情熱うどん 荒木伝次郎 @奈良県田原本町

2017年1月28日 (土)

あの「ちく玉天ぶっかけ」が食べたくて田原本町にある「情熱うどん 荒木伝次郎」に
昨年7月以来の訪問です。

車内で待っていて、そろそろ開店かなと思って出て行くと既に暖簾が掛かっていた
けど私の前のお客さん2組がまだ車内待期のようでその方達の入店待ち。
170128-処理済~IMG_1218
こちらのお店、ウェイティングシートに名前を書いておくと、車内にいても呼びに来て
くれるんですよね。 (車のナンバーも記入するようになっています。)

カウンター席に座ると目の前にはこんな案内が。
170128-IMG_1220.jpg

大人気の唐揚げと共にこの季節、牡蠣フライにも力を入れているのかな?
170128-IMG_1221.jpg

約15分待って待望の「ちく玉天ぶっかけ冷」が登場。 (810円)
170128-IMG_1228.jpg
いつの間にか少し値上がりしたようです。

170128-IMG_1229.jpg

現物も写真で見ても綺麗な麺で美味しそう!!
170128-IMG_1230.jpg

伝次郎の前身で橿原市にあった当時の「眞光」 そして荒木伝次郎の初期の頃の
荒々しい豪快な感じの太麺から一転、やや細くはなったけどしなやかで伸びもあり、
そしてグミ感も!!

勿論弾力のあるコシ感はバッチリ健在でメチャクチャ旨~~~い!!!

そうそう尼崎からこのうどんを求めて片道2時間かけてやってくるんよね。

☆ デカくて甘くてサックサク、超美味しいちく天は食べ応えあり!!
170128-IMG_1235.jpg

☆ 卵天は半熟具合がバッチリでまいう。 
170128-IMG_1236.jpg

やっぱり大盛りにすべきやったなと後悔する始末、ご馳走様でした。
170128-IMG_1238.jpg

☆ レギュラーメニューのご紹介 (写真を撮るのが難しいメニューやね)
処理済~170128-IMG_1222

170128-IMG_1223.jpg

170128-IMG_1224.jpg

170128-IMG_1226.jpg

☆ 荒木伝次郎のこだわり
170128-IMG_1225.jpg
※ 小麦粉 + 塩 + 水 + 情熱荒木伝次郎


お店を出てからの撮影ですが、寒いのが影響しているのかお客さん少な目ですね。
170128-処理済~IMG_1240

開店前に大将と話をして最近の腰の様子を聞いてみました。
こちらの大将、昨年後半に腰痛を発症し、数日間営業出来なかったんですが
今はコルセットをしながらも何とかもっているようです。

そうそう大将に言うのを忘れたけど、チョット体重を落とさなあかんで
人のことは言えませんが




《 情熱うどん 荒木伝次郎 》

住   所: 奈良県磯城郡田原本町千代43-1
電   話: 0744-33-0007
営業時間: 11:30~15:00
        18:00~20:30
定 休 日 : 月曜日(祝日は営業)・水曜日と金曜日の夜の部
駐 車 場 : あり (店舗周辺で隣の理容店と共同)
スポンサーサイト

情熱うどん 荒木伝次郎 @奈良県田原本町

2016年2月28日 (日)

本日の麵活は奈良の田原本町にある情熱グループのお店「荒木伝次郎」に昨年8月以来
久々の訪問です。

今日も気合いが入りすぎで結構早めに到着してしまい、ウェイティングボードがまだ外に
出ていなかったので、店内に顔を出し名前を書いて頂くようお願いして、近くでぶらぶら
時間を過ごしました。

160228-IMG_0055.jpg

開店時間丁度に暖簾が掛けられ、ポールゲットで入店。
どういう訳か何時もと比べお客さんが少なくてあれっていう感じ。
160228-IMG_0061.jpg

お店の前には限定メニューの案内がありましたが私には全く関係なし。
160228-IMG_0059.jpg

店内の真ん中当たりにはこのようなPOPが貼ってありました。
160228-IMG_0062.jpg

入店して一番客の指定席、カウンターの一番左に座りましたが、何を注文するのか
決めておらずあせりました。

そして私の後に入店した方が、本日のお勧めの「ちく玉天うどんとすじ肉卵とじ丼」を
ぶっかけにして注文したのを聞き、冷の並盛りでお願いしました。 (950円)

そんなに待つことなく登場。
160228-IMG_0068.jpg

相変わらず綺麗なトルネード盛りで、大きなちく天が美味しそう。
160228-IMG_0069.jpg

この丼はつゆだくというだけで、う~ん特にコメントはありません。
160228-IMG_0070.jpg

キレッキレの男前麺。
160228-IMG_0074.jpg

伸びが良く喉ごし抜群で適度な弾力、何時もよりチョット優しいコシ感がスッキリ出汁と
相まって旨~~~い!!!

そしてこちらのちく天はボリュームがあってサクサクと、そして甘くてメッチャ旨大好き!
半熟玉子天も美味しゅうございました。

ご馳走様でした。
160228-IMG_0076.jpg

食べ終わって出てきても外待ちはこれくらい。
いやぁ~お客さんがこんなに少ない日もあるんですね。
処理済~160228-IMG_0077

お店の名刺が新しくなっていて、LINEの案内ものっていましたね。
160228-IMG_0083.jpg

営業時間が変更となったようです。
160228-IMG_0056.jpg

今日も大将忙しい中、笑顔で見送って頂きました。
またあの笑顔にだまされて? 来てしまうんだな。 (*^o^*)



《 情熱うどん 荒木伝次郎 》

住   所: 奈良県磯城郡田原本町千代43-1
電   話: 0744-33-0007
営業時間: 11:30~15:00
        18:00~20:30
定 休 日: 月曜日(祝日は営業)・水曜日と金曜日の夜の部
駐 車 場: あり (店舗周辺で隣の理容店と共同)

情熱うどん 荒木伝次郎 @奈良県田原本町

2015年8月22日 (土)

本日の麵活は奈良の田原本町にある情熱グループのお店「荒木伝次郎」に今年
3月5月に続いて3度目の訪問です。

昨晩スマホを覗いていたらLINEにこちらのお店から冷やかけの案内があり、それ
を見てしまって他のお店に行く予定を変更し、最近続いている「関西讃岐うどん巡
礼」のフライング巡礼を決行することになってしまいました。
(今年未訪問という事ではありませんが・・・)
150822-DSC00501.jpg

我が家からは結構遠いんですが、毎年最低3回以上は訪問していて、先程数えた
ら通算22度目となっていたのにはビックリ。

大好きなうどんを食べる時はどうも早めに行動を起こすようで、今日も1時間前に
は到着してしまい(開店時間を30分間違えていたのは内緒の話)流石に他のお客
さんはいらっしゃいません。
150822-処理済~DSC00483

お店の前にある案内です。
150822-DSC00485.jpg

月替わりのおすすめメニュー。
150822-DSC00487.jpg

そうこのメニューに吊られてやってきてしまいました。
150822-DSC00486.jpg

開店時はこんな状況でざっと30人くらいはいらっしゃったと思います。
当然開店と同時に店内満席となり、外待ちも出来ていました。
150822-DSC00488.jpg

今日もポールゲットで入店し、何時ものカウンター席の端っこに着席、2015年バー
ジョン冷やかけの限定メニューを注文しました。 (ちく天付きで680円です。)

私が注文したあと他のお客さんの注文を聞いていると、この限定メニューの冷やかけ
を多くのお客さんが注文しているようです。

どうも皆さん、私と同じで大将からのLINEにやられてしまったのかな? (*^o^*)

暫く待って出てきた限定がこれ。 (薬味はシンプルにネギのみ)
150822-DSC00491.jpg

伝次郎のちく天は大きくてサクサクで食べ応えがあります。
150822-DSC00492.jpg

黄金色に輝くお出汁と極太麺のトルネードが食欲をそそります。
150822-DSC00493.jpg

麺をどアップでどうぞ。
150822-DSC00494.jpg

綺麗な麺肌と麺線がステキです。
150822-DSC00497.jpg

まずは何時ものように出汁をデットにいただきましたが「あれっう~ん?」と一瞬薄い
のか、あっさりとしすぎているような印象を受けましたが暫くすると旨味がギューとや
ってきて「あっなるほどね」とニヤリ。

これが大将の説明していた「サゴシの削り節を贅沢に使用し、淡泊でクセのない甘
み」というのは!

う~ん何となく分かったような ・・・・・ (しかし私の馬鹿舌ではボンヤリとしか分か
りません。)

麺はもう説明不要ですよね。
男前の剛麺で、かといって固コシではなく、伸びもあり弾力もあって心地良い口内
暴力が楽しめます。

昨日香川で7軒廻ったこともあり、大盛りにはしませんでしたが普通盛りで十分満
足できる量があり、最後の一滴まで美味しくいただき大満足、遠くまで食べに来た
甲斐がありました。

ご馳走様でした。
150822-DSC00498.jpg

メニューはこんな感じです。 (前々回訪問時の写真流用)
DSC03726.jpg

DSC03727.jpg

DSC03728.jpg

DSC03729.jpg

あっこの上の絵?が暖簾になったんや。
DSC03730.jpg

8月26日から始まっている「関西讃岐うどん巡礼」の30番札所となっているようです。
150822-DSC00499.jpg

いつから変わったのかな?
150822-DSC00500.jpg


今日も大将の萬遍の笑顔に迎えられ、そして見送って頂きました。
これって何気に凄いことですよね。

食べ終わって車を運転している際、先程の美味しいうどんと大将の笑顔を思い出し、
またなんだか楽しい気分にさせてくれるんです。

いや~ステキな、そして美味しいうどん屋さんです。




《 情熱うどん 荒木伝次郎 》

住   所: 奈良県磯城郡田原本町千代43-1
電   話: 0744-33-0007
営業時間: 11:30~15:00
        18:00~21:30
定 休 日 : 月曜日(祝日は営業)・水曜日の夜の部
駐 車 場 : あり (店舗周辺で隣の理容店と共同)

情熱うどん 荒木伝次郎 @奈良県田原本町

2015年5月23日 (土)

本日の麵活は奈良県田原本町にある情熱グループのお店「荒木伝次郎」で今年3月以来
の訪問です。

今日は開店30分前に着きましたが、一番客のようでまだ誰もいらっしゃいません。

お店の横が理髪店で駐車場は共同になっていて、また駐車場の横には産直市場「めぐみの
郷」があり、新鮮な野菜や果物が販売されていて良く利用させて頂いていて、今日も開店前に
お店の前に出ていた順番待ちの用紙に名前を記載し、新鮮野菜を購入して持ち帰りました。

150523-DSC08311.jpg

150523-DSC08312.jpg

お店の前にはこんなポップがありました。
150523-DSC08315.jpg

今まで殆ど一番客で入店していて、座る場所は決まってカウンターの右横だったんですが、
今回は何故かカウンターの一番左の席に案内されました。
システムが変わったのかな?

しかしこういうシステムは大歓迎です。
お店によっては早く入店しても順番がメチャクチャになっているケースが多々あるので、こう
して順番をキッチリしてくれるのは嬉しい限りです。

店内には日替わりのお勧めメニューがありました。 (店員さんからも訪問毎に説明あり)
150523-DSC08316.jpg

そして季節限定メニューが案内されています。
150523-DSC08317.jpg

そして注文したのは「穴子天ぶっかけ大」を大盛りでお願いしました。
注文時に店員さんに、スマホのLINEの画面を見せるとLINEの「お友達」による特別価格
で提供して頂けました。 (いつもはありません。)

本来 900+大盛り130=1,030円 となるんですが、特別価格では 750+130=880円
とお得です。
150523-DSC08334.jpg

今回は前回訪問からそんなに間があいてなかったんですが、お店からLINEで季節限定の
紹介や、また「LINE@限定クーポン」が送られてきて、しっかりお店の戦略にハマってしまい
ました。(笑)

私が注文したあと皆さんの注文を聞いていると、このLINEの限定クーポンで注文されていた
お客さんが数組いらっしゃったようです。

そして暫く待って「穴子一本天ぶっかけ大」の登場です。
150523-DSC08318.jpg

少し角度を変えてパシャ。
150523-DSC08319.jpg

相変わらず綺麗なトルネード盛りがステキです。
150523-DSC08320.jpg

麺は季節を考慮してか、前回訪問時より細くなっていました。
150523-DSC08322.jpg

どうですこの穴子天の大きさ、この下手な写真で伝わるでしょうか?
150523-DSC08325.jpg

いざ実食するとやはり麺は細くなっていた分、幾分優しい口当たりにはなっていますが
伸びやグミ感はしっかりで、適度な弾力があり良いですね。

そして巨大な穴子天ですが、大きいだけではなく肉厚で、サクサク揚がっていて甘くて
美味しいですね。

また玉子天が付いていたんですが、良質な卵を使っているようで、半熟具合の黄身の
色は見事でした。

いやぁ~大満足、御馳走様でした。
150523-DSC08326.jpg

メニューはこんな感じです。 (前回訪問時のを流用)
DSC03726.jpg

DSC03727.jpg

DSC03728.jpg

DSC03729.jpg

DSC03730.jpg

お店を出るとこんな感じでした。
決して便利ではない場所にあるんですが、皆さん美味しいうどんを求めて遠くまでやって
くるんですね。

150523-DSC08327.jpg

150523-DSC08328.jpg

次回訪問はあご出汁の冷やかけの季節になるのかな?



《 情熱うどん 荒木伝次郎 》

住   所: 奈良県磯城郡田原本町千代43-1
電   話: 0744-33-0007
営業時間: 11:30~15:00
        18:00~21:30
定 休 日 : 月曜日(祝日は営業)・水曜日の夜の部
駐 車 場 : あり (店舗周辺で隣の理容店と共同)

情熱うどん 荒木伝次郎 @奈良県田原本町

2015年3月21日 (土)

本日の麵活は奈良県田原本町にある情熱グループのお店「荒木伝次郎」で
昨年9月以来の訪問です。

先週くらいからこちらのうどんが気に(食べたく)なり出して、今日は天気も良いことから
ドライブがてら何時ものように下道を走って行きました。

しかしどうでしょう、今日は何故かメチャ込みで途中で何度か引き返そうかとも思いまし
たが何とか思いとどまり、開店時間の約5分前にギリギリに到着です。

本来なら30~40分早めに着くって思って行ったんですが、こうなれば早めに出発して
正解でした。

この先の踏切を渡った右側にお店はあります。
DSC03716.jpg

到着時は1台だけ待っていました。
処理済~DSC03717

開店時の様子です。
今日のお客さんはチョット出足が遅いようですね。
処理済~DSC03725

唐揚げが好きな方には嬉しいメニューですね。
DSC03720.jpg

この平日ランチメニューも大盛り無料で、色々な嬉しいサービスですね。
DSC03722.jpg

DSC03723.jpg


入店したら何時ものように大将の笑顔で迎えられます。
座る場所は決まってカウンターの端っこで、早速注文しますがまだ冷やかけがない
のでオーソドックスに「ちく玉天ぶっかけ」 (810円) をお願いしました。

しばらく待ってうどんの登場ですが、情熱うどんの証のトルネードがステキです。
DSC03732.jpg

DSC03733.jpg

写真がへたくそすぎて麺の良さを逆に潰してる?
DSC03736.jpg

麺は前回訪問時より若干細めですが、しなやかで伸びがありグミ感が抜群。
麺を噛み切ろうとした時の抵抗感がたまりません。

出汁は変わってるかなっと思いましたが、大将に聞くと昆布の量等の違いはあるものの
基本的には変えてないとのこと。

ホントに馬鹿舌だとは思いますが、感覚的には以前よりキリリとして透明感が出て、麺と
良く絡み美味しゅうございました。

ちく天はサクサクして甘く、卵も半熟具合も丁度良く、ここら辺は年輪を感じさせる熟練の
技ですね!

ご馳走様でした。
DSC03738.jpg

メニューはこんな感じです。
DSC03726.jpg

DSC03727.jpg

DSC03728.jpg

DSC03729.jpg

DSC03730.jpg

こちらのお店は自分的に情熱グループの中では一番好きで、もっと頻繁に来たいんですが
場所的なこともあり中々来られません。

でも冷やかけの季節くらいには再訪問していることでしょう。
DSC03740.jpg

DSC03721.jpg

今日も思いましたが、ここの大将と一紀の大将の雰囲気と笑顔が良く似てると思って
しまうのは私だけでしょうか?
両店とも大将の人柄に惚れてしまいます。



《 情熱うどん 荒木伝次郎 》

住   所: 奈良県磯城郡田原本町千代43-1
電   話: 0744-33-0007
営業時間: 11:30~15:00
        18:00~21:30
定 休 日 : 月曜日(祝日は営業)・水曜日の夜の部
駐 車 場 : あり (店舗周辺で隣の理容店と共同)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR