さぬき手打うどん 銭形 @豊中市服部西町

2017年3月4日 (土)

今日のランチは服部にある老舗「さぬき手打うどん 銭形」に昨年9月以来の訪問。

お店は阪急服部天神駅から徒歩5分くらいの所にあり、お店の前に駐車場が2台分
用意されており車族には嬉しいサービスです。

15分前に到着し車内で待っていると、1分遅れで暖簾が掛けられました。
170304-IMG_2415.jpg
あれっ暖簾が新調されましたね。
しかも以前のものとは色が全然違っていたりして鮮やでエエやん。

老舗ならではのショーウィンドウやね。
170304-IMG_2416.jpg

入店すると真っ正面に麺打ち台があり、ご高齢の御大将が麺切りの真っ最中、
お声をかけてパシャ。
170304-IMG_2418.jpg
サウスポーがかっこいい!!

年季は入ってますがいつ来ても綺麗にされていて気持ちの良いものです。
170304-IMG_2422.jpg

カウンター席の上一面にはいろんなPOPが貼ってあり楽しませてくれます。
170304-IMG_2423.jpg

使用している小麦粉はさぬきの夢2009とASW産をブレンドしているよう、
期待が高まりますね。 
170304-IMG_2424.jpg

この方のブログで知ったんですが、SHISYAMOが先日何かの企画でにこちらに来て麺打ちし、
そして食べて帰ったとか。
170304-IMG_2432.jpg

そしてその関連では、各5日間計3回に分けて創作うどんが提供されていて、
今日は「ねばムチうどん」の日のようです。
170304-IMG_2433.jpg

↑のことを知りつつ、注文したのはいつものこれ。
170304-IMG_2437.jpg

☆ ひやかけ (500円)
170304-IMG_2440.jpg

手切りの良さが存分に出ていて、この太さバラバラが良いんよね。
170304-IMG_2442.jpg

まずはお出汁からズズッといただきますと、
これこれ、求めていたイリコががつんときて、そこから優しくそして上品な
旨味が口の中一杯に広がり、あぁ~生きてて良かった。
シ・ア・ワ・セ!!

麺はズズッとすすれないから、もそもそっといただくとこれがどうよ、
御年??歳の大将が打つ麺は超剛麺で直球どストライク!!!

麺は固コシ一歩手前で、すんごいコシもありつつ、モッチリとしていて
旨味出まくりの出汁と相まってメチャクチャ旨~~~い!!!

この麺の状態、超ベテランの大将のことやから、どんなお客さんが食べるかを
確認し、そこからキッチリ計算して茹で加減を調整し、そして提供しているように
しているんでしょう。

もうお見事と言うほかありません。 

途中で天かすを入れると更に美味しくなるんよね。 
天かすに味が付いているようで、また食感も少し変わって良いアクセントになる
ようです。

そうそう白天も美味しかった!!

只今減量中につき大盛りにしなかったことを大いに後悔。 
ご馳走様でした。
170304-IMG_2446.jpg

前回と変わってないようですが、とりあえずレギュラーメニューのご紹介。
170304-IMG_2435.jpg

170304-IMG_2436.jpg
「ひやかけ」にするか、生まれて一度も食べたことがない「とじきつねうどん」に
するか迷ったんですが ・・・・・



170304-IMG_2453.jpg
このすぐ近くに「めん棒」というお店があり気にはなっているんですが、
こちらの手前で入店する訳にはいきませんよね。 


これは分かり安い地図ですね。 (前回ブログを流用) 
160917-IMG_5890.jpg

大将いいお顔で仕事をなさってます。
お体をいたわりつつ、美味しいうどんを作り続けて下さい。




《 さぬき手打うどん 銭形 》

住   所:大阪府豊中市服部西町2-2-21
電   話:06-6862-9090
営業時間:11:30~14:30 (LO)
       17:30~21:00 (LO)
定 休 日 : 水曜日・第3火曜日
駐 車 場 : あり (道路を隔てて2台分)

----------------------------------------------------------------------
【閉店情報】

今日は家を出るのが少し遅くなり、当初伊丹市の「天」に行こうとしたんですが、
最新情報を知っておこうと、ネットでググっているとなんと、昨年9月に閉店して
いるじゃないですか!!

なんでも大将の体の調子が思わしくないとか、美味しいうどんが食べられなく
なるのは残念ですが、しようがないですね。
「天」の大将、長い間お疲れ様でした。
----------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

さぬき手打うどん 銭形 @豊中市服部西町

2016年9月17日 (土)

今日の麺活は服部にある老舗「さぬき手打うどん 銭形」に今年2月以来のの訪問です。

お店は阪急服部天神駅から徒歩5分くらいの所にあり、車族のために駐車場が2台分
用意されていて有り難い。

前回は野暮用の帰りでの訪問でしたが今回も全く同じで、入店時間が少し早く、今日は
13時前の到着です。

160917-IMG_5872.jpg

160917-IMG_5873.jpg

この時間で店内ほぼ満席、店内の写真は遠慮してメニューをチェックしておきましょう。

160917-IMG_5876.jpg

160917-IMG_5875.jpg

前回訪問時と変わってないようです。

忙しいのにもかかわらず、注文後約15分で着丼。
「冷かけ」(500円)のみ。
160917-IMG_5877.jpg

前回もそうだったんですが、あられから天かすに変わってしまったんですね。
あのあられの食感の変化が面白かったんですが、ちょっぴり残念。

上に乗っている白天が美味しいんよね。
160917-IMG_5878.jpg

今日の麺も凜々しくて、手切り感が伝わってくるような綺麗な麺で美味しそう!
160917-IMG_5882.jpg

やっぱり出汁からズズッと。
上品なイリコの風味が鼻にフワッと抜けて、口の中いっぱいに旨みが広がります。
うんうん、やっぱり旨いね!!

御大将が打った力強い剛麺。
そして手切りのなせる技?か、やや太さの違う麺が良い意味でのアクセントとなり、
心地良い食感が最後まで楽しめます。

途中で天かすを少し入れると一段と風味が増す感じで、麺と出汁が一体となって
メチャクチャ旨~~~い!!!

今日も大満足、ご馳走様でした。
160917-IMG_5885.jpg


160917-IMG_5888.jpg

駐車場は写真の右手にあります。
160917-IMG_5889.jpg

これは分かり安い地図ですね。
160917-IMG_5890.jpg

※ 店内の様子はこちらをご覧下さい。



《 さぬき手打うどん 銭形 》

住   所:大阪府豊中市服部西町2-2-21
電   話:06-6862-9090
営業時間:11:30~14:30 (LO)
       17:30~21:00 (LO)
定 休 日 : 水曜日・第3火曜日
駐 車 場 : あり (道路を隔てて2台分)


*******************************************************************************
【 おまけ画像 】 ・・・・・ この日のお家ご飯

カレー釜玉の熱々バージョン!
160917-IMG_5893.jpg

160917-IMG_5895.jpg

160917-IMG_5898.jpg

160917-IMG_5901.jpg

お家うどんは010麺でも十分、美味しゅうございました!!
160917-IMG_5903.jpg

つまらない画像、失礼しました。 (*^o^*)
*******************************************************************************

空飛ぶうどん やまぶき家 @豊中市岡上の町

2016年9月15日 (木)

今日のランチは豊中駅近くの「空飛ぶうどん やまぶき家」に昨年7月以来
毎年1回、通算4度目の訪問となります。

開店時間をネットで確認すると、11時になっていたり、11時半になっていたりと、
どちらが正解か不安だったんですが、前回訪問時と変わらず11時半が正解で、
ほぼ開店時間に到着です。

隣のラーメン店「麺哲」にお客さんが並んでいなかったのでビックリしたんですが、
18時開店となったようですね。
160915-IMG_5833.jpg

サービスランチにも気を引かれますが、ぶっかけ気分なのでパス。
160915-IMG_5814.jpg

ポールゲットで入店すると目の前にはこんなPOPが。
160915-IMG_5815.jpg

カウンターの端っこに案内されました。
160915-IMG_5816.jpg

☆ レギュラーメニュー
160915-IMG_5819.jpg

160915-IMG_5820.jpg

メニュー表が新しくなって、初訪問以来ずっと食べていた「げそ天ぶっかけ」が
なくなっていて残念。
実は今日も食べようと思っていたんよね。


「ちく天きつねぶっかけ」 冷で大盛り。 (730+100=830円)
160915-IMG_5821.jpg

この大根おろしの形が面白い。
160915-IMG_5823.jpg

写真が下手くそなのでピチピチ感が伝わりませんが、優しい表情をしています。
160915-IMG_5829.jpg

麺は更に細くなったのかな?
今日の麺はしなやかで、ややおとなしい感じですが喉ごしが良いですね。

ちく天は甘くサクッと揚がって良い感じ、またきつねも程良い甘さでグー。
しかしぶっかけ出汁がやや辛くって、ぶっかけうどんとしてのトータルと
してはチョット残念かな。

ぶっかけうどんの出汁も残さずに飲んでしまう派なんですが、今日のは
頑張って飲んでも全汁は無理。

ご馳走様でした。
160915-IMG_5831.jpg


160915-IMG_5812.jpg


また1年後くらいに訪問することにしましょう!

そうそう近くのコインパーキングが全て満車で焦ったんですが、
直ぐ近くにある阪急OASISの駐車場は空いているようでした。
ご参考までに。




《 空飛ぶうどん やまぶき家 》

住   所: 大阪府豊中市岡上の町2-2-5
電   話: 06-7164-2974
営業時間: 11:30~14:30
        18:00~23:00
定 休 日 : 月曜日 (祝日の場合は翌日)
駐 車 場 :  なし (近くにCPあるが満車が多い、阪急OASISにもPあり)


****************************************************************************
【 お ま け 】 チョット時間があったので伊丹空港近くでパシャ。

160915-IMG_5837.jpg

160915-IMG_5838.jpg

160915-IMG_5840.jpg

160915-IMG_5841.jpg

よう見たらしょうもない写真!!
**************************************************************************** 

うどん屋 山善 @豊中市服部本町

2016年7月26日 (火)

1回目のプチ夏休みを利用しての麺活は、豊中市にある「うどん屋 山善」に昨年8月以来
の訪問です。

お店は阪急宝塚線 服部駅から徒歩5分くらいで、国道176号線の「服部駅前」交差点の
りそな銀行と赤い看板のホームメイトの間を入って直ぐのところです。

160726-処理済~IMG_4523

160726-IMG_4569.jpg


本来豊中市の違うお店を目指していたんですが、こちらの近くを通り、また開店時間ピッタリ
に間に合うようなので急遽予定変更。

丁度開店時間に到着し入店。 (写真は食べ終わった後に撮影)
160726-IMG_4562.jpg

店内の様子です。
160726-IMG_4526.jpg

今日は一番奥のテーブル席へ。
160726-IMG_4531.jpg

カウンター席もあり、またお酒の瓶も多数陳列していて、夜は居酒屋風になるのが容易に
想像できます。
160726-IMG_4535.jpg

☆ お勧めの日替わりメニュー 
160726-IMG_4560.jpg

☆ その他メニュー
160726-IMG_4528.jpg 160726-IMG_4534.jpg

☆ レギュラーメニュー
160726-IMG_4529.jpg

160726-IMG_4530.jpg

壁にも色んなメニューが貼ってありました。(一部のみ)
160726-IMG_4556.jpg

今日の注文はお勧めの日替わりBの「とろろ月見ぶっかけうどん(揚もち入り」で
かやくご飯を選択しました。 (830円)

暫く待ってうどんの登場です。
160726-IMG_4536.jpg

ボリュームのある揚げ餅は存在感が大きく、とろろが良い仕事をしてくれます。
160726-IMG_4538.jpg

別容器で提供のぶっかけ出汁を掛けてパシャ。
160726-IMG_4543.jpg

☆ 品行方正なまじめそうな麺
160726-IMG_4547.jpg

滑らかな麺は伸びが良く、とろろも相まって喉ごしが素晴らしい!!
勿論弾力も申し分なく、適度のコシ感も心地良くって美味しいですね。
また麺と共に秀逸なのがぶっかけ出汁で、とろろと卵が絶妙に絡み合って最高です。

☆ 揚げ餅
160726-IMG_4550.jpg

☆ かやくご飯
160726-IMG_4539.jpg

出汁が効いたご飯で、薄味ながらしっかりした旨味を感じます。
160726-IMG_4552.jpg

お勧めの日替わりは麺の大盛り無料ですが、昨日の聖地巡礼で体重がやばいことに
なっているので遠慮しましたが、それでも十分なボリュームがありお腹一杯です。

ご馳走様でした。
160726-IMG_4554.jpg

この看板に偽りなく納得の美味しさです。
160726-IMG_4558.jpg



《 うどん屋 山善 》

住   所: 大阪府豊中市服部本町1-6-7
電   話: 06-6864-0770
営業時間: 11:00~15:00
        17:00~23:00
定 休 日 :  水曜日
駐 車 場 :  なし (りそな銀行横にCPあり・・・・結構高いので少し池田方面に行った所のCPがお勧め) 


*************************************************************************************

【 駐車場情報 】

☆ りそな銀行横にある山善から一番近いコインパーキング
160726-処理済~IMG_4564

☆ 300円/30分 ですが、普通の感覚では30分では厳しいですよね。
160726-IMG_4563.jpg


☆ 服部駅前交差点より少しだけ池田方面に行った所にあるコインパーキング
160726-IMG_4565.jpg

☆ 200円/60分 なので、1時間あればほぼ大丈夫でしょう。
160726-IMG_4566.jpg

*************************************************************************************

さぬき手打うどん 銭形 @豊中市服部西町

2016年2月22日 (月)

今日のお昼は服部にある老舗「さぬき手打うどん 銭形」に2014年11月以来の訪問です。
野暮用でお昼時間をかなり過ぎ、もうコンビニのおにぎりでも良いかな?思ったところに
こちらを思い出し突撃です。
160222-DSC04728.jpg

14時ごろの訪問で先客は3名、大将もお元気そうで笑顔で迎えて下さいました。
何時ものようにカウンター席に着き、お水を持ってきてもらった際に即注文。

今日も注文は「ひやかけ」(500円)です。
160222-DSC04722.jpg

上の写真を見てあれっ?と思った方は銭形をよくご存じの方ですね。
いつもの○○○がのっていません。 (たまたま今日だけ?)

天かすは今まで付いてなかったですよね。
160222-DSC04723.jpg

160222-DSC04726.jpg

まずは出汁をゴクリ。
旨~~~い!!!

うわぁ~メチャ旨で感動もんやわ。
クリアで繊細な奥深い味わい。
う~ん、私にはこの美味しさを表現出来るボキャブラリーがありません。

麺は手切り感があり、見た目もえくぼがステキで男らしいビシッとした剛麺、
でも固さだけを強調していることなく、適度な弾力を合わせ持ち、噛み切る
寸前で反発するような心地良い食感が素晴らしく、旨味たっぷりの出汁と
融合してメチャ旨!!!

やっぱり大盛りにすべきやったかな。
ご馳走様でした。
160222-DSC04727.jpg

店内の様子は前回ブログをご覧下さい。




《 さぬき手打うどん 銭形 》

住   所:大阪府豊中市服部西町2-2-21
電   話:06-6862-9090
営業時間:11:30~14:30 (LO)
       17:30~21:00 (LO)
定 休 日 : 水曜日・第3火曜日
駐 車 場 : あり (道路を隔てて2台分)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR