いぶきうどん 天六本店 @大阪市北区

2017年4月9日 (日)

本来は前日の土曜日に花見で一杯というところやったけど、皆さん諸事情があって
今日の日曜日に天満でというところに落ち着き、11時JR天満駅前に集合。

とその前に折角の休みなのでうどんを食べるべしと当然考える訳で、JR天満駅
からそんなに遠くない未訪問店の「傾奇饂飩」を目指すももう既に閉店して別の
店に変わっているようで、それではっと昨年12月以来2度目「いぶきうどん 天六本店」に
訪問です。

170409-IMG_3405.jpg

この券売機をチラッと見て温の麺だけなんやと思い押してもうた。!!
170409-IMG_3408.jpg
よーく見ると右上に冷のうどんメニューがあるやんか。 

店内は立食形式でコの字型カウンター席のみ。
170409-IMG_3411.jpg

店の奥に製麺室があり、自家製麺であることがハッキリ分かります。
170409-IMG_3416.jpg

「温は釜抜き麺を使用し、モッチリ感を感じて頂きます。」 なーんてね!!
170409-IMG_3413.jpg

こんなサービスがあって美味しいけど ・・・・・
170409-IMG_3414.jpg
券売機でポチッと押した時点で店内にはオーダーが通っていて、
揚げいりこを食べる間もなく着丼してしまいます。 
(きっちり食べましたけどネ)

ちく玉天ぶっかけ温 (520円)
170409-IMG_3418.jpg

ネギはデフォルトでONされています。
170409-IMG_3419.jpg

今日の麺もモッチモチ。
170409-IMG_3421.jpg

温でもそんなに熱くはなく、ダイレクトで麺を啜っても大丈夫!!
柔らかな食感ながら優しいコシが感じられ、勿論モッチリ感もバッチリ。

いりこの風味満点のやや甘めの出汁は雑味もなくエエ感じで、
麺との相性も良く旨いやん。

磯辺揚げのちく天はホクホクやけど、サクサク感はなく普通に美味しい。
170409-IMG_3426.jpg

卵はご覧の通り半熟加減バッチリ。
170409-IMG_3427.jpg

大盛りにしてなかったのであっという間に完食やね、ご馳走様でした。
170409-IMG_3428.jpg

美味しかったけど残念ながら初回訪問時のような感動はなかったネ。

丸亀製麺の母体「トリドール」が展開するお店ですが、十三にも新店ができた
ようで、攻めの姿勢を貫いていますネ。
170409-IMG_3406.jpg


この先にあの「春駒寿司」 近くに支店と本店があるんやけど、開店前から
凄いお客さんで、開店してからも更に列が延びていたのにはビックリ!!
170409-IMG_3402.jpg




《 いぶきうどん 天六本店 》

住   所: 大阪市北区天神橋5-5-16
電   話: 06-6135-1170
営業時間: 11:00~22:00
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : なし (商店街と平行して走る天神橋筋沿いにCPとパーキングメータがある)
スポンサーサイト

極浄うどん うだま @大阪市北区

2017年1月21日 (土)

久しぶりに梅田に出てきたので第3ビル地下1階にある「極浄うどん うだま」へ
2015年12月以来の訪問。

最近めっきり電車に乗る機会が減っていて、なかなか梅田には出てこないように
なってしまいましたが、今日は友人の退院祝いをするので電車移動しか仕方なく、
特に梅田には用事はなかったんですが、あの極太麺が食べたくてやってきました。

11時開店と思って丁度くらいに到着したんですが、土曜と祝日は11時30分開店
だったんですね。
170121-IMG_0811.jpg
お店の従業員の方、私が早くから待っていたのが分かっていたはずなんですが、
なーんも言ってくれへんかったわ。 (>_<)

時間調整していくと先客が。
170121-IMG_0815.jpg

限定メニューが出ているよう。
170121-IMG_0812.jpg

↓釜玉うどん「値下げしました」のを見てこれに決定! しかし ・・・・・
170121-IMG_0814.jpg

170121-IMG_0822.jpg

店内は逆L字型のカウンター席のみ (過去訪問時の写真を使用)
151218-DSC03092.jpg

結局5番手で入店し、約15分待って着丼。
ひやかけ+鯛ちくわ天 (550+200=750円)
170121-IMG_0827.jpg
釜玉とちく天と決めていたのに待っている際にメニューを渡され速変更!!

☆ 鯛ちくわ天
170121-IMG_0832.jpg
サックサクで甘くて美味しかったけど、150円の普通のちく天との差がハッキリ
分からなかった。 

出汁はやや濃く見えますが美味しそうで食欲をそそります。
170121-IMG_0828.jpg

どう、この旨そうな麺、エエ表情してるよね。
170121-IMG_0833.jpg

まずはお出汁からグビグビッと飲んでみると、イリコ不使用の出汁は料理人の
なせる技か旨味の詰まった深~い味わいでしみじみ旨~~い!!

そして麺肌&麺線の綺麗な極太麺は弾力が凄いんです!
最初は歯の侵入をすうっと受けつけるんですが、麺の中心部になってくると
押し返してくる反発力がハンパなく、粘り腰の食感が心地良く
メチャクチャ旨~~~い!!!

通常で400gあるとのこと、大盛りにしなくても十分お腹が起きました!!

いやぁ~ホンマに旨かったわ、そしてご馳走様でした。
170121-IMG_0837.jpg

メニューのご紹介
☆ お昼のサービスセットメニュー
170121-IMG_0821.jpg

☆ 数量限定メニュー & カレーうどん
170121-IMG_0816.jpg 170121-IMG_0817.jpg

☆ レギュラーメニューその1
170121-IMG_0818.jpg

☆ レギュラーメニューその2 (釜玉が670円 → 600円と値下げ)
170121-IMG_0819.jpg


170121-IMG_0840.jpg

私が食べ始めた頃には既に満席でお待ちが出ている状況。
土曜日はサラリーマンが少なくて空いていると思っていたらとんでもない、
やっぱり美味しいうどん屋さんは皆さんよう知ってはるわ。




《 極浄うどん うだま 》

住   所: 大阪市北区梅田1-1-3
       ( 大阪駅前第3ビル 地下1階 )
電   話: 06-6344-4156
営業時間:  平日 11:00~16:00
            18:00~20:00
         土祝 11:30~15:30
         (いずれも麺切れ終了)
定 休 日 :  日曜日
駐 車 場 :  なし

いぶきうどん @大阪市北区

2016年12月8日 (木)

梅田第4ビル横の特設宝くじ売り場に行くため今日は電車で移動。
そのついでにもう一駅電車に乗りJR天満で下車し、今年7月にOpenした新店
「いぶきうどん」に初訪問してきました。

お店は天神橋筋商店街の中にあり、最寄り駅は地下鉄 天神橋筋六丁目駅で
12番出口から地上に出てUターンして商店街に入ったらすぐ、またJR天満駅
からでも5分ほどのところです。

JR天満駅を出て、天神橋6丁目に向けて商店街を歩きます。
1601208-処理済~IMG_8780

5分ほど歩くとお店に到着。 (このあたりは5丁目)
1601208-IMG_8781.jpg

券売機で食券を購入するシステム。
1601208-IMG_8786.jpg

☆ メニュー
1601208-IMG_8788.jpg

お勧めでしょうか、カレー系は11時30分からの販売のよう。
1601208-IMG_8790.jpg

店内はこぢんまりして、厨房を囲んでコの字型のカウンターで立ち食いスタイル。
1601208-IMG_8795.jpg

カウンター奥には製麺スペーズがあり作業中のようです。
1601208-IMG_8793.jpg

天ぷらは通し揚げなんでしょうか?
1601208-処理済~IMG_8810

目の前には「揚げいりこ」がドーンとな。
1601208-IMG_8797.jpg
少しいただきましたが、香ばしくて美味しかった。
これだけでビール1本飲めますね。 (*^o^*)

お店で使用されているいりこは伊吹産で最高級品の銀付いりこだということで、
凄くこだわりをもたれているのが窺えます。

生をすり下ろした生姜も目の前のありポイントアップ。
1601208-IMG_8798.jpg

☆ ごぼう天ぶっかけ(釜抜き)
1601208-IMG_8801.jpg
ごぼう天うどん(温)の食券(450円)を購入し「ぬるめにして下さい」と頼んだつもりが、
どういう訳か温かいぶっかけうどんが出てきましたヨ。

そういえば何か確認されたようだったけど、別のことを考えていて生返事をしたから
かな?

☆ ごぼう天
1601208-IMG_8808.jpg

☆ ややぬめりを感じる釜抜き麺
1601208-IMG_8805.jpg

着丼した時「あれっ出汁が少ないな!」と思ったけどぶっかけ出汁だったよう。
でもこれはこれで正解やった。

洗練されたイリコ風味のぶっかけ出汁は円やかで旨いネ。
また麺を食べた時、なんかぬめりがあり、もしかしたら釜抜きやったんかな?
と思っていたら↓にしっかり書いてありましたわ。

それにしても、モッチモチで食感が凄く良くて出汁との相性も抜群!!
いやぁ~、立ち食いうどんと思って侮ってたらあかんね。
そうそうごぼう天も美味しかった。

大満足の立ち食いうどん、ご馳走様でした。
1601208-IMG_8809.jpg

こだわりをしっかりとアピールされていて「温は釜抜き麺を使用し・・・・」との説明が。
1601208-IMG_8799.jpg

1601208-IMG_8783.jpg


立ち食いうどん万歳やね。
ステキなお店ができてご近所の方が羨ましい。 (*^o^*)




《 いぶきうどん 》

住   所: 大阪市北区天神橋5-5-16
電   話: 06-6135-1170
営業時間: 11:00~22:00
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : なし (商店街と平行して走る天神橋筋沿いにCPとパーキングメータがある)

***************************************************************************
【大阪梅田第4ビル横の年末ジャンボ宝くじ会場風景】

天満のいぶいうどんをいただき、その後天気も良いし距離も大したことはないので
徒歩で梅田第4ビルまで来ると、平日にもかかわらずそこそこの人出。
1601208-IMG_5056.jpg

この人出が日曜なんかになると大変なことになるんだから。
1601208-IMG_5057.jpg
 
福をもたらせてくれるような売り子さんのところで無事ジャンボ宝くじを購入。
あとしばらくしたら↓が手元にあるかもね。 (*^o^*)
1601208-IMG_5059.jpg

***************************************************************************

讃岐うどん 今雪 @大阪市北区

2016年5月6日 (金)

ゴールデンウィーク8日目の麺活は昨年もこの期間中に訪問した東三国にある
「なかや」を目指しお店を確認すると変な雰囲気、よくよく見ると張り紙がしてあり
5/5~15までお休みとのこと。

仕方なく近くの未訪問店「優曇庵」に行くもこちらも「体調が良くないので暫く休み
ます」との張り紙が。

そこでやってきたのがこちら「讃岐うどん 今雪」で、2014年5月以来、2年ぶり
3度目の訪問となりました。
こちらは店主のTwitterで連休中も精力的に営業しているのを確認しており、間違
いがないだろうと、そして淀川区からも結構近いので決定。

ビジネス街に近く、この日はゴールデンウィークの影響もあってお客さん少なめ。
160506-IMG_2358.jpg

開店時間を10分程過ぎて入店。
160506-IMG_2359.jpg

お店の前に大きなお勧めメニューのPOPがあり、これを見て決定。
160506-IMG_2363.jpg

店内の様子ですが奥には小上がりがあり、小さなお子さん連れでも大丈夫。
160506-IMG_2365.jpg

160506-IMG_2390.jpg

注文したのは「きつねうどんと高菜ご飯のセット」(700円)を、ひやあつでお願い
しました。
メニューには「ひやあつでの注文OK」のような文言があり、遠慮なく注文OK。
160506-IMG_2377.jpg

天かす・ネギ・生姜はデフォルトでONされているのはOKとしても、かけ出汁が
チョット少ないのが残念かな?
160506-IMG_2380.jpg

久しぶりに食べた高菜ごはんは白ご飯との相性バッチリで美味しかった。
160506-IMG_2381.jpg

肉厚のお揚げさん。
160506-IMG_2382.jpg

優しそうな細麺で、綺麗な麺肌と麺線がステキです。
160506-IMG_2385.jpg

出汁はイリコを特に主張することなく節系や昆布とのバランスが素晴らしく、口に
含んだ瞬間からジュワッと深い旨味が広がります。

しなやかな細麺は温かい出汁での提供ということもありソフトな口当たりですが、
麺の中心部には優しいながらもしっかりとしたコシが感じられ、また喉ごし抜群で
ツルツルッと喉を通っていき美味しいですね。

大きなお揚げさんは肉厚があり食べ応え十分。
そして店主の趣向であろう甘さ控えめな味付けが上品で麺と出汁に良くマッチし
ています。

ただ自分的にはもっと甘くてもOKなんですが、不特定多数のお客さんのことを
考慮したら無難な選択なんでしょう。

ご馳走様でした。
160506-IMG_2388.jpg

レギュラーメニューはこんな感じですが、見にくくてゴメンナサイ。
160506-IMG_2371.jpg

160506-IMG_2373.jpg

12時前にお店を出ましたが、店内はガラガラに近い状態、こんな日は狙い目ですね。
160506-IMG_2393.jpg

今日もこちらに駐車しましたが、市内でこの料金は凄く良心的。
ただ常に満車状態なのが辛いところですね。
160506-IMG_2395.jpg

うどんの提供時間が早かったこともあり、100円とは有り難いことです。
160506-IMG_2396.jpg



《 讃岐うどん 今雪 》

住   所:大阪市北区神山町3-10
電   話:06-6316-0826
営業時間: 11:30~15:00 (LO14:30)
        18:00~22:00 (LO21:30) ・・・・・ 日・祝は21:00まで
定 休 日 : 不定休 (店主のTwitterで確認して下さい。)
駐 車 場 : なし (近くにCPあるが満車の確立高い) 

梅田 釜たけうどん @大阪市北区

2016年2月23日 (火)

野暮用で梅田に出て、お昼は時間がないので割と早く食べられる「梅田 釜たけうどん」
にと、昨年10月以来の訪問です。

「新梅田食堂街」にありますが、今日はお昼時でも行列はなく、すんなり入店出来ました。
160223-P1060433.jpg

前回なかった大きなメニューが出来ていました。
160223-P1060435.jpg

券売機で購入してから入店します。
160223-P1060436.jpg

今日は「ちくちく天ぶっかけ」(780円)を選びました。
(こちらの麺大盛りは800gあるのでメタボには要注意です。)

1人なのでカウンター席に案内されましたが、目の前にはこのような案内が。
東京にも2店舗あるんですね。
160223-P1060437.jpg

うどんは予めある程度まとめて茹でられており、ちく天の出来上がりがうどんの出来上がり
といった感じで比較的早く出てきました。
160223-P1060438.jpg

相変わらず大きなちく天がど~んとのっての登場。
160223-P1060439.jpg

やっぱりちく天の存在感が凄く、インパクトがあって良いですネ。
揚げ具合もバッチリ、そしてこの大きなのが2本もあるので食べ応えも十分です。

160223-P1060441.jpg

麺はいつものソフトな口当たりなんですが、少し弾力が乏しいような食感。
まあ、それでも十分美味しいので問題ありません。

ご馳走様でした。
160223-P1060444.jpg

本店で製麺されてるのを説明されています。
160223-P1060445.jpg

狭くてチョット窮屈、そして店員さんのお客さんへの接客には期待できませんが、
待ち時間が少なく、立ち食い感覚の時間で美味しいうどんがいただけ重宝する
お店です。




《 梅田 釜たけうどん 》

住   所: 大阪市北区角田町9-25 (新梅田食堂街1F)
電   話: 06-6363-7746
営業時間: 11:00~22:30 (麺切れ終了)
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : なし
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR