釜揚げ手打ちうどん 喜多川 @大阪市旭区

2015年11月23日 (月)

本日の麺活は大阪市旭区にある「釜揚げ手打ちうどん 喜多川」に2012年以来
2度目の訪問です。

お店はあの有名店「蔵十」から約1kmの場所にあり、最寄りの駅は関目高殿の
ようで1.4kmほどの所にあります。

近くのコインパーキングからお店に向かっていたら丁度開店したようです。
151123-DSC02637.jpg

151123-DSC02639.jpg

店内の様子ですが、カウンターと小上がりだけのアットホームな雰囲気です。
151123-DSC02644.jpg

早速メニューを確認しましょう。
丸印のメニューがお店のブログで紹介されていましたね。
151123-DSC02645.jpg

151123-DSC02646.jpg

実は入店する前から決めていたんですが「釜玉+ちく天」(500+150=650円)を注文。
約13分で出来上がりました。
151123-DSC02650.jpg

あれっ生卵が殻付きで登場。
急いで写真を撮り、卵を割入れてまぜまぜしますが麺自体の温度が低く、
また器がしっかり温まってないため旨く固まりません。

やや細めの綺麗な麺ですが、残念ながら麺に卵が絡んでくれません。
151123-DSC02653.jpg

う~ん、やっぱり何か変。
醤油も合ってないような気がするな。
麺の伸びもモチ感も。

首をかしげながら食べ終えました。
151123-DSC02654.jpg

ちく天も普通というか、衣が多くて甘さが足りない感じ。
151123-DSC02655.jpg

釜玉を食べ終えて最初に注文していた「生醤油細うどん」(550円)が待つことなく登場。
151123-DSC02657.jpg

この写真の感じより実際は細めで綺麗なエッジです。
151123-DSC02656.jpg

151123-DSC02661.jpg

これは凄いコシやね。
しかしやっぱり伸びがないし、何か物足りないな。
醤油が合ってないような気がするけどどうなんやろう。
2玉目というのもあって途中で飽きてきたわ。
う~ん。

ご馳走様でした。
151123-DSC02662.jpg

初回訪問時は良い印象を持っていたけど、今日のは偶々自分の口に合わなかった
だけかな?

営業情報です。
151123-DSC02663.jpg

こんな所にあります。
お店の前のやなぎ通りを地図の右方向に5~6分歩くと人気店の「蔵十」があります。
151123-DSC02643.jpg



《 釜揚げ手打ちうどん 喜多川 》

住   所: 大阪市旭区赤川1-6-14
電   話: 06-7494-9850
営業時間: 11:30~15:00
        17:30~20:00頃 (麺切れ終了)
定 休 日 :  不定休 (お店のブログで確認して下さい)
駐 車 場 :  なし (近くにCPあり) 
スポンサーサイト

うどん 蔵十 @大阪市旭区

2015年9月9日 (水)

今日のお昼は大阪市旭区の「うどん 蔵十」に今年2月以来の訪問です。

お店は地下鉄谷町線の千林大宮駅から徒歩約10分、旭区民センターや旭消防署の
近くで「旭消防署前」の交差点を少し入ったところにあります。

こちら旭区民センターの駐車場を利用しました。 (100円/30分)
150909-DSC00733.jpg

お店に着いたのが開店時間の11時ジャストで暖簾が掛けられたところでした。
150909-DSC00735.jpg

前回訪問時は冬でお店の前には出ていなかったなかったモンちゃんが
元気にお客さんを迎えます。
150909-DSC00761.jpg

入店すると先客1名カウンターにいらっしゃいました。 (私は存じませんが多分巡礼の方)
150909-DSC00737.jpg

平日の開店直後、ゆったりした空気が流れているよう。
150909-DSC00738.jpg

巡礼店のポスターが貼ってありました。
150909-DSC00744.jpg

今日はこれを頂くためにきました。
150909-DSC00742.jpg

今年の3月から5月にかけて数回、色んなバージョンの冷やかけを提供されてきましたが、
その総まとめという感じで(合っているかな?)9月5日から9月9日(今日)まで、5日間連
続で冷やかけを提供されており、どうしても食べたくて最終日の今日訪問した次第です。
 (何か固い文章でスミマセン)

注文は天ぷら三種盛付(エビ天の方)とセットでお願いし、しっかり待って登場しました。
150909-DSC00747.jpg

黄金色の一歩手前っていう感じ。
150909-DSC00748.jpg

うわっ、この写真編集していて生唾出てきたわ。
150909-DSC00749.jpg

エビ天・ちく天・げそ天・大葉天が揚げたてホカホカで抹茶塩と共に提供されました。
150909-DSC00750.jpg

こんな下手な麺リフトをしなくても美味しさ伝わりますよね。
品行方正な綺麗な麺という印象です。
150909-DSC00753.jpg

まずは出汁をデットにいただきましょう。

ガツーンとくるがっつり感はなく、上品なまた深い味わいで旨味がギュッと詰まった感じ、
そして静かに喉を通り、最後に「旨いな!」とつぶやく私。

麺はしなやかさの中に適度な弾力があり、この旨味の詰まった出汁と合わさってこれ
また旨~い!

天ぷらはいずれもサクサク、しかも自分の好きな天ぷらが全部入ってるというのが嬉し
いですネ。

いや~大盛りにすべきやったかな?
と少し物足りなさを感じながらも美味しくいただきました。

ご馳走様でした。
150909-DSC00759.jpg

メニューはこんな感じです。
150909-DSC00740.jpg

150909-DSC00741.jpg

大将の思いが記されています。
150909-DSC00739.jpg

「第5回関西讃岐うどん巡礼」の参加店50店舗が記載されているものがメニュー表に挟んでありました。
150909-DSC00746.jpg

一度お出汁のうどんと、かやぐご飯をいただいてみたいですね。
宿題にしておきましょう。

150909-DSC00762.jpg

150909-DSC00760.jpg



《 うどん 蔵十 》

住   所: 大阪市旭区中宮1-12-18
電   話: 06-6957-9010
営業時間: 11:00~14:30頃
        18:00~20:30頃
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : なし (近隣にCPあるが、旭区民センターが近くて便利かな)

うどん 蔵十 @大阪市旭区

2015年2月8日 (日)

本日の麺活は大阪市旭区の「蔵十」に昨年8月以来、随分久しぶりの訪問です。
寝屋川にある「若蔵」にも行きたかったんですが、その前に師匠のお店に行くべきと考え、また
昨年頃からぶっかけを再開されたということもあり、食べたことがなかったので是非頂きたく本日
お邪魔しました。

お店は公共交通期間だったら地下鉄谷町線の千林大宮駅から徒歩10分くらい、旭消防署の近く
「旭消防署前」の交差点を少し入ったところにあるんですが、表通りには以前なかった「うどん」の
幟が2本立っていてよく目立ちます。
DSC02973.jpg

DSC02975.jpg

牡蠣の好きな方には魅力的なメニューなんでしょうね。 (私は食べられませんが・・・・)
DSC02955.jpg

今日も開店時間前に着いてお店の前で待っているとほぼ定刻に開店し、私と4人のご家族だけ
の入店で空いていてビックリしました。
入店して大将から「カウンターへどうぞ」の声がかかり、こちらでは初めてカウンター席に。

カウンター席の端からパシャ。
DSC02963.jpg

カウンター席の後ろ側にあるテーブル席の様子です。 (お店を出る際にパシャ)
DSC02972.jpg

この席にいると、大将と店員さんとのやり取りが良く聞こえ、今お店がどういう状態かよく分か
ります。
聞き耳は立ててないんですが、聞こえてくる会話を聞いていると、大将が店員さんに対して
優しく色々な指示を出し、そして業務連絡されているのが印象的でした。

たまにあるんですが、そのお店のカウンターに座っている時、お客さんの目の前で大将が店員
さんに対して叱る場合があり、そばにいて居心地が悪くなったりします。

良く覚えているのが滝井駅前にある「O店」や神戸市兵庫区にあるデカ盛りで有名な「S店」など、
未だに頭の中に残っていて食べに行くのを躊躇してしまいます。

そんなことを考えていると注文したうどんが登場しました。
今日はどうしても食べたかった蔵十さんの初ぶっかけ。
ぶっかけ大にちく天を注文しました。 (600+大150+ちく天120=870円)
DSC02964.jpg

配膳される前には、ちく天をうどんの上に乗せて出しても良いか?とわざわざ確認して下さっ
たり、麺を大にしたので店員さんに出汁がその分多く入れているか確認されたりとか、細かな
気配りが伝わってきて非常にお客さんを大事にされていることを感じ、気持ちよくうどんをいた
だくことができました。

この麺を見ただけで旨さが分かります。
DSC02966.jpg

DSC02967.jpg

さていざ実食。
やや細麺で適度な優しいコシとモチ感があり、特に喉ごしが素晴らしく、うどんをいただくのに
何の抵抗もないような感じでズズッと喉の奥に吸い込まれ、いや~美味しいですね。

出汁はあっさりしているようでコクがあり、全て飲み干しましたが喉が乾くことなく、お店を後に
して車に乗り込んでも自然な旨さが口の中に良い意味で残り、蔵十初めてのぶっかけを堪能
させて頂きました。

ご馳走様でした。
DSC02970.jpg

メニューを紹介しますが「ぶっかけ」は推してないのか小さく遠慮がちに記載されていました。
DSC02958.jpg

DSC02959.jpg

DSC02960.jpg

レギュラー以外のおすすめメニューですね。
DSC02961.jpg

DSC02962.jpg

さて師匠のお店のうどんも食べたことだし、来週あたりお弟子さんのお店にも行こうかな?

DSC02957.jpg

そういえばお店の前にモンちゃんがいなかったですね。
店内にあったのかな?

DSC02956.jpg



《 うどん 蔵十 》

住   所: 大阪市旭区中宮1-12-18
電   話: 06-6957-9010
営業時間: 11:00~14:30頃
        18:00~20:30頃
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : なし (近隣にCPあり)

うどん 蔵十 @大阪市旭区

2014年8月13日

本日の麺活は大阪市旭区にある「うどん 蔵十」さんです。
場所は旭消防署の交差点をちょこっと入ったところで、結構古く(1998年創業)からあり、
地元の方はもちろん、うどん愛好家の方々にも愛されている名店です。

DSC08934.jpg

DSC08911.jpg

この植物が各ブロガーさん達がよく写真UPしている「モンちゃん」ですね。
DSC08916.jpg

店内はこんな様子です。
ポールゲットしましたので席に着くなりパシャ。
DSC08919.jpg

処理済~DSC08918

奥の座敷席がなくなり、テーブル席が増えて広くなっていますね。
入店早々ブロガーさん3名が入店され、カウンターでうどん談義されていらっしゃいました。

そうそう、いま蔵十さんは「関西冷かけ王座決定戦」の参加店なのです。
ブロガーさん達はその訪問した店で「冷かけ」を食べて、参加店の11店舗でスタンプラリーを
楽しむ(達成後に色々な催しとか、記念品を受け取れる)企画です。

私は参戦しておりませんので、純粋に「蔵十さんが冷かけを作った」というのでどうしても食べたくて
本日お邪魔したものです。 (昨年食べた冷かけがメッチャ美味しかったという印象が残っている)

さて注文は当然「冷かけ+天ぷらセット(海老天の方)」 880円 です。
しっかり待ってうどんが運ばれてきました。
DSC08925.jpg

天ぷらは海老天・げそ天・ちく天・大葉で、案内には大葉はなかったのですが彩りの関係かな?
上記の(海老天の方)というのは、別に「鶏天・げそ天・ちく天」の天ぷらセットがあるからです。
これは自分も含めて「鶏天」がダメな人にとって嬉しいサービスですね。

ちく天は大葉の下に隠れていますよ。
全てサクサクでメッチャ美味しい。

これで一杯飲みたいと考えるのは酒飲みのいやらしさでしょうか?
DSC08927.jpg

出汁の色がとてもきれいです。 (黄金色に輝く***** とでも言うのでしょうか)
DSC08926.jpg

このブログを書いていてこの麺リフトの写真を見たら生唾ものやね!
DSC08929.jpg

いざ出汁から頂ますと、イリコだけを特段主張することもなく、他の昆布や節とのバランスが素晴らしく
雑味は全く感じられず美味しいですね。

その後麺を頂きましたが自分的にはこの麺がすごく印象に残りましたね。
喉ごしの良い、適度なコシとモチモチ感、すごく「うどんを食べていて幸せ」というように感じました。
チョット大げさな表現かな? とは思いますが、とにかく大満足の一杯でした。

ご馳走様でした。
DSC08930.jpg

DSC08931.jpg

蔵十さんのネーム入りお箸です。 違和感なく使いやすかったですね。
DSC08932.jpg

メニューはこんな感じです。(外にあったメニューだけをUPしておきます。店内で撮影したものは
なぜか全て歪んでいて、見づらいので未掲載とします)
DSC08913.jpg

DSC08914.jpg

冷かけの提供日は限られていますのでご注意ください。
詳しくは蔵十のホームページをご覧ください。
8月末に決定戦が終了しますが、蔵十さんの今日以降の冷かけ提供日は
8/19(火) 8/23(土) 8/24(日) 8/25(月) 8/30(土) 8/31(日) です。

DSC08924.jpg

次回の訪問は、ぶっかけが復活されたようなので、ぶっかけ狙いでの訪問でしょうか?

メインの通りから「蔵十」さんへの小さな道しるべが出来ていました。
DSC08908.jpg

DSC08935.jpg

DSC08915.jpg

8月14日(木)の営業と、お盆休みをご確認ください。
DSC08917.jpg



【 うどん 蔵十 】

住   所: 大阪市旭区中宮1-12-18
電   話: 06-6957-9010
営業時間: 11:00~14:30
        18:00~20:30
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : なし (近隣にCPあり)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR