さぬき手打うどん 銭形 @豊中市服部西町

2016年9月17日 (土)

今日の麺活は服部にある老舗「さぬき手打うどん 銭形」に今年2月以来のの訪問です。

お店は阪急服部天神駅から徒歩5分くらいの所にあり、車族のために駐車場が2台分
用意されていて有り難い。

前回は野暮用の帰りでの訪問でしたが今回も全く同じで、入店時間が少し早く、今日は
13時前の到着です。

160917-IMG_5872.jpg

160917-IMG_5873.jpg

この時間で店内ほぼ満席、店内の写真は遠慮してメニューをチェックしておきましょう。

160917-IMG_5876.jpg

160917-IMG_5875.jpg

前回訪問時と変わってないようです。

忙しいのにもかかわらず、注文後約15分で着丼。
「冷かけ」(500円)のみ。
160917-IMG_5877.jpg

前回もそうだったんですが、あられから天かすに変わってしまったんですね。
あのあられの食感の変化が面白かったんですが、ちょっぴり残念。

上に乗っている白天が美味しいんよね。
160917-IMG_5878.jpg

今日の麺も凜々しくて、手切り感が伝わってくるような綺麗な麺で美味しそう!
160917-IMG_5882.jpg

やっぱり出汁からズズッと。
上品なイリコの風味が鼻にフワッと抜けて、口の中いっぱいに旨みが広がります。
うんうん、やっぱり旨いね!!

御大将が打った力強い剛麺。
そして手切りのなせる技?か、やや太さの違う麺が良い意味でのアクセントとなり、
心地良い食感が最後まで楽しめます。

途中で天かすを少し入れると一段と風味が増す感じで、麺と出汁が一体となって
メチャクチャ旨~~~い!!!

今日も大満足、ご馳走様でした。
160917-IMG_5885.jpg


160917-IMG_5888.jpg

駐車場は写真の右手にあります。
160917-IMG_5889.jpg

これは分かり安い地図ですね。
160917-IMG_5890.jpg

※ 店内の様子はこちらをご覧下さい。



《 さぬき手打うどん 銭形 》

住   所:大阪府豊中市服部西町2-2-21
電   話:06-6862-9090
営業時間:11:30~14:30 (LO)
       17:30~21:00 (LO)
定 休 日 : 水曜日・第3火曜日
駐 車 場 : あり (道路を隔てて2台分)


*******************************************************************************
【 おまけ画像 】 ・・・・・ この日のお家ご飯

カレー釜玉の熱々バージョン!
160917-IMG_5893.jpg

160917-IMG_5895.jpg

160917-IMG_5898.jpg

160917-IMG_5901.jpg

お家うどんは010麺でも十分、美味しゅうございました!!
160917-IMG_5903.jpg

つまらない画像、失礼しました。 (*^o^*)
*******************************************************************************
スポンサーサイト

③うどん一代 @2016 四国巡礼その15

2016年9月23日 (金)

今年11度目の渡讃は前回から約1か月ぶり、今回は一泊二日で予定を立て、
1日目のお目当ては9月末で閉店するお店と未訪問店、そして2日目は高松
市内に出来た新店(移転と店名変更)をメインにし、他は臨機応変に行動しよ
うと思っているんですがどうなることやら!

尚「その15」というのは今年の四国滞在の延べ日数でカウントしています。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、簡潔に ・・・・・


3軒目 9時24分着  うどん 一代  @善通寺市原田町


先程のお店「たむら」の次に向かったのは 「うどん一代」 で、今回巡礼1日目の主な
目的で、残念ながら今月末(9月30日)で閉店されるお店で、2012年、2014年に
続いて久しぶりに3度目、今回が最後の訪問です。

丸亀市と善通寺市の境界近く、県道18号線沿いで周りは住宅や田んぼがあり、目と
鼻の先には早朝から営業している「讃岐うどん おおまえ」(丸亀市三条町)があります。

160923-IMG_6076.jpg

160923-IMG_6073.jpg

160923-IMG_6052.jpg

店内の一部、写真右側にはテーブル席がありました。
160923-IMG_6071.jpg

メニューの一部ご紹介
160923-IMG_6066.jpg

160923-IMG_6067.jpg

こちらの名物は肉うどんなんですが、あえてかけうどんを注文。 (220円)
160923-IMG_6055.jpg

結構なボリュームですね。
160923-IMG_6057.jpg

綺麗な麺で良い表情をしてます。
160923-IMG_6064.jpg

麺はのど越し良く伸びがあり、またハリと弾力のある力強いコシ感で旨~い!
そして出汁はバランスのとれた深みのある旨味が凝縮され、麺との相性も良く
美味しいですね。

いやぁ~美味しいうどんをいただきご馳走様でした。
160923-IMG_6065.jpg

店内には閉店の案内がありました。
160923-IMG_6070.jpg


こんなに美味しくて地元の方に愛されているのに非常に残念ですが、
諸般の事情がおありなのでしょう。
平成10年の開店だそうですが、長らくお疲れ様でした。




《 うどん一代 》 ・・・・・ 2016/9/末 閉店

住   所: 香川県善通寺市原田町四条537-1
電   話: 0877-63-7645
営業時間: 平日 9:00~16:00
      土日祝 7:00~17:00
定 休 日 : 月曜日 (祝日の場合は翌日)
駐 車 場 : あり (お店の前に約30台分)

本格手打うどん 無双 @大阪市中央区

2016年9月16日 (金)

本日のランチは長堀橋にある「本格手打うどん 無双」に昨年末のプレオープン
以来2度目の訪問ですが、正式オープン後はお初です。

とはいえ実は5月14日に行ったんですが開店10分前になっても店舗前に幟がなく、
準備中等の案内もなく、電話しても出ずと、てっきり休みだと思って他のお店に行っ
た経緯があり、少しトラウマになっていて訪問を控えておりました。

今日はお昼の時間をずらしてというか、この時間にしか来られなかったんですが、
13時半頃に訪問させて頂きました。

お店は地下鉄 堺筋線&長堀鶴見緑地線 長堀橋駅からほど近く、交通の便の良い
ところです。

160916-IMG_5870.jpg

160916-IMG_5869.jpg

店舗前にはランチやお勧めのメニューが案内されていました。
160916-IMG_5844.jpg

160916-IMG_5845.jpg

カウンター席が2か所に分かれ、4人掛けテーブルが一脚とこぢんまりした店内。
160916-IMG_5848.jpg

160916-IMG_5855.jpg

☆ レギュラーメニュー
160916-IMG_5849.jpg 160916-IMG_5850.jpg

160916-IMG_5852.jpg 160916-IMG_5851.jpg

カウンター上にあるメニュー表はレギュラーメニューだけで、表にあったような
お勧めや、ランチメニューがなく、初めて訪問される方のために店内でも注文
しやすく工夫の欲しいところです。

注文は既に決めていて「冷かけ」と「ちく天磯辺揚げ」をお願いしました。
(500+160=660円)

約15分待って大将自ら持って来て頂きました。 (大将しかいなかったけどネ)
160916-IMG_5856.jpg

プレオープン時より進化してトルネード盛りになっての提供です。
160916-IMG_5858.jpg

ちく天は普通の「ちく天」(150円)と「ちく天磯辺揚げ」(160円)の2種類あるんですが、
これは磯辺揚げを頼んでしまうよね。
160916-IMG_5860.jpg

暴れん坊の麺は麺リフトを容易にさせてくれません。 (>_<)
160916-IMG_5866.jpg

出汁は適度に冷やされ、イリコがガツーンと効いてるんですが、節類や昆布との
バランスが絶妙、またほのかな甘ささえ感じるほどで、暫く口の中は爽やかさが
続きます。

そして麺はというと師匠のDNAをキッチリ受け継いでいるのか暴れん坊の麺が
これでもかっというほど口内暴力が凄いんです。 (*^o^*)

手切り感満載で太さは揃ってなく、これが面白い食感となり麺の変化を最後まで
楽しめて良いですね。

ただ気になったのはやっぱり剛麺?ですね。
今日の剛麺?は固コシと言ってもおかしくないような固さがあり、よっぽどのうどん
好きでなければ「このうどん、固いな!」と感じる方が多いのでは?と心配です。

今日の太麺で提供時間が約15分、あと1~2分茹で時間が長くても?と思うのは
素人が考えることでしょうか?
(茹で時間以外にも要因があるかも?ですが ・・・・・ )

いずれにしても固コシか?と疑問を与えるようでは一考する必要ありですね。
私個人は今日の麺も大好きなんですが、それでももう少しモッチリ感があったら
もっと好きになるだろうし嬉しいかな。

ご馳走様でした。
160916-IMG_5868.jpg

私の目の前はこんな眺め、車で来てなかったら一杯飲めたのに!
160916-IMG_5853.jpg

10月末が期限のちく天の無料券をいただいたのでそれまでに再訪問しようかな?
まだまだ美味しくなるような予感。

生意気なブログを書いたような気がしないでもないんですが、本心を書きたいので!

大変失礼しました。

大将、期待してまっせ!!



《 本格手打うどん 無双 》

住   所: 大阪市中央区島之内1-21-30
電   話: 06-6244-1725
営業時間: 11:00~15:00 (平日は7:30~10:00)
        17:00~20:30
定 休 日 : 日曜
駐 車 場 : なし (近くにCPたくさんあり) 

②手打うどん たむら @2016 四国巡礼その15

2016年9月23日 (金)

今年11度目の渡讃は前回から約1か月ぶり、今回は一泊二日で予定を立て、
1日目のお目当ては9月末で閉店するお店と未訪問店、そして2日目は高松
市内に出来た新店(移転と店名変更)をメインにし、他は臨機応変に行動しよ
うと思っているんですがどうなることやら!

尚「その15」というのは今年の四国滞在の延べ日数でカウントしています。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、簡潔に ・・・・・


2軒目 8時30分着 8時52分実食  たむら @綾歌町陶


先程のお店「がもう」の次に向かったのは、「がもう」と同じく定番中の定番の
「手打うどん たむら」で、途中ファミマでトイレ休憩して到着したのが8時30分頃。
160923-IMG_6043.jpg

店舗前に車を停め、これからの行動予定について10分ほどおさらいを
してから入店。
160923-IMG_6044.jpg

天ぷらは食べないんですが読者さんのためにチェックをしておきましょう。
160923-IMG_6045.jpg

そしていつものように大将と雑談しつつ待っていると、何と8時52分に
「出来たよ!」の一声が。

何も注文してないんですが、車を見て茹で始めてくれたようです。
大将おおきに!!

☆ 釜抜きしょうゆ
160923-IMG_6046.jpg

茹でたてで柔らかい麺はこのリフトが辛いよう。
160923-IMG_6049.jpg

もう笑ってしまうほどモッチモチで麺が甘くて旨~~~い!!!

今年9度目の訪問で、こんなボキャブラリーしか持ち合わせていません。 (>_<)
とにかく旨いんだな!!

量的にはチョコッとで、あっという間に食べ終えるんですが、これがまた
次回来る楽しみにもなるんですね。 (*^o^*)

ご馳走様でした。
160923-IMG_6051.jpg

今日は写真を大分手抜きしたようで、いつもの最後のカットも忘れてなし。
上の写真以外の様子等は前回ブログをご覧下さい。




《 手打うどん たむら 》

住   所: 香川県綾歌郡綾川町陶1090-3
電   話: 087-876-0922
営業時間: 9:00~13:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : あり (お店のすぐ前と自販機の前、そして信号を右折したところ) 

空飛ぶうどん やまぶき家 @豊中市岡上の町

2016年9月15日 (木)

今日のランチは豊中駅近くの「空飛ぶうどん やまぶき家」に昨年7月以来
毎年1回、通算4度目の訪問となります。

開店時間をネットで確認すると、11時になっていたり、11時半になっていたりと、
どちらが正解か不安だったんですが、前回訪問時と変わらず11時半が正解で、
ほぼ開店時間に到着です。

隣のラーメン店「麺哲」にお客さんが並んでいなかったのでビックリしたんですが、
18時開店となったようですね。
160915-IMG_5833.jpg

サービスランチにも気を引かれますが、ぶっかけ気分なのでパス。
160915-IMG_5814.jpg

ポールゲットで入店すると目の前にはこんなPOPが。
160915-IMG_5815.jpg

カウンターの端っこに案内されました。
160915-IMG_5816.jpg

☆ レギュラーメニュー
160915-IMG_5819.jpg

160915-IMG_5820.jpg

メニュー表が新しくなって、初訪問以来ずっと食べていた「げそ天ぶっかけ」が
なくなっていて残念。
実は今日も食べようと思っていたんよね。


「ちく天きつねぶっかけ」 冷で大盛り。 (730+100=830円)
160915-IMG_5821.jpg

この大根おろしの形が面白い。
160915-IMG_5823.jpg

写真が下手くそなのでピチピチ感が伝わりませんが、優しい表情をしています。
160915-IMG_5829.jpg

麺は更に細くなったのかな?
今日の麺はしなやかで、ややおとなしい感じですが喉ごしが良いですね。

ちく天は甘くサクッと揚がって良い感じ、またきつねも程良い甘さでグー。
しかしぶっかけ出汁がやや辛くって、ぶっかけうどんとしてのトータルと
してはチョット残念かな。

ぶっかけうどんの出汁も残さずに飲んでしまう派なんですが、今日のは
頑張って飲んでも全汁は無理。

ご馳走様でした。
160915-IMG_5831.jpg


160915-IMG_5812.jpg


また1年後くらいに訪問することにしましょう!

そうそう近くのコインパーキングが全て満車で焦ったんですが、
直ぐ近くにある阪急OASISの駐車場は空いているようでした。
ご参考までに。




《 空飛ぶうどん やまぶき家 》

住   所: 大阪府豊中市岡上の町2-2-5
電   話: 06-7164-2974
営業時間: 11:30~14:30
        18:00~23:00
定 休 日 : 月曜日 (祝日の場合は翌日)
駐 車 場 :  なし (近くにCPあるが満車が多い、阪急OASISにもPあり)


****************************************************************************
【 お ま け 】 チョット時間があったので伊丹空港近くでパシャ。

160915-IMG_5837.jpg

160915-IMG_5838.jpg

160915-IMG_5840.jpg

160915-IMG_5841.jpg

よう見たらしょうもない写真!!
**************************************************************************** 

①讃岐うどん がもう @2016 四国巡礼その15

2016年9月23日 (金)

今年11度目の渡讃は前回から約1か月ぶり、今回は一泊二日で予定を立て、
1日目のお目当ては9月末で閉店するお店と未訪問店、そして2日目は高松
市内に出来た新店(移転と店名変更)をメインにし、他は臨機応変に行動しよ
うと思っているんですがどうなることやら!

尚「その15」というのは今年の四国滞在の延べ日数でカウントしています。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、簡潔に ・・・・・


1軒目 7時40分着 8時10分入店  がもう @坂出市加茂町


小雨降る中、到着して車内で待っていると早くから学生であろう連中が早くから
並びだしたので続いて並びましたが今日は6番目となってしまいました。

まずはこちらにご挨拶やけど、このブログでは久々の登場かな?
160923-IMG_6025.jpg

160923-IMG_6027.jpg

これが8時10分前の光景。
処理済~160923-IMG_6028

店の前で待っていて、常連さん達が次々に店内に入っていくのを眺めていますが、
知らない方は「なんで?」というようなことを仲間内で話をされていることが多いで
すね。
まあ、日常茶飯事の出来事ですからどってことはありません。


この日はいつもの平日より少し早く8時10分に開店しました。
処理済~160923-IMG_6029

いつものように大将に挨拶して「そのまま小」と告げますが、カウンター下には
こんなポスターが貼ってありました。
160923-IMG_6030.jpg

天ぷら達のラインナップですが、きつね以外取ったことはありません。
160923-IMG_6031.jpg

こちらで出汁とネギをを入れて出来上がり。
160923-IMG_6033.jpg

今日は大きなテーブルで食べたけど、焦っていたのか?食べかけようとした状態で思いとどまりパシャ。
160923-IMG_6034.jpg

自分的には神のような存在の麺! (出汁も)
160923-IMG_6038.jpg

出汁を飲み、麺をズルズルッといただきますが、もう旨いに決まってるやん!!
揚げさんの甘みも出汁に融合し、この麺と絡み合ったらもう最高。
メチャクチャ旨~~~い!!!


ご馳走様でした。
160923-IMG_6040.jpg

食べ終わって出る際はこれくらいの並びなので少ないですね。
160923-IMG_6041.jpg

今日は8時10分の開店で、麺リフトの写真を撮り終えたのが8時13分過ぎ、
そこから食べ始め、ごちそうさんの写真を撮ってお店を出たのが8時15分頃と、
滞在時間は非常に短いんですが、この時間だけで十分満足出来るんですね!

次回は一ヶ月後かな?



《 讃岐うどん がもう(蒲生) 》

住   所: 坂出市加茂町420-3
電   話: 087-48-0409
営業時間: 8:30~14:00 (麺切れ終了) ※8:15 にはほぼ開店します。
定 休 日 : 日曜日・第3/4月曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に大きな駐車場があります)  ・・・・ 昔は今の駐車場の所が田んぼでした。

讃岐麺房 すずめ @神戸市中央区

2016年9月11日 (日)

本日の麺活は神戸三宮の人気店「讃岐麺房 すずめ」に昨年9月以来、ほぼ1年
ぶりの訪問です。

実は一昨日の金曜日にこちらへ来たんですが、周辺の駐車場がことごとく満車、
暫く待っても空きが出ないため、仕方なく須磨区へ車を走らせましたが、今日は
そのリベンジとなりました。

早めに駐車場を確保し、20分前に到着しポールゲット。
開店ギリギリまで他のお客さんが現れず、あれっおかしいなと思っていたら、開店
時間にはぞろぞろっと現れ、やっぱり人気店ですね。

160911-IMG_5785.jpg

表のもう一脚の長椅子、出てなかったね。
160911-IMG_5806.jpg

写真手前と入って直ぐ右側に小さな小上がりがあります。
160911-IMG_5788.jpg

カウンターの目の前には季節限定メニューがありました。
160911-IMG_5789.jpg

この時は注文を決めていたので何とも思わなかったけど、こうしてじっくり見ると
「台湾まぜうどん」なんていうメニューもありチョット引かれますね。

☆ レギュラーメニュー
160911-IMG_5790.jpg

☆ 平日のみの定食メニュー
160911-IMG_5791.jpg

うどんより先にちく天が揚がったので1つキープ。
160911-IMG_5792.jpg

お昼時はセルフのうどん屋さんのように天ぷらをどんどん揚げて、セルフで
とってくるスタイルです。

18分程待ってかけうどんの大盛り(ひやあつバージョン)登場です。
(かけ390+大盛り100+ちく天130=620円)
160911-IMG_5793.jpg

かつお節とネギはデフォルトで乗っての登場。
160911-IMG_5794.jpg

160911-IMG_5795.jpg

今日の麺も平打ちで鋭いエッジはありません。
160911-IMG_5800.jpg

まずはやっぱり出汁からずずっといただきましょう。
すると上質な節類と昆布が程良くミックスされた旨味が口の中いっぱいに広がり、
なんとも言えない幸せ感にあふれます。

そしていつものトレンドの平打ち麺はモッチリと、そして弾力があって優しいコシ感、
この旨味出まくりの出汁と相まってもうメチャクチャ旨~~やね。

ちく天はごくごく普通やったけど、ボリュームタップリで大満足!!
ご馳走様でした。
160911-IMG_5802.jpg


160911-IMG_5805.jpg


いつ来ても納得のうどんを食べさせてくれるお店。
次の訪問はまた1年後くらいになるのかな?



《 讃岐麺房 すずめ 》

住   所: 神戸市中央区雲井通4-1-23
電   話: 078-251-1319
営業時間: 11:00~14:00
        17:00~20:00
定 休 日 :  土曜日
駐 車 場 :  なし (近隣にCPあるが満車が多い)
         ・・・・ 隣のビルにあった立体駐車場は廃業していました。

こだわり自家製麺 うどん小屋 @大阪市住吉区

2016年9月10日 (土)

本日の麺活は住吉区にある「こだわり自家製麺 うどん小屋」へ昨年4月以来、通算
4度目の訪問です。

お店は「あびんこ商店街」の近く、地下鉄「あびこ駅」から徒歩4~5分ほどの距離で、
車族の方はお店の前が一方通行なので要注意。

前回訪問時にはなかった大きな提灯がアピールしてますね。
160910-IMG_5750.jpg

今日は土曜日なんですが「平日」扱いでお得なメニューがありますね。
160910-IMG_5752.jpg 160910-IMG_5753.jpg

ポールゲットで入店しパシャ。
カウンター前の写真が少なくなってスッキリしたのかな?
160910-IMG_5754.jpg

カウンターの端っこに座り目の前を見るとこんな案内が。
160910-IMG_5762.jpg

夏季限定の文字に心を揺さぶられ迷ってしまいそう。

注文したのは「平日のお得定食」 10食限定となっていたもので「穴子天」を選択し、
ぶっかけうどんで、かやくご飯をお願いしました。 (890円)

しっかり待って出てきたのがこれ。
160910-IMG_5768.jpg

かやくご飯は小さな器での提供ですが、しっかり詰まっていて結構なボリューム。
160910-IMG_5766.jpg

迫力のある穴子天を眺めつつ、出汁をかけてパシャ。
160910-IMG_5769.jpg

弱冠麺肌は乱れているようですが、エッジはしっかりしていて「美味しいよ」と
訴えているようです。
160910-IMG_5774.jpg

伸びのあるやや細麺はグミ感があり、適度の弾力もあって良い感じ。
また旨味十分のぶっかけ出汁と相まって美味しいですね。

そして穴子天はふっくらとしていて食べ応えのあるボリュームで、満足感が
ありますね。

またこちらではかやくご飯を初めていただきましたが、具材の旨味がいっぱい
詰まっていて箸を置くのを忘れ、一気に食べてしまいそうな勢いの美味しさで
した。

コスパもボリュームも、勿論味にも大満足、ご馳走様でした。
160910-IMG_5779.jpg

メニューが一新されていますが、やっぱりカレーうどんが一押しのようですね。
160910-IMG_5755.jpg 160910-IMG_5756.jpg

160910-IMG_5757.jpg 160910-IMG_5758.jpg

160910-IMG_5759.jpg 160910-IMG_5761.jpg


アーケードはなかったようですが人出はそこそこ、地元の方が集まっていました。
160910-IMG_5784.jpg


前回ブログの最後と一緒やけど、師匠のお店にも行きたくなってきたわ!!




《 こだわり自家製麺 うどん小屋 》

住   所: 大阪市住吉区苅田7-1-19 
電   話: 06-6693-5858
営業時間: 11:30~14:30
        18:00~21:00 (LO20:30)
定 休 日 :  火曜日・第3水曜日
駐 車 場 :  なし (近くにCPあり)

釜出しうどん こと平本店 @神戸市須磨区

2016年9月9日 (金)

本日のランチは須磨区にある「釜出しうどん こと平本店」に昨年5月以来の訪問です。

お店は県道21号線大田町交差点から少し三宮方面に向かったところに立地し、板宿駅
から徒歩5~6分くらいでしょうか、近くに「くるみ家」「和心鶴々」そして少しだけ離れて
「よつ葉」がありますが、こちらは駐車場が12台分も確保されていて、車族には好都合な
ところです。

写真前方が大田町の交差点です。
160909-IMG_5722.jpg

160909-IMG_5749.jpg

入店して直ぐのウェイティング席。
160909-IMG_5726.jpg

今日も一番手前の4人掛けテーブルに案内されました。
160909-IMG_5725.jpg

このテーブル席、非常にゆったりしていて、後で入店される一人だけの方は斜め
前に、また次の方は別のテーブルへと案内され、ぎゅうぎゅう詰めにしないところが
いいですね。

また店内中程にも相当数のテーブル席があり、一番奥には小上がりもあったりして
全62席もあり、夜はうどん居酒屋に変身するようです。

各テーブルには白菜の浅漬けと、おかかが置いてあり自由にいただくことができます。
160909-IMG_5731.jpg

前回訪問時は個人ごとに白菜の浅漬けが提供されていたんですが、前々回のように
戻ったんですね。


☆ 夏季限定メニューと平日のランチメニュー
160909-IMG_5727.jpg 160909-IMG_5728.jpg

☆ レギュラーメニュー (税別表記)
160909-IMG_5729.jpg 160909-IMG_5730.jpg

今日の注文は「冷やかけ大盛り」それと「餅天」をお願いしました。
(550+大盛り0+餅天0=550円)
160909-IMG_5735.jpg

大盛りで注文したけどそんなにボリュームないし、ひょっとしたら普通サイズかも?
160909-IMG_5737.jpg

「こと平」カードの提示で全トッピングの内、海老天とちく天を除いた1点が
無料サービスとなります。
160909-IMG_5738.jpg

結構太めな麺で今日も元気いっぱい!
160909-IMG_5744.jpg

冷やかけ出汁は殆ど常温ですね。
でも冷えてないのが残念な気もしますが、こんなんもありですね。

やや太めの麺は麺密度が高く感じ、モッチリとそして弾力があります。
またかつお風味の冷やかけ出汁と相まって美味しいですね。

スダチ酢も用意されていて、最後の方で少しだけ入れてみましたが、出汁の
味が激変し、自分的には入れない方が好みです。

こと平カードで無料となった餅天は角餅を揚げたもので、普通に美味しかった。

大盛りを頼んだんですが、どうも普通盛りのようで物足りない感じだったんです
が、腹八分目でヨシとしましょう。

ご馳走様でした。
160909-IMG_5747.jpg


お店の直ぐ近くに5台+7台置ける駐車場があり便利です。
160909-IMG_5724.jpg

終了時間が前回訪問時より変わっていたようです。
160909-IMG_5723.jpg



《 釜出しうどん こと平本店 》

住   所: 兵庫県神戸市須磨区大田町1-2-4
電   話: 078-797-4113
営業時間: 11:30~15:30 (LO15:00)
        17:30~ 24:00 (LO23:30)
        日曜は23:00(LO22:30)まで
定 休 日 :  無休 (大晦日・元旦のみ)
駐 車 場 :  あり (お店の横に第1・第2駐車場があり計12台OK)

手打ちうどん 蔵まさ @岸和田市大北町

2016年9月4日 (日)

本日の麺活は岸和田市の「手打ちうどん 蔵まさ」に昨年8月以来の訪問です。

実は同じ岸和田市内にある別のお店を訪問したかったんですが、だんじりの影響か
今年2回もフラれてしまい、急遽近くのこちらへと。

今回は2度目の訪問で当然ナビもセットしているので直ぐお店が分かるはずだったん
ですが、表通りから少し引っ込んで立地しているため1度目は通り越してしまいました。

車の場合、浪切りホールの斜め前のあるんですが、道路沿いにある幟に注意が必要
です。 (*^o^*)

和歌山方面に向かって走っていると、浪切りホールを過ぎた左側。
160904-IMG_5715.jpg

道路から少し奥まったところにあり。 (店舗前に5台駐車OK)
160904-IMG_5718.jpg

今日は何を食べるか決めてこなかったのでまずはメニューチェックから。
160904-IMG_5686.jpg 160904-IMG_5687.jpg

160904-IMG_5688.jpg 160904-IMG_5689.jpg

160904-IMG_5690.jpg 160904-IMG_5691.jpg

160904-IMG_5692.jpg 160904-IMG_5693.jpg

160904-IMG_5694.jpg 160904-IMG_5695.jpg

沢山あるメニューでチョコッと悩み、結局「おろしぶっかけ冷」と「ランチセット」を注文。
(ぶっかけ550+ランチセット290=840円)

この日は11時10分頃の入店で先客1組(奥の席だったので人数不明)のあとだった
こともあり、20分以上しっかり待ってうどんの登場です。
160904-IMG_5698.jpg

崩しトルネード盛り?
160904-IMG_5700.jpg

おかず一品は変わるようですが、今日はメンチカツでした。
多分出来合のものなんでしょう。
160904-IMG_5701.jpg

私の好きな?具材がいっぱい!!
コンニャク・しめじ・かしわ ・・・・・ 大人なので目をつむっていただきましたヨ。 (>_<)
160904-IMG_5702.jpg

綺麗な麺でエッジもしっかりと、力強さを感じます!
160904-IMG_5710.jpg

いざ実食すると、昨年いただいた時の麺とそんなに変わらず。
見た目手切り感があり、また力強さを感じ魅力的だったんですが、伸びも弾力もなく、
固コシではないけど、その一歩手前のような。

ぶっかけ出汁もう~ん。

かやくご飯は自分が勝手に頼んで、自分の苦手な具材がいっぱい入っていたので
評価はやめておきましょう。

一品のメンチカツも ・・・・・

ご馳走様でした。
160904-IMG_5714.jpg

植木の上の小窓が良い仕事をするんですね。
160904-IMG_5680.jpg


今日の岸和田の町の中はこんな提灯がいっぱい。
160904-処理済~IMG_5675

露天もそこら中に出店していて、どうやらだんじりの試験曳きがあるようです。
160904-IMG_5719.jpg


※ 店内の様子はこちらをご覧下さい。

食べ終わってお店を出る際、挨拶をしてくれたのはレジをしてくれた親父さんだけ。
あと大将と女将さんと、もう一人いたけど無言だったのは残念。

私の後に祭り関係の方が大勢入ってきて忙しいのは分かるけど、挨拶も出来ない
ようではあきまへん!!!



《 手打ちうどん 蔵まさ 》

住   所: 大阪府岸和田市大北町11-33
電   話: 072-468-9603
営業時間: 11:00~14:30
        18:00~21:00 (土日祝は22:30まで)
定 休 日 :  木曜(祝日の場合は営業)
駐 車 場 :  あり (店舗前に5台分) 
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR