②手打うどん たむら @四国巡礼 その20

2015年12月25日 (金)

今年14回目の渡讃で今回は1泊2日の予定です。
タイトルの「その20」というのは今年の四国滞在が延べ20日目ということでご理解下さい。

今回は今年の集大成ということで、というか何時もと同じように1日目に大好きな2軒を
スタートに、初訪問のお店を数件ピックアップし、2日目は新店と老舗の初訪問のみ計画し、
後はその時々の気持ちを優先することとし、ゆるーい気持ちで巡礼してきました。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、簡潔に ・・・・・


2軒目 8時37分着 8時59分飲食  たむら @綾川町陶

こちらの訪問は必ずと言って良いほど「がもう」と同じ行動なので、今年10度目の訪問に
なるのかな?

何時ものお店の前の風景。
151225-DSC03290.jpg

151225-DSC03292.jpg

麺が茹であがるまで、大将とお話しつつ数々のPOPをながめています。
151225-DSC03294.jpg

151225-DSC03295.jpg

151225-DSC03296.jpg

こんな単語で表現したら分かりにくいけど、話の流れからすると讃岐弁は分かりづらくは
なく、親しみがあって良いですね。
151225-DSC03305.jpg

麺切りする大将。
151225-DSC03298.jpg

釜自体は年季が入っているようです。
151225-DSC03299.jpg

こちらは温かいかけ出汁が入っているタンクです。
151225-DSC03300.jpg

麺を温めたい場合はセルフでどうぞ。
151225-DSC03302.jpg

この季節、がもうと同じくそばも打っています。
151225-DSC03301.jpg

数少ないトッピングですが一度も食べたことはありません。
151225-DSC03303.jpg

こちらでは何時も9時に茹で上がるように準備され、今日も1分前に出来上がり。

何時ものように釜抜きで器に入れて頂き、薬味を入れて実食です。
151225-DSC03307.jpg

下手くそな写真で全く美味しそうに見えないところがミソで、これが旨いんだな!
151225-DSC03310.jpg

あっつあつのモッチモチ、そして甘くて・・・・・
もう言葉が出てきません。
誰がなんと言おうと旨~~~い!!!

ご馳走様でした。
151225-DSC03311.jpg

変わってませんが念のためUPしておきましょう。
151225-DSC03304.jpg

何時も最後はこの写真で締めくくり。
151225-DSC03312.jpg



《 手打うどん たむら 》

住   所: 香川県綾歌郡綾川町陶1090-3
電   話: 087-876-0922
営業時間: 9:00~13:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : あり (お店のすぐ前と自販機の前、そして信号を右折したところ) 
スポンサーサイト

饂飩 きち @大阪市東住吉区

2015年12月23日 (水)

本日の麺活は東住吉区にある「饂飩 きち」に2013年8月のOpen以来初訪問です。
お店は地下鉄谷町線 駒川中野駅が最寄りの駅のようで徒歩4~5分くらい、小さな
商店街の外れに立地し、車族には駐車場を探すのに苦労するような所です。

開店時間を10分程度過ぎて到着しました。
151223-DSC03238.jpg 151223-DSC03239.jpg

151223-DSC03240.jpg

入店するとそこそこお客さんがいらっしゃり撮影は自粛しました。

壁にはメニューや案内等のポップが貼ってあります。
この写真の左の「お昼の定食セット」がピピッときましたね。
151223-DSC03247.jpg

今日は水曜日で「レディースデイ」ですが、私には関係ないですね。
そういえば団体さんがいたけど、女性ばかりやったような?
151223-DSC03248.jpg

さて注文は「ざる」で、定食のセットでお願いしました。(550+150=700円)

しっかり待ってうどんが登場。
151223-DSC03251.jpg

やや細麺で色白な綺麗な麺、しかしボリュームがチョット寂しいかな?
151223-DSC03252.jpg

かやくご飯は山菜が入っていてこちらは結構なボリュームがありました。
151223-DSC03257.jpg

151223-DSC03258.jpg



この写真を撮った際、カメラの設定がおかしくなったんですが、撮りたかったのは
このつけ出汁の量。

麺が少ないので足りないことはないんですが、なにかケチっている感じがするのと、
私は出汁にどぼっと付けて食べたいのでもう少し量が欲しいですね。
151223-DSC03262.jpg

麺は瑞々しくしなやかで伸びも良く、そしてツルツルッとした喉ごしも抜群、そして
適度なコシもあり濃いめのつけ出汁と相まって旨いネ。
ただやっぱりボリューム不足やね。

そしてセットのかやくご飯は山菜が入っていて上品な薄味でしたが十分旨味が
引き出されて美味しかった。

ご馳走様でした。
151223-DSC03270.jpg

営業時間と休みの案内です。
151223-DSC03249.jpg

年末年始の案内です。
151223-DSC03250.jpg



《 饂飩 きち 》

住   所: 大阪市東住吉区駒川3-27-39
電   話: 06-6623-6677
営業時間: 11:00~14:30
        17:00~20:00(LO)
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : なし 

①讃岐うどん がもう @四国巡礼その20

2015年12月25日 (金)

今年14回目の渡讃で今回は1泊2日の予定です。
タイトルの「その20」というのは今年の四国滞在が延べ20日目ということでご理解下さい。

今回は今年の集大成ということで、というか何時もと同じように1日目に大好きな2軒を
スタートに、初訪問のお店を数件ピックアップし、2日目は新店と老舗の初訪問のみ計画し、
後はその時々の気持ちを優先することとし、ゆるーい気持ちで巡礼してきました。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、簡潔に ・・・・・


1軒目 7時45分着 8時11分入店  がもう @坂出市加茂町

前回は11月末の訪問で今年10度目の訪問になるのかな?

まずはご挨拶。
151225-DSC03275.jpg

首から何かぶら下がっているな? と思っても見たのがこれ。
へぇ~寄付されてるんですね。
151225-DSC03276.jpg

開店前は何時もと変わらぬのどかな光景が広がっていました。
151225-DSC03277.jpg

151225-DSC03278.jpg

151225-DSC03279.jpg

今日は常連さんの最後尾に続いて入店したので何時もより若干ですが早く入店できました。
大将の釜番はやっぱり様になってますよね。
151225-DSC03282.jpg

何時ものように「そのまま小」と告げ、うどん玉の入った器を受け取りこちらで揚げさんをONし、
支払いを済ませます。
151225-DSC03283.jpg

出汁を入れ、ネギも入れて出来上がり。
151225-DSC03284.jpg

店内常連さんでごった返していたんで今日は久々外で頂くことにしました。
151225-DSC03285.jpg

麺が「今日も美味しいよ!」と語りかけているかのよう。
151225-DSC03287.jpg

何時ものように安心感のある麺と出汁。
ソフトな中に弾力のある麺と、揚げから出た甘い旨味が出汁と交わり、それで一層味が
深まり、ナイスな麺と相まってメチャクチャ旨~~~い!!!

ご馳走様でした。
151225-DSC03289.jpg

食べ終わってお店を出たら誰もいませんでした。
151225-DSC03277.jpg

冬場で学校が冬休み前のがもうは落ち着いた雰囲気でお勧めです。



《 讃岐うどん がもう(蒲生) 》

住   所: 坂出市加茂町420-3
電   話: 087-48-0409
営業時間: 8:30~14:00 (麺切れ終了) ※8:15にはほぼ開店します。
定 休 日 : 日曜日・第3/4月曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に大きな駐車場があります)  ・・・・ 昔は今の駐車場の所が田んぼでした。

手打ちうどん 紅屋 @守口市紅屋町

2015年12月20日 (日)

本日の麺活は京阪電鉄 滝井駅前にある「手打ちうどん 紅屋」に何と2012年以来
超久々の訪問です。

151220-DSC03225.jpg

本来はすぐ近くの「踊るうどん」に行ったんですが、第3日曜日で営業のはずが、どういう訳か
シャッターが閉まっていて、車を置いているコインパーキングに戻りかけてこちらを見たら何と
「準備中」の案内があり、急遽こちらへの訪問となりました。

しかしいつから日曜が営業となったのでしょう?
私の住所録のメンテナンスが悪かったようです。

お店の前で待っていると大将が暖簾を掛け開店です。
151220-DSC03230.jpg

お店の前には人気メニューの案内や注意書きがありました。
151220-DSC03228.jpg 151220-DSC03227.jpg

店内の様子はこんな感じです。
151220-DSC03231.jpg

151220-DSC03232.jpg

ここでアクシデント発生!

カメラのレンズが外気との温度差で曇ってしまい撮影できず。
結局お店を出るまで曇ったまま、チョット気を抜いていたかな?

こちらからは急遽 iPhone6 で撮影。

製麺機の周辺には何やら阪神タイガースの影響があるような ・・・・・
151220-IMG_3547.jpg

151220-IMG_3561.jpg

さて注文はキーマカレーも候補に入れていたんですが、ここは久々なので基本に戻り
「ちく玉天ぶっかけ」の冷の大盛り(1.5玉)をお願いしました。(820+200=1020円)

う~んどうなんでしょうこのコスパ!
小市民にはお高く感じてしまいますね。

暫く待って出てきたのがこれ。
あれっ薬味のレモンと大根おろしが写ってない。
151220-IMG_3562.jpg

うどんのアップですがちく天が切れている。
151220-IMG_3563.jpg

出汁とネギを入れてパシャ。
ここでもちく天が切れてしまってる。
151220-IMG_3564.jpg

151220-IMG_3566.jpg

麺は瑞々しくしなやかで且つ滑らかな舌触り、また吸い付くような食感で非常に伸びが良く、
軟体麺ではないんですがそれに近い感じ、またソフトでありながらのしっかりしたコシ感が
良いですね。

いやぁ~暫く食べてないうちに随分良い意味で変化していましたね。

ちく天はジャンボサイズで甘くてサクッと揚げっていて美味しい。
またぶっかけ出汁も上品な味わいで麺との相性もよく素晴らしい。

ご馳走様でした。
151220-IMG_3567.jpg

メニューのご紹介。
151220-IMG_3550.jpg 151220-IMG_3551.jpg

151220-IMG_3552.jpg 151220-IMG_3553.jpg

151220-IMG_3554.jpg 151220-IMG_3555.jpg

151220-IMG_3556.jpg 151220-IMG_3557.jpg

紅屋のこだわり。
151220-IMG_3558.jpg

お店を出てパシャ。
151220-IMG_3568.jpg



《 手打ちうどん 紅屋 》

住   所: 大阪府守口市紅屋町5-4
電   話: 06-6991-6252
営業時間: 11:00~15:00
        18:00~22:00 (LO21:30)
        ※ 麺切れ終了
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : なし (少し離れてCPあり) 

------------------------------------------

「紅屋」の真ん前、以前五島うどん?があった場所に「麺匠而今」が出来ていて
凄い人気のよう。
お客さんが吸い込まれるようにどんどん入店していたのが印象的でした。

151220-DSC03229.jpg

------------------------------------------

あげたて饂飩 つきろう @大阪市西成区

2015年12月19日 (土)

本日の麺活は西成区南津守にある「あげたて饂飩 つきろう」に昨年7月以来久々の
訪問です。

お店は地下鉄四ツ橋線「北加賀屋駅」から4~5分位のところにあり、大将はあの有名な
梅田の「はがくれ」のご出身です。

今日も早めに到着し開店を待ちました。
151219-処理済~DSC03135

店内はこんな感じです。
151219-DSC03138.jpg

151219-DSC03147.jpg

壁にはメニューの案内がありました。
151219-DSC03146.jpg

151219-DSC03148.jpg

冬季限定の「たんすじのどて焼き」?
どんなんでしょう、でも自分は食べられないので関係なし。
151219-DSC03149.jpg

注文は「きつねうどん」(580円)と「ご飯+天ぷら1個」(220円)を付けて定食として、
また「ぬるめにして下さい。」とお願いしておきました。
151219-DSC03159.jpg

そうそう、こちらは1.5玉、2玉と同料金で注文時キッチリ確認して頂いたんですが、
かやくご飯も食べるので1玉でお願いしました。


器は「はがくれと」と同じなのかな?
でも違うようですね。
151219-DSC03160.jpg

豆の色が綺麗で食欲をそそります。
151219-DSC03161.jpg

炊き込みご飯は炊き加減がバッチリで、自分好みのご飯の固さ、そして旨味がギュッと
詰まって実に旨いネ!

白飛びしてますね。
サクサクしたちく天で美味しかった。
151219-DSC03162.jpg

こういう漬け物は大好きなんで少しでもあると嬉しいですね。
151219-DSC03163.jpg

写真で見ると麺肌が荒れているように見受けます。
151219-DSC03166.jpg

今日は寒かったのでお出汁のうどんが食べたくてきつねにしたんですが、温の麺でも
伸びがあり、しっかりしたコシも残っていて美味しいですね。

ただ出汁はぬるめにして頂いたんですが、自分的にはまだチョット熱すぎです。
私の場合、余り熱すぎると出汁の味が分からなくなるんです。

しかし全体的にコスパもお良く、満足のいくランチとなりました。
ご馳走様でした。
151219-DSC03167.jpg

お店は表通りの「南港通り」から一本入ったところにあり、お店の前は一方通行です。
以前はローソンのあったところにコインパーキングがありましたよね。
151219-DSC03158.jpg

年末年始のご案内です。
151219-DSC03169.jpg

今日はゆったりした土曜日のようで、お客さんの出足が遅いですね。
151219-DSC03170.jpg



《 あげたて饂飩 つきろう 》

住   所: 大阪市西成区南津守7-14-7
電   話: 06-6652-4408
営業時間: 11:00~14:30
        17:30~20:30 (月・金・土のみ)
定 休 日 :  日曜日
駐 車 場 :  なし

-------------------------------------------------------------------------------

【 番 外 編 】 ・・・・・ 備忘録

① 大阪天満宮(お守りを頂きに!)

151219-DSC03172.jpg

処理済~151219-DSC03173

151219-DSC03176.jpg

151219-DSC03183.jpg


② 続いて久しぶりに天満商店街の中にある「春駒寿し」へ、今日は3人で頂きました。
  残念ながら車で来たため飲めず、自分的には味気ない食事となりました。

土曜日の夕方、天満商店街の様子。
処理済~151219-DSC03211

ここは安いんですわ。
151219-DSC03186.jpg

今日は1階の奥のテーブル席で頂きました。
151219-DSC03189.jpg

151219-DSC03187.jpg


そんなにお腹を空かしていかなかったので、量的には少ないかも?

まずは 「とろ」 & 「はまち」
151219-DSC03192.jpg

「蒸しあなご」
151219-DSC03193.jpg

「上うなぎ」
151219-DSC03194.jpg

「まぐろ」 & 「海老」 & 「サーモン」 & 「たこ」
151219-DSC03199.jpg

「鯛のあら炊き」
151219-DSC03200.jpg

「穴きゅう」
151219-DSC03202.jpg

「いかきゅう」
151219-DSC03209.jpg

あと持ち帰りを少し。(写真はなし)

メニューはこんな感じで全てリーズナブル。
151219-DSC03190.jpg

151219-DSC03191.jpg

151219-DSC03195.jpg


③ どうでもいいやつを、ついでにアップしておきましょう。
  ここのたい焼き美味しいネ。

処理済~151219-DSC03213

151219-DSC03222.jpg

しっぽまであんこがギッシリ入っていて、また甘さが絶妙で旨いネ!。
151219-DSC03223.jpg


④ 余り見る機会がないので御堂筋のイルミネーションを見に行きました。

大阪市役所のイルミネーション
151219-DSC03214.jpg

御堂筋のイルミネーション (青色のブロック)
151219-DSC03215.jpg

御堂筋のイルミネーション (黄色のブロック)
151219-DSC03221.jpg

この先、難波の手前のブロックは白色のイルミネーションで綺麗だったんですが、
渋滞が激しくその手前で断念しました。

-------------------------------------------------------------------------------

極浄うどん うだま @大阪市北区

2015年12月18日 (金)

今日は東大阪に行くこととなり、そのついでにランチは梅田の「極浄うどん うだま」で
6月以来半年ぶりに頂きました。

お店は梅田第3ビルの地下一階にあり、お昼はサラリーマン御用達で満席になる人気
店です。

開店時間を目指してきたら少しだけ早く到着し、ほんの少しだけ待つことになりました。
151218-DSC03088.jpg

開店したので突撃しましょう。
カウンターだけのこぢんまりしたお店です。
151218-DSC03092.jpg

お昼のセットメニューの案内がありました。
151218-DSC03089.jpg

これは季節限定でしょうか?
151218-DSC03093.jpg

カウンター席の一番奥に案内されました。
151218-DSC03094.jpg

注文は来る前から決めていて「ちく天ぶっかけ」を中盛りでお願いしました。
(600+100=700円) もちろん冷たい麺での注文です。

暫く待って登場したうどんがこれ。
151218-DSC03100.jpg

151218-DSC03101.jpg

この写真を見ているだけで生唾モンやね。
151218-DSC03102.jpg

やや火が通り過ぎた感のあるちく天ですが、可もなく不可もなくってところかな?
151218-DSC03103.jpg

写真UPで見ると少し麺肌が荒れているようにも見えますが、
味覚・食感に全く影響はありません。
151218-DSC03104.jpg

相変わらずの極太麺は健在で、モッチリ感がたまりません。
そしてこの弾力は強烈に印象に残り麺が喉を通る度に暴れているようでこりゃ旨いわ!
もちろん出汁もこれぞぶっかけ出汁というような感じで麺と相まってメチャうまです。

中盛りで500gらしいんですが丁度良い腹具合です。

ご馳走様でした。
151218-DSC03107.jpg

メニューの紹介です。
151218-DSC03096.jpg

ひやかけは期間限定となっていますが、注文していたお客さんがいたので
年中OKなのでしょう。
151218-DSC03097.jpg

151218-DSC03098.jpg

151218-DSC03099.jpg


食べ終えてから撮影しましたが、まだまだ余裕のようです。
151218-DSC03108.jpg

大晦日はそばを販売されるそうで、12/30~1/4まで正月休みです。
151218-DSC03091.jpg



《 極浄うどん うだま 》

住   所: 大阪市北区梅田1-1-3
     ( 大阪駅前第3ビル 地下1階 )
電   話: 06-6344-4156
営業時間:  平日 11:00~16:00
            18:00~20:00
         土祝 11:30~15:30
         (いずれも麺切れ終了)
定 休 日 :  日曜日
駐 車 場 :  なし

-------------------------------------
うどんを食べた後は超久しぶりに宝くじを購入しました。
もちろん大阪梅田第4ビル横の特設売場です。

151218-DSC03111.jpg

151218-DSC03110.jpg

処理済~151218-DSC03109

当たったら香川県内にマンションを買ってセカンドハウスにし、うどんをいっぱい
食べたいと思います。 (何か小学生の作文みたいになったわ)
-------------------------------------

本格讃岐手打ちうどん 穂乃香 @兵庫県尼崎市

2015年12月16日 (水)

今日のお昼は尼崎商店街の中にある「穂乃香」へ今年12度目の訪問。

今日は方向を変えて出屋敷方面から攻めてみました。
151216-処理済~DSC03072

151216-DSC03087.jpg


店内空いていたので早速注文コーナーで「かけ1.5玉」をひやあつでお願いしました。
それとトッピングは「ちく天」を選択しました。
(かけ300+半玉50+ちく天100=450円)

151216-DSC03076.jpg

こちらで薬味を入れて完成です。
151216-DSC03077.jpg

151216-DSC03078.jpg

151216-DSC03079.jpg

ちく天は磯辺揚げになっていました。
151216-DSC03080.jpg

151216-DSC03081.jpg

何時もと変わらずやや平打ちの極太麺でモッチリ感が心地良く、また温の麺でも
十分過ぎるほどの弾力がありコシを楽しめます。

安定した旨さ、そしてこのコスパ、1.5玉でも腹パンパン。
ご馳走様でした。
151216-DSC03084.jpg

一応メニュー紹介。
151216-DSC03085.jpg

お店を出る際、こんなこともあるんですね。
151216-DSC03086.jpg

これを見て退散するとしましょう。
151216-DSC03073.jpg



《 本格讃岐手打ちうどん 穂乃香 》

住   所: 兵庫県尼崎市神田中通4-157-1
電   話: 06-6412-9202
営業時間: 10:00~17:00(麺切れ終了)
        日曜・祝日は16:00 まで
定 休 日 :  月曜日
駐 車 場 :  なし (近隣にCPあり)

東来軒 @兵庫県尼崎市

2015年12月14日 (月)

本日のランチはJR尼崎駅前の中華料理「東来軒」で頂きました。
お店はJR尼崎駅 南側のバスロータリーにある信号の所にあり、結構年季が入っています。

カメラを持ってないのでiPhone6で撮影。
151214-IMG_3538.jpg

151214-IMG_3537.jpg

お店の外も中も「ザ昭和」の雰囲気そのまま。
151214-IMG_3536.jpg

12時過ぎのお昼時ですが先客3名様のみ。

先客がタバコを吸っていて煙がメッチャ不愉快。
食べる前にテンションが下がってしまいます。
この煙、なんとかならんのかい! (>o<)


お勧めの看板の写真を撮らなかったんですが「もやしラーメンと
半チャンチャーハン」のランチ(700円)を注文しました。


すると、どういうわけか「チャンポン」が登場しました。
客が少ないので他の方の分と間違う訳がないと思い仕方なく
食べ始めました。
151214-IMG_3533.jpg

お店の方はすぐに気づいたようですがもう遅いわ。
餡が結構濃いめで中の麺は束になっているのもあったりして ・・・・・

続いて半チャーハンが運ばれてきました。
151214-IMG_3534.jpg

半チャンといいながらそこそこのボリュームがありましたヨ。
パラパラ感は良かったね。

ご馳走様でした。
151214-IMG_3535.jpg



《 東来軒 》

住   所: 兵庫県尼崎市長洲本通1-3-1
電   話: 06-6401-9443
営業時間: 11:00~23:00
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : なし 

うどん処 松 @大阪市東淀川区

2015年12月13日 (日)

本日の麺活は12月9日にOpenした新店「うどん処 松」に初訪問です。
お店は阪急電鉄 淡路駅の東側にある再開発中のアーケード内にあり、駅からは
あっという間の距離で、大将は大阪市北区にある「今雪」で修行されたようです。

アーケードの入口にセブンイレブンがあり、その隣は池田泉州銀行で、お店は銀行の
真ん前にあり、銀行のお花もきっちり飾ってありました。
151213-DSC03030.jpg

沢山のお花の前がお店ですが、写真上側の左方面に阪急淡路駅があります。
151213-DSC03036.jpg

151213-DSC03033.jpg

真新しい店内は約30席ほどあり、広々としていて、またゆったりしています。
151213-処理済~DSC03042

壁にはお店の名前をイメージして松ぽっくりのディスプレイがあったりして洒落てますね。
151213-DSC03064.jpg

店内入ってすぐ右側にあるカウンター席、今日はこちらの端っこで頂きました。
151213-処理済~DSC03039

カウンター前はガラスで仕切られた製麺室があり、開放的で良い感じです。
151213-DSC03043.jpg

初々しい店員さんに「なす天ぶっかけ大盛り+ちく天」{(650+100+150)×1.08=972円}を
注文し、じっくり待つ覚悟でいたんですが、7分ぐらいでうどんが登場しました。
151213-DSC03051.jpg

151213-DSC03052.jpg

お出汁を掛けてパシャ。
151213-DSC03056.jpg

ちく天は半身が2本あってお得感を感じますね。
151213-DSC03053.jpg

瑞々しく美味しそう!
151213-DSC03059.jpg

麺は滑らかでぐよーんと伸びが良く、モッチリ感もあって何より喉ごしが良いですね。
また柔らかい軟体麺なんですが、中心部にはキッチリとコシが感じられ旨いネ。
出汁は上品でごくごく飲めるタイプであっさりとして麺との相性もグウでした。

ただ天ぷらはなす天も、ちく天も素人に毛も生えてない程度、まだまだ改善余地が
ありますね。
でも時間を経過して数をこなしていったら旨く揚げられるようになるのでしょう。

ご馳走様でした。
151213-DSC03061.jpg

メニューを紹介しておきましょう。 (税抜き表示)
ランチで鯛めしが選べたんですね。
151213-DSC03044.jpg

「ひやあつ、ひやひやもございます」とビビッとくる案内がありました。
151213-DSC03045.jpg

並盛りが300gで大盛りが600gという案内がありますが、今日の大盛りは600gは
なかったような気がします。
151213-DSC03046.jpg

151213-DSC03047.jpg


「うどん処 松」の隣は同時期にOpenした美容室のようです。
151213-処理済~DSC03066

5本の直線が表情を良く表していて、どうしたらこんなセンスが生まれるんやろ?
151213-DSC03034.jpg

こちらには暖簾がなく「準備中」から「心を込めて営業中」になっていました。
151213-DSC03065.jpg



《 うどん処 松 》

住   所: 大阪市東淀川区東淡路4-17-9
電   話: 06-6322-0831
営業時間: 11:30~15:00 (麺切れ終了)
        17:00~22:00
定 休 日 :  当面なし
駐 車 場 :  なし (近くにCPあり) 

自家製麺 喰らうどん @神戸市中央区

2015年12月12日 (土)

本日の麵活は神戸市中央区にある「自家製麺 喰らうどん」に昨年12月以来
3度目の訪問です。

お店の場所は地下鉄海岸線 みなと元町駅から約1分、JR元町駅か阪神元町駅
からでも非常に近く、センター街から一本奥まった所にあり、お店の斜め前は馬券
売り場のWINSがあったりして結構人通りの多い所に立地しています。

ローソンを目印に路地を少し入ります。
処理済~151212-DSC02992

お店の斜め前にはWINSが。 
(こちらはJRAウインズ神戸C館らしく、本館はJR元町駅前にあります。)
処理済~151212-DSC02999

お店の前には分かりやすい看板があり自然と目に入ります。
151212-DSC02994.jpg

こちらのお店、並盛りでも400gあるので結構なボリュームです。
151212-DSC02998.jpg

お店のこだわりや、不定休なので休みの日等をアナウンスしています。
151212-DSC02995.jpg

遊び心のあるお茶目な店主なのでしょう。 (*^o^*)
前回訪問時にも気になっていたので今日はこちらに決定。
「ちく天釜たま+いなり寿し」(750円)
151212-DSC02996.jpg

開店少し前から待っていると大将が出てきて暖簾を掛けられました。
151212-DSC03000.jpg

店内はこじんまりしていてコの字型ではなく「J」の字型カウンターとなっています。
処理済~151212-DSC03001

151212-DSC03003.jpg

約15分待って出来上がりました。
ある程度まとめて茹で上げているので後から入店した方にはそんなに待つことなく
うどんが提供されていました。
151212-DSC03010.jpg

大分県産の「蘭王」という卵を使われているようで、黄身が濃く存在感がありますね。
151212-DSC03011.jpg

小さないなり寿し、おちょぼ口なので食べやすくて美味しかった。
151212-DSC03013.jpg

具材は至ってシンプルです。
151212-DSC03019.jpg

ちく天は丸々1本で食べ応えあり、甘くて美味しかった。
151212-DSC03018.jpg

急いで写真を撮ってまぜまぜしました。
151212-DSC03014.jpg

優しい感じのエッジですが、程良い太さで美味しそう。
151212-DSC03016.jpg

いざ実食するとモッチリ感が際だっていて、温でも心地良い弾力で美味しいですね。
ただ写真を撮った後すぐに卵を混ぜたつもりなんですが、卵がうまく固まらず、釜玉
としていただくにはチョット残念。

しかしこのセットで750円とはコスパも良いし、いなりもちく天も美味しかったので
満足のいくランチでした。

ご馳走様でした。
151212-DSC03020.jpg

店内にあったメニューを紹介します。
151212-DSC03009.jpg

151212-DSC03008.jpg

151212-DSC03007.jpg

151212-DSC03005.jpg

151212-DSC03004.jpg

151212-DSC03006.jpg


次回訪問時はやっぱり冷たいうどんをいただこうかな?

151212-DSC02997.jpg

「喰らうどん」と書かれている少し下の栄町通の交差点下あたりが「みなと元町駅」です。
151212-DSC03028.jpg


《 自家製麺 喰らうどん 》

住   所: 兵庫県神戸市中央区栄町通3-6-17
電   話: 078-381-7069
営業時間: 11:30~15:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 不定休
駐 車 場 : なし (近隣にCPあるが数は少なく高い、また満車の場合が多い) 

-------------------------------------
【 駐車場情報 】

近くにあるコインパーキングですが土日祝はお高いようですね。
151212-DSC03024.jpg

土日祝にお勧めのパーキングは栄町通沿いに県営のがありました。
151212-DSC03025.jpg

300円/Hは周辺のコインパーキングに比較して安価です。
151212-DSC03026.jpg

-------------------------------------
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR