うどん 末冶 @兵庫県宍粟市山崎町

2014年8月15日  3軒目

本日の麺活3軒目は、2軒目に伺った「GRILL 柊」さんの同町内にある「末冶」さんです。
「GRILL 柊」さんより車で5分もかからないくらいかな? すごく近いです。
大阪近郊から車できた場合は、中国自動車道 山崎ICをおりて5分くらいでしょうか?

お店は山崎町のほぼ中心にあり、宍粟市役所近くの国道29号の中瀬田北の交差点
から、県道53号線に入って直ぐのところにあります。

処理済~DSC09047

DSC09065.jpg

今日はうどん屋さんを3軒回っていますが、前店の営業時間とこちらの営業時間を考慮し
、こちらのお店は夜の部の営業があるということで、こちらを3軒目に選択しました。

2軒目の「GRILL 柊」を出たのが13時37分で、こちらの夕方の営業時間まで適当に
腹ごなしを兼ね、近くで時間調整していました。

さて夕方5時を過ぎたので「末冶」さんに入店で、夜の部のポールゲットです。
お店に入り店員さんが「カウンターへどうぞ」との案内でカウンター席に案内されましたが、
この地域性でこのお盆の時期で夕方開店して直ぐに満員にでもなるのでしょうか?
普通だったら「お好きな席にどうぞ」だと思うんだけど。

常連客だったり、店主との会話を楽しむ方々はカウンターでOKでしょうが、私みたいな
普通にうどんが好きで食べ歩いているもんにとっては、この席ではゆっくりできないですね。
(お店によってはカウンターが落ち着くところもありますが・・・・・)
DSC09064.jpg

DSC09054.jpg

DSC09055.jpg

と、そんなことを考えながらメニューを眺め、注文は「きざみあげぶっかけ(生卵入り)」 700円 で
「生卵を抜いて下さい」とお願いしました。

さて、しっかり待ってうどんが運ばれてきました。
DSC09056.jpg

きざみあげのほかに、ネギ、天かす、かつおぶしが大量にのっています。
DSC09057.jpg

このきざみあげは上品な甘さで美味しかった。
DSC09059.jpg

きれいな麺線と麺肌が際立っています。
DSC09060.jpg

まず、きざみあげをいただくと、口の中に上品な甘さが広がり思わず ”旨い” と唸ってしまいます。
次に薬味を混ぜて麺をいただくと、かつを節が邪魔して麺本来の小麦の風味等は分かりません。

しかし麺はさすが ”たけうち” を思い浮かべるコシと伸び、グミ感があり、モチモチして美味しく
新店(2013年10月でチョット時間がたつが)ながらレベルの高さがうかがえます。
それにしてもかつお節と天かすの量が多いですね。

(あの観音寺の丸佐屋さんですら、かつお節はレジ横に置いて勝手に入れてもらうシステムに
しているのに)

まあ両方とも嫌いではないのですが、こんなに多くは不要ですし、量が自分で調整できないのは
大きな減点となるのではないでしょうか?
でも基本的なうどんは美味しくいただきました。

ご馳走様でした。
DSC09062.jpg

メニューはこんな感じです。
DSC09048.jpg

DSC09049.jpg

DSC09050.jpg

DSC09051.jpg

DSC09052.jpg

DSC09053.jpg

うどんを食べ終わり、お会計する前にいくらになるのか? 少しばかりの想像をかき立てます。

「きざみあげぶっかけ(生卵入り)」は本来700円 で、生卵を抜いてもらったから 650円 くらい?
と勝手に想像しながら伝票を見たら、生卵入りの価格がそのままとなっていたのにはチョット驚きと
ともに残念な感じが・・・・・

本来文句を言う筋合いはないのですが、気持ち的には注文時に「お値段は変わらないですが
よろしいでしょうか?」的な一言があればこんな残念な気持ちにならなかったかな?と思ったりして。
(こんな些細なことを考えてしまうおじさん・おばさん族というのは少なくはないはず)
DSC09063.jpg

今日は座る場所への不信感(不満)とか、食べたうどんの価格のこととか、ほんの些細なことだけど
客商売する上ではとっても大事なことで、お客さんの目線で日々考えて商売しないとリピートのお客
さんのハートを捕まえ続けるのは至難の業となるでしょうね。

2回目の訪問はあるのかな?
この店に来る前に訪問した「GRILL 柊」さんは、是非再訪問したいと思うが、この店は現時点では
残念ながらそう思わない。
この感覚は大きいと思いますね。

DSC09046.jpg



【 うどん 末冶 】

住   所: 兵庫県宍粟郡山崎町山田168-8
電   話: 0790-65-9345
営業時間: 11:00~15:00 (LO14:30)
        17:00~21:00 (LO20:30)
定 休 日 : 不定休
駐 車 場 : あり (お店の横に1台と離れて数台)
スポンサーサイト

GRILL 柊 (ひいらぎ) @兵庫県宍粟市山崎町

2014年8月15日  2軒目

本日の麺活2軒目は、1軒目の姫路市広畑区の「麦っ子」を出て、宍粟市山崎町にある
「GRILL 柊」さんに向かいます。

麦っ子さんから車で姫路西バイパスを通り約1時間で到着です。

いやぁ~高速を使わなくても整備された道路が続き、信号が少なくスイスイ走れて気持ちの
良いドライブとなりました。

お店は揖保川のほとり、周りは田んぼに囲まれ本当に静かなところにあります。

矢印の建物が目指すお店ですが、その左横にある建物はギャラリーのようです。
(この写真の後方には揖保川が流れています)
DSC08995.jpg

DSC08994.jpg

DSC08997.jpg

DSC08996.jpg

DSC08998.jpg

この建物を見て誰がうどん屋さんと思うのでしょうか?

ご主人は、本来洋食屋さんを目指していたようですが、讃岐うどんに出会い進路変更したようで、
麺や出汁についての思いを綴ってお客さんに紹介しています。
DSC09006.jpg

店内に入る前、玄関でスリッパに履き替えます。
(写真は左側ですが、右側にもシューズ入れがあり)
DSC09035.jpg

店内は非常に開放的で明るく、私は一人だけの客だったのですが、奥の6人がけの大きな
テーブルに案内していただきました。

12時半頃の入店で、大きな店内は7~8割方席が埋まっていたでしょうか。

大変失礼ですけど「よくもこんな辺鄙なところに皆さん食べにくるな」とういうのが正直な
気持ちです。
それぐらい凄いロケーションの中にあるお店ですが、店内に暫くいるとその答えは直ぐに
見つかります。

それはここに美味しいうどんがあり、居心地の良いスペースがあるからです。

さて本題に戻ってうどんの注文ですが、1軒目でそこそこお腹が膨れているので、セット
もの以外のメニューを探していたら、「金ごまぶっかけうどん」という珍しいのがあったので
注文。

これは「希少な金ごまの香りとコクをたっぷりと」の案内がありました。

しばらく待っていると「金ごまぶっかけうどん」の登場です。
DSC09011.jpg

ごまはすり下ろしてあり、天かすと、これも珍しいミョウガがのっていました。
DSC09012.jpg

DSC09014.jpg

ミョウガにはビックリしました。
また金ごまはすってあることもあり、すごく香りが際立ちます。

さてそれらをかき混ぜていただきますと、麺は柔らかめですがフニャフニャではなく、優しい中にも
しっかりとコシがあり、エッジがきつくない分喉ごしが良く、金ごまとミョウガと天かすが相まって
絶妙な美味しさを届けてくれます。

これは癖になりそうな美味しさで、気がつけば食べ終えていました。

ご馳走様でした。
DSC09021.jpg

店内と庭園はこんな感じです。(庭園の塀のようなところからは水が流れていました)
店内撮影はお客さんがだいぶん帰られてから撮影しています。
DSC09034.jpg

処理済~DSC09018

処理済~DSC09027

DSC09029.jpg

DSC09026.jpg

DSC09025.jpg

あっそうそう、食べ終わって庭園を眺めていると「食後のドリンクは何がよろしいでしょうか?」
とチョット聞かれた内容は違うかもですが、そのようなニュアンスのことを聞いて下さったので、
遠慮なくアイスコーヒーをお願いしました。
DSC09023.jpg

このサービスは事前に知っていたからビックリはしませんでしたが、嬉しいサービスですね。
(お客さんが少ないときだけのサービスのようにネット上ではあったような?)

メニューはこんな感じです。
DSC09001.jpg

DSC09002.jpg

DSC09003.jpg

DSC09004.jpg

DSC09005.jpg

DSC09007.jpg

DSC09008.jpg

DSC09009.jpg

皆さん良いお店はよくご存じです。
すっかりリラックスして、長居してしまいました。
機会がありましたら是非再訪問したいすばらしいお店です。

DSC09010.jpg

DSC09043.jpg



【 GRILL 柊 (ひいらぎ) 】

住   所: 兵庫県宍粟郡山崎町高所37-1
電   話: 0790-63-0371
営業時間: 11:00~14:00
定 休 日 : 水曜日
駐 車 場 : お店の前にあり

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR