文は?
☆ ぶっかけ冷の小 & ネギ天 (290+100=390円)
180106-IMG_8109.jpg

☆ ネギの天ぷら
180106-IMG_8112.jpg
ネギの天ぷらって初めてちゃうかな?
白ネギの甘さが口の中でジュワッと広がりメッチャおいしいやん!!
あまり見かけない、というか自分は初めて見たネギの天ぷら!
いやぁ~今度からうどん屋さんにこれ置いてたら必ず取ってしまいそうやわ。 

このボリューム分かっていただけますか?
180106-IMG_8110.jpg
他店だったら「大盛り」で十分通用するでしょうネ 。

今日も綺麗な中細麺。
180106-IMG_8115.jpg

瑞々しくしなやかな麺はぐよーんと伸び、そして適度の弾力と心地良いコシ感。
優しい中細麺ながら味わい深いぶっかけ出汁と共に喉を通ると、もうそこには
”快感” が待っていて、思いっきり叫びたくなります。 
ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!

この喉ごし抜群の麺といい、ぶっかけ出汁の見本と言っても過言ではないと
思っている出汁といい、ホント満足感の高い一杯です。

こんな手間暇もかけてるんやね。
180106-IMG_8117.jpg
2階のカフェシチフク(カレーうどん専門店&カフェ)にいらっしゃる可愛い奥さん
(坂出市にあるめんや七福別邸の店主の奥さん)の手作りですネ。

ご馳走様でした。
180106-IMG_8116.jpg

写真右端に2階(カフェシチフク)に上がる階段がありますが、今日はお休みのようですネ。
180106-IMG_8120.jpg




《 めんや七福 》

住   所: 香川県高松市天神前6-10
電   話: 087-802-1975
営業時間: 10:00~14:30
定 休 日 : 日曜日
駐 車 場 : なし (県庁の地下駐車場が1時間以内無料、以降25分毎に100円)

うどん日和 @東大阪市中新開

2017年12月23日 (土)

今日のランチは近鉄東大阪線 吉田駅近くにある「うどん日和」に2015年9月以来
久々の訪問です。

この写真手前にある量販店、ジャパン横の月極駐車場内にお店の専用駐車場2台分が
確保され、車族には利用しやすくなりました。 
171223-IMG_7755.jpg

駐車場内で時間調整していてふと時計を見ると何と開店5分前、
慌ててお店に向かうと先客多数にビックリ!
171223-処理済~IMG_7756
いやぁ~すっかり地元に根付いた人気店になりましたね。 

カウンター席に着席し、早速メニューの確認を!
171223-IMG_7759.jpg
と言っても↑の選べる定食(3冷-B-かやく)に決まってるんやけど。 

前回訪問時より定食も含め、若干UPしているよう。
171223-IMG_7761.jpg

前客のファミリーの後に着丼しましたが、それでも20分足らずと案外早かった。 

☆ 選べる定食 : おろしぶっかけ冷 & 野菜天 & かやくご飯 (830円)
171223-IMG_7764.jpg

天ぷらはカボチャ・ナス・サツマイモの3種で、天つゆまで付いてます。
171223-IMG_7766.jpg
こちらの天ぷらはOpen当初からレベルが高く、今日もサックサクで旨味が
ダイレクトに伝わってきて美味しいですね。

瑞々しく見ただけで美味しそうな麺はトルネードでどうだというばかり!!
171223-IMG_7765.jpg

ぶっかけ出汁をかけてパシャ。
171223-IMG_7769.jpg

エエ表情しているネ。 
171223-IMG_7772.jpg

今日の麺も絶好調!!

しなやかでグニョーンと伸びる麺は喉ごし良く、弾力のあるコシ感が素晴らしい!!

ただ出汁がやや淡泊で、自分が勝手に思い描いていたのと違ったこともあり、
ぶっかけうどんとしてのトータルの評価はイマイチやったかな?
まあそれでも十分美味しいんですけどネ。 

☆ かやくご飯
171223-IMG_7768.jpg

171223-IMG_7773.jpg

このかやくご飯、美味しい!!
旨味たっぷりの出汁で炊かれたご飯は炊き加減バッチリで味も食感も最高!!

ふぅーお腹一杯、ご馳走様でした。
171223-IMG_7776.jpg

入店して暫くすると満席になり、お店を出る際はこんな状況で人気の高さが
窺えます。
171223-処理済~IMG_7779

駐車場のご案内。
171223-IMG_7757.jpg

今日感じたことはスタッフの接客が素晴らしいこと!!
入店したところから注文を受けるタイミングとその所作、そしてお茶よりも先に注文を
厨房に通し、また次のお客様に対しての接客と、無駄な動きがなく、それでいてしっかり
お客様目線で接客されていたのには非常に心地のいいものでした。

うどんの美味しさもさることながら、こういう心地良さもあって常連さんやリピータが増え、
益々人気店になっていくのでしょう!!


店内の様子はこちらをご覧ください。




《 うどん日和 》

住   所: 東大阪市中新開2-13-46
電   話: 072-966-8854
営業時間: 11:00~15:00
        18:00~21:00
定 休 日 :  日曜日
駐 車 場 :  あり (ジャパン横の月極駐車場内、5番と71番の2台分)

②讃岐うどん 大久保 @2018 四国巡礼その1

2018年1月6日 (土)

もうやめようかなと思っていたんやけど、結局ヤフオクで青春18きっぷをゲットし、
今年も第1回目のうどん県へは各駅停車での旅となりました。

JR尼崎駅 5時7分の普通電車に乗車し、西明石・姫路・岡山と計3回乗り換え、
高松には9時39分に到着予定です。

そして到着後、駅前地下にあるレンタサイクルを利用して数軒食べ歩き、夕方に
我が家に帰る予定です。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、ホント簡潔に ・・・・・


2軒目 10時3分着 10時13分実食  大久保 @高松市丸の内


先程のお店「手打うどん 仁鶴」を出て自転車で2~3分くらいでしょうか?
三越デパート近くの裏通りにあり、昨年11月1日にOpenした新店「讃岐うどん 大久保」に
初訪問。

旧「あわじ屋」があったところです。 
180106-IMG_8085.jpg

180106-処理済~IMG_8088

小上がりもしっかりリフォームされていました。
180106-IMG_8089.jpg

入店してすぐ右側には麺打ち台があり、店主の顔が分かるスタイルで
好感が持てますネ。
180106-IMG_8086.jpg

メニューは王道がずらっとそろってますが、新店ながらしっぽくもOKのようです。
180106-IMG_8090.jpg

ネギが新鮮で良いですね。
180106-IMG_8091.jpg

当初「きつね小 そのままで」ってお願いしたんですが、数分かかるとのことで、
急遽釜玉に変更です。

☆ 釜玉小 (360円)
180106-IMG_8094.jpg
この状態↑↑で席まで持って来て貰ったので、慌ててパシャ!

写真を撮り終えると急いで薬味を入れてかき混ぜ、醤油をかけていただきます。 
180106-IMG_8095.jpg
器が温められてないのか、素早く混ぜた割には卵の固まりがイマイチやね。 

この写真だけでモッチリ感が伝わるでしょうか!!
180106-IMG_8099.jpg

ハリのある太麺はふんわりと、そしてモッチリ度合いが強く、食べ終わるまで
心地の良い食感が続いていたのは流石経験豊富な匠の技やね!
いやぁ~旨いネ!!

ご馳走様でした。
180106-IMG_8100.jpg

ビルの名前は「あわじ屋ビル」
180106-IMG_8102.jpg

こちらの大将、以前はさぬき麺業で働かれていてこの道約15年のベテラン、
満を持して開店されたようです。
うどんは安定感があり、おそらくどのメニューをいただいても納得のいく美味しさ
なんでしょう!!
次回は冷たい麺を食べようかな。 




《 讃岐うどん 大久保 》

住   所: 香川県高松市丸の内7-34
電   話: 087-851-0909
営業時間: 10:00~18:00
定 休 日 : 不定休
駐 車 場 : あり (お店の前に2~3台かな?)

丸亀製麺 伊丹店 @伊丹市寺本

2017年12月17日 (日)

毎年恒例のファミリーで行く京丹後市へのカニ旅行、今回もみんなの都合で土日に
行きましたが、今日は生憎の雪や雨模様であまり遊べず、宿でたらふくカニを食べて
そして帰るという行程になってしまいました。 
(現実には少し屋外で遊んだんですが ・・・・ )

帰りの高速を降りたのはまだ16時前、お家に帰るまでにチョコッと食べて帰ろうと
いうことで総勢10名で丸亀製麺の伊丹店に訪問です。

171217-IMG_7735.jpg

この時期「かに玉あんかけ」フェアをしているようで大きなメニューも出ていましたネ。
171217-IMG_7738.jpg

☆ 釜揚げ並 & レンコン天 (290+110-クーポン150=250円)
171217-IMG_7740.jpg

171217-IMG_7741.jpg

171217-IMG_7745.jpg

この日の麺はやや太めでモッチリ・フワフワで心地良い食感!
そして(良い意味で)化学調味料がエエ仕事をするつけ出汁に付けていただくと
美味しいやん!!
う~ん、久しぶりに食べたけど安定した美味しさで満足感があるね!!

美味しかった、そしてご馳走様でした。
171217-IMG_7746.jpg

この日の私のスマホ、丸亀製麺のアプリ内にはクーポンが3種類。
171217-IMG_7754.jpg
①↑のやつ:釜揚げうどん 290→140円 ②いなり 100円→無料 
③かしわ天 140円→無料
があり、①を使わさせていただきました。

クーポンは有効期限があって、クーポンが全くない時もあるんですが、
この日は偶偶なのか3種類もあってラッキー。 

皆さん、丸亀製麺のアプリを利用されてますか! 




《 丸亀製麺 伊丹店 》

住   所: 兵庫県伊丹市寺本6-69-1
電   話: 072-784-3025
営業時間: 11:00~22:00 (LO21:30)
定 休 日 : なし
駐 車 場 : あり 

①手打うどん 仁鶴 @2018 四国巡礼その1

2018年1月6日 (土)

もうやめようかなと思っていたんやけど、結局ヤフオクで青春18きっぷをゲットし、
今年も第1回目のうどん県へは各駅停車での旅となりました。

JR尼崎駅 5時7分の普通電車に乗車し、西明石・姫路・岡山と計3回乗り換え、
高松には9時39分に到着予定です。

そして到着後、駅前地下にあるレンタサイクルを利用して数軒食べ歩き、夕方に
我が家に帰る予定です。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、ホント簡潔に ・・・・・


1軒目 9時51分着  仁鶴 @高松市北浜町


レンタサイクルは前回利用時のカードがそのまま使えるので手続きの必要なく、
9時39分到着 → 自転車を選び → 目的地の仁鶴には51分に到着です。

↓↓の始発に乗るために我が家を4時35分に出て自転車でJR尼崎駅へ。
180106-IMG_8053.jpg

高松駅には定刻に到着し、駅からレンタサイクルで玉藻公園の海側を通って行くと
あっという間に到着です。
180106-IMG_8067.jpg
この写真、よう見たら年代物のカブが映ってたりしてエエ味出してるよネ。 

店の前にはメニューがあって分かり安いですネ。
180106-IMG_8068.jpg

180106-IMG_8070.jpg

入店すると右側に厨房とカウンター席
180106-IMG_8072.jpg

左側はテーブル席となっていてこぢんまりした店内です。
180106-IMG_8071.jpg

朝一番はやっぱりかけを食べたいよね。 

☆ かけ小(そのまま) (250円) 
180106-IMG_8074.jpg

おっと、正直そんなに期待してなかったけどエエやんエエやん!!
180106-IMG_8077.jpg

まずは出汁からズズッといただくと、
バランス良くまとまったお出汁で、最初は薄味かなっと思ったけど、
実はしっかり目の味付けで味わい深くエエ感じ。

そして麺は細めでハッキリ言って柔らかい!!
ただこの柔らかさの中にキラリと光るコシが隠されており、その存在を
知るとハマりそうで旨~~~い!!

食べている途中どこかのうどんに似ているなと考えた際、駅の反対側にある浜ノ町の
「泉屋」を思い出し、懐かしい感じがしました。

う~ん、奥が深い讃岐うどん!!
ネット上での評判はあまり芳しくありませんが、やっぱり開店早々が狙い目なのかな?


いやぁ~美味しかった、そしてご馳走様でした。
180106-IMG_8079.jpg


店舗の斜め前には香川ミュージアムがデーンと建ってます。 
180106-IMG_8080.jpg




《 手打うどん 仁鶴 》

住   所: 香川県高松市北浜町15-12
電   話: 087-851-9331
営業時間: 9:30~19:00
定 休 日 : 日曜日&不定休
駐 車 場 : なし
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR