釜揚うどん 鈴庵 @奈良県広陵町

2017年2月19日 (日)

本日のランチは奈良広陵町の人気店「釜揚うどん 鈴庵」に昨年8月以来の訪問。

本来なら2月5日に訪問しようと張り切っていたんですが、出発前に念のため
お店のSNSで確認すると何とその日は奈良ラーメン博に参加でお店は休業
とのこと。
ふぅー空振りするとこやったわ。 

今日はそのリベンジというか、新年???のご挨拶にというか、単純に食べたい
だけなんやけど。 

処理済~170219-IMG_2118

いつものように早く到着して車内で待機していると定刻に暖簾がかけらました。
170219-IMG_2117.jpg

入店すると大将が笑顔で迎えて下さいます。
170219-IMG_2121.jpg

SNSで確認済みなので知ってますが、残念ながら食べられません。 
170219-IMG_2119.jpg

着席するとお水と共に店員さんがこのボードを持って来て下さいます。
170219-IMG_2120.jpg
前回訪問時、大将が言ってたけどやっぱり値上がりしているようです。
ローストビーフ丼セット:1200円 → 1300円  ミニ丼セット:800円 → 850円

ついでにレギュラーメニューもご紹介
170219-IMG_2122.jpg
あれっ、価格UPしてるのかな?

170219-IMG_2124.jpg

しばらく待って出てきたのがこれ。
ミニ丼セットで「ひやかけ」 & 「いか天丼」  (850円)
170219-IMG_2125.jpg

情熱Gとはまた違ったトルネードですがス・テ・キ!!
170219-IMG_2127.jpg

ミニと言う名のごとく小振りですが、セットでいただくと適度なボリュームで大満足。
170219-IMG_2128.jpg

この麺が喉を通るとどうなるのかというと ・・・・・
170219-IMG_2133.jpg

やっぱり出汁からズズッと。
うんうん、旨いネ!!

そしてすかさず麺をいただきました。
う~ん、やっぱり旨いネ!!

なんのこっちゃと怒られそうですが、
優しい食感というのがまず第一印象。
ふんわりと、そしてもっちりした食感で喉ごしもバッチリ!!

また弾力のあるコシ感がもう最高で、ホッコリした旨味成分出まくりの
出汁と相まってメチャクチャ旨~~~い!!!


イカ天丼はげそが主役です。
170219-IMG_2137.jpg

柔らかくて食べやすく、素材の旨味が詰まってます。
そして何よりも秀逸なのが丼つゆで、自分的にはドストライクな旨さ加減。
麦飯ともよう合っていて旨いネ!!

いやぁ~大満足で腹パンパンの一歩手前。 
ご馳走様でした。
170219-IMG_2140.jpg

お店の斜め前にある「畿央大学」ですが、学生さんも食べに来るのでしょうネ。
170219-IMG_2143.jpg




《 釜揚うどん 鈴庵 》

住   所: 奈良県北葛城郡広陵町馬見中5-1-26
電   話: 0745-55-9116
営業時間: 11:00~15:00 (LO14:30)
        18:00~22:00 (LO21:30) ※土日祝は17:30から
定 休 日 :  木曜日
駐 車 場 :  あり (お店の前に数台分あり) 
スポンサーサイト

さぬき手打ち うどん屋晴れ @奈良市南京終町

2017年2月5日 (日)

雨降りの日、こんな日は遠くには行きたくないなと思いながら、正月明けに行けて
なかった「うどん屋晴れ」に昨年5月以来の訪問。

晴れの日だったら大将のバイク中間がいつも大勢来るので、あえて雨降りの日に
行って正解。
余裕でポールゲットし、お店の方には申し訳ないけどゆっくり食べることができ、
また大将ともゆっくりお話ができラッキー。

お店はJR「京終駅」から500m位の所にある「サンプラザ南京終」というマンション
の一角にあり、表通りではないので集客は大変でしょう。

170205-IMG_1381.jpg

カウンター9席のみのこぢんまりした店内。
170205-IMG_1386.jpg

またまたメニューを作り替えたんやね、写真付きでスッキリまとまっています。
170205-IMG_1383.jpg

大盛りの価格が書かれてませんが+100円でOK。
170205-IMG_1385.jpg
ちなみに1.5玉もOKで+50円となるようですよ。

凝り性の大将、とうとう昨年10月よりラーメンも始めちゃいました。
170205-IMG_1387.jpg

水曜・金曜・土曜の18:00~22:00は「讃岐そば 小鳥遊~たかなし~」として営業。
170205-IMG_1384.jpg

17~8分待って「げそ天ざる」の1.5玉の登場。 (800+50=850円)
170205-IMG_1393.jpg
天かすも提供されますが、つけ出汁の完成度が高いので使用せず。
大将に「こんな美味しいつけ出汁に天かす入れるのはもったいないで」と
忠告しておきました。 

この見事な「げそ天」、これが何とアオリイカを使用しているんです。
170205-IMG_1391.jpg
イカは昨今価格が高騰していますよね。
普通げそ天に使用するイカは「スルメイカ」なんですが、そこをあえて「アオリイカ」を
使用するなんて、原価率のことを考えると無謀とも思えることなんですが、これこそ
大将の大きなこだわりなんよね。

「こんな(辺鄙な)所にわざわざ食べに来て下さるのに、他店と差別化を図りたいと」
なんと泣けてくるやないの!! 

170205-IMG_1402.jpg

実際いただいてみると身が柔らかくてふんわりとして食感が心地良いのよね。
また自然な甘さでメチャクチャ旨~~~い!!!

麺も見てるだけで絶対美味しいやん!!
170205-IMG_1392.jpg

瑞々しくピチピチした極上の麺!!
170205-IMG_1398.jpg

まずは何も付けずに2~3本ズルズルッといただくとこれがどうよ。 

小麦の風味と共に心地良い弾力が!!
うんうん旨いネ!!

そしてつけ出汁に付けていただくとこれまたどうよ!!
もうイスからひっくり返りそうになったくらい衝撃の旨さ!!!

伸びがあり、グミ感を感じつつ心地良い弾力のコシ感がもう最高。
またつけ出汁が円やかで、尖ったところが全くなく、この極上麺と相まって
メチャクチャ旨いやん!!!

いやぁ~実に美味しかった、そしてご馳走様でした。
170205-IMG_1404.jpg
食べ終えてつけ出汁が少し残っていたけど全部飲んでしまったわ。
勿論無化調で、飲んだ後喉が渇くようなことはなくスッキリと。
なんと香川時代から継ぎ足し継ぎ足しで作っているとのこと、頭が下がります。

全く休みなしで営業されてます。
170205-IMG_1407.jpg

大将に体に気をつけてと言ってお店を後にしましたが、ホンマによう働くわ!!
うどんの部が水曜の昼だけ休みにして、水曜・金曜・土曜の夜はラーメンを
作ってるんやから一日たりとも休みがないやん。

とにかくご夫婦とも体に気をつけて頑張ってください。
特に奥さん、疲れてるからって丼に顔をうずめて眠らないようにネ。 
尼崎からジジイが応援しています。

あっ、お店で使用してる水のことを書くのん忘れてたわ。
これも大将メッチャこだわっていて ・・・・・
もうエエか!!




《 さぬき手打ち うどん屋晴れ 》

住   所: 奈良市南京終町7-522-2
電   話: 080-4760-0111
営業時間:  11:30~15:00
        18:00~22:00 (LO421:45) ・・・・・ 水曜・金曜・土曜のみ。
定 休 日 :  水曜日の昼 (うどんの部)
駐 車 場 :  あり (お店の前と横に数台分あり、大型バイクは別の場所)
        ※ 夜営業時の駐車場は昼とは違うので要注意。

情熱うどん 荒木伝次郎 @奈良県田原本町

2017年1月28日 (土)

あの「ちく玉天ぶっかけ」が食べたくて田原本町にある「情熱うどん 荒木伝次郎」に
昨年7月以来の訪問です。

車内で待っていて、そろそろ開店かなと思って出て行くと既に暖簾が掛かっていた
けど私の前のお客さん2組がまだ車内待期のようでその方達の入店待ち。
170128-処理済~IMG_1218
こちらのお店、ウェイティングシートに名前を書いておくと、車内にいても呼びに来て
くれるんですよね。 (車のナンバーも記入するようになっています。)

カウンター席に座ると目の前にはこんな案内が。
170128-IMG_1220.jpg

大人気の唐揚げと共にこの季節、牡蠣フライにも力を入れているのかな?
170128-IMG_1221.jpg

約15分待って待望の「ちく玉天ぶっかけ冷」が登場。 (810円)
170128-IMG_1228.jpg
いつの間にか少し値上がりしたようです。

170128-IMG_1229.jpg

現物も写真で見ても綺麗な麺で美味しそう!!
170128-IMG_1230.jpg

伝次郎の前身で橿原市にあった当時の「眞光」 そして荒木伝次郎の初期の頃の
荒々しい豪快な感じの太麺から一転、やや細くはなったけどしなやかで伸びもあり、
そしてグミ感も!!

勿論弾力のあるコシ感はバッチリ健在でメチャクチャ旨~~~い!!!

そうそう尼崎からこのうどんを求めて片道2時間かけてやってくるんよね。

☆ デカくて甘くてサックサク、超美味しいちく天は食べ応えあり!!
170128-IMG_1235.jpg

☆ 卵天は半熟具合がバッチリでまいう。 
170128-IMG_1236.jpg

やっぱり大盛りにすべきやったなと後悔する始末、ご馳走様でした。
170128-IMG_1238.jpg

☆ レギュラーメニューのご紹介 (写真を撮るのが難しいメニューやね)
処理済~170128-IMG_1222

170128-IMG_1223.jpg

170128-IMG_1224.jpg

170128-IMG_1226.jpg

☆ 荒木伝次郎のこだわり
170128-IMG_1225.jpg
※ 小麦粉 + 塩 + 水 + 情熱荒木伝次郎


お店を出てからの撮影ですが、寒いのが影響しているのかお客さん少な目ですね。
170128-処理済~IMG_1240

開店前に大将と話をして最近の腰の様子を聞いてみました。
こちらの大将、昨年後半に腰痛を発症し、数日間営業出来なかったんですが
今はコルセットをしながらも何とかもっているようです。

そうそう大将に言うのを忘れたけど、チョット体重を落とさなあかんで
人のことは言えませんが




《 情熱うどん 荒木伝次郎 》

住   所: 奈良県磯城郡田原本町千代43-1
電   話: 0744-33-0007
営業時間: 11:30~15:00
        18:00~20:30
定 休 日 : 月曜日(祝日は営業)・水曜日と金曜日の夜の部
駐 車 場 : あり (店舗周辺で隣の理容店と共同)

うどんBAR 武家 @奈良県生駒市

2017年1月14日 (土)

2015年にOpenした隠れ家的なお店「udon bar 武家」に初訪問。
チョット前までは「udon cafe 武家」だったようなんですが、いつの間にか微妙に
変わっていましたね。

お店は近鉄奈良線 東生駒駅からか、近鉄生駒線 菜畑駅からで、いずれも徒歩
5分チョットの距離のところ、また大阪方面から車なら阪奈道路の「辻北IC」を出て
右折、国道168号線を少し走り、近鉄の高架を過ぎ一つ目の信号を過ぎて左側に
分岐し、東生駒南交差点の手前にありますが、ホントに分かりづらいです。

というか、ネットでの写真等の情報がなければ到底たどり着けません。

店舗前はこんな感じです。
170114-IMG_0683.jpg
以前は表に「うどん」という看板があったんですが、ついに外されてしまいました。 (*^o^*)

目印は「CLOSED」  (*^o^*)
170114-IMG_0684.jpg
今日もこんな状態でしたが、事前にTwitterのダイレクトメッセージや電話で行く旨
連絡していたので問題なく入店できましたが、普通は入れないですよね。
また、私が入店してからも「CLOSED」のまま。  (*^o^*)

店内の様子です。
170114-IMG_0685.jpg

厨房前、カウンタ席の前は珍しい日本酒の空き瓶がいっぱい。 (*^o^*)
170114-IMG_0688.jpg
ここらが「udon bar」の真骨頂でしょうか? (*^o^*)

奥には少人数で集まって飲むにはピッタリのスペースが。
170114-IMG_0686.jpg

鯖缶を置いてあったりと実にユニークです。
170114-IMG_0689.jpg

この鍋の中身が気になりますね。
170114-IMG_0699.jpg

店内は自分好みのミュージックが流れていましたヨ。 (演歌ではございません!)
170114-IMG_0720.jpg

うどんメニューはこれだけ。
170114-IMG_0691.jpg

注文したのは「釜玉」と「ざる」でまずは釜玉から登場。
170114-IMG_0700.jpg

壺には天かすがたっぷり入っていました。
170114-IMG_0704.jpg

素早く写真を撮って。
170114-IMG_0701.jpg

これまた素早くかき混ぜて。
170114-IMG_0703.jpg

やや透明がかったエッジのしっかりした優等生の麺。
170114-IMG_0707.jpg

釜玉にはあらかじめ昆布と鰹でとった出汁が入っており醤油はありません。
んん?と思った釜玉ですが、この出汁が結構エエ仕事をしており、モッチリ
した食感の麺と、卵の円やかさが上手い具合に融合して旨いやん!!

釜玉は出汁を入れて食べるより、普通に醤油をかけて食べるのが好きなん
ですが、今日食べた釜玉でチョット意識が変わった感じがします。

いやぁ~美味しかった。
170114-IMG_0709.jpg

この器、保温状態が凄く良いんですね。
食べ終わって器を見ると、まだ湯気が立ち上っているんです。
この心遣い、些細なことかも知れませんが嬉しいですね。

そして間髪開けずにざるの登場です。
170114-IMG_0710.jpg

すすり込むのに丁度良い太さ加減。
170114-IMG_0711.jpg

つけ出汁の中にはあらかじめネギとすりゴマが入っての提供です。
170114-IMG_0713.jpg

うんうん、やっぱり品行方正な麺ですね。
170114-IMG_0717.jpg

麺は少し透明がかっているでしょうか?
適度な太さで綺麗な麺肌と麺線がステキで優しいコシ感ですね。

そしてやや甘めのつけ出汁に麺をくぐらせていただくと、これまた旨いやん。

そこそこのボリュームがありましたがあっという間に完食です。
ご馳走様でした。
170114-IMG_0719.jpg

※ 内緒の話、こちらで使用している麺は高松の某店(お聞きしましたが伏せて
  おきましょう)から仕入れているようです。

この案内のようにホントに日本酒がいっぱいありますね。
170114-IMG_0697.jpg

こちらに来る際は、電車で来るのがお勧めです。 (*^o^*)
170114-IMG_0696.jpg

そして極めつけは!!
170114-IMG_0698.jpg

麺好きの皆さん、こちらで宴会はいかがでしょうか? (*^o^*)
帰りはチョット遠いけど、珍しい日本酒がいいただけますよ。


店舗前のもう一つの目印はこれかな? 
名前が書かれています。
170114-IMG_0722.jpg


そうそう車で行かれる方は、店舗には専用駐車場がなく、また周辺にはコイン
パーキングがありません。

国道168号線「中菜畑1丁目北」交差点の近くにスーパー万代があり、そこの
駐車場を利用するのがお勧めかなと。
勿論なんらかの買い物をすることがマナーですが。
170114-IMG_0725.jpg


こちら店主は詫間出身でまだ若く、ガツガツ仕事をしてなくて実にマイペース
かつ自然体、そしてフレンドリーで好青年。
私みたいな人見知りが気兼ねなく話ができ、今日も結構お話しさせていただ
きました。

なお営業時間のことを聞いてみると、平日の11:30~13:00の間は近くの
会社の方が必ず食べに来るので営業しているとのこと。

この時間帯なら連絡せずに飛び込みでもOKのような感じです。
もし「CLOSED」となっていても扉を開ける勇気が必要です。 (*^o^*)

ただその他の時間の訪問については店主に電話してからの方が確実のようで、
逆に電話予約さえすれば時間は相談に応じ営業するようです。

私の今日の訪問は上述していますが、事前にTwitterのダイレクトメッセージで
この日の11時頃に訪問することを了承して頂いたうえで、直前に電話でも確認
しての訪問したので、面倒くさいといったら面倒くさいですネ。 (*^o^*)

この先、どんな風になっていくのか楽しみなお店です。




《 うどんBAR 武家 》

住   所: 奈良県生駒市東生駒1-291-2-1
電   話: 070-1741-1292
営業時間: 予約をすればいつでもOK
定 休 日 : 不定休
駐 車 場 : なし (近くにコインパーキングもなし)
 
************************************************************************
【 お店の周囲の雰囲気 】

大阪方面から車で来る場合や、東生駒駅から来るとこんな様子です。
170114-IMG_0721.jpg
先の信号は「東生駒南」交差点。


菜畑駅から来るとこんな様子です。
170114-IMG_0681.jpg

************************************************************************

釜揚うどん 鈴庵 @奈良県広陵町

2016年8月21日 (日)

大型11連休の最終日の麺活は「釜揚うどん 鈴庵」に今年3月以来の訪問です。

今日はメチャクチャ暑いけど非常に天気が良くってドライブ気分。
そんな日はチョット遠いけど奈良の鈴庵へGO!
我が家から下道で1時間半ほどで到着しました。

大きな住宅街の幹線道路沿いにあり、幟が目立ちます。
160821-IMG_5495.jpg

開店まで車内で待機していましたが待っているのは私だけ。
今日はお客さんの出足が遅いようです。
160821-IMG_5471.jpg

落ち着いた店内、いつものように大将が笑顔で迎えてくれました。
160821-IMG_5477.jpg

席に着くと店員さんがこのボードを持って来てくれます。
160821-IMG_5475.jpg

もう注文は決まっていて「ひやかけ」+「かき揚げ丼」のCセット(800円)を
お願いしました。


壁メニュー、増えたのかな?
160821-IMG_5478.jpg

薬味は別添えでポイントアップ。
160821-IMG_5481.jpg

黄金色のお出汁が「美味しいよ」とアピールしています!
160821-IMG_5483.jpg

器は小さいんですが、山のようなかき揚げが食べ応えあり、メッチャ旨~!
160821-IMG_5486.jpg

下手くそな麺リフトでは美味しさが伝わりませんよね。
160821-IMG_5490.jpg

まずはお出汁からグビグビッといただくと、節類と昆布が絶妙に融合し、実に深い
味わいで美味しさが口の中いっぱいに広がります。

そして麺はふわもちの食感が心地良く、また適度のコシを合わせ持ち、旨味出まく
りの出汁と相まって旨~~~い!!!

今日のかき揚げ丼はサツマイモが良いアクセント。
サックサクで自然の甘みを感じつつ、丼つゆの甘みと合わさってこれまた旨いネ!

ひやかけと、かき揚げ丼のセットを食べ終え丁度良い腹具合。
今日も大満足、ご馳走様でした。
160821-IMG_5493.jpg

お店を出る頃には満車になっていました。
処理済~160821-IMG_5494

お客さんの出足がやや遅かったんですが、私がお店を出る際はほぼ満席。

決して交通の便の良いところではないんですが、皆さん美味しいうどん屋さんを
よくご存じです。

明日から夏休み(8/22~25)に入るようですが、このブログがアップされるこ
ろには英気を養い、またガンガン営業されていることでしょう。

※ レギュラーメニューはこちらをご覧下さい。
  但し、お店の休み明けから全メニュー、ほぼ50円アップするようです。



《 釜揚うどん 鈴庵 》

住   所: 奈良県北葛城郡広陵町馬見中5-1-26
電   話: 0745-55-9116
営業時間: 11:00~15:00 (LO14:30)
        18:00~22:00 (LO21:30) ※土日祝は17:30から
定 休 日 :  木曜日
駐 車 場 :  あり (お店の前に数台分あり) 
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR