うどんと天ぷら 山斗 @大阪市西区

2016年10月15日 (土)

本日の麺活は、なにわ筋沿いにある「うどんと天ぷら 山斗」に昨年10月以来の
訪問です。

昨夜「明日は何処に食べに行こうかな」と考えていた際、ひらめいたのがこちらで、
虫の知らせというのか、前回訪問からジャスト1年ぶりとなりました。

暖簾が掛けられ、先客2名入店してから撮影。
1601015-IMG_6871.jpg

お勧めメニューがずらっと案内されてます。
1601015-IMG_6840.jpg

昨年9月に「情熱うどん 山斗」から「うどんと天ぷら 山斗」に変わる際、店内
リニューアルされましたが、さすがにまだスッキリとそして清潔に保たれていました。
1601015-IMG_6841.jpg

前回から変わってないと思いますがとりあえずチェックしておきましょう。
1601015-IMG_6842.jpg 1601015-IMG_6843.jpg

1601015-IMG_6844.jpg 1601015-IMG_6845.jpg

メニューの最後にはしっかりと「こだわり」を説明されています。
1601015-IMG_6846.jpg 1601015-IMG_6847.jpg

注文後約15分で着丼しました。
「ちくわと野菜天ぶっかけ冷1.5玉」 (760+50=810円)
1601015-IMG_6850.jpg

見るからに美味しそう!
1601015-IMG_6853.jpg

天ぷらはちく天&カボチャ天&ナス天となっていました。
1601015-IMG_6852.jpg 1601015-IMG_6851.jpg

今日の麺はエッジもしっかりと、男らしいキリリとした様相。
1601015-IMG_6859.jpg

瑞々しくしなやかな麺はグニューと伸びてグミ感があり、ソフトでありながら弾力の
あるコシ感が素晴らしく、センスの光るスッキリ出汁と相まって旨いネ!!

☆ カボチャ天                           ☆ ナス天
1601015-IMG_6862.jpg 1601015-IMG_6866.jpg

☆ ちく天
1601015-IMG_6867.jpg

前回食べたちく天はサクッと揚がって旨かったけど、今日のはどれも普通の天ぷら、
これやったらお店の名前が勝ちすぎてチョット恥ずかしいような気がしないでも??

それでもコスパも含め素晴らしい美味しいうどん、お腹いっぱいでご馳走様でした。
1601015-IMG_6869.jpg

お店は地下鉄長堀鶴見緑地線 西大橋駅からが一番近いようです。
1601015-IMG_6872.jpg

近くにコインパーキングはありますが、空いていればなにわ筋沿いにある
パーキングメータ(300円/H)がお得です。(お店の真ん前にもスペースあり)
1601015-IMG_6839.jpg




《 うどんと天ぷら 山斗 》

住   所: 大阪市西区新町1-33-16
電   話: 06-6531-3821
営業時間: 11:00~15:00
        18:00~21:00 (水曜と祝日は夜営業なし)
定 休 日 : 日曜日 (祝日は不定休)
駐 車 場 : なし
スポンサーサイト

⑤さぬき手打うどん むぎ屋 @2016 四国巡礼その17

2016年10月14(金)

今年12度目の渡讃は前回からまだ20日ほどしか経過してないけど、行ける日に
行っておこうと思い立ち、大好きなお店を3軒予定に組み、あとは一応予定は立て
ていますがいつものように臨機応変に行動したいと思います。

尚「その17」というのは今年の四国滞在の延べ日数でカウントしています。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、簡潔に ・・・・・


5軒目 10時40分入店 むぎ屋 @高松市香川町


先程のお店「須崎食料品店」を出て、次に向かったのは前回巡礼時に予定していた
けど、開店時間の都合で飛ばした「さぬき手打うどん むぎ屋」にもう何年ぶりになる
のか分からないくらい久しぶり2度目の訪問。

高松市内から国道193号線で高松空港を目指すと手前に右側にあり、あの池上製
麺所の近くで、もう42年は経とうとする老舗です。

処理済~1601014-IMG_6726

暖簾が少し新しくてアンバランスがええわ!
1601014-IMG_6746.jpg

一歩店内に足を踏み入れるとメッチャよさげな雰囲気!!
1601014-処理済~IMG_6729

1601014-IMG_6730.jpg

そして客席の真ん中におでんがドーンと、素晴らしいロケーション。 (*^o^*)
1601014-IMG_6745.jpg

メニューは至ってシンプルですが、かけが280円でお高く感じてしまうのは
うどん県人になったのかな? (*^o^*)
1601014-IMG_6731.jpg

1601014-IMG_6732.jpg

こちら一般店で、冷やかけ(280円)のあるのを確認して注文すると、
殆ど待つことなく着丼しました。
(天かす・ネギはデフォで入ってます。) 
1601014-IMG_6736.jpg

そんなに期待してなかったのに綺麗な麺が出てきてビックリ!
1601014-IMG_6742.jpg

ひと目見ると結構なボリュームで、お高く感じた価格に納得。 (*^o^*)

麺はビシッとしたエッジで時間の経過があることを感じさせないコシ感がなかなか
ええ感じ。
しかしプツンと切れるのはご愛敬かな?

また出汁にはほんの少しだけエグミが出かけていたのは残念でしたが、全体的な
パフォーマンスは十分納得のいくもので、以前食べた際に美味しいと覚えていたの
は間違いがなかったみたい。

美味しかった、そしてご馳走様でした。
1601014-IMG_6744.jpg

スーパー「キョウエイ」や宮脇書店が道路の向かいにあり、空港通りを走っていて
見たことがあることでしょう。
1601014-IMG_6728.jpg

記録を調べると初訪問は2014年2月で、食べたのが「しょうゆの温」、その時は
大将が席まで持って来て「しょうゆと味の素と黒ごまで調整してみて」と言われて
食べたのが凄く美味しくて、好印象が残っていてやっと再訪問したわけやけど、
やっぱり出来たちを食べてみたいものやね。
間違いなく旨いはずやわ!!




《 さぬき手打うどん むぎ屋 》

住   所: 香川県高松市香川町川東下300-1
電   話: 087-879-3006
営業時間: 9:30~17:00頃
定 休 日 : 火曜日 (祝日の場合は営業)
駐 車 場 : あり (お店の前に数台OK)
 

がいな製麺所 @兵庫県加西市

2016年10月10日 (月)

本日の麺活は加西市の「がいな製麺所」で2月7月に続いて今年3度目の訪問。

例年3回くらいドライブを兼た訪問で、またこの季節は黒枝豆の購入を兼ねており、
今日は久しぶりの快晴でドライブも気持ちが良いですね。

いつものように下道で走り、途中にある「道の駅 どうじょう」で黒枝豆を先に購入、
約2時間で到着です。

食べ終えてから撮影。
1601010-IMG_6645.jpg

周囲は田んぼが多く、非常にのどかな風景が広がっています。
1601010-IMG_6608.jpg

日替わり定食の案内がありますが「がいなTKG」が美味しそうですね。 (*^o^*)
1601010-IMG_6602.jpg

入店すると目の前はこんな感じで写真付メニューがずらっと貼られています。
1601010-IMG_6611.jpg

店内のご紹介。
1601010-IMG_6612.jpg

こちらは増設された客席。
1601010-IMG_6617.jpg

うどんを素揚げした「うどんかりんとう」が待ち時間に食べられ、またレジ前で
販売もされています。
1601010-IMG_6616.jpg

しばらく待ってうどんと天ぷらの登場。
注文時どちらから先に出すかと聞かれますが、同時でOKと返答しています。 (*^o^*)
1601010-IMG_6621.jpg

まずはかけうどん(ひやあつ)からいただきましょう。 (350円)
☆ ネギはデフォルトで入っています。
1601010-IMG_6622.jpg

温(ひやあつ)でもしっかりしたコシ。
1601010-IMG_6631.jpg

まずはお出汁をグビッと。
いやぁ~優しいお出汁でホッコリするね。
特段イリコや昆布や節と主張することなく、バランスが良いお出汁です!

麺はモッチリと、そしてしっかりしたコシ感が素晴らしく、優しい出汁と相まって
メチャクチャ旨~~~い!!!


あっという間に食べてしまい、続いてしょうゆうどんをいただきます。 (350円)
1601010-IMG_6623.jpg

チョコッと暴れん坊で麺リフトが難しかった。 (*^o^*)
1601010-IMG_6637.jpg

かすかに小麦の風味が香り、そして吸い付くような食感が心地良く、勿論コシもしっかり
感じ旨いネ。

ここで食べるしょうゆうどんの欠点は水切りが悪いことやけど、今日は事前に「水切りを
しっかりお願いします」と言わなかったら、やっぱりダメでした。

これはOpen当初からずっと続いていることで、もうそろそろ気づいてくれてもいいはず
なのに残念です。

まあ、それを差し引いても十分満足出来るパフォーマンスなんやけどね。


☆ 凄いボリュームのかき揚げ (160円)
1601010-IMG_6626.jpg

このかき揚げはインパクトがあったね!!

見た目もそうだし実際食べてみてもサクッと軽く揚がっていて、メッチャ美味しかった。
これだけの天ぷらが揚げられるのって、相当なテクニシャンやね。
ホンマに食べ応えがあり、それでいて美味しかったのでちく天は余分やった。

☆ 案外普通のちくわ天 (110円)
1601010-IMG_6624.jpg

いやぁ~思いのほか腹パンパン、そしてご馳走様でした。
1601010-IMG_6640.jpg

この地にOpenして10年経ちましたが、ずっとこの場所で見守ってくれている
ルミばあちゃん。
1601010-IMG_6604.jpg


今日も開店前には全員でしっかりミーティングをされていましたね。
店員さんのメンバーが替わっても、しっかりとお客さん目線で商売されているのが
しっかり分かる良いお店です。




《 がいな製麺所 》

住   所: 兵庫県加西市和泉町25-2
電   話: 0790-45-0848
営業時間: 10:30~15:00
        土日祝は18:00迄
定 休 日 : 6月と12月の第3月曜 と1月1日・1月2日
駐 車 場 : あり (店舗周辺に相当台数OK)

④須崎食料品店 @2016 四国巡礼その17

2016年10月14(金)

今年12度目の渡讃は前回からまだ20日ほどしか経過してないけど、行ける日に
行っておこうと思い立ち、大好きなお店を3軒予定に組み、あとは一応予定は立て
ていますがいつものように臨機応変に行動したいと思います。

尚「その17」というのは今年の四国滞在の延べ日数でカウントしています。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、簡潔に ・・・・・


4軒目 9時38分実食 須崎食料品店 @三豊市高瀬町


先程のお店「たむら」の次に向かったのは、世界一旨いうどんが食べられるこちら
「須崎食料品店」で、前回が5月21日だったので久しぶりになるのかな?

実は「たむら」から直接こちらには来ずに、近くの産直市(JAあさの市)で野菜や
果物を買ってからの訪問ですが、それでも35分くらいで到着です。

入口は2か所ありますが、うどんを頂く場合は右側からどうぞ。 (*^o^*)
1601014-IMG_6710.jpg

うどんが食べられるようには見えないんです。
1601014-IMG_6720.jpg

平日の9時30分過ぎ、空いてますね!!
1601014-IMG_6722.jpg

うどんは大か小か、そして温いのか冷たいのかの選択です。
そして後は好みで生卵か温泉卵を追加します。 (料金は後払い)
1601014-IMG_6721.jpg

今日は前客がいなくて、すぐに温いのがOKというラッキーさ、当然釜玉で頂きます。

うどんを受け取ったらすぐにこちらで生卵を割入れ、混ぜて、そして薬味と醤油を入れて
出来上がり。
1601014-IMG_6712.jpg

1601014-IMG_6713.jpg

混ぜた後で絵面は悪いですがご勘弁を。
店の中でも食べられたんですが、雨は降ってないので外でいただきました。
1601014-IMG_6715.jpg

あれっ、今日のは卵の固まりがチョット悪くて、シャバシャバの一歩手前って感じ。
それでもこういう製麺所タイプでは珍しいエッジの効いた太麺は、甘くてモッチモチ。
ホンマに旨いネ!!

冷やでもう一杯食べたい衝動に駆られますがここはグッと我慢やね。

ご馳走様でした。 (ボケボケやん)
1601014-IMG_6719.jpg

いつも子供達を見守ってくれて有り難うございます。
1601014-IMG_6723.jpg

最後のカットはこれになるのかな?
1601014-IMG_6725.jpg




《 須崎食料品店 》

住   所: 香川県三豊市高瀬町上麻3778
電   話: 0875-74-6245
営業時間: 9:00前~11:30頃 (麺切れ終了)
定 休 日 : 水曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に結構置けるが20台を超えると厳しいのでは)
 

釜揚げうどん 桂ちゃん @大阪市平野区

2016年10月9日 (日)

本日の麺活は地下鉄谷町線 長原駅直ぐの「釜揚げうどん 桂ちゃん」で昨年3月
訪問以来、1年半ぶりの訪問です。

中央環状線沿い「長吉第3住宅西」交差点を過ぎてすぐのところ、駐車もOKです。
1601009-処理済~IMG_6599

店舗前には「飲み干せる出汁で***」のPRがされていますが、もう少しすると
「ざるうどん」の画像が「釜揚げうどん」に変わるんでしょうね。 (*^o^*)
1601009-IMG_6571.jpg


定刻に暖簾が掛けられ、今日も一番客で入店。

いつ来ても清潔感溢れる店内は気持ちの良いものです。
1601009-IMG_6572.jpg

豆だぬき:1.5玉 たぬき:2玉ちょい おたぬき:3玉
と玉数によって呼び名が決まっています。 
1601009-IMG_6574.jpg

目の前には薬味や昆布が常設されていて、この昆布がいけるんです。

そして座るとすぐに生姜が用意されました。
当然のごとく、うどんが出来上がるまでにスリスリして準備しておきましょう。 (*^o^*)
1601009-IMG_6576.jpg

新鮮なネギがたっぷりと用意されています。
1601009-IMG_6578.jpg 1601009-IMG_6579.jpg

この昆布をいただきつつ待つんですが、これが旨いんだな!
1601009-IMG_6575.jpg

注文後約15分で着丼で、最初の出汁は大将が注いでくださいます。
1601009-IMG_6580.jpg

少ないように見えるんですが、約2玉入っていてそこそこのボリューム。
1601009-IMG_6583.jpg

太麺と細麺が選択可能でこちらは太麺です。
1601009-IMG_6591.jpg

最初は何も入れずに出汁をグビッといただきますが、出汁が自慢と言うだけあって
複雑な旨味が凝縮された味わいの中、実にスッキリと仕上がっているのは流石と
いうほかありません。

そしてそこにぬめりの残ったモチモチの麺を出汁にくぐらしていただくとこりゃ堪らん
旨さやね。

途中で薬味を加えたりしていただきますが、最後までしっかりしたコシが残っていて
「釜揚げ食べたんや」という実感が。

ただ正直な感想は、自身釜揚げが根っから好きではないので最後の方は飽きがきて、
天ぷらの一つでもあればもっと違った食べ方があるんだろうと思ったりしてしまいます。 (>_<)

ご馳走様でした。
1601009-IMG_6592.jpg

出汁についてのうんちくと、お勧めの食べ方が記載されています。
1601009-IMG_6595.jpg

うんうん、なるほど!
1601009-IMG_6596.jpg

木曜日の祝日は営業されているようです。
1601009-IMG_6573.jpg




《 釜揚げうどん 桂ちゃん 》

住   所: 大阪市平野区長吉長原東3-1-68
電   話: 06-6790-1555
営業時間: 11:00~15:00
        18:00~24:00 (LO23:00)
定 休 日 : 木曜日 (祝日の場合は営業)
駐 車 場 : あり (店舗前に2台分)

③手打うどん たむら @2016 四国巡礼その17

2016年10月14(金)

今年12度目の渡讃は前回からまだ20日ほどしか経過してないけど、行ける日に
行っておこうと思い立ち、大好きなお店を3軒予定に組み、あとは一応予定は立て
ていますがいつものように臨機応変に行動したいと思います。

尚「その17」というのは今年の四国滞在の延べ日数でカウントしています。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、簡潔に ・・・・・


3軒目 9時1分実食 たむら @綾川町陶


先程のお店「がもう」の次は、決まってこちらで今年10度目の訪問になるのかな?
がもうからこちらまでは車で約10分、途中ファミマでトイレ休憩の後移動して20分
以上前に到着です。
1601014-IMG_6696.jpg

前回訪問時から貼ってあったお店のルール!
1601014-IMG_6699.jpg

天ぷらのチェックをしても代わり映えしないかな?
1601014-IMG_6700.jpg

開店時間の9時に出来上がるように茹でていて、いつものように釜抜きを1玉。(200円)
1601014-IMG_6703.jpg

1601014-IMG_6704.jpg

がもうと同じで、もう「旨い」というコメントしか出てきません。
とにかくフンワリと、そしてモッチリとして、麺が甘くてメチャクチャ旨いんです。
勿論小麦の風味も言うまでもありません。

以上、ご馳走様でした。

今日も写真を大分手抜きして、恒例の最後のカットも忘れてなし。
上の写真以外の様子は前回ブログ以前のブログをご覧下さい。




《 手打うどん たむら 》

住   所: 香川県綾歌郡綾川町陶1090-3
電   話: 087-876-0922
営業時間: 9:00~13:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : あり (お店のすぐ前と自販機の前、そして信号を右折したところ) 

うどんや ふく @神戸市東灘区

2016年10月8日 (土)

本日の麺活は10月1日にOpenした新店「うどんや ふく」に訪問です。

お店は元「小麦の実り 甲南店」があったところで、最寄りの駅は東海道本線
摂津本山駅から徒歩で10分くらいでしょうか、車だったら国道2号線の「田中」
という交差点を山側に少し入ったところです。

国道2号線 田中交差点、このまま真っ直ぐ進むと左手にあります。
1601008-IMG_6535.jpg

前店舗「小麦の実り 甲南店」の時と外観はほぼ同じ、屋号を変えたくらい?
1601008-IMG_6563.jpg

店内もほぼ変わらずで、テレビが設置されたくらいの変化かな。
1601008-IMG_6543.jpg

カウンターのみ9席と、こぢんまりした店内です。
1601008-IMG_6545.jpg

メニューはまだかなり絞った状態でスタートした様子。
1601008-IMG_6547.jpg

ぶっかけ冷の大盛りとちく天を注文すると、20分ほど待って登場しました。
(650+大盛り100+ちく天150=900円)
1601008-IMG_6552.jpg

器も前店舗と同じですね。
1601008-IMG_6553.jpg

ちく天も前店舗と同じ所から仕入れているのか全く同じです。
1601008-IMG_6555.jpg

出汁を掛けてパシャ。
1601008-IMG_6556.jpg

綺麗な麺ですが、えくぼは少しですね。
1601008-IMG_6559.jpg

プリンとした楽しい食感で、伸びはないものの歯切れの良い麺で食べやすく、
やや酸味のあるスッキリ出汁と相まって旨いネ!

ちく天はサクッと軽く揚げられ、甘みもあってこれまた旨し。

大盛りにしましたが弱冠物足りなさが、でも腹八分目でヨシとしましょうか。

ご馳走様でした。
1601008-IMG_6562.jpg

写真の左手下に見えるのが前店舗の看板ですが、そのまま置いてありました。
また写真右手にある車の横がコインパーキングです。
1601008-IMG_6564.jpg

こちらのご主人は「小麦の実り」で修行されたようで、今日食べたあとの印象も
以前の「小麦の実り 甲南店」の味そのままのように感じ、店内も殆ど変わって
ないことから新店という感じがしなかったのは良いのか悪いのか ・・・・・
(「小麦の実り 本店」とはかなり味は違うと思います。)


これから試行錯誤され、またメニューも増やして更に美味しくなることでしょう。
特にお得なランチメニューが増えるよう期待したいですね!




《 うどんや ふく 》

住   所: 兵庫県神戸市東灘区田中町3-10-25
電   話: 10月8日現在 未開通
営業時間: 11:00~15:00 (LO14:30)
        17:00~23:00 (LO22:00)
定 休 日 :  木曜・第2/4火曜
駐 車 場 :  なし (店舗横にCPあり)

②讃岐うどん がもう @2016 四国巡礼その17

2016年10月14(金)

今年12度目の渡讃は前回からまだ20日ほどしか経過してないけど、行ける日に
行っておこうと思い立ち、大好きなお店を3軒予定に組み、あとは一応予定は立て
ていますがいつものように臨機応変に行動したいと思います。

尚「その17」というのは今年の四国滞在の延べ日数でカウントしています。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、簡潔に ・・・・・


2軒目 8時16分入店 がもう @坂出市加茂町


1軒目の「中西うどん」で食べ終え、次は定番の「がもう」なんですが、まだまだ
早すぎるのでコンビニで時間調整。

しかしはやる心はどうしようも出来ず、結局7時頃にはがもうの巨大な駐車場に
着いてしまいました。 (*^o^*)

こんな写真はなかなか撮れないですよ!
1601014-IMG_6673.jpg

写真は毎回同じパターンで面白くないですね。 (*^o^*)

でも挨拶は忘れずに!
1601014-IMG_6677.jpg

まだ誰も並んでない時のカットです。
1601014-IMG_6676.jpg

この時点で後から来たカップルが既にウエイティング。
処理済~1601014-IMG_6678

値段表、これは久しぶりかな?
1601014-IMG_6681.jpg

今日もご近所さん達がぞろぞろ先に店内に入り、結局一般のお客さんの入店は
8時15分ごろで、ほぼ平日の時間通りってとこかな。

入店するといつもの光景が目に飛び込んできて、大将に挨拶してから「そのまま小」
と告げ、麺の入った丼を受け取ります。
1601014-IMG_6682.jpg

こちらで揚げを丼にONし、勘定を済ませます。
1601014-IMG_6683.jpg

もうこんなカットもいらんかな? こちらで出汁を入れてネギをのせ出来上がり。
1601014-IMG_6684.jpg

出来上がったうどんを奥の特等席(製麺機の前)でいただきます。
(うどん小150+揚げ100=250円)
1601014-IMG_6686.jpg

今日の麺もいうことなしでパーフェクト!!
1601014-IMG_6688.jpg

まずはやっぱりお出汁からズズッと飲むと ・・・・・ するとどうでしょう。

自分の頭の中では勝手に描いている旨さのレベルがあるんですが、それを軽く
越えてしまい旨いのなんのって。
もうイスから飛び上がりそうになったくらいの衝撃で、いつも以上に感激しまくり。

また麺の状態も最高の仕上がり!!
そして揚げというか、きつねというか、ジューシーで上品な甘さが秀逸です。

出汁が旨い! 麺も旨い! きつねも旨い! そしてこのロケーション。
もうメチャクチャ旨~~~い!!!

なにがどう旨いって?
もう説明不要というか、説明出来ないっていうのか、とにかく私のボキャブラリーでは
到底無理で、とにかく美味しい、旨いの一言!!

今日のうどんも大満足、そしてご馳走様でした。
1601014-IMG_6691.jpg

食べ終わって店内を見ると、なんとこのお客さんの少なさ!

これは珍しいですね。
平日の中途半端な時間だったらこんな状況もあるんでしょうけど、
開店直後でこの状態はホントに珍しいと思います。
1601014-処理済~IMG_6692

外もこのような状態。
これが分かっているんだったらこの時間に到着すればいいんだけどね。
1601014-処理済~IMG_6693




《 讃岐うどん がもう(蒲生) 》

住   所: 坂出市加茂町420-3
電   話: 087-48-0409
営業時間: 8:30~14:00 (麺切れ終了) ※8:15 にはほぼ開店します。
定 休 日 : 日曜日・第3/4月曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に大きな駐車場があります)  ・・・・ 昔は今の駐車場の所が田んぼでした。

手打ちうどん 上を向いて @寝屋川市香里南之町

2016年10月22日 (土)

本日の麺活は寝屋川市の新店「手打ちうどん 上を向いて」のプレオープンに
行ってきました。

ブログの順番が狂いますがお知らせは早いほうが良いかなと思いアップして
みました。

お店は京阪香里園駅より徒歩5分くらいのところで、以前「ももたろう」があった
場所で、店内ほぼ居抜きのような感じですが、お店自体が昨年初め頃に出来
上がっているのでまだまだ店内ピカピカです。

11時少し前に到着すると丁度大将が自分のお店を撮っていたところでした。 (*^o^*)
1601022-IMG_6942.jpg

入口横には大将が2年半修行したお店の「八十八庵」さんからの花束がどーんと。
1601022-IMG_6943.jpg

プレオープンは昨日(10/21)から始まり、日曜日(10/23)までとなっています。
1601022-IMG_6945.jpg

店内の様子ですが、イスなんかも「ももたろう」と同じのを使用していますね。
1601022-処理済~IMG_6947

小上がりも変わりはありません。
1601022-処理済~IMG_6948

プレオープン限定メニューと価格ですが、ワンコインとは小市民にとっては有り難い!
1601022-IMG_6949.jpg

メッチャあっさりしてますな。
1601022-IMG_6951.jpg

厨房内が見える席に陣取りましたが、開店後も麺作りに励んでおられます。
1601022-IMG_6953.jpg

手切りの際のテンポもバッチリ。 (*^o^*)
1601022-IMG_6954.jpg

15分弱でちく玉天ぶっかけの大盛りが登場しました。 (500円)
天ぷらも薬味も別皿での提供でポイントアップやね。
1601022-IMG_6956.jpg

もう見事の一言です!
1601022-IMG_6958.jpg

???
1601022-IMG_6959.jpg

この写真を見ているともう新店のレベルではありませんね。
1601022-IMG_6964.jpg

31歳と若い大将が打つ麺は、適度な太さでエッジがビシッとした力強い男前。
伸びは少ないものの、弾力があるコシ感はバッチリで旨~~~い!!!

ぶっかけ出汁は偶に見かける珍しいもので、かけと普通のぶっかけ出汁の中間
といったところ。
スッキリと切れ上がり、ごくごく飲んでも喉が渇くようなことはありません。

ただ自分的には少し甘くて、また酸味も少しあるような出汁が好きなのでチョット
物足りなく感じたかな?

食べている途中こんなんが出てきて思わずパシャ。 (*^o^*)
1601022-IMG_6967.jpg

ちく天と半熟卵の天ぷらは上の写真を見て頂くと想像がつくと思いますので
あえて評価はやめておきましょう。

でもうどんは美味しかった、そしてご馳走様でした。
1601022-IMG_6970.jpg

食べ終えて支払いを済ませ、グランドオープンのことを聞くと↓を教えてくれました。
1601022-IMG_6972.jpg

私がお店を出るころには満席に近くなってきましたね。
1601022-IMG_6980.jpg

素晴らしい店名ですね!!
1601022-IMG_6976.jpg

店主は八十八庵での修行を終え、今年の3月15日に四国八十八か所を歩き遍路
スタートされ、35日目の4月18日に結願されました。

店主はブログを書かれていてその中に「歩き遍路を終えて」という題目で思いを書
かれていましたが、その最後の部分に下記の記載がありました。

おそらく素晴らしい店名のヒントはこちらにあるのでしょう。

歩き遍路を終えて ・・・・・
「幸せはその人の心が決める。
でも、
幸せは歩いてこない。
だから歩いていくんだね。

前を向いて、
そして上を向いて、
私の人生を歩いていきます。」


お店の地図を貼っておきましょう。
1601022-IMG_6997.jpg


最後にプレオープン2日目でまだ全く余裕のないような状況では仕方がないとは
思いますが、お客さんに対しての挨拶がないですね。
入店した際も食べ終わって店を出る時も厨房内からの挨拶はなし。

大将のブログでは挨拶の大切さが記載されています。
客商売では絶対必要なこと。
今一度、振り返ってみてください!!

次回訪問時は今の美味しいうどんより更にレベルアップしていることでしょう。
その時にはステキな笑顔を待ってます。
頑張って下さい。
尼崎からジジイが応援しています!!!



《 手打ちうどん 上を向いて 》

住   所: 大阪府寝屋川市香里南之町34-5
電   話: 050-5316-2341
営業時間: 11:00~14:00
        18:00~21:00
定 休 日 : 未定
駐 車 場 : なし (近くにCPあるが利用しづらいし満車が多いでしょう)
        ※ 近くのスーパー「TOP WORLD」がお勧めかな?

手打ちうどん ひだりうま @茨木市下穂積

2016年10月7日 (金)

本日のランチは茨木市にある「手打ちうどん ひだりうま」に昨年5月以来、2度目の
訪問です。

お店はJR茨木駅から徒歩で約10分ほど、イオン茨木ショッピングセンターの斜め前
で、今日はチョコッと買い物もあったのでイオンの駐車場(2時間以内無料)に車を置
いて突撃です。

大阪高槻京都線沿いにあります。
1601007-IMG_6501.jpg

開店前に道路向かいからパシャ。
1601007-IMG_6500.jpg

店舗前のお勧めメニュー。  ひと目見てこれに決定!
1601007-IMG_6504.jpg

更に平日ランチメニュー。
1601007-IMG_6503.jpg

定刻になり店内に、カウンター席の奥に案内されると目の前には!!
1601007-IMG_6507.jpg

すごいのを揃えてますな~
一杯の値段が表示してあるのって初めて見たけど、これって好感が持てますね。
「森伊蔵」って聞いただけで高そうと思ってしまうけど、こうしてあったら「飲んでみ
よか」ってなるのは小市民?

カウンターにもランチメニューがしっかりと。
1601007-IMG_6508.jpg 1601007-IMG_6509.jpg

親切!
1601007-IMG_6510.jpg

☆ レギュラーメニュー
1601007-IMG_6511.jpg 1601007-IMG_6512.jpg

注文後しっかり待って「本日の日替わり」(850円)が登場。
1601007-IMG_6513.jpg

☆ きんぴら温玉ぶっかけ(冷)
1601007-IMG_6515.jpg

※ 注文時に大盛り無料としっかり説明があり、メタボを忘れ大盛りでお願いして
  しまいました。 (反省!)


☆ 小鉢 (小鉢と言うにはチョット寂しいかな?)
1601007-IMG_6516.jpg

この麺の盛りつけ、なかなかエエね!
1601007-IMG_6517.jpg

もう見ただけで美味しいのが分かる綺麗な麺。
1601007-IMG_6522.jpg


こんな形で提供される「きんぴら」は初めて、これが小鉢でも良いんじゃないの?
1601007-IMG_6525.jpg

瑞々しくしなやかで、それでいてグニョーンと伸びるグミ感の強い麺。
そして弾力があり心地良いコシ感もあってもう一口食べてメロメロに!
旨~~~い!!!

ええっ~!!
こんなに旨かったっけ?

そういえば、前回訪問時はぶっかけ出汁にインパクトがなく、イマイチかな?と思った
んですが、なんとなんと、きっちりレベルアップしていて、出汁も麺に負けずスッキリ仕
上げで美味しいですね。

途中で温玉を潰していただくと、更に美味しくなって一気にズルズルッと食べてしまう
勢いに。

そうそう今日感動したのはうどんは勿論やけど、白ご飯が何気にメッチャ美味しく、外
で食べたご飯でこんなに美味しく感じたのは久しぶり!!

いやぁ~美味しかった、そしてご馳走様でした。
1601007-IMG_6527.jpg

初訪問時気がつかなかったんですが、入口上には ”こだわり” が書かれていました。
1601007-IMG_6505.jpg

モノレールの宇野辺駅からも歩ける距離のようで、とっても分かりやすい立地。
1601007-IMG_6532.jpg

年配のおばちゃんの接客も心地良く、なにより感心したのは店を出る際、大将は
作業で追われていたけどしっかり「有り難うございました」と、これは気持ちのいい
ものですネ!

また行きたいなと思ってしまうステキなお店です。
なお店内の様子は前回ブログをご覧下さい。



《 手打ちうどん ひだりうま 》

住   所: 大阪府茨木市下穂積1-2-8
電   話: 072-626-6006
営業時間: 11:30~15:00 (LO14:30)
        17:00~22:30 (LO22:00) 日曜日は夜営業なし
定 休 日 :  月曜日
駐 車 場 :  なし (道路を隔てた所に10台位置けるCPあるが満車の可能性も?)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR