FC2ブログ

うどん亭 たからや @八尾市若林町

2017年11月23日 (木)

今日のランチは八尾市にある「うどん亭 たからや」に昨年4月以来の訪問です。

今年は既に2回お店の前まで来たのに、最初は臨時休業で、2回目は第3日曜日が
休みになっていることを知らずに来て撃沈。
今日は3度目の正直でやっと訪問出来、これで年一度以上の連続訪問が達成!!

開店30分前に到着で店の前に駐車し待つことに。
171123-IMG_7192.jpg
駐車場はお店の前と、写真左側のフェンス横にも数台置け、車族には有り難いネ。

私が早くから待っていたからなのか、単に準備が出来たからなのかは知りませんが
定刻15分前に暖簾が掛けられ、入店することが出来ました。 
171123-IMG_7193.jpg
この写真を見て分かったけど、本日のランチがあったんやね。 

これは毎日あるようです。
171123-IMG_7216.jpg

いつもの席に案内されホッと一息。
壁の向こうは小上がりです。
171123-IMG_7197.jpg

171123-IMG_7198.jpg

大盛りの価格改正があったよう。
171123-IMG_7194.jpg

1kgが+200円って安すぎない?
171123-IMG_7195.jpg
ちなみに前回訪問時は
① 900g +100円 ② 1.2kg +300円 ③ 1.8kg +500円
となっていました。 

人気ランキングは前回訪問時と比べ変更がないようやね。
171123-IMG_7196.jpg

こちらに来るまでは天ぷらぶっかけを食べるつもりでしたが、以前からミニ天丼の
存在が気になっていて、店員さんがお水を持ってくる際に「ミニ天丼いかがですか」
なんて言うもんやからころっと変わってしまいましたヨ。 

☆ きつねうどん & ミニ天丼 (650+250=900円)
171123-IMG_7205.jpg

天かすもたっぷりとこれまた嬉しいサービスです。
171123-IMG_7206.jpg

ぬるめでお願いしましたが結構熱かった!
171123-IMG_7207.jpg

下手くそな写真で分かりづらいけど、綺麗な麺線と麺肌がステキ!
171123-IMG_7211.jpg

まずは出汁からズズッと啜ってみると、
熱っ、結構熱いやん。 

思いのほか熱かったのでビックリ!

節と昆布の旨味をたっぷり抽出した極上の出汁、旨いネ!!

麺は優しい食感ながらしっかりしたコシがありこれまたエエ感じ。


☆ ミニ天丼
171123-IMG_7208.jpg
海老2つに、ナス・カボチャが入っていたけど、丼という割には丼つゆが
殆どかかってなく「天ぷらのせご飯」っていう感じかな。 

結構熱めのたっぷり目の出汁を飲み干すともうお腹一杯、ご馳走様でした。
171123-IMG_7213.jpg

レギュラーメニューのご紹介
171123-IMG_7199.jpg
大盛りプランのところだけが変わったのかな?

171123-IMG_7200.jpg

チョット分かりづらい?
171123-IMG_7201.jpg

遠くから来られる場合は「桂ちゃん」とセットで訪問されてはいかがでしょうか。




《 うどん亭 たからや 》

住   所: 大阪府八尾市若林町3-104-7
電   話: 072-949-8139
営業時間: 11:00~15:00 (LO14:30)
        17:30~21:00 (LO20:15)
定 休 日 :  第1・第3日曜日と水曜日の夜
駐 車 場 :  あり (お店の前2台と横に数台OK) 
スポンサーサイト



手造りうどん 楽々 @交野市磯野

2017年11月22日 (水)

今日のランチは平日なので、土日は混んでいてなかなか行けそうでないところ、
交野市にある超人気店「手造りうどん 楽々」になんと今年初めての訪問で、
昨年11月以来、ほぼ1年ぶり。

家を出るのが遅くなり、開店20分前に到着すると駐車場は満車、仕方なく村野
浄水場前にあるロイヤルホームセンターに車を置かせて頂きました。
(勿論食べた後はこちらで宝くじの買い物をしてきましたよ。)

処理済~171122-IMG_7176

残念ながら1巡目の席には座れなかったけど何とか店内で待つことができ、
今日は寒かったので有り難い!

注文は決まっているけど、一応壁にあったメニューをパシャ!
171122-IMG_7177.jpg

待っている際に注文を聞いてくれているので座ってから5分程で着丼です。(11時40分頃)

☆ 生じょうゆ冷の大盛り (580+200=780円)
171122-IMG_7178.jpg

相変わらず瑞々しくピッチピチの麺は見ただけで美味しいのが分かります。 
171122-IMG_7180.jpg

大盛りにするとスダチを2個にすることができるのは有り難いサービスやね。 
171122-IMG_7183.jpg

しなやかな麺は唇に吸い付くようで、グニュムニュっとした食感が素晴らしく、
スダチの爽やかさと、大根おろしのさっぱりさ、それに生じょうゆが加わり、
小麦粉がこんなにも変身するのかと思うほどで、
メチャクチャ旨~~~い!!!

注文時、店員さんからは「冬用の麺に変わったので硬いけど大丈夫ですか?」と
聞かれましたが決してそんなことなく、いつも通りのド・ストライク!!で全く問題
ないどころかホンマに美味しかった!!

これだけで結構なボリューム、ご馳走様でした。
171122-IMG_7186.jpg

食べ終わってお店を出るとこれくらいのお客さん、案外少ないですネ。
処理済~171122-IMG_7188


かやくご飯が絶品なので食べたかったけど今日は我慢しました。 
次回訪問時は是非食べてみたいものです。

店内の様子はこちらをご覧下さい。




《 手造りうどん 楽々 》

住   所: 大阪府交野市幾野6-6-1
電   話: 072-891-8833
営業時間: 11:00~15:00
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : あり (店舗横に6台分)

⑦ふる里うどん @2017 四国巡礼その17

2017年11月25日 (土)

今年12度目のうどん県入り。
当初22日と23日の一泊二日で巡礼しようとホテルも予約していたんですが雨模様の
うえ、どの店に行こうか全く決まらず断念!

ということで久しぶりに玉売り専門の製麺所を含め後は新店と、他は決まらなかったの
で好きなお店へ日帰りでレッツGO!!

尚、タイトルの「その17」というのは今年のうどん県滞在が延べ17日目ということでご
理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


7軒目 11時40分入店 11時50分実食  ふる里うどん 
@高松市川島東町



先程のお店「上田製麺所」を出て帰路につきますが、予定通りもう一杯食べて帰ることに
しましょう。
ということでバイパス(さぬき東街道)を通り、鳴門ICに向かう途中にある「ふる里うどん」
で巡礼の〆をいただくことに。

前回訪問は先月で、通算7回目の訪問です。

171125-IMG_7367.jpg

季節限定やらおにぎりの種類とか、はたまたトッピングに至るまでメニューは豊富、
また色々と我が儘を聞いて下さるお店です。 
171125-IMG_7368.jpg

やっぱり今日もカレーうどんが食べたくて!!!
171125-IMG_7370.jpg

入店してすぐ右側にはおでんがスタンバイ。
171125-IMG_7371.jpg

↓がユニークですよネ。 
171125-IMG_7373.jpg
皆さん、豆腐をいただく場合は上の説明にあるように1番から取っていきましょう!

今日もアホの一つ覚えでカレーうどんを注文、約10分待ちで出来上がりました!!

☆ カレーうどん(麺そのまま) (550円)
171125-IMG_7375.jpg
こちらのお店、通し上げなのでいつ伺ってもピッチピチの麺がいただけます。 

粘度の濃いどっろしたタイプのカレールー!
171125-IMG_7377.jpg

絵面は汚くなりますがしっかり混ぜていただきます。 
171125-IMG_7378.jpg

モッチリとした麺にスパイシー溢れるカレールーを混ぜていただくと、
旨~~~い!!! 

食べ進めて卵の黄身を投入、そこに鬼ビックリの七味を振りかけると ・・・・・
171125-IMG_7380.jpg

円やかな旨味と辛みのバランスが素晴らしく、マイルドな味に混じってピリッと
味を引き締め、心地良い弾力の麺と合体するともう至福の一時、
ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!


いやぁ~今日も大満足の一杯をいただきご馳走様でした。
171125-IMG_7382.jpg
最後に白ご飯をポチャンと入れて食べたいけど、流石にお腹には余裕がありません。 


171125-処理済~IMG_7384

さて次はいつ行けるのかな?
一番のネックが開店時間、そして場所。

う~ん悩ましい。
先日香川町にこれまた大好きなうどん屋さんが再オープンしたので絶対訪問したいし、
そこの開店時間がこちらと同じく11時と遅く、当然その時間にはお腹の中にうどんが
たっぷり入ってるわけで余力は僅か ・・・・・ さてどうしよう!!




《 ふる里うどん 》

住   所: 香川県高松市川島東町523-4
電   話: 080-6399-9509
営業時間: 11:00~15:00
定 休 日 : 第1・3水曜日
駐 車 場 : あり (お店の前と横に共同で相当台数OK)

自家製麺 喰らうどん @神戸元町

2017年11月19日 (日)

本日のランチは神戸元町にある「自家製麺 喰らうどん」に今年3月以来、通算
5度目の訪問。

JRAウインズ神戸C館の斜め前にあり、今日も競馬ファンが大勢いるようです。
171119-処理済~IMG_7150

お店の前にはしっかりメニューが案内されてます。
171119-IMG_7154.jpg

このセットが何か気になってたんよネ。
171119-IMG_7151.jpg

定刻になり暖簾が掛けられました。
171119-IMG_7155.jpg

店内はカウンターのみで奥が厨房になっています。
171119-IMG_7156.jpg

5分ほどの待ち時間で着丼!

☆ 気変わりセットのちく天うどん & いなり寿司 (750円)
171119-IMG_7160.jpg

こちらに来る前から温かいお出汁のうどんを食べようと決めていたので
このセットに即決でした。 
171119-IMG_7162.jpg

今日の麺も絶好調!!
171119-IMG_7166.jpg

まずは出汁をデッドにズズッと啜ると、軽~くイリコがきて、その後から節系と
昆布が優しく感じられエエ感じ。 

ハリのある麺はモッチリと、そしてしっかりしたコシと弾力があり、この旨味の
詰まった出汁と共にいただくと、
メチャクチャ旨~~~い!!!

こちらではお出汁のうどんは初めてだと思うけど、こりゃ溜まりませんナ。 

ちく天は丸々一本、熱々の提供で食べ応えあり!!
171119-IMG_7168.jpg

胡麻いなりとのことでしたが普通かな?
171119-IMG_7163.jpg

いやぁ~美味しかった、そしてご馳走様でした。
171119-IMG_7169.jpg
並盛りで400g、またやや大きめのいなり寿司を2つも食べたのでお腹一杯!!

「インスタのフォローよろしくお願いします」 だって。
171119-IMG_7157.jpg

171119-IMG_7170.jpg


今日も車は栄町通のパーキングへ。      
171119-IMG_7146.jpg

お店から一番近いコインパーキングは↓のようになっていて、小市民にはキツいよね。 
171119-IMG_7148.jpg




《 自家製麺 喰らうどん 》

住   所: 兵庫県神戸市中央区栄町通3-6-17
電   話: 078-381-7069
営業時間: 11:30~15:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 不定休
駐 車 場 : なし (近隣にCPあるが数は少なく高い、また満車の場合が多い)

⑥上田製麺所 @2017 四国巡礼その17

2017年11月25日 (土)

今年12度目のうどん県入り。
当初22日と23日の一泊二日で巡礼しようとホテルも予約していたんですが雨模様の
うえ、どの店に行こうか全く決まらず断念!

ということで久しぶりに玉売り専門の製麺所を含め後は新店と、他は決まらなかったの
で好きなお店へ日帰りでレッツGO!!

尚、タイトルの「その17」というのは今年のうどん県滞在が延べ17日目ということでご
理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


6軒目 10時35分着  上田製麺所 @高松市太田上町


先程のお店「頂うどん握」を出て、またまた大好きな太田駅近くの「上田製麺所」へ
向かいました。

リニューアル後6月に初めて伺ってから7月10月と訪問して既に4回目、そして
通算27回目の訪問となりました。

到着時、運良く車が出たところで店舗前に駐車することが出来ました。 

増設された客席にそこそこお客さんがいるので店内の様子は想像できます。
171125-処理済~IMG_7351

入店すると案の定、お客さんが多かったので店内詳細の写真は遠慮し、遠くから
↓の自家製天ぷらを撮ってみました。 
171125-IMG_7362.jpg
(本来はメニューの写真を撮りたかっただけ)

いなり、おにぎりは容器の中に入っています。
171125-IMG_7352.jpg

今回いただいたのはこちら。
☆ つけうどん (230円)
171125-IMG_7354.jpg

ごくごく普通に見える麺、これがとてつもなく美味しいんです。 
171125-IMG_7355.jpg

この甘~いつけ出汁に潜らせていただくと、もう悶絶級の ・・・・・
171125-IMG_7359.jpg

瑞々しくてしなやかな麺は喉ごし良く、プリンとした食感と心地良いコシ感がハンパなく、
そして旨味たっぷりの甘~いつけ出汁に潜らせるともうどう表現して良いのやら、
ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!

細かいことはよく分からないけど更に美味しくなったみたい!!

今日も美味しかった、そしてご馳走様でした。
171125-IMG_7360.jpg


ここに来たらやっぱり琴電+店舗の写真を撮ってしまうんよネ。 
171125-IMG_7363.jpg


店内外の様子やメニューはこちらをご覧下さい。




《 上田製麺所 》 ・・・・・ 手打うどん 上田」が正式な店名になったようです。

住   所: 香川県高松市太田上町763-3
電   話: 087-865-8037
営業時間: 9:00~15:00 ・・・・・ 日曜・祝日は14時まで
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : あり (店舗前に5台分、そしてすぐ近くに4台分あり)

うどん大師 空海 @天王寺区寺田町

2017年12月16 (土)

今日のランチは11月16日にOpenした新店「うどん大師 空海」に初訪問。

お店はJR環状線 寺田町から徒歩5分くらいと近く、裏通りの静かなところに
立地し、うどんの幟を立ててないので一見喫茶店と思えるような外観です。
(JR寺田町には人気店のAh麺がありますが、JRの線路の反対側になります)

171216-IMG_7667.jpg

171216-IMG_7630.jpg 171216-IMG_7624.jpg

この看板をじっくり見たらうどん屋さんと分かるけど。 
171216-IMG_7628.jpg

ランチタイムはかやくご飯が150円でセットメニューにできお得!!
171216-IMG_7626.jpg

開店と同時に入店し、店内を撮影させて頂きました。
171216-IMG_7631.jpg

奥はこんな感じで、元喫茶店だったのかな?
171216-IMG_7633.jpg

店内には軽快なジャズが流れていて、厨房を見ても到底うどん屋さんには見えません。 
171216-IMG_7637.jpg

ボードで色々と説明されてます。
171216-IMG_7632.jpg

こちらには ”こだわり” が。
171216-IMG_7665.jpg

うどんはしっかり25分待っての登場です。
☆ ちく天ぶっかけ冷 & かやくご飯 (700+150=850円)
171216-IMG_7651.jpg

メニュー表では ”ちく天ぶっかけうどん” になってるけど、現物は ”ちく天温玉ぶっかけうどん”
やね。 
171216-IMG_7652.jpg

なかなかエエ表情してまっせ!
171216-IMG_7660.jpg

この麺、一口食べてビックリ!!

艶々の中太麺は伸びやかで、モッチリした食感がエエ感じ。 
そして力強さがハンパなく、弾力のある粘り強いコシ感もバッチリで、
飲んでも喉の渇きなど皆無な旨味たっぷりの出汁との相性は抜群、
メチャクチャ旨~~~い!!!

こりゃ新店とは思えないパフォーマンスやね。 


☆ かやくご飯
171216-IMG_7654.jpg

171216-IMG_7663.jpg

旨味出まくりの出汁で炊かれたご飯はしっかりした味わいで、
具材の味もハッキリと主張していて旨いネ!
ただ炊き加減にもう一工夫がほしいかな?

ふぅ~お腹一杯、ご馳走様でした。
171216-IMG_7664.jpg


メニューのご紹介
171216-IMG_7650.jpg

171216-IMG_7639.jpg

171216-IMG_7640.jpg

171216-IMG_7644.jpg
※ 「ぶっかけ&生じょうゆ以外は温泉卵が付いています」ってよく見たら一番下に
  書かれてますが、一目見て温泉卵入りって分からないのはお店から見たらチョット
  損してるように思えるんやけど、どうなんやろう?
  太い赤字で書いていたらもう少し分かりやすくなるのでは。

171216-IMG_7643.jpg

171216-IMG_7645.jpg

うどん屋さんでは珍しく赤及び白のグラスワインが用意されています。
171216-IMG_7647.jpg




171216-IMG_7627.jpg


お店のすぐ近くには小さなコインパーキングが2か所ありました。
171216-IMG_7622.jpg

痛かった。 
171216-IMG_7623.jpg 171216-IMG_7669.jpg
開店5分前に駐車し、入店してから着丼するのに約25分、それから写真を撮って、
食べて、帰る際に大将と少しお話ししていたら40分では収まらんかったわ。 


こちらに訪問する前、ネットで情報を探るも殆どなく、そんなに期待せずに訪問しまたが、
なんのなんの良い方向に裏切られ、新店ながらレベルの高いうどんが出てきてビックリ
しました。 

これから更に美味しくなる予感、再訪問必至のお店が増えてしまいました。  


そうそう気になったことは、開店前からお店の前で待っていたけど、いざ開店しても
何にも声をかけてくれなかったのは残念でした。
もう一つ些細なことですが、お茶が空になっていても全く気づいてくれなかったこと。
近くに水差しも置いてないし、客は私一人だけだったのに、もう少し気配りが欲しかった。

まあこれから自然と接客は改善されていくはずで、あの麺が常時提供されるならきっと
人気が出てくるでしょう。


大将頑張って下さい!!
尼崎からジジイが応援しています。 




《 うどん大師 空海 》 (Ku-kai)

住   所: 大阪市天王寺区寺田町2-4-3
電   話: 090-7753-7990
営業時間: 11:00~15:00
        17:00~21:00
定 休 日 : 火曜日 
駐 車 場 : なし ・・・・・ 近隣にCP2か所あり

手打ちうどん まる泉 @堺市西区鳳南町

2017年12月3日 (日)

今日のランチは今年9月に新規Openした「手打ちうどん まる泉」に初訪問。

お店はJR阪和線 鳳駅から約15分くらい、大阪方面から車なら県道30号線 鳳南町
交差点を左折し数十秒走ったところで、お店の道路向かいには元NTTのビルがあり、
現在は「生活リハビリセンター アビリティーズ堺おおとり」となっており、お店の前に
幟も立ててあるので迷うことはないでしょう。

写真の先が鳳南町交差点で、写真右側に元NTTのビルがあります。
処理済~171203-IMG_7511

入口横には写真付きのメニューが貼ってありました。
171203-IMG_7493.jpg

店舗前に車を止めていたら定刻より5分早く開店、愛想の良い奥さんに出迎えられ
早速入店、撮影の許可を頂いて店内をパシャ。

両側にカウンター席があり、真ん中が6人掛けのテーブル席、そして写真の奥が
入店して左側のカウンター席です。
171203-IMG_7514.jpg

そしてこちら側が中央テーブルと右側のカウンター席。
171203-IMG_7516.jpg

客席からバッチリ製麺室が見えるようになってます。
171203-IMG_7515.jpg

おにぎりといなり寿司はこんな感じで置いてありました。
171203-IMG_7523.jpg

中央テーブルにメニューがまとめられていたのでパシャ。
171203-IMG_7527.jpg
しかしこんなにメニューがそこら中に貼られているお店は初めてやわ。 

そして約10分程待つと、うどんの登場です。
171203-IMG_7530.jpg

☆ ちく玉天ぶっかけ冷の大盛り (780+大盛り0?=780円?)
171203-IMG_7533.jpg
温かい出汁のうどんも食べたかったけど、結局1番人気のこちらを注文。
大盛りの値段を確認しなかったけど、ズボンのポケットにあった小銭を数えると
どうも大盛り無料だったような? (ハッキリ分かりません)

しっかりエッジの立った麺で美味しそう。 
171203-IMG_7537.jpg

まずは何も掛かってない部分の麺をいただくと何とも荒々しい印象ですが
小麦の風味はう~ん???

そしてぶっかけ出汁をかけ、かき混ぜていただくと、結構なコシ感ですが、
伸びやグミ感は殆どなく、またこれといった特徴もなくチョット肩すかしを
くらったような。
まあこれからの飛躍に期待しましょう!

☆ ちく天                              ☆ 大葉天
171203-IMG_7539.jpg 171203-IMG_7541.jpg

☆ 玉子天
171203-IMG_7542.jpg 171203-IMG_7543.jpg
天ぷらは、素人に毛が生えたかどうかといった微妙なところ。

ご馳走様でした。
171203-IMG_7545.jpg

上のまとまったメニューとおなじですが、個別のを再度UPしておきましょう。
171203-IMG_7518.jpg

171203-IMG_7519.jpg

171203-IMG_7520.jpg

☆ まる泉のあれこれ
171203-IMG_7521.jpg

☆ お店の道路向かいにある元NTTビル。
171203-IMG_7507.jpg 171203-IMG_7512.jpg

入店する際も帰る際も大将の顔を見ませんし、声も聞きませんでした。
精算した際、客は私ともう一人だけで、もう一人の方も既に食べ始めていたので
大将の手はあくはずで、チョット顔を出して「有り難うございました」って言ったほう
がお客さんは気持ち良く店を後にすることができるのに残念やね。 




《 手打ちうどん まる泉 》

住   所: 大阪府堺市西区鳳南町5-707-6
電   話: 072-247-5584
営業時間: 11:00~15:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 木曜日 (祝日の場合営業)
駐 車 場 : 2台 (店舗前にあり) 

釜揚うどん 友商 @茨木市南春日丘

2017年11月15日 (水)

今日はジジイの悲しい日課で病院のダブルヘッダー。

後半戦は茨木市駅の方面へ行くんですが、車で行くと必ずこちらの前を通り
「最近はどんなうどんが食べられるのかな?」との思いがあり、今日お店の前を
通ったのが11時前、既に暖簾が掛かっていたので超々久しぶりに訪問しました。

お店はモノレールの公園東口駅より徒歩約10分、車だったら万博周回道路から
JR茨木駅に向かう途中にあります。
171115-IMG_7130.jpg

店舗前にあった人気メニュー5選
171115-IMG_7132.jpg

店内はカウンターのみ8席くらいで、女将さん一人で頑張ってます。
171115-処理済~IMG_7142

座った席からは厨房内丸見えで、真ん中にある釜は目を見張る大きさでビックリ。 
171115-IMG_7133.jpg

頭上には年代物のメニューがあり撮影しましたが見にくくてゴメンナサイ。
171115-IMG_7134.jpg

壁にはこんなメニューもありました。
171115-IMG_7141.jpg

殆どが温かいメニューのようでしたが、冷たいのが食べたくて頭上メニューの
左のほうにあったざるうどんを1.5玉でお願いしました。

うどんは既に茹でられていたので殆ど待つことなく着丼です。

☆ ざるうどん 1.5玉 (650+0.5玉増量0=650円)
171115-IMG_7136.jpg
つけ出汁の中には生姜やネギはデフォルトで入ってました。 

水にさらしてからの提供なので、当然写真映りは瑞々しいですよネ。
171115-IMG_7137.jpg

エッジは感じず優しい表情をしていました。
171115-IMG_7138.jpg

上述していますがエッジがない分喉ごしが格段良く、程良く張りがありモッチリ
しています。

つけ出汁はこれといった主張はありませんが、上品なかえしで麺との絡みも
良くエエ感じ!!


やっぱり2玉で注文すべきやったわ、ご馳走様でした。
171115-IMG_7140.jpg

171115-IMG_7131.jpg


今日は何年ぶりの訪問やったんやろう。
15年とか20年ぶりなのかな?

こちら万博記念球技場が近いこともあって、ガンバ大阪の選手も来るようで、
写真を撮り損ねましたが壁一面に選手のサイン色紙が貼られていました。

小さなお店ですが女将さん一人で営業され、また11時開店のようですが、
その前に茹で始めており、茹で上がったら暖簾を掛けるとのことで、早け
れば10時半過ぎには食べられるかも?ですね。

次回機会があれば温かいメニューをいただこうかな!!




《 釜揚うどん 友商 》

住   所: 大阪府茨木市南春日丘2-9-20
電   話: 072-625-6239
営業時間: 11:00~20:00 ? ・・・・・ 茹で上がったら早く開店することあり。
定 休 日 : 木曜日の午後
駐 車 場 : なし

⑤頂うどん握 (Goo) @2017 四国巡礼その17

2017年11月25日 (土)

今年12度目のうどん県入り。
当初22日と23日の一泊二日で巡礼しようとホテルも予約していたんですが雨模様の
うえ、どの店に行こうか全く決まらず断念!

ということで久しぶりに玉売り専門の製麺所を含め後は新店と、他は決まらなかったの
で好きなお店へ日帰りでレッツGO!!

尚、タイトルの「その17」というのは今年のうどん県滞在が延べ17日目ということでご
理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


5軒目 9時50分着 10時00分入店  頂うどん握 @高松市上天神町


先程のお店「たむら」を出て、綾川町から高松市郊外に向かい、つい先日11月15日に
Openした新店「頂うどん握」に初訪問。

お店は高松市内から空港に抜ける新空港通りを走り、高松自動車道を越えて暫く行くと
右側にあり、ドンキホーテPAW高松より400mほどの距離に立地します。

Openしてまだ11日目、大きな花輪が駐車場に置かれていました。
171125-IMG_7318.jpg
お店の名前は「いただきうどん ぐぅー」と読むようです。

駐車場は客席数からみるとかなり少なく感じ、大勢のお客さんが来だしたら
たちまち溢れてしまいそう。 
171125-IMG_7320.jpg

こちら側にも数台駐車OKです。
処理済~171125-IMG_7326

ほぼ定刻に開店し一番乗り、入店すると凄い数のお花が飾られていました。
171125-IMG_7332.jpg
こちらは「良酒場 握(Goo)」という焼き鳥等を扱う居酒屋さんの姉妹店だそうです。

厨房の真ん前に小上がりがあり、珍しい造りとなってます。
171125-IMG_7333.jpg

奥はこのようなテーブル席で結構なキャパ。
171125-IMG_7337.jpg

メニューの一番左に「だしたま」なんて珍しいのがありますネ。
171125-処理済~IMG_7334
だしたま:ネットの情報ではかけうどんの上に熱々のだし巻き卵をのせたもの。 

薬味はワカメや大根おろし、そしてレモン等が置いてあり太っ腹。 
171125-IMG_7335.jpg

☆ かけ小(そのまま) & ウィンナー (220+100=320円)
171125-IMG_7338.jpg

☆ 串ウィンナー
171125-IMG_7340.jpg
天ぷらがまだ少ししか出来上がってなく、すぐ目に付いたこちらを取ってしまいましたが、
よく見ると野菜天が出来上がっていたようで、チョット見つけるのが遅かったわ。 

かけ小やけど、ワカメを入れたのでこれは「わかめうどん」といっても良いのかな。  
171125-IMG_7339.jpg

一番釜の麺、エエ表情してまっせ!!
171125-IMG_7345.jpg

まずは出汁からズズッと啜ってみると円やかでバランスのとれた癖のない美味しさ。

麺は適度に膨らんでハリもあり、またコシもエエ感じでそつがない優等生。
そして旨み十分の出汁と相まって旨~い!
ただこれといった特徴がなく、リピートしようかなって思うにはインパクトが不足かな??

ご馳走様でした。
171125-IMG_7347.jpg


171125-IMG_7324.jpg

こちらでもスタッフがそろわないのか、年内は10時開店となるようです。
171125-IMG_7325.jpg




《 頂うどん握 (ITADAKIUDON Goo) 》

住   所: 香川県高松市上天神町757
電   話: 087-868-1154
営業時間: 6:00~15:00 (12月末まで10時開店です)
定 休 日 : 不定休 
駐 車 場 : あり (店舗横に10台+αくらい)

手打ちうどん 団平 @枚方市三栗

2017年11月12日 (日)

今日のランチは枚方市にある「手打ちうどん 団平」に昨年1月以来、久しぶりの訪問。

お店は京阪本線 御殿山駅から徒歩約5分、旧1号線沿いの線路横で、すぐ近くには
ライフ御殿山店があります。

171112-IMG_7088.jpg

ほぼ定刻に開店
171112-IMG_7097.jpg

純和風の店内は客席の間が広くゆったりしていて、掃除が行き届いています。
171112-IMG_7099.jpg
右側にカウンター席、左側にはテーブル席、そして奥には小上がりが。

「本日のスペシャル」ですが、私は食べられません。 
171112-IMG_7108.jpg

牡蠣もアウト!
171112-IMG_7110.jpg


一番客だったんですが注文が冷たいうどんだったので後から入店した
お客さん数名に抜かされてしまいました。 

冷たいうどんは湯がき時間が長いため、これは仕方がないことですネ。
でも早く食べた~~~い!!

ということで、しっかり待って着丼です。

☆ 野菜天おろしぶっかけ大盛り (860+100=960円)
171112-IMG_7111.jpg

171112-IMG_7113.jpg
こうして写真見たら刻み海苔が入っていたんやね。
夢中で食べたんで気づきませんでした。 

エエ表情してる!!
171112-IMG_7116.jpg

まずは麺からズルズルッと。
うんうん、これこれ!!

適度な太さの麺は伸びがありグニュッとしていて大好きな食感!!
コシもエエ感じで粘りもあり、スッキリとほんのり甘めの出汁との
相性も抜群で、
メチャクチャ旨~~~い!!!

☆ カボチャ & ナス
171112-IMG_7118.jpg 171112-IMG_7122.jpg

☆ サツマイモ & 大葉
171112-IMG_7124.jpg 171112-IMG_7125.jpg

過去食べた野菜天は重く感じたけど今日のは軽く揚げっていて
これまたメッチャうま~!!

いやぁ~お腹一杯で大満足、ご馳走様でした。
171112-IMG_7127.jpg


レギュラーメニューのご紹介 (価格は以前より変化がないみたい)
171112-IMG_7100.jpg

171112-IMG_7104.jpg

171112-IMG_7103.jpg

171112-IMG_7105.jpg

171112-IMG_7106.jpg

171112-IMG_7107.jpg


鉄道好きな方にはエエ眺めなんでしょうネ。 
171112-IMG_7089.jpg




《 手打ちうどん 団平 》

住   所: 大阪府枚方市三栗(メグリ)1-1-10
電   話: 072-848-8080
営業時間: 11:00~14:30
        17:30~20:30
定 休 日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)
駐 車 場 : あり (お店の横に約5台)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR