⑦本場さぬき うどんや @2017 四国巡礼その14

2017年9月15日 (金)

厳しい暑さにやっと終止符が打たれたような今日この頃ですが皆様いかが
お過ごしでしょうか?

そんなある日、今年10度目のうどん県に行ってきました。

本来は一泊二日の予定で行動しようと、かなり以前からホテルを予約していた
んですが、台風18号の影響で土曜日の豪雨が予想されたため、急遽ホテルを
キャンセルして日帰りでの巡礼です。

尚、タイトルの「その14」というのは今年のうどん県滞在が延べ14日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


7軒目 13時24分着 13時28分実食  うどんや @東かがわ市


先程のお店「八十八庵」で念願のうどんを食べ終え、お腹も膨れたので帰路にということで、
いつものように下道を走って鳴門ICを目指していると、途中にこちらが当然現れる訳であって、
先程から少し時間が経過していて「もう一杯食べて帰ろうかな?」ということで今年3月以来、
通算10度目の訪問です。

170915-IMG_6303.jpg

170915-IMG_6287.jpg

入口に貼ってありますが、チョット色あせてます。
170915-IMG_6289.jpg

まだまだ天ぷらはいっぱいありましたヨ。
170915-IMG_6290.jpg

こちらでうどんを受け取り、精算して薬味を入れ席に移ります。
170915-IMG_6291.jpg

13時20分過ぎの店内はご覧の通り。
170915-IMG_6292.jpg

もう一つの客席は海側のこちら!!
処理済~170915-IMG_6301
季節の良い日は海を眺めながら頂くのがお勧めです。

☆ かけ & 揚げ (240+100=340円)
170915-IMG_6294.jpg

綺麗な麺肌とエッジが素晴らしい!!
170915-IMG_6297.jpg

いやぁ~今日の麺もエエ感じ!!
伸びのある喉ごし良い麺はプリンと弾けるようなハリのある麺で、
中途半端な時間にも関わらず抜群のコンディション!!

一方出汁は何かを主張することなくとってもマイルドで、それでいて旨味が溢れ、
抜群のコンディションの麺とのコラボで
メチャクチャ旨~~~い!!!

今日のうどんは今までで一番印象に残った感じかな!!


うどんやの道路向かいにあるお店ですが同じ経営者のお店です。
170915-IMG_6302.jpg




《 本場さぬき うどんや 》

住   所: 香川県東かがわ市坂元236-1
電   話: 0879-33-6883
営業時間: 8:30~15:00 (土日祝は16:00まで)
定 休 日 : 無休 (12月31日のみ)
駐 車 場 : あり (店舗前には約10台、それと道路向かいの讃岐家のP利用OK)
スポンサーサイト

⑤本場さぬき うどんや @2017 四国巡礼その6

2017年3月17日 (金)

今年4度目の渡讃、今回も一泊二日の予定で定番のお店からスタートを切り、
その後久しぶりのお店や未訪問店、そして新しいお店もと巡礼を楽しみたいと
思います。

いつものように単独行動なので適当にアレンジしながらの行動です。
尚、タイトルの「その6」というのは今年のうどん県滞在が延べ6日目ということで
ご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


2日目の5軒目 14時20分入店  うどんや @東かがわ市


先程のお店「ふる里」を出るとその前に食べた「はりや」のこともあり結構お腹
パンパン。
ちなみに今月は私的に減量月間なのでここら辺で終了かな?との思いで帰路に
つくことに。

ルートはいつも通り「鳴門IC」から高速に乗るのでそれまでは下道を走ります。
そうして走っているとどうしてもこの店の前を通る訳ですが「ふる里」を出てから
1時間半以上経過していることもあり、またお腹の状態は「もう一杯いっとこか」と
いうことになり訪問することに。

昨年7月
訪問時も同様の経緯で食べたと思うんですが、通算4度目の訪問です。

170317-IMG_2943.jpg

今日もしっかり動いてたね。
170317-IMG_2944.jpg

かけ小が240円とはチョットお高く感じてしまうんよね。
170317-IMG_2947.jpg

170317-IMG_2946.jpg

この下の段の天ぷら、小さいんやけど3個で100円とメッチャ安!!
170317-IMG_2945.jpg

この時間でも薬味はしっかり準備されてます。
170317-IMG_2948.jpg

店内の様子ですが、私が入った時はガラガラというか前客なし。
170317-IMG_2949.jpg

海に面した屋外席もこの通り。
170317-IMG_2951.jpg

今日いただくのはこちら。
☆ ぶっかけ冷の小 & 天ぷら (290+100=390円)
170317-IMG_2953.jpg

レンコン・ピーマン・ごぼうの各天ぷら
170317-IMG_2955.jpg

大根おろしはデフォルトで入ってます。
170317-IMG_2954.jpg

今日も綺麗な麺で美味しそう。
170317-IMG_2956.jpg
こちらの麺、毎回タイミングの悪い時間の訪問にもかかわらず、素晴らしい
状態で維持されていますよね。

上述してるけど麺の状態がすこぶる良いんよネ。
見た目もさることながら喉ごしも良く、モッチリとそして優しいながらもしっかりと
した弾力のコシがエエ感じ。

そして出汁も円やかで上品な旨味が出て、このエッジの綺麗な細麺と相まって
メチャクチャ旨いやん!!

いやぁ~美味しかった、そしてご馳走様でした。
170317-IMG_2958.jpg

食べ終わって海側に出て、暫く海をぼおっと見て心のリフレッシュを。
170317-IMG_2959.jpg

さぁー帰ろか!!
170317-IMG_2960.jpg




《 本場さぬき うどんや 》

住   所: 香川県東かがわ市坂元236-1
電   話: 0879-33-6883
営業時間: 8:30~15:00 (土日祝は16:00まで)
定 休 日 : 無休 (12月31日のみ)
駐 車 場 : あり (店舗前には約10台、それと道路向かいの讃岐家のP利用OK)

⑥香川製麺所 東かがわ店 @2017 四国巡礼その4

2017年2月17日 (金)

今年3度目の渡讃、一泊二日の予定で定番のお店からスタートを切り、その後
久しぶりのお店を廻りつつ、新しいお店もピックアップして巡礼を楽しみたいと
思います。

勿論今回も単独なので自由気ままに、且つ適当にアレンジしながら行動します。
尚、タイトルの「その4」というのは今年のうどん県滞在が延べ4日目ということで
ご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


2日目の6軒目 12時47分入店  香川製麺所 東かがわ店 
@東かがわ市落合



先程のお店「ふる里うどん」を出て、もうそこそこお腹一杯なのでいつものコースで
(一般道で鳴門ICまで行き、そこから高速へ)帰るべく、国道11号線を走っていると
今年1月にOpenした新店があるじゃないですか。

少し行き過ぎたんですが先程から時間も経ったこともあり、チョットお腹に余裕ができ、
ギュッとUターンして訪問することに。

お店は国道11号線沿い、鳴門ICに向かって手前に「讃州讃岐屋」、そしてその向こう
には「元匠 東かがわ店」でその中間にあるという、挑戦的な立地条件ですね。

メチャンコ大きな駐車場があるけど ・・・・・
170217-処理済~IMG_2090

うどん屋さんとは思えない外観です。
170217-IMG_2115.jpg

レイアウトが??と思うのは、入口入って注文口まで行くのにお客さんの周りを
グルッと回っていく感じで、何かスマートじゃないよな。
170217-処理済~IMG_2113

まずはおでんから現れます。
170217-IMG_2095.jpg

そしてメニューが。
170217-IMG_2096.jpg

13時前で天ぷら達はこんな状況です。
170217-処理済~IMG_2099

170217-処理済~IMG_2097

おネギのスプーンは太っ腹やね。
170217-IMG_2100.jpg

☆ ぶっかけ冷 & ちく天 (240+100=340円)
170217-IMG_2102.jpg

ちく天は1本揚げで、かろうじて火が通っているのかな。
170217-IMG_2103.jpg

写真で見ると美味しそう?
170217-IMG_2107.jpg

麺は変にふんわりしていて、コシなんてどっかいった感じ、う~ん苦手。 
出汁も味があるのかないのか、う~ん麺同様で苦手やな。

お店のHPの能書きでは
「香川ブランドの小麦と炒り子を使用した本格讃岐うどん。モチモチ自家製麺と
風味香る出汁が自慢です。1杯280円~。お気軽にお立ち寄り下さい。」

とか書いていて「さぬきの夢」を使用してるらしいけど、残念ながら全く小麦の良さは
分かりませんし、風味が香らない出汁もいただけません。

う~ん残念、ご馳走様でした。
170217-IMG_2110.jpg

卓上にはこんな「フリーパス」の案内がありましたが ・・・・・
170217-IMG_2111.jpg

170217-IMG_2091.jpg

こちらのお店ネットでググってみると、大阪市内に2店舗あり、運営会社の住所は
高松市古河場町になっていて、逆上陸したような格好。
しかしこのままで大丈夫なんでしょうか?




《 香川製麺所 東かがわ店 》

住   所: 香川県東かがわ市落合451-1
電   話: 087-926-277
営業時間: 7:00~15:00 (訪問当時は10時からだったが2/22より早朝営業開始) 
定 休 日 : 月曜日 (祝日は営業)
駐 車 場 : あり (お店の前に相当台数OK)

⑤讃州 ほそかわ @2016 四国巡礼その16

2016年9月24日 (土)

今年11度目の渡讃は前回から約1か月ぶり、今回は一泊二日で予定を立て、
1日目のお目当ては9月末で閉店するお店と未訪問店、そして2日目は高松
市内に出来た新店(移転と店名変更)をメインにし、他は臨機応変に行動しよ
うと思っているんですがどうなることやら!

尚「その16」というのは今年の四国滞在の延べ日数でカウントしています。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、簡潔に ・・・・・


2日目 5軒目 11時19分入店 ほそかわ @東かがわ市


先程のお店「くすがみ」を出て、何を隠そう今回巡礼の一番の目的のお店「讃州うどん 
ほそかわ」に初訪問です。

お店は平成5年開業で結構年数は経っているんですが、ネット上にほとんどあがること
はなく、全くノーマークだったんですが、9月末の閉店が決まってからにわかにネット上
を賑わすこととなり、どうしても訪問したくなって、最後に訪問することになりました。



東かがわ市から徳島県阿波方面に抜ける国道318号線沿いにあり、普段巡礼で通る
ことは全くなく、ご覧のように非常に素晴らしいロケーションの所に立地します。
160924-IMG_6265.jpg

暖簾の横に張り紙が。
160924-IMG_6267.jpg

高齢者問題なのでしょうか? 残念ですね。
160924-IMG_6268.jpg

入店してすぐある注文口、メニューに年季を感じます。
160924-IMG_6270.jpg

天ぷらやおにぎりがそこそこ並んでいました。
処理済~160924-IMG_6271

開店してまだ時間が経っていませんが、常連らしき方達が大勢いらっしゃり、また
写真を撮っている最中にも沢山のお客さんが入店されていて人気店なんですね。
処理済~160924-IMG_6272

こちらでいただいたのは有名なぶっかけとげそ天です。 (300+100=400円)
160924-IMG_6273.jpg

160924-IMG_6274.jpg

食べ応えのあるげそ天で美味しかった。
160924-IMG_6275.jpg

写真を見ていて生唾ものですね、ビューティフル!!
160924-IMG_6277.jpg

ぶっかけ出汁は見た目濃いめですが、独特な香りがあり旨味が凝縮されている
ようで、毎日食べても飽きないような優しい、そしてしっかりとコシが感じられる麺
と合わせると、もうメチャクチャ旨~~~い!!!

しかしこのぶっかけうどんはクセになりそうで、もう一度食べたくなるんですが
残念ながら閉店するんですよね、いやぁ~残念やね。

ご馳走様でした。
160924-IMG_6282.jpg

上の客席の写真では写ってなく、小さなカウンターで頂きましたが、そこに
「うどんの喰いの極意」たるうんちくが貼ってありましたのでご紹介!
160924-IMG_6283.jpg

160924-IMG_6284.jpg

160924-IMG_6285.jpg

残念ながらもう来ることはありません、長らくお疲れ様でした。
処理済~160924-IMG_6287

それにしてももっと早く訪問しておくべきでしたね。
こんなに美味しいうどん屋さんがなくなるとは寂しい限りです。 (>_<)




《 讃州うどん ほそかわ 》 ・・・・・ 2016年9月末閉店

住   所: 香川県東かがわ市白鳥2266-3
電   話: 0879-25-2646
営業時間: 10:00~15:00
定 休 日 : 火曜日
駐 車 場 : あり (店舗周辺に相当台数OK)

⑤本場さぬき うどんや @2016 四国巡礼その13

2016年7月25日 (月)

今年9度目の渡讃は前回から丁度1か月ぶり、今回は一泊二日で巡礼する予定を立て、
日曜日を1日目とし、ちょっとマニアックなお店を重点にまわり、今日2日目は郷東町の
超人気店に訪問しようと計画を立てました。

例によって単独行動なので道中色々と変更が出るものと予想します。

尚「その13」というのは今年の四国滞在の延べ日数でカウントしています。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、簡潔に ・・・・・


2日目 5軒目 13時38分着 うどんや @東かがわ市


先ほどの「はりや」で食べ終え、4軒だけですが5杯食べていて、また前日も7軒8杯と
食べていることから、もうお腹パンパン。

年には勝てず、小食になったものです。

いつものコースで我が家へ帰るべく、高松市内から国道11号線を通り鳴門ICを目指
して走っていると「本場さぬき うどんや」があります。
丁度休憩したかったし、またお腹に余裕が出てきたこともあって今回巡礼の〆として
最後の一杯を頂くことにしました。

(前回の訪問は2014年2月で、今回3度目の訪問)

11号線で鳴門ICに向かって走ったことのある方は目にしたことがある建物でしょう。
「うどんや」の前はローソンです。
160725-IMG_4504.jpg

早速入店してメニューを確認。
160725-IMG_4517.jpg

かけうどんが240円とはまずまずの価格設定でしょうか。
160725-IMG_4505.jpg

下の段の野菜の天ぷらですが、よりどり100円/3個とリーズナブル。
160725-IMG_4507.jpg

薬味はこんな感じで置いてあります。
160725-IMG_4508.jpg

注文したのは「かけ小そのまま」で、あげを乗せ「きつねうどん」としていただきます。
(240+100=340円)
160725-IMG_4509.jpg

外は暑いんですがブログ的にはこちらで食べない訳にはいかないですよね。
そう、瀬戸内海を見ながらうどんをいただきましょう!
160725-IMG_4510.jpg

えっ、凄いエッジでキレッキレ、写真で見てビックリしました。
160725-IMG_4511.jpg

湯煎しなかったら分、チョットぬるすぎて残念ですが、前述のごとくキレッキレの
エッジでこの時間でも十分な弾力とコシを感じて旨いですね。

これといった特徴はありませんが、その分毎日でも飽きずに食べられるじで優し
いうどんですね。

いや~最後の一杯美味しかった、そしてご馳走様でした。
160725-IMG_4515.jpg



冬は寒く、夏はくそ暑い海を望める特等席?です。
160725-IMG_4516.jpg

この水車、昔はどこで働いていたんでしょうか?
160725-IMG_4519.jpg



《 本場さぬき うどんや 》

住   所: 香川県東かがわ市坂元236-1
電   話: 0879-33-6883
営業時間: 8:30~15:00 (土日祝は16:00まで)
定 休 日 : 無休 (12月31日のみ)
駐 車 場 : あり (店舗前と離れてに10台以上OK)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR