四国巡礼その5 ①セルフうどん エコぽん太

2015年3月27日 (金)

今回の巡礼は「青春18きっぷ」を使って行ってきました。

今年4回目でその内、一泊二日が一度あり「四国巡礼その5」というのは、今年の四国滞在
期間が述べ5日目ということでご理解下さい。

今回は初訪問店が多く、その内1軒はつい最近新規Openしたお店も有りあり楽しみです。
しかし1月に青春18きっぷでの巡礼後、帰宅して「もうしんどいから青春**では行かない!」
って決めたのに、何故かまた同じ行動を起こしてしまうというのはバカですね。


1軒目 10時10分着  エコぽん太 @高松市松島町


昨夜までここは予定になかったんですが、車中ネットでお店の開店時間や場所などを
確認していたらこちらが浮かんできて、まだ未訪問だったこともあり急遽訪問決定。

何時ものように高松駅前のレンタサイクルで移動したんですが、頭で描いていたより
結構距離がありましたね。

レンタサイクルは事前に登録していたカードがあったので直ぐに出発できたんですが、
高松駅から20分以上かかって到着です。
DSC03875.jpg

お店に着き屋根を見上げるとエコソーラシステム(太陽光発電システム)で、お店の名前に
恥じずエコしているようです。
DSC03876.jpg

入店して直ぐ目の前に小上がりがあり、店内の照明はLEDでこれもエコですね。
DSC03878.jpg

他の平本店グループのお店よりはこじんまりしています。
DSC03879.jpg

朝早いんですが天ぷら類のトッピングは結構品揃えしているようです。
DSC03880.jpg

カニカマの天ぷらがあったのでとり、うどん1玉を受け取り湯煎せずに出汁をかけて横に移動。
180+90=270円 やったかな?
DSC03881.jpg

薬味を入れて席に移動します。
DSC03882.jpg

DSC03883.jpg

綺麗な出汁の色で見ただけで美味しそう。
DSC03884.jpg

このカニカマの天ぷらは香川でも余り見かけないかな? (香川屋本店以来2度目?のカニカマ)
DSC03885.jpg

DSC03886.jpg

程良い太さでモッチリ感が抜群、喉ごしも良くこの出汁とマッチしていて美味しいですね。

セルフでこの出汁は秀逸と思うほど、朝一番の一食目なので多少良さげに感じてしまうん
でしょうけど、恐るべし平本店グループのうどんです。
そうそうカニカマの天ぷらも甘くて美味しかったですよ。

ご馳走様でした。
DSC03889.jpg

この時間帯なので厨房内も人気が少ないです。
DSC03890.jpg

DSC03877.jpg


「平本店グループ」のお店は全部で6店ありますが、今日のエコぽん太訪問で残りは
「さくら製麺」だけとなりました。

桜の季節は桜を見ながらうどんを頂けるシチュエーションになっているようなんですが
いつ訪問できるのかな?



《 セルフうどん エコぽん太 》

住   所: 香川県高松市松島町2-9-5
電   話: 087-834-6608
営業時間: 9:00~18:00
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : あり (お店の前と裏に約22台) 
スポンサーサイト

うどんらんぷ若蔵 @寝屋川市八坂町

2015年3月29日 (日)

本日の麺活は寝屋川市にある「うどんらんぷ若蔵」に昨年12月以来の訪問です。
場所は京阪 寝屋川市駅から徒歩5分くらいで「八坂町歩道橋」がある交差点に立地しています。

DSC04019.jpg

DSC04018.jpg

DSC04020.jpg

11時5分頃の入店で先客2組4名いらっしゃいました。
メニューをチラッと眺め前回と同じ注文で「野菜天ぶっかけ」です。 (大盛ではありませんよ)

結構待った感じでうどんが登場しました。
DSC04005.jpg

いずれの野菜天も美味しいそうです。
DSC04006.jpg

天ぷらを移動させて麺のアップですが、惚れ惚れするような綺麗な麺です。
DSC04007.jpg

程良い太さでえくぼがステキです。
DSC04008.jpg

今日の麺も絶好調でグミ感・伸び・弾力がたまりません。
また出汁は濃いめの色合いですが、スッキリと切れが良く麺と良く絡みあって良いですね。

天ぷらはナス・舞茸・サツマイモ・大葉・タマネギとそれぞれサクサクと軽く揚がっていて素材が
活きていて美味しいですね。
今日も大満足の一杯となりました。

ご馳走様でした。
DSC04016.jpg

メニューはこんな感じです。
DSC03997.jpg

DSC03998.jpg

DSC03999.jpg

DSC04000.jpg

DSC04001.jpg

DSC04002.jpg

壁にはこんなポップがありました。
DSC03994.jpg

DSC03995.jpg

こだわりが。
DSC04004.jpg

DSC04022.jpg

DSC04023.jpg

今回の訪問で3度目となりましたが、益々ここのうどんが好きになりました。
次回は大盛りでがっつり頂きたいと思います。



《 うどんらんぷ若蔵 》

住   所: 大阪府寝屋川市八坂町25-7
電   話: 072-828-8103
営業時間: 11:00~15:00
        17:00~21:30
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : なし (近くにCPあり) 

饂飩 本格手打 小麦の実り 灘本店 @神戸市灘区

2015年3月28日 (土)

本日の麺活は神戸市灘区にある「小麦の実り 灘本店」に昨年7月以来の訪問です。

予定では須磨区にあるお店を目指していたんですが、今日は何故か下道(43号線)が渋滞
していて(姫路城と関係あるのかな?)なかなか進まず、このまま行ったら12時を過ぎてしま
うと思ったので急遽変更し、開店後20分過ぎにこちらに到着です。
DSC03987.jpg

DSC03968.jpg

この「黒毛和牛」というのに惑わされますね。
DSC03967.jpg

入店すると左手のテーブル席はそのままですが、右手にあったテーブル席が一つの大きな
正方形のテーブルとして使うように模様替えしてありました。
処理済~DSC03985

今日は道中混んでいてトイレに行けなかったので私としては珍しくお店のトイレを拝借。
手を洗う際、洗面がユニークで特に蛇口が珍しかったのでパシャ。
DSC03969.jpg

初めて奥のテーブル席を拝見しました。(歩きながらなのでピンぼけ)
DSC03970.jpg

さて注文は「ちく天ぶっかけ」 (770円) をお願いしました。
お昼のランチがコスパ良く魅力的なんですが、何せ減量中なのでほんの少しの抵抗です。

結構早く出てきましたね。
DSC03977.jpg

出汁を入れてパシャ。
DSC03978.jpg

えくぼが凄いですね。
DSC03979.jpg

麺リフトにしてビックリ。
DSC03981.jpg

麺は以前に比べてかなりの平打ち麺に変わっていて、面白い食感なんですが自分的には
中途半端なコシで、伸びや弾力も殆ど感じなく、前回の印象が良かっただけに残念です。

ちく天は前回訪問時は半分に切ってあったんですが、今回のは以前のように1本揚げに
変わっていて、食べるのにチョット躊躇しましたが、今日のはきちんと火が通っていて甘くて
美味しかったですね。
(以前一本揚げで半生のが出てきて気持ち悪かったの思い出してしまいます)

ご馳走様でした。
DSC03983.jpg

メニューはこんな感じです。
DSC03971.jpg

DSC03972.jpg

DSC03973.jpg

DSC03974.jpg

DSC03975.jpg

この「炊き込み定食」メチャメチャお得!
DSC03976.jpg

駐車場はお店から2分くらいかな?
DSC03986.jpg

一番先に出来た東灘区の甲南店が好きなんだけどなかなか行けてません。
やっぱり駐車場の存在は大きいですね。
DSC03982.jpg

国道2号線の反対側歩道よりパシャ。 (前回の写真ですが、今日は暖簾の色が違っていました。)
DSC08345.jpg



《 饂飩 本格手打 小麦の実り 灘本店 》

住   所: 神戸市灘区下河原通3-1ー3
電   話: 078-805-3090
営業時間: 11:00~15:00  
        17:00~23:00  (LO 22:30)
定 休 日 :  無休 (不定休でお休みは店内に掲示されている)
駐 車 場 :  あり (少し離れたところに4台分)

四国巡礼その4 ⑦東かがわマツタツ手打ちうどん

2015年2月28日 (土)

昨日に続き四国巡礼の2日目です。

今年3回目でその内、今回は一泊二日で食べ歩き「四国巡礼その4」というのは、今年お
四国滞在期間が述べ4日目ということでご理解下さい。

本日も昨日に引き続き新旧織り交ぜて食べ歩きますが、新規Openしたばかりお店もあり
楽しみです。

尚、当ブログは簡潔にまとめたいと思っているんですがどうなることやら。


2日目 7軒目 13時45分着  マルタツ @東かがわ市伊座


先程のお店「上田製麺所」を出て、ホントのラスト1軒でこちらも来たかったお店、今年
2月4日にOpenしたばかりで、以前「権平」という人気店があったところです。

お店は11号線沿いに立地し、この写真は徳島側から高松方面を見たものです。
DSC03563.jpg

DSC03564.jpg

こちらは高松方面から徳島方面を見たところで、駐車場はこちら側にも相当台数置けます。
DSC03548.jpg

お店の出入り口は全店舗「権平」と同様、2か所あります。
DSC03549.jpg

入店するとこんな時間ですがそこそこお客さんがいらっしゃいました。
またお店はかなり改装されていて、出入り口以外全店舗の面影はないようです。
DSC03552.jpg

DSC03553.jpg

さて注文は「かけ小 そのまま」 (330円)
DSC03556.jpg

窓際に座ったのですが光の加減でよく見えないですね。
DSC03557.jpg

この麺がビックリするくらいシュッとした細麺でエッジがしっかり立っていて麺肌も綺麗です!
DSC03559.jpg

こちらのお店、こんな変則的な時間ですが茹でおきではなさそうで、しっかりしたコシと弾力が
あって美味しく、新店ながらレベルの高さがうかがえます。
ただ出汁はチョットピンぼけしている感もあるかな?

この麺だったら醤油うどんでいただいたら絶対美味しいでしょうね。

ご馳走様でした。
DSC03560.jpg

メニューはこんな感じです。
DSC03555.jpg

全体的にやや高めの価格設定の感じ。
DSC03554.jpg

そうそう紙のおしぼりを頂けますが、こんな分厚い紙おしぼりは初めての体験です。
結構分厚くて使い勝手の良いやつで、お金がかかっかていそう?
DSC03551.jpg

もう少し時間がたってから再訪問することにしましょう。




《 東かがわ市マルタツ手打ちうどん 》

住   所: 香川県東かがわ市伊座722
電   話: 0879-23-0022
営業時間: 平日  10:30~14:30
        土日祝 9:00~19:00
定 休 日 : 火曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に相当台数OK) 

JUN大谷製麺処  @大阪市浪速区

2015年3月26日 (木)

今日のお昼は超久しぶりに難波の「JUN大谷製麺処」で頂きました。
前回訪問は2011年やから実に4年?ぶり。

チョット早目に到着したので周りをブラッとして時間調整して開店時間早々に入店
したら既に先客2名、やっぱり人気店やね。
DSC03842.jpg

DSC03843.jpg

入店して直ぐにパシャ。
DSC03844.jpg

さて注文は初めての「きつねぶっかけ」 (700円)

注文後待っていたら次から次のお客さんで間もなく満席に!
いや~早く来て正解やね。
その後も数名入ってきたけど丁重に満席でと断ってはったわ。

しっかり待ってうどんが運ばれてきました。
DSC03851.jpg

DSC03852.jpg

前より太くなったかな?
DSC03853.jpg

麺はしなやかで、しっとりしていて優しいコシ、食べやすく喉越しが良いね。
また舌にまとわりつくような感じがたまらなく、うわーメッチャ美味い!
DSC03857.jpg

DSC03854.jpg

細めに刻まれたきつねは上品な甘さでこれまた旨し!
きつねうどんが食べたくなってしまったやないの。
てもまだまだ減量中のためグッと我慢やね。
いやぁ~大満足の一杯でした。

ご馳走さまでした。
DSC03858.jpg

メニューはこんな感じです。
DSC03845.jpg

DSC03846.jpg

DSC03847.jpg

DSC03848.jpg

DSC03849.jpg

DSC03850.jpg

そうそう待っている時、他のお客さんの注文で「コロッケ冷たいの」って聞こえて「えっ冷たい
コロッケ?」と暫く考えていたけど謎が解けました。
DSC03860.jpg

そらそうやろ、冷たいコロッケなんかわざわざ頼むはずないわな。

ここは自分的には中途半端な場所にあり、また開店時間が11時半というのがネックに
なっていて、しばらく足が遠のいていたけどこんな美味しいうどんが頂けるのなら近い
うちに再訪したいですネ。

大将、三角巾で腕を吊っていたけど骨折でもしたのかな?
早く直りますように!



《 JUN大谷製麺処 》

住   所: 大阪市浪速区元町1-3-18
電   話: 06-6649-525
営業時間: 11:30~16:00
定 休 日 :  日曜日・第2月曜日
駐 車 場 :  なし (近くにCPあるも場所柄安くない)
 

本格讃岐うどん 穂乃香 @尼崎市

2015年3月25日 (水)

今日のお昼はまたまた「穂乃香」で今年5度目の訪問です。
12時20分過ぎの訪問で外待ちのお客さんはいなくて、店内2名のお待ちがいらっしゃって
ほぼ満席です。

DSC03831.jpg

今日は入店前から注文を決めていました。
(釜玉380 + かき揚げ100=480円)

タイミングが良く、先客のが早く処理され、直ぐに私の釜玉が出来上がり、これまた偶然にも
4人掛けのテーブルが丁度空いてそこに着席です。

卵は別の容器に入っていて、急いでかき混ぜ麺と絡めます。
DSC03832.jpg

もうチョット丼が温かったらベストだけど。
DSC03834.jpg

今日も太麺で男前ですね。
DSC03837.jpg

卓上の醤油を少し垂らしていただきますが、塩分は殆ど感じず、この太麺がふわふわモッチリ
していて心地良い弾力で美味しいですね。

そしてかき揚げもサクサクでアクセントが良くてウマ~です。
DSC03838.jpg

いつ来ても満足感が得られて良いお店ですね。

ご馳走様でした。
DSC03839.jpg

私の座ったテーブルは直ぐに埋まりましたが3名様、皆さん肉うどんでした。
やっぱり旨いし安ければ頼んでしまうよね。

メニューはこんな感じです。(前回撮影のもの)
IMG_3003.jpg

3/30・31は連休となるようです。
DSC03840.jpg

私がお店を出た頃、プチ行列が出来ていました。
処理済~DSC03841

この調子なら今年何度訪問することになるのでしょうか?



《 本格讃岐うどん 穂乃香 》

住   所: 兵庫県尼崎市神田中通4-157-1
電   話: 06-6412-9202
営業時間: 10:00~17:00(麺切れ終了)
        日曜・祝日は16:00
定 休 日 :  月曜日
駐 車 場 :  なし (近隣に安いCPあり)

四国巡礼その4 ⑥上田製麺所

2015年2月28日 (土)

昨日に続き四国巡礼の2日目です。

今年3回目でその内、今回は一泊二日で食べ歩き「四国巡礼その4」というのは、今年の
四国滞在期間が述べ4日目ということでご理解下さい。

本日も昨日に引き続き新旧織り交ぜて食べ歩きますが、新規Openしたばかりお店もあり
楽しみです。

尚、当ブログは簡潔にまとめたいと思っているんですがどうなることやら。


2日目 6軒目 12時21分着  上田製麺所 @高松市太田上町


先程のお店「亀家 坂出店」を出て、そろそろ帰らなければと思い自宅の方角へ車を走らせ
ますが、最後に行きたいお店はもう少し先にあり、それまでにもう一軒、予定にはありま
せんでしたが頂くことにしました。

琴電 太田駅からすぐのこちら、私の大好きなお店「上田製麺所」で前回1月29日に来て
今年2回目の訪問となります。
DSC03531.jpg

お昼を少し廻った時間帯でしたがすんなり入店することが出来ました。
そういえば過去幾度となく訪問していますが入店するのに待ったことは一度もありませんね。

店内の様子です。

入店して直ぐにこちらが目に飛び込んできますので、ここで注文して下さい。
DSC03532.jpg

こちらで受け取り薬味を入れます。
ただ「かけ」は食べたことはないんですが、多分注文したところでうどんを受け取るんだと思います。
間違っていたらゴメンナサイ。
DSC03533.jpg

今日の注文は相変わらず馬鹿の一つ覚えのように「つけ」 (200円) で、生姜はもちろんのこと、
天かすを入れるがポイントですね。
DSC03539.jpg

DSC03544.jpg

DSC03540.jpg

今日は七味も入れてみました。
DSC03534.jpg

DSC03535.jpg

やっぱり旨いね!

甘い出汁とツルンとした麺が良く合い、コシ云々というより喉ごしを楽しむ感じでいただき、
量が若干少なめということもあり、あっという間に完食です。

ご馳走様でした。
DSC03541.jpg

メニューです。
DSC03542.jpg

DSC03543.jpg

DSC03546.jpg

こちらのうどんは芸術品だと思っています。
未食の方がいらっしゃったら是非一度ご賞味あれ。



《 上田製麺所 (うどん) 》 ・・・・・ 「手打うどん上田」とも「上田うどん」とも呼ばれています。

住   所: 香川県高松市太田上町763-3
電   話: 087-865-8037
営業時間: 9:00~15:00
定 休 日 : 第1・3・5 日曜日
駐 車 場 : あり (お店の近くの駐車場に4台分) 

四国巡礼その4 ⑤めん処亀家 坂出店

2015年2月28日 (土)

昨日に続き四国巡礼の2日目です。

今年3回目でその内、今回は一泊二日で食べ歩き「四国巡礼その4」というのは、今年の
四国滞在期間が述べ4日目ということでご理解下さい。

本日も昨日に引き続き新旧織り交ぜて食べ歩きますが、新規Openしたばかりお店もあり
楽しみです。

尚、当ブログは簡潔にまとめたいと思っているんですがどうなることやら。


2日目 5軒目 11時29分着  亀家 坂出店 @坂出市林田町


先程のお店「心うどん店」を出て、丸亀市の「吉田屋」を目指しましたがお休みの(閉店した
らしい)ようで、急遽予定になかったこちら「亀家 坂出店」に向かいました。

こちらは昨年の10月にOpenしたお店で以前「福まさ」が営業していた跡地で、本店
(宇多津店)は2月に閉店となりましたね。

前の宇多津店(四国医療専門学校の中にあった)の店長がさか枝で修行したと聞いて
いたんですが、今の大将とはどういう関係なんでしょうか?

お店は高松市内と坂出を結ぶ旧有料道路(さぬき浜街道)の延長した道路沿いに有り、
ハローズ坂出林田店より高松寄りにあります。
処理済~DSC03530

DSC03515.jpg

DSC03517.jpg

この季節「しっぽく」がどのお店も売りですね。
DSC03518.jpg

本来昼のラッシュが始まっていてもおかしくない時間ですが、場所柄かまだ認知されていない
のか、空いていて(誰もいない)こんな感じです。
DSC03527.jpg

DSC03520.jpg

ここは一般店なので店員さんが注文を聞きに来て下さいます。

「ぶっかけ」 (320円) を注文すると、さほど待つことなくうどんが登場しました。
DSC03523.jpg

DSC03524.jpg

この写真で見ると良いんだが・・・・・
DSC03526.jpg

麺はお疲れさんかな?
コシ・弾力はイマイチで喉ごしもチョット、ネギがあきまへん。
う~んどうなんでしょう。

ご馳走さまでした。
DSC03528.jpg

メニューはこんな感じです。
DSC03521.jpg

DSC03522.jpg

チョット期待して訪問したのに残念でした。
次の訪問はあるのかな?

DSC03529.jpg



《 めん処亀家 坂出店 》

住   所: 香川県坂出市林田町2485-6
電   話: 0877-57-3023
営業時間: 10:00~15:00
定 休 日 : 月曜日 (祝日に場合は営業)
駐 車 場 : あり (店舗前に数台OK)
 

本場讃岐手打うどん おがた家 @神戸市西区

2015年3月22日 (日)

本日の麺活は神戸市西区にある「おがた家」で昨年8月以来の訪問です。

こちらのお店はそう、あの香川県まんのう町にある「小縣家」の親戚筋にあたるお店で、
閑静な住宅街にあり、車以外の電車・バスではチョット不便なところに立地しています。
DSC03829.jpg

お店前の駐車場で、この前にも3台置くことが可能です。
DSC03795.jpg

11時5分着で直ぐ入店しましたが、お客さんは私1人のようです。
DSC03797.jpg

入店すると目の前におでんが飛び込んできました。
DSC03798.jpg

おでんは香川県と同じように味噌だれで頂くようです。
DSC03799.jpg

店内はこんな感じでこの左手のカウンター席に着席しました。
DSC03800.jpg

カウンター席から入口付近をパシャ。
DSC03802.jpg

さて今日の注文は人気№2の「じゃこ天ぶっかけ」(864円)をお願いしました。

こちらでは「しょうゆうどん」を食べる機会が多いんですが、あのトレードマークの大根が
いつも辛くて、せっかくのうどんが台無しになってしまうというので「ぶっかけ」を選択。

暫くして奥の方からじゃこ天を揚げる音が聞こえてきて、うどんが登場しました。
DSC03813.jpg

うどんの上にじゃこ天・カボチャ天・ナス天が乗っていました。
DSC03814.jpg

DSC03815.jpg

いやぁ~流石という感じの綺麗な麺肌と麺線がステキです。
DSC03816.jpg

この宇和島のじゃこ天が旨いんだな。
DSC03820.jpg

麺は細めながらしっかりしたコシがあり、伸びは少ないものの弾力もあって美味しい。
ただぶっかけというと出汁が普通のとチョット違っていてかけ出汁の濃いめという感じで、
甘さは全くなくイリコを強く感じ、ぶっかけ出汁としては違和感を感じます。

じゃこ天は揚げたてということもあって香ばしてメッチャ美味しく、かなり以前に宇和島
当たりをドライブしながらじゃこ天を買って食べたことを懐かしく思い出しました。

麺が良いだけにぶっかけうどんとしてのバランスがイマイチでチョット残念。

ご馳走様でした。
DSC03823.jpg

メニューのご紹介。
DSC03804.jpg

DSC03805.jpg

DSC03806.jpg

DSC03807.jpg

DSC03808.jpg

DSC03809.jpg

DSC03810.jpg

DSC03811.jpg

こちらには前店舗の時から毎年1回は訪問していますが、この調子なら次の訪問は
もうないかも?

ちなみに前回訪問時もそうだったんですが、私が入店してからお店を出るまで他の
お客さんを見かけることはありませんでした。

可能ならば前店舗の時のうどんを再現して欲しいですね。

DSC03796.jpg

DSC03803.jpg



《 本場讃岐手打うどん おがた家 》

住   所: 神戸市西区和井取3-26
電   話: 078-976-5666
営業時間: 11:00~20:00
        但し月曜日~金曜日は14:00まで
定 休 日 : 火曜日 (祝日の場合は翌日)
駐 車 場 : あり (店舗前と横に8台分)

情熱うどん 荒木伝次郎 @奈良県田原本町

2015年3月21日 (土)

本日の麵活は奈良県田原本町にある情熱グループのお店「荒木伝次郎」で
昨年9月以来の訪問です。

先週くらいからこちらのうどんが気に(食べたく)なり出して、今日は天気も良いことから
ドライブがてら何時ものように下道を走って行きました。

しかしどうでしょう、今日は何故かメチャ込みで途中で何度か引き返そうかとも思いまし
たが何とか思いとどまり、開店時間の約5分前にギリギリに到着です。

本来なら30~40分早めに着くって思って行ったんですが、こうなれば早めに出発して
正解でした。

この先の踏切を渡った右側にお店はあります。
DSC03716.jpg

到着時は1台だけ待っていました。
処理済~DSC03717

開店時の様子です。
今日のお客さんはチョット出足が遅いようですね。
処理済~DSC03725

唐揚げが好きな方には嬉しいメニューですね。
DSC03720.jpg

この平日ランチメニューも大盛り無料で、色々な嬉しいサービスですね。
DSC03722.jpg

DSC03723.jpg


入店したら何時ものように大将の笑顔で迎えられます。
座る場所は決まってカウンターの端っこで、早速注文しますがまだ冷やかけがない
のでオーソドックスに「ちく玉天ぶっかけ」 (810円) をお願いしました。

しばらく待ってうどんの登場ですが、情熱うどんの証のトルネードがステキです。
DSC03732.jpg

DSC03733.jpg

写真がへたくそすぎて麺の良さを逆に潰してる?
DSC03736.jpg

麺は前回訪問時より若干細めですが、しなやかで伸びがありグミ感が抜群。
麺を噛み切ろうとした時の抵抗感がたまりません。

出汁は変わってるかなっと思いましたが、大将に聞くと昆布の量等の違いはあるものの
基本的には変えてないとのこと。

ホントに馬鹿舌だとは思いますが、感覚的には以前よりキリリとして透明感が出て、麺と
良く絡み美味しゅうございました。

ちく天はサクサクして甘く、卵も半熟具合も丁度良く、ここら辺は年輪を感じさせる熟練の
技ですね!

ご馳走様でした。
DSC03738.jpg

メニューはこんな感じです。
DSC03726.jpg

DSC03727.jpg

DSC03728.jpg

DSC03729.jpg

DSC03730.jpg

こちらのお店は自分的に情熱グループの中では一番好きで、もっと頻繁に来たいんですが
場所的なこともあり中々来られません。

でも冷やかけの季節くらいには再訪問していることでしょう。
DSC03740.jpg

DSC03721.jpg

今日も思いましたが、ここの大将と一紀の大将の雰囲気と笑顔が良く似てると思って
しまうのは私だけでしょうか?
両店とも大将の人柄に惚れてしまいます。



《 情熱うどん 荒木伝次郎 》

住   所: 奈良県磯城郡田原本町千代43-1
電   話: 0744-33-0007
営業時間: 11:30~15:00
        18:00~21:30
定 休 日 : 月曜日(祝日は営業)・水曜日の夜の部
駐 車 場 : あり (店舗周辺で隣の理容店と共同)
プロフィール

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR