うどん工房元 喜連瓜破店 @大阪市平野区

2015年1月31日 (土)

本日の麺活は大阪地下鉄 喜連瓜破駅近くにある「うどん工房元 喜連瓜破店」です。
昨年7月に本店・八尾店に続き3店舗目がOpenしたのを知りながらやっと訪問出来ました。

お店は長居公園通り沿いにあり分かりやすく、直ぐ横に提携しているコインパーキングが
あるので車の利用でも非常に便利です。

「駐車証明」を忘れずに受け取ってから店内にお入り下さい。
DSC02857.jpg

DSC02858.jpg

DSC02859.jpg

お店の前にあったメニューをパシャ。 (チョット尻切れトンボになってますね)
DSC02860.jpg

DSC02861.jpg

店内入るとこんな感じで、1人でも食事しやすいようなカウンターが良いですね。
そして奥には座敷席もあるようで結構広い店内です。
DSC02862.jpg

さて注文は「ちく天温玉ぶっかけ」で麺大盛りでお願いしました。 (750+0=750円)
大盛り無料とは嬉しいサービスですね。

暫く待ってうどんが登場しました。
スダチの種が取ってあるのはポイントアップ、しかし生姜は見るからにマイナスポイント。
DSC02868.jpg

瑞々しくピカピカに輝いています。
DSC02870.jpg

別添えの出汁を掛けてパシャ。
DSC02871.jpg

麺は弾力があり、伸び・グミ感もそこそこあり本店・八尾店より良いなと思いました。
出汁は見た目同様味自体が薄くインパクトがありません。

麺を半分ぐらい食べたところで卓上にあった醤油を少し足し、七味を振ると良い感じにはなりま
したが、お店の方には失礼なことをした気がします。 ゴメンナサイ。
ちく天は揚げすぎで甘みが分かりません。

ご馳走様でした。
DSC02876.jpg

平日は日替わりメニューがあるようで、大盛り無料でご飯まで付いてこの価格はお得感が
ありますね。
DSC02867.jpg

お店の方針がアナウンスされていました。
DSC02866.jpg

精算の際「駐車証明」を差し出すと無料駐車券をいただけます。
無料駐車券の発行は他店でもありますが、大抵「2千円以上の利用に限る」とかの利用制限が
あるんですがここはなく、太っ腹の男前ですね。
DSC02881.jpg

3月より営業時間の変更と定休日が出来るようです。
DSC02878.jpg



《 うどん工房元 喜連瓜破店 》

住   所: 大阪市平野区喜連2-7-21
電   話: 06-6769-1080
営業時間: 11:00~23:00 (LO22:30)
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : 店舗隣のコインパーキング利用
 
スポンサーサイト

千舟屋 @伊丹市中央

2015年1月30日 (金)

本日の麺活は伊丹市にある超人気店「千舟屋」に昨年8月以来の訪問です。
お店は阪急 伊丹駅から徒歩で約5分のところで、商店街の近くに位置します。
今日は開店10分前に到着しました。

まだ誰もいらっしゃいません。
DSC02824.jpg

お勧めのメニューの案内です。
DSC02825.jpg

お店の前に通常のメニューの案内があったのでパシャ。
DSC02826.jpg

DSC02827.jpg

DSC02828.jpg

こだわりが書いてあります。
DSC02829.jpg

開店時間がきてもお客さん誰もいません。
やっぱり平日は良いですね。
DSC02830.jpg

奥のテーブル席です。
DSC02831.jpg

おでんも置いてありますよ。
DSC02836.jpg

大和製作所の製麺機「若大将」です。
DSC02852.jpg

さて注文はいつも通り「野菜天ぶっかけ大」 800+100円 です。
前回来た時のブログでは「次回は絶対野菜天ぶっかけ以外を注文・・・」というようなことを書いていた
んですが、やっぱり同じ注文となってしまいました。

暫く待ってうどんの登場です。
DSC02837.jpg

相変わらず綺麗な盛りつけで食欲をそそります。
野菜はレンコン・ナス・カボチャ・ごぼう・?豆・ジャガイモ・ニンジンと色々入っていました。
DSC02838.jpg

もう惚れ惚れするような麺で美味しいに決まっています。
麺が若干太くなったような気がしますがどうなんでしょう?
DSC02839.jpg

この麺リフトの写真より、上の写真の方が麺の良さが分かりますね。
DSC02840.jpg

やっぱり間違いないわこの旨さ!
ビヨーンと伸びグミ感・弾力が心地よく、喉ごしが良いのでツルツルとお口の中に吸い込まれます。
野菜天はいずれもサクサクで、新鮮さが加わって甘くて美味しいですね。
もう言うことありません。
ご飯ものを食べていませんがお腹パンパンです。

ご馳走様でした。
DSC02850.jpg

次回こそは「野菜天ぶっかけ」以外のものを注文しようと思いますが、どうなることやら。
今日は食べ終わってお店を出るまでお客さんは数組でまだ余裕がありましたよ。
雨の日のしかも平日のお昼前は空いていて狙い目ですね。

DSC02853.jpg

お勧めの駐車場はこちらです。
DSC02855.jpg

駐車場の真ん前の目印で焼肉「天狗」です。
駐車場を出て、このお店「天狗」の左横の道を進み、直ぐに右折し、突き当たりのようなところを
左折、商店街に向かっていくと商店街の手前に千舟屋があります。
この「天狗」から徒歩2~3分です。
DSC02823.jpg


《 千舟屋 》

住所: 大阪府伊丹市中央5-2-18
電話: 072-779-1062
営業時間: 11:00~15:00
定 休 日 : 水曜日
駐 車 場 : なし (少し離れて安いCPあり) 
        お勧めのコインパーキングは県道13号線(産業道路)沿い「伊丹4丁目」交差点近くに
        あるところで 「焼肉 天狗」の道路向かいで 100円/時間 。

四国巡礼その2 ①なかやまうどん

2015年1月29日 (木)

四国聖地巡礼今年2度目で、1月10日に続いての渡讃で麺活をしてきました。

今回は車での移動、何時ものように1人で行動しますが、またまた急に思い立っての渡讃
なので訪問先がなかなか決まらず、えいやっという感じで大まかに決め、後は思いつきで
動こうと思っています。

ただ「讃洲めんめ」と「無題庵」は行きたいなと思っていますが、さてどうなることやら!


1軒目 7時17分入店  なかやまうどん @高松市中山町


こちらは以前より来たいと思っていたところですが、場所が普段香川県内で移動するのに
まず通らない場所にあるため、なかなか来れず今回やっと初訪問となりました。

お店は高松市内から坂出に向かう海側の道路で、以前は有料道路があり、そこに通じる
道路沿いに立地します。
DSC02691.jpg

DSC02692.jpg

入店してまずビックリしたのは子供の着物のようなものが多数展示?してあり、見ようによっては
チョット気味悪く感じるかも知れません。
DSC02704.jpg

DSC02703.jpg

結構広い店内ですが、先客2名が暫くいましたが、食べ終わり先に出て自分1人だけで静かです。
またこの時間、お店の方は大将1人だけのようです。
DSC02705.jpg

DSC02696.jpg

こちらはセルフではなく、席について大将がお茶とお水の両方を持ってきてくれた際に
注文をしました。

朝一番なのでやっぱり「かけそのまま小」ですね。 260円 です。
DSC02693.jpg

DSC02694.jpg

殆ど待たずにうどんが運ばれてきて、ネギ・天かすはデフォルトで入っていました。
DSC02697.jpg

朝一番の麺、麺肌が綺麗で軽いえくぼもステキです。
DSC02699.jpg

まず出汁から飲んでみますが、何かを主張するようなことはなく麺との相性を第一に考えているのか、
存在感がないようで、あっさりしてしてそれでいてコク・うま味を感じます。

麺はプリンとしていて優しい口当たりですがしっかりとしたコシで、出汁と相まって美味しいですね。
いや~最初お店に入った時はどうかな?と思ったりしたんですが、良い意味で裏切ってくれました。

ご馳走様でした。
DSC02701.jpg

DSC02706.jpg


さて次は私の大好きな坂出市のお店に向かいますよ!



《 なかやまうどん 》

住   所: 香川県高松市中山町485-1
電   話: 087-881-5353
営業時間: 7:00~16:00
定 休 日 : 火曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に相当台数OK)


**********************************************************************************
・・・・・ 新店情報 ・・・・・

東かがわ市伊座の「権平」が閉店しましたが、居抜きで「マルタツ手打ちうどん」が
2月4日Openします。

DSC02820.jpg

DSC02821.jpg

DSC02822.jpg

四国巡礼その1 ⑥地上最強のウドン ゴッドハンド

2015年1月10日 (土)

昨年末に続き、急遽思い立って渡讃して今年第1回目の麺活をしてきました。
今回も「青春18きっぷ」をネットオークションで購入しての移動で、高松到着後レンタサイクルを
利用し、うどん屋巡りをしてきました。


6軒目 12時13分入店  ゴットドハンド @高松市兵庫町


5軒目の「さぬき麺業 本店」をあとにして、最後にもう一軒行っときましょう。

お店の名前が凄いですよね。 
どういう由来か知りませんが・・・・

何でも「バカ一」と「まつはま」は繋がりのあるお店のようです。
DSC02418.jpg

DSC02419.jpg

DSC02420.jpg

お昼過ぎの入店ですが、お客さん半分くらいの入りかな。
入店して正面に厨房があり、メニューが目に飛び込んできます。
DSC02422.jpg

DSC02423.jpg

DSC02425.jpg

ここでの注文は「かけそのまま小」と「ごぼ天」 ( 210+100=310円)
この時間ですが麺切れしているらしく、支払いを済ませて待つことになりました。
周囲を見ていると、がてん系の方達も茹で上がりを待っているようです。

結構待ってうどんの出来上が、呼ばれてうどんを受け取り席に移動して実食です。
DSC02426.jpg

DSC02427.jpg

DSC02429.jpg

お店の名前から勝手に剛麺を想像してしまうんですが、そんなことはなくソフトな口当たり。
それでいて適度なコシがあり、出汁もあっさり味。
毎日食べるのはこういううどんが良いのでしょう。

ただ市内のど真ん中に近い場所で営業していて、この時間に麺切れしているというのは
どうなんでしょう?

実際うどんを待っている際、サラリーマンの方達が一斉に入店されてきましたが皆さん
麺待ちということになっていました。

また並んで待っている方達の前に入る形でうどんを受けとるシステムはちょっと閉口して
しまいます。

今回で3度目の訪問ですが、こんなにシステム上のことを感じたのは今回が初めてです。
難しいかも分かりませんが改善して欲しいものです。

ご馳走様でした。
DSC02430.jpg

天ぷら類はこんな感じでした。
DSC02424.jpg


一般店で年末年始以外無休というのは凄いですね。
DSC02421.jpg



《 地上最強のウドン ゴッドハンド 》

住   所: 香川県高松市内町4-1
電   話: 087-823-450
営業時間: 10:00~15:00
定 休 日 : 無休 (年末年始を除く)
駐 車 場 : なし (近隣にCPあり)

四国巡礼その1 ⑤手打免許 さぬき麺業 本店

2015年1月10日 (土)

昨年末に続き、急遽思い立って渡讃して今年第1回目の麺活をしてきました。
今回も「青春18きっぷ」をネットオークションで購入しての移動で、高松到着後レンタサイクルを
利用し、うどん屋巡りをしてきました。


5軒目 11時50分入店  さぬき麺業 本店 @高松市兵庫町


4軒目の「讃岐めんさ」を出て、今回の移動中に急に行きたいと思ってしまったお店「きたおか」に
大急ぎで向かったのですが、お店に着いたら張り紙が、11月1日より土曜日が休みになっている
ようでショック!
DSC02402.jpg

DSC02403.jpg

私の他にもお客さんがお店の前まで来て引き返すのを見かけました。 お互いに残念でしたね。
さあ気を取り直して次のお店に向かいましょう!

向かった先は商店街の中にある「さぬき麺業 本店」です。
DSC02404.jpg

お店の前にあったメニューです。
DSC02407.jpg

DSC02408.jpg

DSC02409.jpg

メニューを見ていると正月を感じ、いずれも美味しそうですね。
店内に入ってもう一度メニューを確認し「ざる」を注文しました。 390円 です。
DSC02410.jpg

本当に綺麗な麺で見ているだけで美味しそうなのが伝わってきます。
DSC02411.jpg

DSC02412.jpg

DSC02414.jpg

麺はやや細麺でしっかりとしたコシ、瑞々しくて喉ごしの良い、そして弾力があって美味しい。
出汁は麺に良く絡み、流石と思わせてくれる深い味わいがあって良いですね。
いや~美味しくいただきました ご馳走様でした。

店内は広く落ち着いた感じでゆったりいただけます。
DSC02416.jpg

しっかりお土産も販売されています。
DSC02415.jpg

DSC02405.jpg



《 手打免許 さぬき麺業 本店(兵庫町店) 》

住   所: 香川県高松市兵庫町11-9
電   話: 087-851-5090
営業時間: 10:00~21:30
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : なし (近隣にCPあり)

四国巡礼その1 ④讃岐めんさ

2015年1月10日 (土)

昨年末に続き、急遽思い立って渡讃して今年第1回目の麺活をしてきました。
今回も「青春18きっぷ」をネットオークションで購入しての移動で、高松到着後レンタサイクルを
利用し、うどん屋巡りをしてきました。


4軒目 11時15分入店  讃岐めんさ @高松市磨屋町


3軒目の「めんや七福」を出て、直ぐ近くのこちら「讃岐めんさ」に向かいます。
2013年7月にOpenした比較的新しいお店ですが、昨年末の訪問時は閉まっていたので
久々の訪問で今回2度目となります。

こちらもオフィス街のど真ん中にありますが、表通りではないのでお店の前は静かです。
DSC02387.jpg

お店の外にあったメニューは至ってシンプルです。
DSC02389.jpg

店内に入って改めてメニューを見て注文します。
DSC02394.jpg

DSC02395.jpg

入店して店内のメニューを見て、大将に釜玉が直ぐできるか確認し注文しました。 350円 です。
何か「かけ」との価格との差額が大きい気もしますが・・・・・

うどんを受け取り支払いを済ませ、ネギ・生姜を乗せ、そして混ぜて急いで食べたいんですが、
先客がゆっくりで、またあほみたいにネギを入れたりしているので中々進まず、麺が冷めていくのが
気がかりです。
DSC02396.jpg

薬味を入れて大急ぎで混ぜました。
う~ん麺が冷めてしまってイマイチ玉子の固まりが悪いようです。
DSC02397.jpg

見るからにプリプリの綺麗な麺で美味しそう。
DSC02398.jpg

こんな市内のど真ん中のセルフ店ですが、麺はやや太めでプリンとして弾力があり良い感じ。
ただやっぱり玉子の固まりが悪いので、釜玉の総合点としては下がってしまいます。
でもこの麺だったらぶっかけでも、しょうゆでもいけそうですね。
1回目の訪問時と単純には比較できませんが、良い方向に向かっているようです。

ご馳走様でした。
DSC02400.jpg

店内はセルフでこんな様子です。
DSC02393.jpg

DSC02391.jpg

DSC02392.jpg


営業時間が変わっているようです。 (当面の間?)
DSC02390.jpg


DSC02388.jpg

DSC02401.jpg



《 讃岐めんさ 》

住   所: 香川県高松市高松市磨屋町5-1
電   話: 087-821-3393
営業時間: 10:30~15:00 (土曜日は14:00まで)
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : なし (近くにはあまりない)

めん処 宇佐崎 @大阪府吹田市

2015年1月25日 (日)

本日の麺活は阪急北千里駅前の複合型商業施設 ディオス にある「宇佐崎」に訪問です。

先日某有名ブロガーさんが紹介していたお店ですが「讃岐の夢2000を使った・・・」の
アナウンスが妙に気になり、私がリストアップしている未訪問店が沢山ある中での訪問と
なりました。

この写真の「鳥貴族」「サイゼリヤ」の看板の下がお店です。
DSC02666.jpg

DSC02672.jpg

お店の横には気になっていたこのアナウンスがありましたよ。
DSC02669.jpg

そしてお店の前には大きなメニューがありました。
DSC02673.jpg

おすすめ。
DSC02674.jpg

店内こんな感じでした。
入って直ぐに木下製粉の袋がディスプレイされていました。
DSC02676.jpg

DSC02689.jpg

真ん中にカウンター席があり、その周囲にテーブル席があってそこそこのキャパがありそうです。
DSC02675.jpg

そして余り待たずにうどんとかやくご飯のセットが登場しました。
DSC02679.jpg

今時珍しいやや太麺でまじめそうな印象です。
DSC02680.jpg

そして私の大好きな?大きめのかしわがゴロゴロ入っていたかやくご飯。
DSC02681.jpg

そして箸休め。
DSC02682.jpg

エッジは鋭くないものの綺麗な麺肌です。
DSC02685.jpg

ではいただきましょう。
何かホッとするような食感で、伸びはないもののモッチリ感と優しいコシが安心感を与えてくれます。

そしてかやくご飯は上品でやや薄味ですが、噛みしめていくと美味しさがじゅわっと広がってきます。
ただ私的には大きなかしわが余分だったかな。 (笑)

でも一般店で且つこのセットでこの価格はあまりにもお得感がありましたね。
ご馳走様でした。
DSC02687.jpg

お店は普段目的を持って来なかったら通りがかりでは絶対に行くことのない場所ですね。
DSC02667.jpg

DSC02671.jpg



《 めん処 宇佐崎 》

住   所: 大阪府吹田市古江台4-119 ディオス北千里8番館 2F
電   話: 06-6872-3150
営業時間: 11:00~16:00
        17:00~21:00
定 休 日 :  無休
駐 車 場 :  なし (近くに大きな有料駐車場あり・・・・320円/H)

本手打ちうどん 空 @大阪府堺市

2015年1月24日 (土)

本日の麺活は堺市の中百舌鳥にある「空」に訪問しました。
公共交通機関だと地下鉄 なかもず駅または、南海高野線 中百舌鳥駅から約5分くらいで、
団地内にあり、横にはパンダというパン屋さんがあったりします。

DSC02631.jpg

DSC02632.jpg

DSC02634.jpg

昨年4月以来久々で10時40分過ぎに入店しましたがまだ誰もいらっしゃいません。
店内の様子です。
DSC02635.jpg

DSC02636.jpg

分かりやすいメニューです。
DSC02638.jpg

おでんがあったりします。
DSC02637.jpg

さて今日の注文は「かけ そのまま」と「ぶっかけ冷」をお願いしました。 (330+330=660円)
2杯頼んでこの価格、ほんと申し訳ない感じ。
一番客なので注文後に茹で始められたようで、しっかり待って同時に出来上がりました。
DSC02646.jpg

ネギ・天かす・生姜はセルフで入れます。
DSC02647.jpg

やや細めで、麺肌・麺線が綺麗ですね。
DSC02650.jpg

まず出汁をデットにいただきますと、何かホッとするような感じで、薄味かなと思ったりしますが
そのうちに慣れてきてイリコの風味がふわっと優しく広がってきて美味しいですね。

麺は温でもプリンとしていて、弾力がありしっかりしたコシがありこれまた美味しい!
あっという間に完食しました。
DSC02651.jpg

ぶっかけはこんな感じです。
DSC02652.jpg

やや濃いめの出汁を入れてパシャ。
DSC02653.jpg

う~ん、ビューティフル!
DSC02655.jpg

ぶっかけはやはり冷の麺なのでコシが強めで、剛麺と言って良いほど力強く感じます。
出汁はチョット醤油が勝ちすぎているようで、円やかさが少し欠けているように感じました。
普通のぶっかけ出汁という感じを持たず、醤油を掛ける感じで濃さを調節した方が良いかもね。

しかしこの麺だったら「しょうゆうどん」でいただいたら間違いなく美味しいと思います。
ご馳走様でした。
DSC02656.jpg

店内にはこんな案内もありました。
DSC02639.jpg

DSC02640.jpg

DSC02641.jpg

DSC02643.jpg

週刊誌に掲載されたらしいんですが、善通寺の「オハラうどん」のことが書かれていましたね。
DSC02657.jpg

ここの14番がお店の駐車場です。 ただ入口は分かりにくいかな?
処理済~DSC02659


DSC02633.jpg



《 本手打ちうどん 空 》

住   所: 大阪府堺市中百舌鳥町6-998-3
         中百舌鳥公園団地8号館
電   話: 072-240-8880
営業時間: 10:30~14:00
        17:30~20:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : あり (お店の少し離れた所に1台分)
 

そば処 久兵衛 @京都市伏見区

2015年1月23日 (金)

今日のお昼は石田駅から比較的に近いこちら「久兵衛」で昼ご飯をいただきました。
お店は伏見区といっても外環状線沿いにあり、喫茶店と背中合わせになっていて同じ
屋根の下にあます。

ガラス張りの所が喫茶で、入口入って右が喫茶で、左に行くと和食のお店になります。
P1050800.jpg

お昼前の入店でまだお客さんは私ともう1人だけでこんな様子です。
P1050804.jpg

P1050811.jpg

さて何を注文するか考えた末「かやくご飯とうどんのセット」にしました。 790円 です。
注文の際「ぬるめでお願いします」と頼んだら、店員さんが厨房にオーダーを通すのに
「出汁をぬるめに」といって通していましたよ。 (ふ~んなるほどね?)
さほど待つことなく運ばれてきました。

かやくご飯は炊きたてで湯気が凄く立っていました。
P1050813.jpg

デフォルトでネギ・天かす・カマボコ・海苔がのっていました。
P1050812.jpg

短い麺で麺リフトが出来ません。
P1050814.jpg

う~ん。

ご馳走様でした。
P1050815.jpg

一部だけメニューを紹介しておきましょう。
P1050807.jpg

P1050808.jpg

下の写真の案内を見てここで食べようと決め入店しました。
うどんを頂く際、箸袋を見ると「そば処 久兵衛」と書かれていました。
ここではそばを食べるべきだったのかな?
P1050801.jpg



《 そば処 久兵衛 》 ・・・・・ 下記は食べログより転記しました。

住   所: 京都市伏見区石田大受町32-9
電   話: 075-573-1994
営業時間: 8:00~20:00 (早朝営業は喫茶部門だけかも?)
定 休 日 : なし
駐 車 場 : あり (店舗裏に5台分くらい) 

四国巡礼その1 ③めんや七福

2015年1月10日 (土)

昨年末に続き、急遽思い立って渡讃して今年第1回目の麺活をしてきました。
今回も「青春18きっぷ」をネットオークションで購入しての移動で、高松到着後レンタサイクルを
利用し、うどん屋巡りをしてきました。


3軒目 11時02分入店  めんや七福 @高松市天神前


2軒目の「さぬき一番 南支店」を出て、県庁前のこちら「めんや七福」に向かいます。
昨年末の青春18きっぷで高松市内に来た時も訪問したんですが、またまた来てしまいました。

お店は県庁ビルの真ん前にあります。
DSC02379.jpg

DSC02380.jpg

注文は相も変わらず「ぶっかけ小」 270円 です。
DSC02381.jpg

DSC02382.jpg

後から写真で見ても惚れ惚れする麺ですね。
DSC02384.jpg

滑らかで喉ごし抜群で、スルスルッと喉に通っていき、その中で抜群の弾力とグミ感、良いね。
肩肘張らずにこんな美味しいうどんが食べられるって幸せ!

出汁はやや酸味があって自然な甘さがが感じられ、自分好みのぶっかけでたまりません。
いや~毎回来るたびに満足感が得られてホントに美味しい!

ご馳走様でした。
DSC02385.jpg


DSC02386.jpg



《 めんや七福 》

住   所: 香川県高松市天神前6-10
電   話: 087-802-1975
営業時間: 10:00~14:30
定 休 日 : 日曜日
駐 車 場 : なし (近くにはあまりない)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR