手打ちうどん 梵蔵 @柏原市国分西

2016年9月19日 (月)

本日の麺活は柏原市の「手打ちうどん 梵蔵」に2014年9月以来2度目の訪問です。

お店は近鉄大阪線 河内国分駅のホームの裏手にあり、駅から数十メートルの距離、
国道25号線からは、国分交差点を曲がって線路を越したところにあり、県道27号線
沿いに立地しています。

お店の右隣は大阪王将です。
160919-IMG_5939.jpg

160919-IMG_5972.jpg

店舗前にはお得なセットメニューが案内されていました。
160919-IMG_5945.jpg

店内の様子はこんな感じです。
160919-IMG_5946.jpg

入店して右側にあるカウンター席が4席。
160919-IMG_5954.jpg

そして左側に風変わりなテーブル席が10席ありました。
160919-IMG_5949.jpg

カウンター上には色々なPOPが所狭しと貼ってあります。
160919-IMG_5947.jpg

160919-IMG_5948.jpg

☆ レギュラーメニュー
160919-IMG_5950.jpg 160919-IMG_5951.jpg


今日の注文はどなたかのネットで見た「ミニげそ天丼」と「冷やかけ」のセット(890円)、
まずは「ミニげそ天丼」と小鉢からの登場です。
160919-IMG_5958.jpg

ミニと言いながら結構なボリューム。
160919-IMG_5959.jpg

高菜の漬け物と小鉢(大好きな?コンニャクが美味しかった?)
160919-IMG_5960.jpg

ミニげそ天丼が先に来たんですが食べるのを我慢して、うどんを待ってパシャ。
160919-IMG_5961.jpg

この大きなレンゲがチョット面白いというか邪魔やね。
160919-IMG_5963.jpg

今日も綺麗な麺で美味しそう!
160919-IMG_5969.jpg

まずは先に登場したミニげそ天丼からいただくと、げそ天は柔らかく、丼つゆ
も適度の甘さで美味しいですね。

そしてげそ天を食べ始めても中々ご飯にまで到達しないほどで、ミニ天丼とは
言えないほどのボリュームがあり嬉しいサービスです。 (*^o^*)

うどんの方はというと、出汁の上にはデフォルトでかつおがのっており、冷や
かけの繊細な出汁の風味を味わいたかったんですが、残念ながら全く分から
ずじまい。

麺もその余韻でか、私の脳が勝手にごく普通のうどんだと判断してしまい、手
打ちの良さが分からないまま食べ終わってしまいました。

ざるで食べるのが正解だったのかな?

ご馳走様でした。
160919-IMG_5970.jpg

ひげ面で実直そうな大将、麺の固さをお客さんの要求に答えていくのが
難しいようなことをおっしゃってましたネ。
また機会を作って訪問することにしましょう。




《 手打ちうどん 梵蔵 》

住   所: 大阪府柏原市国分西1-1-47
電   話: 072-977-7799
営業時間: 11:30~14:00
        17:00~22:30
定 休 日 : 不定休
駐 車 場 : なし (駅前にCPあり)


*******************************************************************************
【 駐車場情報その他 】

お店から2~3分でしょうか、こちらのスーパーで500円以上買い物をすると、
60分無料となるようで、ワインとソフトドリンクを買い利用させて頂きました。
160919-IMG_5932.jpg

160919-IMG_5934.jpg


こちらの駐車場に車を置いてお店に向かう途中、こんな立派なうどん屋さんが
あり、お腹に余裕があればもう一杯と思っていたんですが残念ながら断念です。

どなたかレポートお願いします。
160919-IMG_5937.jpg

*******************************************************************************

スポンサーサイト

手打ちうどん 梵蔵 @柏原市国分西

2014年9月7日

先程の「荒木伝次郎」さんで美味しいうどんを食べ、満足感に浸りながらの帰宅途中、河内国分駅
近くに来て信号待ちになった時、「あっそういえばこの駅周辺に梵蔵さんがあるやん」と思い出し、
思わず自然に左折していて河内国分駅の裏側?に出てきました。

すると場所は全く知らなかったんですが、ネット情報の写真のおかげでナビで探すことなく直ぐに
見つかりました。
DSC09559.jpg

DSC09560.jpg

DSC09561.jpg

DSC09576.jpg

店の場所だけ調べて帰ろうとも思っていたのですが、店の前に誰も並んでなかったので
「せっかくだから食べよか」と思い、コインパーキングに駐車して入店しました。

12時40分頃の入店で、先客数名いらっしゃいましたが、皆さんざるを食べていて、私も
注文を聞かれたときには「ざる」と言っていました。
するとちく天付きのサービスセットがあるとのことで、せっかくなのでセットでいただきました。

そういえば先客の皆さん、このサービスセットを召し上がっていたのですね。
DSC09577.jpg

ここは茹でおきはしないようで、私だけのために麺を新たに湯がくので「お時間よろしいで
しょうか?」と聞かれ、そらもう喜んで待たせていただきました。

するとまずはセットものの「おにぎり」と「やっこ」が登場しました。
DSC09564.jpg

そして暫くすると今度は美味しそうな「ちく天」が運ばれて来ました。
DSC09567.jpg

さらに暫くすると本丸の「ざる」が登場です。
DSC09569.jpg

DSC09570.jpg

DSC09572.jpg

氷の上に盛りつけられた瑞々しい麺、艶々でもう生唾ものです。まずはそのまま頂きましたが
ねっとりとして、弾力があり、またグミ感が素晴らしく、小麦の風味がかすかにして美味しいですね。

そして出汁にくぐらしていただくと、これまた相性抜群でしっかりとした旨みを感じることができて
レベルが高いざるでした。

ちく天は言うまでなく揚げたてでサクサクしていて美味しかったです。
いや~ここに寄って大正解、ご馳走様でした。

当初「荒木伝次郎」から帰りの際、「鈴庵」か「たぬき」に行こうと考えていましたが、メタボのことを
考えようやく思いとどまったのに意志の弱いこと。
情けない限りです!

店内の様子とメニューはこんな感じです。
処理済~DSC09566

DSC09565.jpg

DSC09562.jpg

DSC09563.jpg

そういえばここのお店は「梵蔵」で今神戸にあるのは「凡蔵」ですよね。
香川の「凡蔵」が閉店して、遡ること寝屋川の「凡蔵」や滝井の「凡蔵」も閉店してかなり年月が
経過していますが、残った違う漢字の店名同志、頑張ってほしいものです。

DSC09578.jpg

DSC09574.jpg

DSC09575.jpg

DSC09579.jpg

あっそうそう、ここの大将も元気よく、お顔は拝見できなかったのですが、気持ちの良い接客でした。



【 手打ちうどん 梵蔵 】

住   所: 大阪府柏原市国分西1-1-47
電   話: 072-977-7799
営業時間: 11:30~14:00
        17:00~21:00
定 休 日 : 不定休 (金曜日?)
駐 車 場 : なし (駅前にCPあり)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR