四国巡礼その8 ①讃岐うどん がもう

2015年5月29日 (金)

本日の麺活は橋を渡って四国へGO、今年6回目の渡讃でその内1泊2日が2回あり、
「その8」というのは四国滞在が8日目ということでご理解下さい。

毎回同じようなお店の訪問となりますが、いつもと同じく1人で勝手気ままに行動し、
食べ歩きたいと思っておます。

そして余り長文になると編集に負担がかかるので簡潔にまとめたいと思っていますが ・・・・・・
(今回こそ実現するぞ!)


1軒目 7時28分着 → 8時15分入店  がもう @坂出市加茂町


今回は1軒目に訪問で今年4度目となります。

お店の前にはこんな大きな駐車場があるんです。
150529(1)-DSC08388.jpg

こちらはお店側の駐車場。
150529(1)-DSC08389.jpg

何時ものように挨拶を。
150529(1)-DSC08390.jpg

こんなガラガラな様子を羨ましく見る方もいるのかな?
150529(1)-DSC08391.jpg

150529(1)-DSC08392.jpg

お店の前の状況です。
150529(1)-DSC08394.jpg

鎌田醤油の感謝セールの案内です。 これに行きたかったですね。
150529(1)-DSC08395.jpg

今日の釜番、何時ものように大将に挨拶して「そのまま小」を受け取り。
150529(1)-DSC08403.jpg

こちらで「揚げ」を丼にONし支払いを済ませます。
皆さん、こういうお店では必ず小銭を用意しておきましょう!
150529(1)-DSC08402.jpg

こちらでは出汁を入れ、ネギをONして何時もの席に移動します。
150529(1)-DSC08401.jpg

こちらが空いていれば必ず座るところ「麺打ち台」です。
150529(1)-DSC08396.jpg

チョット写真が暗いですね。
この大きなお揚げさんが旨いんだな。
150529(1)-DSC08397.jpg

いつも通りのシュッとした喉ごしの良い、優しいけどしっかりしたコシのある麺。
150529(1)-DSC08399.jpg

もういつも通りの旨さで何もいうことはありません。
食べる前から私の脳が「このうどんは旨いぞ」と思い込んでいることもあり、とにかく美味しいんです。

麺と出汁のバランスと、きつねの甘さが出汁にじわっと融合してホントに素晴らしいと思います。
やっぱり四国に来るたびに毎回食べるだけの価値がありますね。

ご馳走様でした。
150529(1)-DSC08400.jpg

食べ終わって出てきても、まだこんな数の車しか見当たりません。
平日だったら8時30分過ぎに来たら待たずに食べられる可能性大ですね。
150529(1)-処理済~DSC08404

さて次のお店は何処かな? って言っても決まってるけどネ。



《 讃岐うどん がもう(蒲生) 》

住   所: 坂出市加茂町420-3
電   話: 087-48-0409
営業時間: 8:30~14:00 (麺切れ終了)
定 休 日: 日曜日・第3/4月曜日
駐 車 場: あり (お店の前に大きな駐車場があります)  ・・・・ 昔は今の駐車場の所が田んぼでした。
スポンサーサイト

本格讃岐手打ちうどん 穂乃香 @尼崎市

2015年5月28日 (木)

尼崎商店街の中にある「本格讃岐手打ちうどん 穂乃香」で昼食で、今年7度目の訪問
となりました。

お昼時ですが珍しく待ち客なく入店でき、また店内も比較的空いていました。

150528-DSC08368.jpg

すんなりこちらまで来て「ぶっかけ1.5」を注文し「ちく天」を取って支払いを済ませ、今日は
お客さんが少ないのでこちらでうどんの出来上がりを待ちます。
150528-DSC08369.jpg

薬味はこんな感じで天ぷらの横に置いてあります。
150528-DSC08370.jpg

うどんを受け取り席に移動しパシャ。
150528-DSC08373.jpg

今日も暴れ麺は健在!
150528-DSC08377.jpg

この「ちく天」一つ取ったつもりが二つひっついて、これが分かったのが半分くらい食べて
から。

ラッキーと思ってズボンの中の釣り銭みたらキッチリ支払いしていたみたい。
結局、今日のお支払いは
400+50(0.5玉追加)+100(ちく天)+100(ちく天)=650円 です。
150528-DSC08374.jpg

平打ち感は今日のは余り感じなかったね。
150528-DSC08375.jpg

いや~いつ食べても良いですね。
伸びは余りありませんが弾力が素晴らしく、口の中で暴れまくって最高に旨~い!

大量のおろしがサッパリ感を出してくれて、さわやにしてくれているようです。
ちく天はう~んという感じかな。

1.5玉でも結構な量があり腹パンパン、御馳走様でした。
150528-DSC08379.jpg

丁度お客さんが一斉に出た感じでそのときにパシャ。
150528-DSC08378.jpg

分かりやすく、そしてお財布に優しいメニューです。
150528-DSC08380.jpg

6月にまた来るのかな?

150528-DSC08382.jpg



《 本格讃岐手打ちうどん 穂乃香 》

住   所: 兵庫県尼崎市神田中通4-157-1
電   話: 06-6412-9202
営業時間: 10:00~17:00(麺切れ終了)
        日曜・祝日は16:00
定 休 日 :  月曜日
駐 車 場 :  なし (近隣にCPあり)

大起水産 兵庫川西店 @川西市加茂

2015年4月30日 (木)

連休中の夕食に珍しく寿司を食べに行くことになり、天満に行くとか近場にするとかの葛藤の後、結局
我が家から割と近いこちら「大起水産の兵庫川西店」に訪問することになりました。

場所は産業道路と176号線が交わう所の交差点「久代1丁目」にあり、JR宝塚線 川西池田駅から
バスで10分程のところです。

150430-DSC04640.jpg

この日は愛媛県フェアをやっていたようです。 (この写真で気づきました)
150430-DSC04642.jpg

全体的に財布に優しいお店。
150430-DSC04643.jpg

ラストオーダーの時間が変わったようです。
150430-DSC04645.jpg

早速入店すると、夕方の18時前だったのでお客さんもまばらでカウンターに案内されました。
でチラチラとメニューを確認。

100円からあるようですね。
150430-DSC04648.jpg

150円のメニュー。
150430-DSC04649.jpg

200円のメニュー。
150430-DSC04650.jpg

250円のメニュー。
150430-DSC04651.jpg

350円のメニュー。
150430-DSC04652.jpg

500円のメニュー(こんなんもあるんや?)
150430-DSC04653.jpg

今日はこの中で赤だしをいただきました。
150430-DSC04661.jpg

デザートもありますね。
150430-DSC04662.jpg

車でなかったらね!!!
150430-DSC04663.jpg

この中からはたこの唐揚げをいただきました。
150430-DSC04658.jpg


そして廻るレーン上にはお寿司が余りなかったので、全てカウンターの中の方に注文しました。


まずこれは「はまち」かな?
150430-DSC04654.jpg

「ヤリイカ」?
150430-DSC04655.jpg

「焼きあなご」?
150430-DSC04656.jpg

「うなぎ」?
150430-DSC04657.jpg

「中とろ」
150430-DSC04659.jpg

「焼き鯖」
150430-DSC04660.jpg

「たこの唐揚げ」
150430-DSC04667.jpg

「???」
150430-DSC04665.jpg

どう見ても「玉子」
150430-DSC04668.jpg

「赤だし」
150430-DSC04664.jpg


上記写真の順序はバラバラですが、大体2人でこれくらいいただきました。
残念ながら車なのでアルコールは頂けず、どうしても酒飲みには味気のない食事になってしましますね。


どれもまずまずだったんですが、中トロが一番美味しかったかな?
それにしても余り食べられないものですね。

御馳走様でした。
150430-DSC04669.jpg

お店の隣には持ちけり用のお寿司や海鮮もの等、色々と販売されていました。
150430-DSC04670.jpg


たまにはこんなお寿司もいいですね。



《 大起水産 兵庫川西店 》

住   所: 兵庫県川西市加茂6-2-15
電   話: 072-740-6880
営業時間: 11:00~22:00
定 休 日 :  元旦
駐 車 場 :  あり (店舗前にかなりの台数OK)

うどん亭 たからや @八尾市若林町

2015年5月24日 (日)

本日の麺活は八尾市にある「うどん亭 たからや」に昨年7月以来の訪問です。

お店は地下鉄谷町線の最終駅の八尾南で約400mくらいのところにあり、あの釜揚げ
専門店の「桂ちゃん」の近くです。

お店の前には2台駐車出来ます。
150524-DSC08337.jpg

またお店の横には4台くらい駐車出来るでしょうか。
150524-DSC08335.jpg

土日限定でこんなサービスがあるようです。
150524-DSC08336.jpg

今日は定刻より少し早く、10時50分くらいに入店させて頂き、私の直ぐ後からサイクリン
グで来ていたお客さん4人組が入店されました。

入店と同時に店内をパシャ。
150524-DSC08341.jpg

この壁の向こう側には小上がりがあり、そこにも開店後直ぐにお客さんが利用されていま
したね。
150524-DSC08342.jpg

人気ランキングですが「とりちく天ぶっかけ」とはありそうでないメニューで珍しいですね。
150524-DSC08348.jpg

平日の日替わりメニューも魅力的ですね。
150524-DSC08349.jpg

さて注文は「天ぷらぶっかけ」(950円)をお願いしました。
前回訪問時に麺大盛りを頼み、余りにも多くて撃沈してしまった苦い経験があるのでノーマル
での注文にしました。

そしてしっかり待ってうどんが登場しました。

丁重な盛りつけでノーマルでも麺の量はしっかりありそうです。
150524-DSC08350.jpg

150524-DSC08352.jpg

天ぷらは結構たくさん入っていてビックリ。

まずは大葉。
150524-DSC08353.jpg

小振りな舞茸。
150524-DSC08354.jpg

これは普通の大きさのなすび。
150524-DSC08355.jpg

小振りなカボチャ。
150524-DSC08356.jpg

そして真打ちは海老さんで、これは太くてプリプリで食べ応えがありました。
150524-DSC08357.jpg

品行方正なまじめそうな麺ですね。
150524-DSC08359.jpg

それでは実食です。
やや細麺で瑞々しくしなやか、喉ごしが良くて適度な伸びとコシがあり美味しいですね。
天ぷらも全て軽く揚がっており、またサクサクしていて美味しく頂きました。
出汁の量はもう少しあっても良いかな?

御馳走様でした。
150524-DSC08361.jpg

メニューはこんな感じです。
150524-DSC08343.jpg

150524-DSC08345.jpg

横の方が食べていたミニ天丼が美味しそうだったので次回訪問時はミニ天丼付きで
頂きましょうかね。



《 うどん亭 たからや 》

住   所: 大阪府八尾市若林町3-104-7
電   話: 072-949-8139
営業時間: 11:00~15:00 (LO14:30)
        17:30~21:00 (LO20:15)
定 休 日 :  第1・第3日曜日と水曜日の夜
駐 車 場 :  あり (お店の前と横に数台OK) 

情熱うどん 荒木伝次郎 @奈良県田原本町

2015年5月23日 (土)

本日の麵活は奈良県田原本町にある情熱グループのお店「荒木伝次郎」で今年3月以来
の訪問です。

今日は開店30分前に着きましたが、一番客のようでまだ誰もいらっしゃいません。

お店の横が理髪店で駐車場は共同になっていて、また駐車場の横には産直市場「めぐみの
郷」があり、新鮮な野菜や果物が販売されていて良く利用させて頂いていて、今日も開店前に
お店の前に出ていた順番待ちの用紙に名前を記載し、新鮮野菜を購入して持ち帰りました。

150523-DSC08311.jpg

150523-DSC08312.jpg

お店の前にはこんなポップがありました。
150523-DSC08315.jpg

今まで殆ど一番客で入店していて、座る場所は決まってカウンターの右横だったんですが、
今回は何故かカウンターの一番左の席に案内されました。
システムが変わったのかな?

しかしこういうシステムは大歓迎です。
お店によっては早く入店しても順番がメチャクチャになっているケースが多々あるので、こう
して順番をキッチリしてくれるのは嬉しい限りです。

店内には日替わりのお勧めメニューがありました。 (店員さんからも訪問毎に説明あり)
150523-DSC08316.jpg

そして季節限定メニューが案内されています。
150523-DSC08317.jpg

そして注文したのは「穴子天ぶっかけ大」を大盛りでお願いしました。
注文時に店員さんに、スマホのLINEの画面を見せるとLINEの「お友達」による特別価格
で提供して頂けました。 (いつもはありません。)

本来 900+大盛り130=1,030円 となるんですが、特別価格では 750+130=880円
とお得です。
150523-DSC08334.jpg

今回は前回訪問からそんなに間があいてなかったんですが、お店からLINEで季節限定の
紹介や、また「LINE@限定クーポン」が送られてきて、しっかりお店の戦略にハマってしまい
ました。(笑)

私が注文したあと皆さんの注文を聞いていると、このLINEの限定クーポンで注文されていた
お客さんが数組いらっしゃったようです。

そして暫く待って「穴子一本天ぶっかけ大」の登場です。
150523-DSC08318.jpg

少し角度を変えてパシャ。
150523-DSC08319.jpg

相変わらず綺麗なトルネード盛りがステキです。
150523-DSC08320.jpg

麺は季節を考慮してか、前回訪問時より細くなっていました。
150523-DSC08322.jpg

どうですこの穴子天の大きさ、この下手な写真で伝わるでしょうか?
150523-DSC08325.jpg

いざ実食するとやはり麺は細くなっていた分、幾分優しい口当たりにはなっていますが
伸びやグミ感はしっかりで、適度な弾力があり良いですね。

そして巨大な穴子天ですが、大きいだけではなく肉厚で、サクサク揚がっていて甘くて
美味しいですね。

また玉子天が付いていたんですが、良質な卵を使っているようで、半熟具合の黄身の
色は見事でした。

いやぁ~大満足、御馳走様でした。
150523-DSC08326.jpg

メニューはこんな感じです。 (前回訪問時のを流用)
DSC03726.jpg

DSC03727.jpg

DSC03728.jpg

DSC03729.jpg

DSC03730.jpg

お店を出るとこんな感じでした。
決して便利ではない場所にあるんですが、皆さん美味しいうどんを求めて遠くまでやって
くるんですね。

150523-DSC08327.jpg

150523-DSC08328.jpg

次回訪問はあご出汁の冷やかけの季節になるのかな?



《 情熱うどん 荒木伝次郎 》

住   所: 奈良県磯城郡田原本町千代43-1
電   話: 0744-33-0007
営業時間: 11:30~15:00
        18:00~21:30
定 休 日 : 月曜日(祝日は営業)・水曜日の夜の部
駐 車 場 : あり (店舗周辺で隣の理容店と共同)

麺香る ほんまもん饂飩 福ちゃん @尼崎市若王寺

2015年5月20日 (水)

本日の麺活は尼崎市若王寺の交差点の角にある「福ちゃん」で、昨年11月以来
訪問となります。

前回訪問時の良い印象の記憶が鮮明に残っており、もっと早く訪問したかったんですが
なかなか難しく、やっと今日訪問することができました。

あれれ私の前に前客が入店、2番客となってしましました。
150520-DSC08274.jpg

カウンターの端っこに座ってすかさず注文しました。

今日は来る前に何を食べようかと考えていて、また一度はこちらの出汁を味わってみたくて
「かけ」と「ちく天ぶっかけ」の2つを注文しようと考えていたんですが、お店の前にあったお
勧めの中から「冷やかけと天ぷらセット」というのを見て直ぐにそれに決定。

ぶっかけも頂きたかったんですが、あまりにも食べ過ぎになるので次回まで我慢することに
しましょう。

しばらくしてうどんの登場です。
150520-DSC08256.jpg

この透き通った黄金色の出汁、見ているだけで生唾ものです。
150520-DSC08257.jpg

まずビックリしたのが天ぷらの豪華さで種類も多そうです。
150520-DSC08259.jpg

150520-DSC08258.jpg

麺は端正で品格が出ているようで美味しそう。
150520-DSC08261.jpg

そして実食、まずはお出汁をデットにいただきましたがこれがまたどうよ!
昆布と節類の絶妙なバランスで香りが鼻にプーンと抜けていき、雑味が一切なくメチャク
チャ旨~い!

麺は伸びがありモッチリ感と弾力が心地良く、のど越しの良さも手伝ってスルスルと喉を
とおっていきます。

そして天ぷらですが「どれだけ入ってんねん」と首を傾げるぐらい沢山入っていて、しかも
サクサクで軽く揚げっていてどれも美味しいですね。

入っていたのは
①なす ②白身の魚(種類?) ③海老 ④カボチャ ⑤ちくわ ⑥大葉 ⑦レンコン ⑧海苔
で、特にビックリしたのが「カボチャの天ぷら」、他店のように薄くカットしてるんではなく肉厚で、
メチャクチャ甘いんです。
普段余り好き好んでカボチャは食べないんですが、これならもっと頂きたいですね。

そして最後になりましたが「いなり寿司」ですが、お揚げさんの炊き方もしかり、酢飯の加減が
抜群でこれも美味しく、もっと食べたかったな。

いや~大満足な冷やかけセットでした。

御馳走様でした。
150520-DSC08272.jpg

お店の名刺です。 (前回ブログのを使用)
DSC00992.jpg

DSC00993.jpg

DSC00994.jpg

メニューは前回ブログをご確認下さい。

出来ないことですが、全メニューをいただきたくなる「ほんまに美味しい福ちゃん」のうどんです。
年内に必ず再訪問したいお店です。



《 麺香る ほんまもん饂飩 福ちゃん 》

住   所: 兵庫県尼崎市若王寺1-2-27
電   話: 06-6491-2720
営業時間: 11:30~14:30
        18:00~20:30 (LO)
定 休 日 :  日曜日
駐 車 場 :  あり (お店から約20mくらいのところ、青木外科の横の月極駐車場に2台分) 



*************** 番外編 ****************

この日、阪神甲子園球場に嫁さんと行ってきました。

座る場所は決まってライトスタンド、これは虎キチの嫁さんに喜んで貰うためで、自分自身は
巨人ファンなので、グッとガマンし周りは賑やかなんですが私だけ静かに、また小さくなって
います。 (笑)

いつの間にか阪神甲子園駅が綺麗になっていて、こんな屋根が付いていました。
150520-DSC08283.jpg

球場前です。
150520-DSC08284.jpg

150520-DSC08285.jpg

まずはぷはぁー。 (昨年より50円値上がりしてる)
150520-DSC08294.jpg

試合前のセレモニー。
150520-DSC08287.jpg

150520-DSC08288.jpg

150520-DSC08289.jpg

150520-DSC08302.jpg

そして先発メンバーは。
150520-DSC08292.jpg

この晩ご飯も兼ねたアテを頂きながらビール2杯と500ミリリットルの白鶴○を頂きました。
このアテは尼崎商店街にある「枡千」という結構有名な蒲鉾屋で良いお値段しますが美味しいです。
150520-DSC08290.jpg

今日は両軍貧打戦で、投手戦ということはないと思うんですが、藤波投手の初完封勝ちと
なりました。

全くつまらん試合で、9回頃には雨が降ってきてやや早めに球場を後にしました。

おしまい。。。

うどん屋 ろっか @枚方市楠葉中町

2015年5月17日 (日)

本日の麺活は枚方市の樟葉中町にある「うどん屋 ろっか」で昨年11月以来の訪問です。
訪問前には昨日の反省から、ネットで休みの情報と開店時間のチェックを怠りなくしてきました。

そうそう前回訪問時は日曜日で開店時間が11時30分だったんですが、いつのまにか土日祝
は11時開店となったようで、今日も早めに到着し駐車場で時間調整してお店に向かいました。

150517-DSC08250.jpg

こんな提灯が吊ってあったんですね。
150517-DSC08227.jpg

そしてランチメニューの案内がありました。
150517-DSC08221.jpg

150517-DSC08222.jpg

今月の限定メニューの案内です。
150517-DSC08224.jpg

定刻になりましたが今日はお客さんの出だしが遅いようで、開店前に待っていたのは私と
ご夫婦連れ1組だけ。

入店早々素早く大将に写真OKの了解を貰いパシャ。
150517-DSC08229.jpg

奥にはこんなテーブルがありマダム達がお喋りするのに丁度良さそう。
150517-DSC08239.jpg

カウンターの端っこに珍しいスピーカーがあったのでパシャ。
150517-処理済~DSC08238

そして目の前には嬉しい文字が。
150517-DSC08230.jpg

さて注文は「海老天と揚げ餅のぶっかけ」(900円)をセットで、また麺は「少しだけ多めで」と
お願いしました。

当初ご飯ものはやめて麺大盛りの単品+トッピングと決めていたんですが、注文をとる際「今
日のご飯は新ごぼうの炊き込みご飯です」と聞き 「これは食べとかないかんでしょ!」 という
ことで急遽変更。

暫く待ってうどんが登場しました。
150517-DSC08240.jpg

そこそこ大きな海老でビックリ、また大葉がいいアクセントですね。
150517-DSC08241.jpg

お焦げが食欲を誘います。
150517-DSC08242.jpg

前回も書いたけどもう少し生姜は多い方が嬉しいな。
150517-DSC08243.jpg

何処のお店もこれくらいの量なんですが、自分的にはもう少し欲しいところ。
150517-DSC08244.jpg

麺肌が荒れていました。 エッジは前回と同じで殆どありません。
150517-DSC08245.jpg

今日の麺は平打ちでコシ感弱く全体的にう~ん。
海老天は大きくて食べ応えがありプリンとして甘くて美味しかったですね。

そして炊き込みご飯は期待しすぎたのか、お焦げの所だけが印象に残り、新ごぼうの香り
もどこかへ飛んでしまったのか ・・・・・

御馳走様でした。
150517-DSC08248.jpg

レギュラーメニューは前回同様ですが一応紹介しておきましょう。
150517-DSC08231.jpg

150517-DSC08232.jpg 150517-DSC08233.jpg

150517-DSC08234.jpg 150517-DSC08235.jpg

150517-DSC08236.jpg 150517-DSC08237.jpg

土日祝の開店時間が早くなったせいか、開店後に3組のお客さんがいらっしゃいましたけど
認知されてないかもですね。
150517-DSC08225.jpg



《 うどん屋 ろっか 》

住   所: 大阪府枚方市楠葉中町1-6
電   話: 072-865-1761
営業時間: 上の写真でご確認下さい。
        ※ 土日祝の開店時間が早くなっています。
定 休 日 :  水曜日
駐 車 場 :  あり (お店から約100mくらいのところに月極駐車場があり2台OK) 
        ※ 駐車場へ曲がる目印に花屋さんがあったんですが閉店していました。

釜出しうどん こと平本店 @神戸市須磨区

2015年5月16日 (土)

本日の麺活は板宿近くにある「釜出しうどん こと平本店」に訪問で、昨年3月以来と
なりました。

今日の訪問先は色々と悩んだあげく、明石市の「黄金の穂」に決定し、11時丁度ぐらい
にお店の駐車場に着くと車が1台も止まってなく、おかしいな?と思ったら「臨時休業」
の張り紙がありショック。

急遽悪い頭をぐるぐる回転させたところ、須磨区の「よつ葉」とこちら「こと平」が候補に
あがり、こと平カードの特典が受けられるこちらを選び、開店2分前くらいに到着しました。

既にお店の前には一組のお客さんが待っていらっしゃいましたが、何時もより出足が遅い
ようでお客さん少なめですね。
150516-処理済~DSC08186

店舗前には大きなメニューが置いてありました。
150516-DSC08188.jpg

また季節のおすすめメニューが案内されています。
150516-DSC08189.jpg

皆さんいかがですか?
150516-DSC08215.jpg

入店すると直ぐにこんな待合場所があります。
150516-DSC08190.jpg

店内はこんな感じです。(見えているのはお店の半分くらいでしょうか?)

奥にもテーブル席があり、ゆったりした感じで凄く落ち着いて食事ができるお店です。
150516-処理済~DSC08191

さて今日の注文は、こと平カードのサービスセットのお勧めがなかったようなので、
春メニューの「はぜ天+ぶっかけ」の麺大盛り(無料)でお願いしました。

また「こと平カード」で頂ける無料トッピングは玉子天にしました。 (880+税=950円)

そうそう、この「こと平カード」は一度行くと精算の際に頂けると思います。
150516-DSC08193.jpg

注文時はこの「こと平カード」を店員さんに提示しましょう。
150516-DSC08198.jpg

店員さんが注文を聞きに来る時に持ってきてくれたのがこの白菜。
以前はテーブルの上に常に置いてあって食べ放題だったんですが、こうなったんですね。
それでも十分な量がありました。
150516-DSC08192.jpg

この白菜が新鮮でシャキシャキしていて、また繊細な味付けで実に美味しく、これだけで
ビール1本飲めるんですが、残念ながら車なので白菜だけで我慢します。

そして暫く待って出てきたうどんと天ぷらがこれ。
150516-DSC08199.jpg

150516-DSC08200.jpg

ビューティフル!
150516-DSC08201.jpg

麺だけの味見を済ませ、レモンを絞って出汁を入れてパシャ。
150516-DSC08204.jpg

天ぷらは、はぜ・まいたけ・三度豆。
150516-DSC08203.jpg

そしてサービスで頂いた玉子天。
150516-DSC08202.jpg

こうして見てもやっぱりス・テ・キ!
150516-DSC08207.jpg

麺は固くなく、また柔らかくもなく適度なコシがあり伸びもそこそこ。
そしてモッチリしていて美味しいですね。

またこちらのぶっかけ出汁はやや甘目で自分好み、うどんに絡めていただいたら旨いネ。

はぜの天ぷらは少なくてもうどん屋で頂くのは初めてで、非常に珍しいんではないでしょ
うか?

食べると白身のほっこりした淡泊な感じを受けますが、天ぷらのお皿に付いていたお塩が
味をキリリと引き締め美味しく頂けます。

またまいたけ天はやや小振りですがサクサクして、三度豆も新鮮さが伝わるようなお味で
これまた旨し。

あっ玉子天は火が通り過ぎて半熟ではなく、ごくごく普通でした。

オープン当初のお店(ダイエーの近く)の頃から通っていますが、何時も安定した麺を提供
され、接客も気持ちよく、また来たいなと思わせてくれるお店です。

御馳走様でした。
150516-DSC08211.jpg

150516-DSC08213.jpg



《 釜出しうどん こと平本店 》

住   所: 兵庫県神戸市須磨区大田町1-2-4
電   話: 078-797-4113
営業時間:  ランチ 11:30~15:30 (LO15:00)
        平日・土曜 17:30~ 25:00 (LO24:00)
        日曜・祝日・連休最終日は23:00まで
定 休 日 :  無休 (大晦日・元旦のみ)
駐 車 場 :  あり (お店の横に第1・第2駐車場があり計12台OK)

四国巡礼その7 ⑦マルタツ手打ちうどん

2015年4月25日 (土)

昨日に続き四国巡礼の2日目です。
今年5回目で今回は1泊2日で食べ歩き「四国巡礼その7」というのは、今年の四国滞在
期間が延べ7日目ということでご理解下さい。

新規のお店数店と未訪問店、それと何時ものお店を組み合わせ、1人で勝手気ままに
行動して、2日目も思い存分食べ歩きたいと思っています。

余り長文になると編集に負担がかかるので簡潔にまとめたいと思っています。
(今回こそ実現したいな)


7軒目 13時27分入店 マルタツ手打ちうどん 
@東かがわ市伊座



香川の2日目、先程のお店「大谷製麺所」を出て次に向かいますが、今年2月にOpen
した新店に2月28日に続いて2度目の訪問です。

場所は東かがわ市の11号線沿い、元「権平うどん」があったところで、徳島側から高松
方面へ向かって走ると手前にJAの産直市の「ふれあいセンター」を過ぎお店は現れます。
DSC04547.jpg

DSC04548.jpg

DSC04549.jpg

店内は土曜日の13時過ぎですがこんな感じです。
処理済~DSC04550

処理済~DSC04551

処理済~DSC04563

さて今日の注文は迷わず「きつねうどん」(480円)で麺そのままでお願いしました。

皆さんこういう放送があるのをご存じでしょうか?
それがRNC西日本放送の「特選うどん遍路」ですが、こちらで香川県の話題性のある
うどん店が紹介されていて、3月に放送されたのがこちらで、それを見て「きつねうどん」を
食べたいなと思い今回再訪問した次第です。

いいビジュアルでしょう!
地元の豆腐屋から取り寄せた揚げに、お店の名前「○」に「立」の焼き印が入っているのが
印象的。
DSC04557.jpg

どうですこの大きさと肉厚。
DSC04558.jpg

やや細麺ですがエッジもキリリと綺麗な麺です。
DSC04560.jpg

まず大きなお揚げさんをいただきましたが、自然な甘さが口の中全体にジュワッと広がり感動
すら覚える美味しさですね。

麺は通し揚げで細麺ながらモッチリ感強く、適度のコシがあって喉ごしも良くこれまた旨~い!

そしてお出汁はスッキリとした深い味わいで、きつねの甘さと相まってこれまた旨し!
何でも東かがわの特産である和三盆糖を使用しているのが美味しさの一つの秘密のようです。

いや~美味しゅうございました。
そして御馳走様でした。
DSC04561.jpg

メニューはこんな感じです。
DSC04552.jpg

DSC04553.jpg

「営業中」の看板はこれ。
DSC04567.jpg


ややお値段高めの設定ですが、納得のお味でまた伺いたいお店です。



《 東かがわ マルタツ手打うどん 》

住   所: 香川県東かがわ市伊座722
電   話: 0879-23-0022
営業時間: 10:30~14:30
定 休 日 : 火曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に相当台数OK)

手造りうどん 楽々 @大阪府交野市

2015年5月10日 (日)

本日の麺活は交野市にある超人気店「手造りうどん 楽々」で昨年8月以来久々の訪問。
最寄りの駅は京阪交野線 郡津駅または村野駅から徒歩約10分で村野浄水場の近くです。

有名店・人気店ということで食べログで調べてみると、うどん部門で1位だと思っていたんで
すが、今は3位で 1位:長田 in 香の香 2位:谷川米穀店 3位:楽々 4位:丸香 5位:山
元麺蔵だそう。

しかし3万軒以上の登録店舗でこの順位というのは凄いですね。

今日も気合いを入れて家を出てきたので9時30分頃に到着してしまい、余りにも早いので
近くのホームセンターでちょっとだけ時間を潰し、9時50分頃にお店の駐車場に着いたら
既に2台止まっていてビックリ。

あわててお店の前に並びましたが、先客2組で5名様がお待ちでした。
いや~それにしても何時もなら10時20分頃から並び始めるのに早すぎますよね。

早すぎて開店前の駐車場や店舗周りの写真は撮れずこれだけ。
150510-DSC08153.jpg

お店の前で1時間以上待ちようやく開店時間になり、11時ジャストに入店し急いで撮った
写真がこれ。
150510-処理済~DSC08158

150510-処理済~DSC08159

150510-DSC08161.jpg

今日も特等席に座ることが出来ました。
そう皆さんご存じだと思うんですが、カウンターの左のほうで、目の前に圧力釜や厨房の
様子がよく見える席でワクワクするところです。

店の前で待っている時このお鍋から出ていたのか、かつお節等の良い香りが漂い、もう
ノックアウト寸前です。
150510-DSC08163.jpg

150510-DSC08162.jpg

さて今日の注文はというと、何時もと同じ「生じょうゆ大」で 580+200=780円 です。

「和牛肉ぶっかけ」にしようかと悩みましたが、やはりここではオーソドックスに麺の味が
ダイレクトに分かる「生じょうゆ」に軍配があがってしまいました。

そしてしっかり待って登場したのがこれ。
150510-DSC08166.jpg

他店とは一線を画す麺の盛り方です。
150510-DSC08167.jpg

見るからに麺が艶々していて瑞々しく美味しそうです。
150510-DSC08168.jpg

大盛りにするとスダチを2つにしてくれます。 (注文時に確認あり)
150510-DSC08169.jpg

150510-DSC08172.jpg

まず麺をそのままいただきますと、この吸い付くような麺の食感が特徴的で僅かながらに
小麦の風味も感じ取れ素晴らしい食感です。

そしてスダチを搾り、薬味をONし醤油を適量かけていただきますと、これがもう至福の
一時というような感じで、モッチリ感・伸び・粘りゴシが抜群で、噛むと押し返してくるよう
な弾力もたまらなくメチャクチャ旨~い!

いつまでも食べ続けたい衝動に駆られますがそうはいかず、悲しいかな麺はあっという
間になくなります。
いや~それにしても満足感が高すぎます。

ご馳走様でした。
150510-DSC08173.jpg

メニューは前回と変わっていませんが貼り付けておきましょう。
150510-DSC08164.jpg

150510-DSC08165.jpg

レジ横にはこんな注意書きがありました。皆さんお互いにお注意しましょう。
(入口にも同じような注意書きがありましたね)
150510-DSC08176.jpg

11時30分過ぎにお店を出るとお客さんはこんな状況で、今日は案外少ないですね。
150510-処理済~DSC08177

150510-処理済~DSC08179

次回は7月か8月にお邪魔して「冷やかけ」を食べたいですね。
あっそうそう「和牛肉ぶっかけ」も食べた~い!!!



《 手造りうどん 楽々 》

住   所: 大阪府交野市I幾野6-6-1
電   話: 072-891-8833
営業時間: 11:00~15:00
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : あり (店舗横に6台分)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR