ほんまもん饂飩 福ちゃん @尼崎市若王寺

2017年7月27日 (木)

今日は脇腹が痛くって茨木市にある行きつけの病院へ行き、その後の遅いランチを
尼崎市若王寺にある「ほんまもん饂飩 福ちゃん」でいただきました。
ほぼ半年ぶりの訪問。

170727-IMG_5360.jpg

このお勧めは絶対に確認すべきやね。
170727-IMG_5361.jpg

入店すると14時前なのにほぼ満席で、かろうじて入口側のカウンターの端っこが
空いていてラッキー、それにしても人気ですネ。

☆ ちく天ナス天冷かけうどん (900円)
170727-IMG_5363.jpg
ご飯はいなり寿司を選択したけど、メッチャ豪華なランチやん。 

黄金色の透き通った出汁に極太の麺が泳いでます。
170727-IMG_5365.jpg

キリリとしたエッジは見応えがあり、麺肌も綺麗で美味しそう!!
170727-IMG_5370.jpg

雑味のないスッキリした味わいの中に優しくイリコがフワッと香る極上の出汁。
その中には ”これでもかっ” と言うほど力強い極太麺が泳いでいて、いざ食すると
冷たい中でもモッチリと、そして弾力もあり、粘りゴシが堪らなく、
メチャクチャ旨~~~い!!!

途中で生姜を半分ほど入れると一段とキレが出て、しみじみ旨いネ!!
170727-IMG_5368.jpg

ちょっとアップに撮りすぎた。 
170727-IMG_5367.jpg

☆ ちく天
170727-IMG_5378.jpg

☆ ナス天
170727-IMG_5373.jpg

☆ 大葉天
170727-IMG_5376.jpg

福ちゃんの天ぷらはいつも絶品で、ナス天が3つも付いていて食べ応えがあります。

いなり寿司も適度な甘さと酢飯加減で美味しかった。
170727-IMG_5366.jpg

全てが美味しく大満足、ご馳走様でした。
170727-IMG_5382.jpg

今日も麺師 樋口氏の技が光りまくってたね!!
170727-IMG_5383.jpg


店内の様子やレギュラーメニューは前回のブログをご覧下さい。




《 ほんまもん饂飩 福ちゃん 》

住   所: 兵庫県尼崎市若王寺1-2-27
電   話: 06-6491-2720
営業時間: 11:30~14:30
        18:00~20:30 (LO)
定 休 日 :  日曜日
駐 車 場 :  あり (お店から約20mくらいのところ、青木外科の横の月極駐車場に3台分) 
スポンサーサイト

情熱うどん 荒木伝次郎 @奈良県田原本町

2017年7月22日 (土)

今日のランチは田原本町にある情熱グループの人気店「情熱うどん 荒木伝次郎」に
今年1月以来の訪問。

昨日LINEやTwitterで7月22日と23日は創業7周年記念セールを開催するとの案内
があり、訪問店は既に決めていたんですが急遽変更することに。

結構早めの10時40分頃に到着したんですが、既に待っているお客さんがいて3組目
となりました。
170722-処理済~IMG_5299
入店待ちの記名する用紙がお店の前にあるので順番はしっかりしています。
人気店はこのようなシステムを取り入れて欲しいですネ。

人気商品の「ちく玉天ぶっかけ」が周年記念の2日間、390円で提供されます。
170722-IMG_5301.jpg
7月20日に見えるよネ!

目の前には周年記念の案内と↓の季節限定の案内もあったり。
170722-IMG_5317.jpg

テーブル席の上にはこんなPOPがありますが、今日のお客さんの大半は
ちく玉天ぶっかけの注文で、それに超美味しいと評判の唐揚げとなるんでしょう。
170722-IMG_5305.jpg

十数分後に着丼したのがこれ。

☆ ちく玉天ぶっかけ大盛り (390+120=510円)
170722-IMG_5321.jpg

綺麗な麺肌と麺線がステキで、美味しいぞと訴えているよう!!170722-IMG_5324.jpg

この日の麺は伸びがありグミ感が秀逸で、グニュムニュの歯ごたえが堪りません!!
勿論弾力のあるコシ感は口内暴力を長く楽しめ、やや甘めのスッキリ出汁と相まって
ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!

☆ ちく天
170722-IMG_5326.jpg
定評のあるちく天はサックサクで歯ごたえが心地良く、甘くて安定した旨さ!!

☆ 半熟卵天
170722-IMG_5327.jpg
絶妙な火の通し具合でこれまた旨~い!!

大盛りがこんなに多かったかな?と思うほどのボリュームでお腹パンパン!!
ご馳走様でした。
170722-IMG_5329.jpg

メニューが新しくなって見やすくなりました。

まずは ”こだわり” から。
170722-IMG_5306.jpg

170722-IMG_5307.jpg

170722-IMG_5308.jpg

170722-IMG_5309.jpg

価格は変わってないような?
170722-IMG_5312.jpg

170722-IMG_5310.jpg

170722-IMG_5311.jpg

170722-IMG_5313.jpg

☆ 日本唐揚協会認定 カラアゲニストのお店 なんてね。 
170722-IMG_5314.jpg

食べ終わってお店を出ると、外待ちのお客さんは数名のようです。
170722-処理済~IMG_5330
開店早々満席になりましたが、皆さんこの暑さで外出を控えているのか、
または周年記念で混雑を予想して敬遠しているのかチョット少ないようですね。

ご承知の通り決して便利な立地にあるとは思えない所にお店はありますが、
美味しいうどんが食べられるならと、私も含めて皆さん足を運んでいるんだなと
つくづく思います。

大将体に気をつけ、これからも美味しいうどんの提供、よろしくお願いします。
そういや腰の状態はどうなったのかな?


しかしあのLINE攻撃にやられてしまうんよネ。
また悪いことに??大将のあの笑顔が浮かんでしまい美味しいうどんが食べたくて
我が家から下道で往復4時間、苦にならんのよ!!

う~ん伝次郎のLINEブロックしようかな!! 


そうそう、このブログを公開する1週間前くらい、今日の夜の営業は麺が早く終わりそうだ
とLINEで情報発信していましたが、そのついでに鱧天ぶっかけの写真を載せるなんて
反則技やで、ホンマに!! 




《 情熱うどん 荒木伝次郎 》

住   所: 奈良県磯城郡田原本町千代43-1
電   話: 0744-33-0007
営業時間: 11:30~15:00
        18:00~20:30
定 休 日 : 月曜日(祝日は営業)・水曜日と金曜日の夜の部
駐 車 場 : あり (店舗周辺で隣の理容店と共同)

うどん よつ葉 @神戸市須磨区

2017年7月23日 (日)

本日のランチは神戸市須磨区にある「うどん よつ葉」に昨年8月以来の訪問です。

お店は須磨警察署・神戸大田郵便局のすぐ近くで県道21号線沿い、電車だったら
JR鷹取駅から徒歩10分くらいだそうです。

170723-IMG_5335.jpg

休みの情報やこだわり、そしてメニューが詰め込まれてご案内!!
170723-IMG_5336.jpg
しかしこのボードを覗いていると店の中からは丸見えなんよネ。 

喫茶店のような店内、いつも綺麗にされてます。
170723-IMG_5338.jpg

170723-IMG_5342.jpg

☆ メッチャ分かり安いメニュー
170723-IMG_5346.jpg

170723-IMG_5345.jpg

しっかり待って着丼です。

☆ かき揚げぶっかけ (740円)
170723-IMG_5348.jpg
昨日のうどんがまだ残っているようで、大盛りは遠慮しましたヨ。

いつ見てもまじめそうな麺!!
170723-IMG_5352.jpg

まずは食べてみて
伸びやグミ感は感じられず、コシも適度というところで喉ごしも普通。
う~ん何か物足りなく「これぞよつ葉の特徴や」というものが欲しいですね。

このかき揚げ、メッチャうま~!!
170723-IMG_5355.jpg
これはプロの技を感じるかき揚げやね、サックサクで海老もキッチリ主張していて
軽くてホンマ旨いネ!!

トータルとしては上述しているように自分としてはチョット満足感不足かな?
でも私自分が勝手にハードルを上げているだけなんで無視して下さいネ。

ご馳走様でした。
170723-IMG_5356.jpg


170723-IMG_5358.jpg




《 うどん よつ葉 》

住   所: 神戸市須磨区大田町7-2-2
電   話: 078-736-3628
営業時間: 11:00~15:00 (LO14:30)
        17:00~20:00 (LO19:45) ・・・・ 水曜日の夜営業はなし
定 休 日 :  月曜日・不定休あり (こちらで確認して下さい)
駐 車 場 :  なし 

釜あげうどん 太郎 @茨木市三島町

2017年7月20日 (木)

今日は茨木市に用事があったので、かなり遅めのランチを「釜あげうどん 太郎」で
いただきました。

約1か月ぶりなんですが、前回訪問時に食べた釜揚げの美味しさが忘れられず、
今年は既に4度目となり、通算7度目の訪問です。

14時前の入店で先客2名いらっしゃいましたが、待っている途中で食べ終え、途中
から私一人に。
170720-IMG_5282.jpg

釜あげ・釜玉・ざる・生醤油・ぶっかけは全て2玉まで同料金と嬉しいサービスです。
170614-IMG_4515.jpg
(写真は前回訪問時のを流用)

そして10分少し待って釜揚げが登場です。

☆ 釜揚げ2玉 (550+0=550円)
170720-IMG_5285.jpg

薬味もたっぷりと。
170720-IMG_5287.jpg

外の気温は36度くらい、こんな日には釜揚げを食べるのだ。 
170720-IMG_5286.jpg
正直、私自身こんな暑い日に釜揚げを食べるなんて生まれて初めてなんよね。 

いやぁ~こんなエッジのステキな麺やったんや!!
170720-IMG_5290.jpg

今日の麺もパーフェクト!!
茹で時間ドンピシャで、釜揚げ特有のぬめりがありふわっとしていてモッチリと。
ホンマ優等生やね。

優しい食感で喉ごしも抜群、それでいて麺の中心部にはしっかりコシが残されて
いて、食べ終えるまで続くのはさすが匠の技!!

う~ん、しみじみ旨いネ!!!

大盛りにしたけど、美味しいので直ぐになくなるんよね。 
ご馳走様でした。
170720-IMG_5291.jpg

写りが悪いけど今日の店内の様子です。
170720-IMG_5297.jpg

この建物を目指してください。
処理済~170720-IMG_5280

店内の詳しい様子はこちらをご覧下さい。




《 釜あげうどん 太郎 》

住   所: 大阪府茨木市三島町1-8
電   話: 072-627-1077
営業時間: 平日 11:00~15:00
            17:30~19:30
        土曜 11:00~17:00
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : あり (お店の前に他店舗との共用で5台くらい?)
 

純愛うどん なでしこ 原点!! @東大阪市足代

2017年7月17日 (日)

本日のランチは近鉄布施駅近くの「純愛うどん なでしこ 原点!!」に移転Open後
初訪問。

2012年にこの地で営業を開始し、2015年11月にJR郡山駅前に移転、その後今年
3月末に現在地に戻ったもので、諸事情があったものと思いますが、美味しいうどん屋
が我が家から少しでも近くになったので嬉しい限りです。

開店15分前に到着でPPゲット、しかしお店の周辺がなにか寂しくなったような。
170717-IMG_5234.jpg

まずはお勧め等をチェックしていると良さげなメニューがありこれに決定!!
170717-IMG_5237.jpg

7月のスペシャルメニューやけど、納豆が入っているのでアウト。 
170717-IMG_5238.jpg

冷やかけが写真の一番上にあると言うことは、そういうことやね。 
170717-IMG_5239.jpg

定刻ピッタリに大将自ら暖簾を掛けられ開店。
170717-IMG_5248.jpg

店内のレイアウトは創業時と同様ですが、テーブルやイスが新しくなっていてスッキリ!!
170717-IMG_5250.jpg

お茶を持って来てくれた際に速注文し、しっかり待って運ばれてきました。
☆ なでしこセット (880+麺大盛り100=980円)
170717-IMG_5259.jpg

☆ ひやかけ大盛り
170717-IMG_5261.jpg
セットでは冷やかけと、かけが選択出来るようですがこれを選ぶよね。
黄金色の出汁がホント綺麗で美味しいそう、またトルネードがエエ感じ!!

170717-IMG_5268.jpg

イリコ風味で爽やかやね。
またスッキリしていて切れ味鋭く、雑味がなくエエ感じ。 

適度に冷えた麺はモッチリ感を残しつつ、弾力のあるコシが素晴らしく、
食べていて自然と笑みが出てしまい、
メチャクチャ旨~~~い!!!

最近は各店冷やかけを提供するようになっていますが、間違いなく上位に
位置する美味しさです。 

☆ 海老天 & あごのやき
170717-IMG_5262.jpg
海老天は新潟産の妙高海老らしく、軽く揚がっていて甘く、しっぽまで美味しく
いただきました。
また”あごのやき”って何か分からなかったんですが、どうやらちく天のようで、
魚の濃厚な旨さがあってこれまた美味しいですね。

☆ とろろご飯
170717-IMG_5263.jpg
セットのご飯は3種類で、本日のご飯を確認すると納豆ご飯だというので断念し
こちらを選択。

☆ 温泉卵
170717-IMG_5266.jpg

温泉卵を潰し、とろろを混ぜ醤油を垂らして出来上がり。
170717-IMG_5273.jpg
食べやすいように小さなスプーンが添えられてあり気遣いが良いですネ。
ただ味はごく普通で食べたなという印象のみ。

わぁお~もう食べ過ぎでお腹一杯やわ!!
美味しかった、そしてご馳走様でした。
170717-IMG_5274.jpg
そうそう、旨すぎる出汁にはこの薬味のネギと生姜は不要でしたネ。

メニューのご紹介ですが、まずはこだわりから。
☆ こだわり
170717-IMG_5241.jpg

☆ 本日のランチセット
170717-IMG_5255.jpg

☆ 各種冷やかけ
170717-IMG_5243.jpg

☆ 各種カレーうどん
170717-IMG_5244.jpg

☆ 温と冷のうどん
170717-IMG_5245.jpg

☆ 熱い出汁のうどん
170717-IMG_5246.jpg

☆ 最後に店主の想い
170717-IMG_5247.jpg



今日はカウンター奥の席に座ったんですが、厨房の暖簾の隙間からチラッと
見えたのがこの様子。
170717-IMG_5256.jpg
内外製粉の「伊勢の響」


出入り口がフラットになった分、店内に段差がありますので皆さん気をつけて下さいネ。
170717-IMG_5276.jpg
レジで支払いを済ませ出て行こうとした際、段差を知らずにガクッとなったんは内緒の話。 


こんなコインパーキングを見つけました。ただ4台しかないので空いているかは???
170717-IMG_5228.jpg

今日も大将が元気よく声出しし、活気のある店内は居心地もエエね。
益々パワーアップした「純愛うどん なでしこ」 これからも目が離せません!!




《 純愛うどん なでしこ 原点!! 》

住   所: 東大阪市足代1-19-6
電   話: 06-6720-2227
営業時間: 火曜 11:00~14:00
            18:30~21:00
        水~金 11:00~14:30
             18:00~21:00
       土日祝 11:00~15:00
             18:00~21:00
定 休 日 : 月曜日 (祝日の場合は翌平日)
駐 車 場 : なし (店舗前道路がパーキングチケット式)
 

手打ちうどん 上を向いて @寝屋川市香里南之町

2017年7月16日 (日)

本日の麺活は香里園の「手打ちうどん 上を向いて」に3月以来、プレオープン時
含め4度目の訪問。

実は今日は他店に行く予定にしていたんですが、大将が2日ほど前にTwitterで「15・
16・17日限定で2017年度産の”さぬきの夢新麦”を使用してうどんを提供します。
関西でさぬきの夢新麦100%は恐らく当店のみですので是非ともご賞味下さい」
なんて告知するもんやから気になって来てしまったやん。 

今日もアルプラザに駐車し、暑いので待ち時間なしとなるように時間調整してくると、
先客はお子さん連れの若いお母さん達が2組みいらっしゃいました。
170716-IMG_5210.jpg

↓が目的なんよネ。
170716-IMG_5211.jpg

大将の修業先からの開店祝い、元気そうに育ってるようです。
170716-IMG_5213.jpg
今日はカウンター席に座るなり大将が私の方に向かってきて「あまっこさんですネ?」
なんて言われ、あれっ何で分かったんやろうとビックリ!!

前回のブログに記載したんですが、やっぱり大将かなり余裕が出てきたようで、お客さん
をしっかり覚えているんですネ。

さて、メニューを確認すると、
そうか今日は日曜なので平日とは若干違うようで、お得なランチセットがなく、また中盛り・
大盛りの無料サービスがないようです。
170716-IMG_5214.jpg

入店時に店員さんから、不具合があって(詳細ハッキリ聞いてない)提供まで時間が
かかる旨の案内があり、その通りしっかり待ってうどんの登場です。

☆ しょうゆ冷1.5玉 & 野菜のかき揚げ (550+50+150=750円)
170716-IMG_5216.jpg
良心的な価格設定で小市民に優しいですね。 

”さぬきの夢の新麦” 
黒っぽい麺を想像していたけど結構色白やん。 
170716-IMG_5217.jpg

これがトントントンの結果なんやね。
170716-IMG_5223.jpg
うどんが出来上がるまでスマホを見ながら大将が麺打ちする後ろ姿を見ていると、
「ドンドンドンドン、トントントントントン・・・・・・」と麺打ちの音がリズミカルに響きます!!
そうしてこんな綺麗な麺が出来上がるんやね。 


まずは麺だけいただきますと、小麦の風味がふわっと鼻に抜け何ともエエ感じ。
もっと小麦の香りが強いのかなと思っていたけどそんなことはなく上品でしたネ。

そして醤油を少し垂らしていただくと、小麦の甘みがハッキリ分かり、また心地
良い弾力が素晴らしく
メチャクチャ旨~~~い!!!

その後、薬味をいれていただくと、中盛でしたがあっという間になくなって
しまいました。 

☆ かき揚げ
170716-IMG_5219.jpg
軽く揚がっていてサックサク、バッチリの出来で美味しかった。

もっと食べたいと思ってしまうほど美味しいうどん、ご馳走様でした。
170716-IMG_5225.jpg


今日は日曜日だからなのか、それとも平日もなのかは定かではありませんが、
お子さん連れのお客さんが多かったようですが、店員さんの接客に好感がもて、
孫がいる自分からしたら有り難いなと思ったのは年のせいなのかな?


今日も美味しいうどんを有り難う!!
大将頑張って下さいネ。
尼崎からジジイが応援しています。


店内の様子は前々回のブログをご覧下さい。




《 手打ちうどん 上を向いて 》

住   所: 大阪府寝屋川市香里南之町34-5
電   話: 050-5316-2341
営業時間: 11:00~14:00
        18:00~21:00
定 休 日 : 不定休 (Twitterで案内されてます。)
駐 車 場 : なし (近くのスーパー「TOP WORLD」がお勧めかな?)

⑤ふる里うどん @2017 四国巡礼その12

2017年7月15日 (土)

今年8度目の渡讃の2日目、残念ながら初訪問のお店はありません。

全く新鮮みに欠けますが、よろしければおつきあい下さい。

尚、タイトルの「その12」というのは今年のうどん県滞在が延べ12日目ということで
ご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


2日目 5軒目 11時3分入店 11時18分実食  ふる里うどん @高松市川島東町


先程の「ふるかわうどん」を出て、今回巡礼の一つの目玉であるこちら
「ふる里うどん」に今年3月以来、通算4度目の訪問。

お店の前の駐車場で定刻になるのを待ちました。
170715-IMG_5186.jpg

やっぱりカレーうどん狙いなんよネ。
170715-IMG_5187.jpg
他にも食べたいメニューがいっぱいあるのにワンパターンやね。

入店するとすぐおでんが迎えてくれます。
170715-IMG_5190.jpg
大半のお客さんが食べているようなので、さぞかし美味しいのでしょう。

店内は正面と。
170715-処理済~IMG_5189

そして左側と。
170715-IMG_5191.jpg

お店の情報はfacebookでUPされています。
170715-IMG_5192.jpg

入店してすぐに注文を通し、約15分経過したころ出来上がりをコールされ、
自分でうどんを受け取りいただきます。 
170715-IMG_5193.jpg
お代は食後、食器返却時に精算となります。

☆ カレーうどん (550円)
170715-IMG_5196.jpg
中毒性のあるカレーうどん、食べる方は要注意やね!!!
ちなみに私はこちらのカレーうどん中毒になってしまいました。 

生玉子はデフォルトで付いてきます。
170715-IMG_5197.jpg


旨そう!!
生唾出てきたわ。 
170715-IMG_5199.jpg

麺は今日もモッチリ感が秀逸で、熱々でもしっかりした弾力のあるコシ感!!

スパイシーかつ円やかなカレールーは麺に絡み合い、またホロホロっと
軽くほどける旨味のある肉もインパクトがあり、

ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!

いやぁ~参りました。
あかん、こんな写真見てたら中毒症状が出てきたわ。 

ホント美味しかった、そしてご馳走様でした。
170715-IMG_5204.jpg
前回も、前々回も思ったけど、後飯するのが正解の食べ方やろね。


170715-処理済~IMG_5206


実は6月の聖地巡礼の際、やはりカレーうどんが食べたくてお店の前まで
来たんですがお腹に空きがなく、泣く泣くスルーした苦い経験があり、今回は
格別に美味しくいただきました。 

それにしても場所・開店時間これがネックでなかなか訪問するのが困難、
本来はもっと食べたいんですが「何とかならいのかな?」と独り言。 




《 ふる里うどん 》

住   所: 香川県高松市川島東町523-4
電   話: 080-6399-9509
営業時間: 11:00~15:00
定 休 日 : 第1・3水曜日
駐 車 場 : あり (お店の前と横に共同で相当台数OK)

手しごと讃岐うどん 讃々 @川西市緑台

2017年7月9日 (日)

本日のランチは川西市の「手しごと讃岐うどん 讃々」で今年3月以来の訪問。

170709-IMG_4908.jpg

☆ 本日のスペシャル ・・・・ 鶏やからアウトやね。
170709-IMG_4905.jpg

☆ 人気爆発中のカツ丼 ・・・・・ こっちは豚やからアウト。
170709-IMG_4907.jpg

ポールゲットで入店し、いつもの席から店内の様子をパシャ。
170709-IMG_4894.jpg

暫く待ってやってきたのはこちら!!
☆ ひやかけ大盛り & ちく天 (550+大盛り100+ちく天130=880円)
170709-IMG_4895.jpg

表にも店内にも案内はありませんが、裏口にはしっかりの張り紙がありました。
170709-IMG_4892.jpg

圧倒されそうなボリュームにビックリ&にっこり!!
170709-IMG_4896.jpg

そして今日の麺も絶好調でキレッキレ!!
170709-IMG_4897.jpg

170709-IMG_4901.jpg

やっぱり見た目って凄く大事やね。
もう第一印象で”美味しい”のが決定しました。 

麺も出汁も器も適度に冷やされてます。
まずは出汁からズズッといただくと、イリコの甘みがふわっと口いっぱいに
広がります。
うわぁ~これだけで感動もんやん!!

そして麺はというと、しっかり冷えてはいるけどしめ過ぎということはなく、
モッチリとして力強い弾力感のあるコシで、こりゃ堪りません!!

ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!

結構なボリュームがありますが、美味しいのでズルズルッと食べ進めると
当然無くなる訳で、あ~凄くわびしい感じがするんよね。 

☆ ちく天
170709-IMG_4898.jpg
箸休め的にいただきますが、サクッとそして甘くこれまた旨いネ。

今日も大満足、おいしゅうございました。
170709-IMG_4904.jpg
ご馳走様!!

裏口側に駐車場が3台分あるのは有り難いですね。
170709-IMG_4891.jpg


※ 店内の様子やレギュラーメニューはこちらをご覧下さい。




《 手しごと讃岐うどん 讃々 》

住   所: 兵庫県川西市緑台2-2-121 (多田グリーンハイツ内)
電   話: 072-792-8887
営業時間: 月~木 11:00~15:00
        金土日 11:00~14:30
             17:00~20:30
定 休 日 :  火曜日
駐 車 場 :  あり (店舗裏に3台と、少し離れて商店街の共同駐車場あり)

④ふるかわうどん @2017 四国巡礼その12

2017年7月15日 (土)

今年8度目の渡讃の2日目、残念ながら初訪問のお店はありません。

全く新鮮みに欠けますが、よろしければおつきあい下さい。

尚、タイトルの「その12」というのは今年のうどん県滞在が延べ12日目ということで
ご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


2日目 4軒目 9時54分着 10時1分実食  ふるかわうどん @高松市太田上町


先程のお店「上田製麺所」を出て、どういう訳か予定のなかったこちらへ
2012年以来、超久々2度目の訪問。

蔵のような落ち着いたステキな店構え!!
170715-IMG_5184.jpg
到着した時から退店するまで、コカコーラの営業マンとコーラを積んだトラックに
やられてしまいました。 

定刻より早く開店すると、すぐさま常連客がポツポツと入店。
170715-処理済~IMG_5181
 
天井が高く、ゆったりした店内で落ち着きます。
170715-IMG_5169.jpg

メニューのご紹介。
170715-IMG_5166.jpg

オーソドックスなメニューが並んでいますが「そのまんま」ってどんなんでしょうか?
170715-IMG_5167.jpg

別の所に写真付きのメニューがありましたが、これを見ると「そのまんま」とは、
かけを注文する際、麺を湯煎せずに熱いかけ出汁をかける、いわゆる「ひやあつ」の
ようですネ。
170715-IMG_5172.jpg

開店早々これだけの天ぷら達が勢揃いとは恐れ入ります。
170715-IMG_5168.jpg

事前にごぼう天を皿に取り、ぶっかけを注文して精算を済ませ席で待っていると、
麺が茹で上がったタイミングでうどんを席まで運んで頂きました。 (300+100=400円)
170715-IMG_5173.jpg
天かす、ネギ、おろしはデフォルトで入ってました。

関西では余り見かけないごぼう天、好きなんですヨ。 
170715-IMG_5175.jpg
普段食べない繊維ものですが、これは美味しいですね!!

ゴチャゴチャ麺の上に乗っかっているようですが、相乗効果でまいう~
170715-IMG_5174.jpg

品行方正な麺で、大将の性格が分かるような。
170715-IMG_5178.jpg

やや細麺ながらしっかりしたコシ感、一種独特で他店とは一線を画すような
ポリシーが見え隠れしています。

とかややこしいこと言ってますが、要は程良いコシ感がありモッチリとして、
やや甘めお出汁と相まってメッチャうま~

いやぁ~久しぶりにただきましたが常連さんがわんさかいらっしゃるのが
目に見えそうな、毎日食べて飽きない美味しいうどん。
ご馳走様でした。
170715-IMG_5179.jpg

お店は高松中央ICからほど近く、表通りから一本入ったところで、八坂神社を
目印にすると分かり安いのかな?

なんでも1970年創業の老舗ですが、外観もそうですが、店内凄く清潔にされて
いてホントに気持ち良く、近くにあれば毎日でも通いたいステキなお店です。




《 ふるかわうどん 》

住   所: 香川県高松市木太町5016-1
電   話: 087-867-0994
営業時間: 10:00~15:00
定 休 日 : 日曜日
駐 車 場 : あり (お店の横に約30台分)

うどんと天ぷら 山斗 @大阪市西区

2017年7月8日 (土)

本日のランチは、情熱グループの「うどんと天ぷら 山斗」に昨年10月以来の訪問。

暖簾が掛けられたのを車内から見届け入店します。
170708-IMG_4862.jpg

「自家製麺&天然素材だし」としっかりアピール!!
170708-IMG_4863.jpg

入店すると手前にテーブル席があり、奥に逆L字型のカウンター席。
処理済~170708-IMG_4888

本日のおすすめは鶏なのでアウト。 
170708-IMG_4867.jpg

こちらのランチメニューから、ちくわ天ランチをお願いしました。
170708-IMG_4866.jpg

ランチセットではうどんとご飯の種類を選べ、ぶっかけ冷で高菜ご飯を選択。
(750+ナス天60=810円)
170708-IMG_4872.jpg
炊き込みご飯が食べたかったんですが、以前いただいた際、大きなかしわが
入っていたのを思い出しました。  

大根おろしが付いてますね。
170708-IMG_4878.jpg

☆ ぶっかけうどん冷
170708-IMG_4874.jpg

今日の麺もゴキゲンでしたヨ!!!
170708-IMG_4881.jpg

ぐよーんと伸びる麺は独特のグミ感があり、弾力も素晴らしく、噛むと容易に
歯の侵入を許すんですが最後に粘りゴシ、口内暴力が楽しめます。

またやや甘めの出汁との相性は抜群で
メチャクチャ旨~~~い!!!

前回いただいた際も麺のレベルの高さに驚いたんですが、益々進化している
ようでこりゃ目が離せません!!

☆ ちくわ天&ナス天
170708-IMG_4876.jpg

ちくわ天は素材が良いのか揚げ方が上手いのか、恐らく両方ですが旨味が
凝縮されていて美味しいですね。
ナス天はお得な価格で瑞々しく新鮮、これまたまいう!!

☆ 高菜ごはん
170708-IMG_4875.jpg
う~んこれは普通やけど、たまにはこういう素朴なご飯も良いネ。  

いやぁ~美味しかった、そしてご馳走様でした。
170708-IMG_4887.jpg

上記以外のメニューをご紹介
170708-IMG_4868.jpg

170708-IMG_4869.jpg

170708-IMG_4870.jpg

最後にはしっかりこだわりがアピールされてます。
170708-IMG_4871.jpg


お店の周辺にはコインパーキングがありますが、土地柄結構なお値段で、
お店の真ん前にあるチケット制のパーキング(300円/60分)がお勧めです。
処理済~170708-IMG_4890


地下鉄長堀鶴見緑地線 西大橋駅からが一番近いようです。(前回のを使い回し)
1601015-IMG_6872.jpg




《 うどんと天ぷら 山斗 》

住   所: 大阪市西区新町1-33-16
電   話: 06-6531-3821
営業時間: 11:00~15:00
        18:00~21:00 (水曜と祝日は夜営業なし)
定 休 日 : 日曜日 (祝日は不定休)
駐 車 場 : なし
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR