あげたて饂飩 つきろう @大阪市西成区

2015年12月19日 (土)

本日の麺活は西成区南津守にある「あげたて饂飩 つきろう」に昨年7月以来久々の
訪問です。

お店は地下鉄四ツ橋線「北加賀屋駅」から4~5分位のところにあり、大将はあの有名な
梅田の「はがくれ」のご出身です。

今日も早めに到着し開店を待ちました。
151219-処理済~DSC03135

店内はこんな感じです。
151219-DSC03138.jpg

151219-DSC03147.jpg

壁にはメニューの案内がありました。
151219-DSC03146.jpg

151219-DSC03148.jpg

冬季限定の「たんすじのどて焼き」?
どんなんでしょう、でも自分は食べられないので関係なし。
151219-DSC03149.jpg

注文は「きつねうどん」(580円)と「ご飯+天ぷら1個」(220円)を付けて定食として、
また「ぬるめにして下さい。」とお願いしておきました。
151219-DSC03159.jpg

そうそう、こちらは1.5玉、2玉と同料金で注文時キッチリ確認して頂いたんですが、
かやくご飯も食べるので1玉でお願いしました。


器は「はがくれと」と同じなのかな?
でも違うようですね。
151219-DSC03160.jpg

豆の色が綺麗で食欲をそそります。
151219-DSC03161.jpg

炊き込みご飯は炊き加減がバッチリで、自分好みのご飯の固さ、そして旨味がギュッと
詰まって実に旨いネ!

白飛びしてますね。
サクサクしたちく天で美味しかった。
151219-DSC03162.jpg

こういう漬け物は大好きなんで少しでもあると嬉しいですね。
151219-DSC03163.jpg

写真で見ると麺肌が荒れているように見受けます。
151219-DSC03166.jpg

今日は寒かったのでお出汁のうどんが食べたくてきつねにしたんですが、温の麺でも
伸びがあり、しっかりしたコシも残っていて美味しいですね。

ただ出汁はぬるめにして頂いたんですが、自分的にはまだチョット熱すぎです。
私の場合、余り熱すぎると出汁の味が分からなくなるんです。

しかし全体的にコスパもお良く、満足のいくランチとなりました。
ご馳走様でした。
151219-DSC03167.jpg

お店は表通りの「南港通り」から一本入ったところにあり、お店の前は一方通行です。
以前はローソンのあったところにコインパーキングがありましたよね。
151219-DSC03158.jpg

年末年始のご案内です。
151219-DSC03169.jpg

今日はゆったりした土曜日のようで、お客さんの出足が遅いですね。
151219-DSC03170.jpg



《 あげたて饂飩 つきろう 》

住   所: 大阪市西成区南津守7-14-7
電   話: 06-6652-4408
営業時間: 11:00~14:30
        17:30~20:30 (月・金・土のみ)
定 休 日 :  日曜日
駐 車 場 :  なし

-------------------------------------------------------------------------------

【 番 外 編 】 ・・・・・ 備忘録

① 大阪天満宮(お守りを頂きに!)

151219-DSC03172.jpg

処理済~151219-DSC03173

151219-DSC03176.jpg

151219-DSC03183.jpg


② 続いて久しぶりに天満商店街の中にある「春駒寿し」へ、今日は3人で頂きました。
  残念ながら車で来たため飲めず、自分的には味気ない食事となりました。

土曜日の夕方、天満商店街の様子。
処理済~151219-DSC03211

ここは安いんですわ。
151219-DSC03186.jpg

今日は1階の奥のテーブル席で頂きました。
151219-DSC03189.jpg

151219-DSC03187.jpg


そんなにお腹を空かしていかなかったので、量的には少ないかも?

まずは 「とろ」 & 「はまち」
151219-DSC03192.jpg

「蒸しあなご」
151219-DSC03193.jpg

「上うなぎ」
151219-DSC03194.jpg

「まぐろ」 & 「海老」 & 「サーモン」 & 「たこ」
151219-DSC03199.jpg

「鯛のあら炊き」
151219-DSC03200.jpg

「穴きゅう」
151219-DSC03202.jpg

「いかきゅう」
151219-DSC03209.jpg

あと持ち帰りを少し。(写真はなし)

メニューはこんな感じで全てリーズナブル。
151219-DSC03190.jpg

151219-DSC03191.jpg

151219-DSC03195.jpg


③ どうでもいいやつを、ついでにアップしておきましょう。
  ここのたい焼き美味しいネ。

処理済~151219-DSC03213

151219-DSC03222.jpg

しっぽまであんこがギッシリ入っていて、また甘さが絶妙で旨いネ!。
151219-DSC03223.jpg


④ 余り見る機会がないので御堂筋のイルミネーションを見に行きました。

大阪市役所のイルミネーション
151219-DSC03214.jpg

御堂筋のイルミネーション (青色のブロック)
151219-DSC03215.jpg

御堂筋のイルミネーション (黄色のブロック)
151219-DSC03221.jpg

この先、難波の手前のブロックは白色のイルミネーションで綺麗だったんですが、
渋滞が激しくその手前で断念しました。

-------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

釜揚うどん 一紀 @大阪市西成区

2015年8月23日 (日)

本日の麺活は西成区の「一紀」に昨年11月以来久々の訪問です。

今日も勿論朝ご飯代わりにですが、モーニングうどんは日曜だけとなり、またテレビの
影響等もあってお客さんが凄く増えているらしいということで足が遠ざかっていましたが、
今年未訪問なのと8月26日から始まる「関西讃岐うどん巡礼」に先立ちフライング巡礼
を決行すべく訪問となりました。
(既に巡礼は始まってますがあしからず)

8時頃の訪問で外待ちこそなかったんですが店内満席で、中に数名お待ちがいて、席に
着くまで20分くらいは待ったような気がします。
150823-DSC00502.jpg

以前はモーニングうどんのメニューが書かれていたんですが、こんな案内に変わってい
ました。
150823-DSC00504.jpg

店内満席で巡礼のポスターを撮影したかったんですが、客席中程に貼ってることもあり
あきらめていましたが、丁度ポスター前の2人掛けのテーブルが空き、そこに案内され
たので撮影することが出来ました。
150823-DSC00505.jpg

さて注文は色々悩んだあげく「カレーうどんをひやあつで肉を半分にして下さい。」とお願
いしました。
(こちらではカレーうどんか、カレー釜玉の注文率は確実に50%以上のような感じ。)

そこそこ待っての登場です。
150823-DSC00506.jpg

150823-DSC00507.jpg

150823-DSC00510.jpg

あれっ、麺が凄く細くなってるやん。 (実物を見るともっと細く感じました)

お客さんが増えてきて提供時間を短縮するために細くしているんだろうと思いますが
自分的にはチョット残念。

カレールーが結構スパイシーになっていて麺との絡みは最高で美味しかった。

ご馳走様でした。
150823-DSC00512.jpg

お客さん次々と来店し、店内ずっと満席状態が続いていて人気の高さが分かります。
150823-処理済~DSC00514

大将忙しすぎて全く話は出来ませんでしたが相変わらずの大きな声と元気さ、そして
笑顔は健在です。

頑張って下さい。



《 釜揚うどん 一紀 》

住   所: 大阪市西成区南開1-6-10
電   話: 06-6568-1919
営業時間: 平日 11:00~14:00 18:00~21:00
        日曜  7:30~10:00 11:00~14:00
定 休 日 : 水曜日(祝日でも休み)
駐 車 場 : なし (店舗の横にCPあり) 

手作りうどん 天粉盛 @大阪市西成区

2015年8月9日 (日)

本日の麺活は西成区の「手作りうどん 天粉盛」に約2年ぶり、通算3度目の訪問。

お店は南海高野線 津守駅から徒歩約2分、そして新なにわ筋沿いで大きなパチンコ屋
さんのすぐ横で分かりやすく、更に駐車場はパチンコ屋さんと共同で使用できるので、満
車の心配はほぼなくて、車族にはとっても便利なお店です。

150809-DSC00008.jpg

150809-DSC00017.jpg

150809-DSC00044.jpg

開店少し前に到着して周囲を撮影し、定刻になって入店したら何と年配の方が既に座って
いるじゃないですか。

恐らく余りにも暑いので大将が定刻前に店内に案内したんだと思います。
オーノー、ポールゲットならず。

入店して大将に撮影の許可を頂きパシャ。
(写真右側の方は新しい店員さんのようで、修行が始まったばかりのよう。)
150809-DSC00025.jpg

カウンター中央の上部にはお店の ”お約束” を宣誓されていました。
150809-DSC00043.jpg

こちらのカウンターでは100Vのコンセントが準備されており、スマホの充電がいつでも
出来るような気配りがありました。 (レンゲを移動させて映すべきでしたネ。)
150809-DSC00029.jpg

1人での訪問でしたが、お水のお代わり用ポットをキッチリ用意して頂けるのは有り難い。
150809-DSC00030.jpg

メニューはこんな感じです。
訪問前、事前にネットで確認していて「大海老天ぶっかけ」を大盛り(無料)でお願いする
つもりでした。
150809-DSC00028.jpg

しかしこれを見てしまって急遽変更で、セットでお願いしました。
ご飯物は「かやくご飯」そして「天ぷら3種盛り」を選択。
150809-DSC00027.jpg

20分弱待ってうどんが登場。
150809-DSC00031.jpg

出汁は黄金色に輝いていて、麺もメッチャ元気なようです。
150809-DSC00033.jpg

この ”かやくご飯” が旨いんだな~
150809-DSC00034.jpg

丸々竹輪天およびイカ天のハーフサイズと半熟卵の3種盛。
150809-DSC00035.jpg

もう見るからに美味しそう、綺麗な麺肌と麺線がステキです。
150809-DSC00036.jpg

まずは出汁をデットに飲んでみましたがこれがどうよ。

ビックリ仰天してイスから落ちそうになるくらい実に奥深く、旨味がぎゅっと詰まったお出汁。
適温で冷やされていてグビグビ飲め、出来ることならポットに入れて持って帰りたいぐらい。
いや~それにしても旨いネ。

そして麺をいただいて2度めのビックリ。
出汁がキッチリ冷やされていたこともあり麺は固コシの一歩手前くらいの超剛麺。

伸びやグミ感は若干弱いもののこの強烈な弾力は心地良く、口内暴力が凄いことになって
いて、自分的にはど真ん中のストライク。

冷やかけの完成度が余りにも高いので ”かやくご飯” がかすんでしまいそうですが侮れま
せんネ。
ハッキリした味付けで、かといって決して濃くはなく、ホッコリするような優しい味。

麺をいただき出汁をグビッと、途中でかやくご飯を食べてと、この繰り返しでいただくと美味
しさが2倍にも3倍にも増してくる感じ。

天ぷらも小振りながらキッチリ仕事がなされており、サクサクで食べやすく美味しくいただき
ました。
特に半熟卵の黄身の色がとても印象的で、おそらく良い卵を使ってらっしゃるのでしょう。

そうそう薬味の ”茗荷” が良い仕事をしていました。

失礼ながらこんな美味しい冷やかけをいただけるとは思ってもいませんでした。

御馳走様でした。
150809-DSC00041.jpg

前回は2003年12月に頂いたんですが、その時の大まかな記録では「①印象の薄いうど
ん ②どれをとってもイマイチ ③客の前で大将が新米のおばさんを叱ってた」と散々な評
価をしており、また自分の頭の中では「パチンコ屋の併設店は010麺を使っていて美味し
くない」といった香川での印象が強く残っているもんだから何となく訪問をためらっていたん
だと思います。

今日いただいたうどんの印象でガラッと変わってしまいました。
この夏にもう一度冷やかけをいただきたいですね。

8月末から始まる「関西讃岐うどん巡礼」、こちらのお店は26番札所になっているようです。
150809-DSC00020.jpg

お盆の営業情報です。 
(このブログがアップされる時は既にお盆休みは終わっているのかな?)
150809-DSC00022.jpg

お店の名刺を貼り付けておきましょう。
150809-DSC00048.jpg



《 手作りうどん 天粉盛 》

住 所: 大阪市西成区津守1-9-7
電 話: 06-6568-7077
営業時間: 11:00~15:00
        17:30~20:00
定 休 日 :  月曜日 (祝日の場合は営業)
駐 車 場 :  あり (隣接のパチンコ屋の駐車場と共用) 

釜揚うどん 一紀 @大阪市西成区

2014年11月22日 (土)

本日の麺活は西成区にあり、土日に朝うどん営業をしている「一紀」さんです。
勿論朝ご飯代わりにいただきましたよ。

DSC01025.jpg

DSC01026.jpg

DSC01027.jpg

7時45分頃の入店ですが、結構お客さんが入っていました。
土日の朝うどん、常連さんがいらっしゃるんですね。
いつものように大将の大きな声と、笑顔、そして元気な振る舞いと「一紀にきたんや」と改めて認識します。

朝うどんのメニューはお店の前の青い看板と、店内にもボードがありました。
DSC01028.jpg

注文は「きつねうどん」をひやあつでお願いしました。 450円です。
5分くらい待ってうどんの登場です。

やや小振りな丼にきつねが2枚、新鮮なネギ、そしておぼろ昆布が入っています。
DSC01033.jpg

お揚げさんのリフトです(へたくそな写真)
DSC01034.jpg

麺はいつものように若干太麺で、大将と同じく元気いっぱい。
DSC01035.jpg

出汁はチョットぬるすぎた感はありますが極端な主張はなく優しい味わい。そして麺は心地よいコシがありモッチリして
いて美味しいですね。

お揚げさんは余り甘くなくジューシーで良い感じ。おぼろ昆布が懐かしく思いました。
ひやあつなのであっという間に完食です。

次回はカレーうどんか冷やかけか、今から迷ってしまいます。
ご馳走様でした。
DSC01038.jpg

DSC01039.jpg

通常メニューと店内の様子です。
DSC01032.jpg

DSC01029.jpg

DSC01030.jpg

DSC01031.jpg

DSC01040.jpg

食べ終わって支払いの際、大将から「久しぶりでしたね」って言われてしまいました。
ほんと今年はまだ2回しか来てなかったみたいで、昨年と一昨年の記録を確認したら、いずれも6回来て
いたのに少ないですね。
今日も大将から元気なパワーをいただきました。
また来ます。

DSC01041.jpg



《 釜揚うどん 一紀 》

住   所: 大阪市西成区南開1-6-10
電   話: 06-6568-1919
営業時間: 平日 11:00~15:00
        土日  7:30~10:00 11:00~15:00
定 休 日 :  水曜日
駐 車 場 :  なし (店舗横にCPあり) 

つきろう @大阪市西成区

2014年7月19日

本日の麺活は大阪市西成区南津森にあり、最寄り駅でいうと地下鉄四ツ橋線「北加賀屋駅」
からすぐ近くの「つきろう」さんへお邪魔しました。
皆様ご承知の通り大将はあの有名な梅田の「はがくれ」のご出身です。

今日は元々「いってつ」さんに行くつもりが出足が遅れ、途中車の進みも悪かったので急きょ
予定変更し「つきろう」さんと考えましたが、11時半開店だと待ち時間がありすぎるので、近くで
11時開店のお店を探し「うどん小屋」に行き、お店の近くで開店を待っていたのですが、何と
開店時間が11時半に変わっているじゃないですか。

そこでまたまた変更して「つきろう」さんのうどんの方が食べたかったのでまた戻る始末。
結局到着は11時半少し前で、なんとなんと既にお店は開いているじゃないですか。

お店の前のポップを見ると11時開店になっています。
あれっ、ここは11時開店じゃなかったの?
皆さんは何のことか分からないと思いますが、自分がまとめている「うどん住所録」のメンテが
悪かったのでしょうね。
両店とも開店時間の記載が間違っていたようです。
う~んこんなこともあるのでしょう。

さて気を取り直してお店に入りましょう。
その前に写真をパシャ。お店の前はこんな感じです。
140719-DSC08473.jpg

140719-DSC08474.jpg

140719-DSC08475.jpg

140719-DSC08476.jpg

140719-DSC08477.jpg

平日だったら開店後すぐに満席になるのが常ですが、今日は土曜日なので
割とゆったりとしている感じでした。
さて注文は「天ぶっかけ2玉」 850円(1.5玉・2玉の大盛無料)で嬉しいサービスです。
140719-DSC08482.jpg

140719-DSC08483.jpg

140719-DSC08484.jpg

140719-DSC08485.jpg

ぶっかけ出汁は別に出てくるのが得点プラスです。
天ぷらは海老・カボチャ・ナス・大葉・海苔等がのっていて賑やか!
ただこの手の「天ぶっかけ」はどうしても「ゆきの」さんと比較してしまうのはいけないことですね。

麺はあまりエッジはありませんが、適度なコシと弾力があり、伸びもあって美味しいです。
出汁はあまりこれといった主張をせず、麺と良く絡んでいい感じです。
天ぷらは一つ一つがやや小振りで、サクサク感がチョット足りないように感じました。

店内の様子とメニューはこんな感じです。
140719-DSC08480.jpg

140719-DSC08481.jpg

140719-DSC08491.jpg

140719-DSC08478.jpg

140719-DSC08489.jpg

ご馳走様でした。
今度はやっぱり生醤油が食べたいな?

140719-DSC08487.jpg


140719-DSC08492.jpg


140719-DSC08490.jpg



【 つきろう 】

住   所: 大阪市西成区南津守7-14-7
電   話: 06-6652-4408
営業時間: 11:00~14:30
        17:30~20:30 (月・金・土のみ)
定 休 日 :  日曜日
駐 車 場 :  なし (近くにCPあり)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR