⑥瀬戸 手打ち讃岐うどん @2017 四国巡礼その8

2017年5月19日 (金)

今年6度目の渡讃は一泊二日で定番のお店、懐かしいお店、そして新店をと
巡りますが、定番のお店はどうしても食べたくて訪問してしまい、ブログ的には
新鮮味が少なく面白みにかけるんですが、最後までよろしくおつきあい下さい。

尚、タイトルの「その8」というのは今年のうどん県滞在が延べ8日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


1日目の6軒目 1時19分入店  瀬戸 @三豊市詫間町


先程のお店「麺紡」を出て、今までなかなか来られらなかったこちらへ初訪問。
お店はJR予讃線 詫間駅の真ん前で、同じ「瀬戸」といううどん屋が観音寺にも
あるので間違いやすいかな。

当初開店時間が10時半だと思い、3軒目の須崎食料品店で食べ終え、こちらを
目指したんですが、実際の開店時間が11時からと分かり、急遽順番を変更した
もので、到着時間が13時を大きく過ぎてしまいました。

170519-IMG_4111.jpg

写真はJR詫間駅ですが、お店はホント駅の真ん前。 
170519-IMG_4109.jpg

先客が1名いらっしゃいましたが、入れ替わりで入店した格好です。
170519-IMG_4124.jpg

170519-IMG_4125.jpg

こちらのカウンター席でいただきましたが、入店時は灰皿にタバコが一杯で、
臭いが少し残っていて嫌な感じ。
170519-IMG_4122.jpg

食べるのは決めてますが、一応メニューをチェックしておきましょう。
170519-IMG_4114.jpg

注文後あっという間に着丼してビックリ。
☆ ぶっかけ小 (380円)
170519-IMG_4116.jpg

シルキーで綺麗な麺。
170519-IMG_4120.jpg

事前情報では、注文してから茹で上げるので時間がかかるとのこと。
しかし、上述したように注文後2~3分後には着丼したので、時間的に考えると
当然茹であがり後、少し時間の経過したものなんでしょう。

そしていざ実食すると、しなやかな細麺でのど越しがいいですね。
また伸びがあって、しっかりしたコシが感じられますが、それ以上の感想は出て
きません。

ネットでは「名もない」の女麺に似ているとのことで、大いに期待していたんですが
しょうがないですね。

まあ訪問時間が悪かったということですネ。
ご馳走様でした。
170519-IMG_4121.jpg

写真左手が詫間駅でお店は右手にあり、駅前は一方通行なのでお間違いの
ないように!!
170519-IMG_4126.jpg
写真左手に車が止まってますが、田舎にある駅前駐車場なので、短時間なら
駐車OKのようです。

この写真を撮っている際に、暖簾が下ろされて閉店となりました。
やっぱりタイミングって凄く大事ですね。




《 瀬戸 手打ち讃岐うどん 》

住   所: 香川県三豊市詫間町松崎1661
電   話: 0875-83-5514
営業時間: 11:00~14:30
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : あり (お店の近くに専用駐車場があり5~6台?)
スポンサーサイト

⑤うどん処 麺紡 @2017 四国巡礼その8

2017年5月19日 (金)

今年6度目の渡讃は一泊二日で定番のお店、懐かしいお店、そして新店をと
巡りますが、定番のお店はどうしても食べたくて訪問してしまい、ブログ的には
新鮮味が少なく面白みにかけるんですが、最後までよろしくどうぞ。

尚、タイトルの「その8」というのは今年のうどん県滞在が延べ8日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


1日目の5軒目 11時43分入店  麺紡 @観音寺大野原町


先程のお店「カマ喜ri」を出て、次に向かったのは昨年10月にOpenしたのち、
店主の体調不良により開店~閉店を繰り返し、今年の3月末からようやく営業
再開されたこちら「うどん処 麺紡」に初訪問。

お店は国道377号線沿い「大野原大豊商工会館」の真ん前に位置し、先程の
「カマ喜ri」からは20分少し車で走ったところで到着です。

170519-IMG_4106.jpg

セルフのお店で入店し、まずはおでんの鍋がお出迎え。
170519-IMG_4090.jpg

そしてご飯類・小鉢があって注文口へ。
170519-IMG_4092.jpg

メニューはこんな様子です。
170519-IMG_4089.jpg

170519-IMG_4093.jpg

お昼時で充実した天ぷらのラインナップ。
170519-IMG_4094.jpg

このレタス、無料サービスなんよネ。 
170519-IMG_4095.jpg

170519-IMG_4096.jpg

店内の様子です。
170519-処理済~IMG_4091

奥には小上がりも。
170519-IMG_4105.jpg


そして注文したのがこれ。

☆ ひやかけ & 空豆のかき揚げ (250+100=350円)
170519-IMG_4097.jpg

緑が綺麗でメッチャ美味しそうやったけど、冷めていてしなっとなってて残念。
170519-IMG_4099.jpg
食べても空豆の甘みも感じず。 

☆ ひやかけ
170519-IMG_4098.jpg

手打ち手切りのようで食欲をそそる麺。
170519-IMG_4102.jpg

出汁はイリコを主張することなくオーソドックスな味わい。
そして麺は中細でモッチリしていてしっかりしたコシ感がエエ感じ。
いやぁ~美味しいやん!!



ご馳走様でしたって、写真が ・・・・・ 撮り忘れ!

カレーとうどんを食べて600円とは、近くにこんな店欲しいナ。
170519-IMG_4103.jpg


170519-IMG_4085.jpg


腰の低い大将、入店時から出る時まで、ホントに気持ちのこもった接客、
美味しくいただき、気持ちよくお店を後にすることが出来ました。
体に気をつけて頑張って下さいネ!!




《 うどん処 麺紡 》

住   所: 香川県観音寺市大野原町大野原1257-7
電   話: 0875-23-7585
営業時間: 月・水・金 11:00~14:00
        土・日・祝 10:30~14:00
定 休 日 : 火曜日・水曜日(祝日の場合は営業)
駐 車 場 : あり (お店の前に6~7台?)

④カマ喜ri @2017 四国巡礼その8

2017年5月19日 (金)

今年6度目の渡讃は一泊二日で定番のお店、懐かしいお店、そして新店をと
巡りますが、定番のお店はどうしても食べたくて訪問してしまい、ブログ的には
新鮮味が少なく面白みにかけるんですが、最後までよろしくどうぞ。

尚、タイトルの「その8」というのは今年のうどん県滞在が延べ8日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


1日目の4軒目 10時55分着 11時9分実食  カマ喜ri @観音寺市柞田町


先程のお店「須崎食料品店」を出て、次に向かったのはJR詫間駅前だったん
ですが、10時半開店と思っていたのが11時のよう、待ち時間が長すぎるので
急遽次に予定していたこちらに前回の3月以来、通算3度目の訪問です。

香川県立香川西部養護学校前にあるお店の周りは畑があり長閑なところ。
170519-IMG_4045.jpg

近くまで寄ってくると1階部分だけがお洒落な喫茶店のように見えてきます。
170519-IMG_4047.jpg

ポールゲットで11時ジャストに入店しました。
170519-IMG_4048.jpg

今回はこちら側の席に座ってみました。
170519-IMG_4053.jpg

平日でも開店時刻になると、お客さんが集まってくる人気店!!
処理済~170519-IMG_4054

どこかの会社や学校の行動予定表みたいでユニークですね。
170519-IMG_4049.jpg
※ 炊き込みご飯の日は木曜日のようですが絶対美味しいはず!!

こちらは変わってないですネ。
170519-IMG_4050.jpg

注文したあとこのボードのお勧めを知り、ちょっぴり後悔かな?
170519-処理済~IMG_4051

肉好きの方は是非どうぞ。
170519-IMG_4052.jpg

入店して10分も待たずに出てきたのがこちら。
☆ ぶっかけ冷 & げそちく (320+230=550円)
170519-IMG_4057.jpg
前回訪問時と全く同じのを頼んでるけど、これが食べたかったんよね。

今日の麺も絶好調で生唾もの!!
170519-IMG_4059.jpg

170519-IMG_4066.jpg

一口食べう~んと唸ってしまうほど!!

今日の麺も伸びがあってモッチリと、そして力強いコシ感が素晴らしく、
スッキリ出汁と相まってメチャクチャ旨~~~い!!!

もう一度ひつこいけどホンマ旨いわ。 



そして天ぷらはと言うと、揚げ具合がバッチリで素材が活きてるネ。
170519-IMG_4068.jpg

観音寺のちく天はホント良質で、揚げ具合も最高なのでメチャクチャ旨し!!
170519-IMG_4070.jpg


うんうん今日も大満足の一杯となりました、ご馳走様でした。
170519-IMG_4071.jpg

あっという間にというほど早く食べ終え、この伝票を持ってレジへ。
170519-IMG_4072.jpg
小粋な演出ですネ。

今日のケーキはこんな感じ。
170519-IMG_4073.jpg

小屋の横にいた「なっちゃん」 人なつっこいネ。 
170519-IMG_4075.jpg




《 カマ喜ri 》 (かまきり)

住   所: 香川県観音寺市柞田町46-3 (くにたちょう)
電   話: 0875-24-8288
営業時間: 11:00~15:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 水曜日
駐 車 場 : あり (お店の裏に約20台)

③須崎食料品店 @2017 四国巡礼その8

2017年5月19日 (金)

今年6度目の渡讃は一泊二日で定番のお店、懐かしいお店、そして新店をと
巡りますが、定番のお店はどうしても食べたくて訪問してしまい、ブログ的には
新鮮味が少なく面白みにかけるんですが、最後までよろしくどうぞ。

尚、タイトルの「その8」というのは今年のうどん県滞在が延べ8日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


1日目の3軒目 9時32分着 9時39分実食  須崎食料品店 @綾川町陶


先程のお店「たむら」をあとにして、次に向かったの3月と全く同じコースで
またまた私の大好きなお店「須崎食料品店」に2か月ぶり、通算36回目の訪問。

平日のこの時間はマッタリタイムです。
処理済~170519-IMG_4024

入店すると待っているお客さんがいるじゃないですか。 
170519-処理済~IMG_4025

こちらの空間、かなりスッキリしましたネ。
170519-IMG_4028.jpg

こちらは変わりなし。
170519-IMG_4026.jpg

私のふたり前で温いのんが麺切れしたので店内で待っているとこんなん発見。
「たむら」にも貼ってありましたね。
170519-IMG_4027.jpg

7~8分待って茹で上がり、麺を受け取り生卵を落とします。 
☆ 温いん小 & 生玉子 (200+30=230円)
170519-IMG_4030.jpg
生玉子をのせた写真を撮ったのは初めてちゃうかな? 

かき混ぜるとバッチリ玉子が麺に絡みます。 
そこに薬味を入れて出来上がり。
170519-IMG_4032.jpg

今日は「がもう」「たむら」そしてこちらと食べてますが、もうコメントすることさえ
無意味と思うほど。
自分の頭の中にはしっかりと「メチャクチャ旨~い」とインプットされてます。

それにしてもこの太麺が芯までしっかり火が通り、そしてモッチリとまた究極の
コシ感を合わせ持っているのは流石であり、小麦の甘みと特製しょうゆが合わ
さると、もう ”シ・ア・ワ・セ” という極みです。

今日も大満足の一杯、ご馳走様でした。
170519-IMG_4036.jpg

170519-IMG_4038.jpg




《 須崎食料品店 》

住   所: 香川県三豊市高瀬町上麻3778
電   話: 0875-74-6245
営業時間: 9:00前~11:30頃 (麺切れ終了)
定 休 日 : 水曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に結構置けるが20台を超えると厳しいのでは)

②讃岐うどん がもう @2017 四国巡礼その7

2017年4月15日 (土)

今年5度目の渡讃は定番のお店と懐かしいお店を巡ります。
ということで残念ながら新店の開拓はできませんでした。 

いつもと同じ単独行動、また適当にアレンジしながらの行動をと考えて
いたんですが、どういう訳か今回は全く予定通りの行動で珍しいというか、
初めてかな?

尚、タイトルの「その7」というのは今年のうどん県滞在が延べ7日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


2軒目 7時16分着 7時46分入店  がもう @坂出市加茂町


先程のお店「さか枝」を出て、いつもなら1軒目に予定しているこちらへ。
前月に続き今年4度目、通算45度目の訪問です。

久々の土曜日訪問、結構早く到着したつもりですが既にお店の前で数人の
お客さんが待っているじゃないですか。 (お客さんは写ってないけどいらっしゃいますよ)
170415-IMG_3489.jpg

ワンパターンの写真。
170415-IMG_3490.jpg

イスが増えたのかな?
170415-IMG_3491.jpg

店内のこんな光景を初めて見ました!!
170415-IMG_3494.jpg
私の知る限り今日の開店時間が一番早く、また土曜日なので常連さんがいなくて
開店すぐに一般客の入店となりました。

いつもならこの大きなテーブルには常連さんや一般客が多数座っているんですが、
ホント珍しい光景です。

いつものように大将に挨拶しつつ「そのまま小」と告げうどんを受け取ります。
170415-IMG_3497.jpg

こんなサインが飾ってあるのもチラッとは知ってましたが写真に撮るのは
初めてやね。
170415-IMG_3493.jpg

こちらで天ぷらを取り、会計をするんですが空いていて気持ち悪いくらい。 
170415-IMG_3495.jpg

☆ 今日の天ぷら達
170415-IMG_3498.jpg

うどんに揚げを乗せ、こちらで温かいかけ出汁をかけて出来上がり。
170415-IMG_3496.jpg

うどん小 & 揚げ (150+100=250円)
170415-IMG_3499.jpg
特等席(奥の製麺機の前)が空いていたのでそちらで頂きますが、やはり奥まった
ところなので暗く、美味しそうには写ってないですね。

下手くそな麺リフト、特にどうってことはない麺なんですがこれが凄いんです。 
170415-IMG_3501.jpg

いつものように出汁からズズッといただきますと、もう旨すぎて堪りません!!
麺もいつもと変わりなく、食べやすくて満足感の高い素晴らしいうどんです。

いやぁ~美味しかった、そしてご馳走様でした。
170415-IMG_3504.jpg

特等席から店内を見るとこのような感じ、ホント珍しいな。
170415-処理済~IMG_3505

食べ終わってからパシャ。
170415-処理済~IMG_3506
手前右側に移っているお客さんは私の前にいた方、
ゆっくり召し上がって下さい。 




《 讃岐うどん がもう(蒲生) 》

住   所: 香川県坂出市加茂町420-3
電   話: 087-48-0409
営業時間: 8:30~14:00 (麺切れ終了) ※8:15にはほぼ開店します。
定 休 日 : 日曜日・第3/4月曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に大きな駐車場があります)  ・・・・ 昔は今の駐車場の所が田んぼでした。
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR