FC2ブログ

梅田 釜たけうどん @大阪市北区角田町

2019年12月20日 (金)


今週2度目の忘年会、その前の少しの時間を見つけ、久しぶりにあの釜たけうどんが
食べたいなと、JR大阪駅近くの新梅田食堂街にある「梅田 釜たけうどん」に久しぶり
2017年12月以来の訪問です。


夕方の中途半端な時間帯、訪問時は独りぽっちでした。
191220IMG_8748.jpg
この写真は食べ終えてから撮ったもので、この時点で店内には2名のお客さん。
(Phone6 での撮影です)


店舗前にある券売機の横に張り出されてます。
191220IMG_8747.jpg
看板メニューのちく玉天ぶっかけや、釜玉の価格は据え置きのようですが、
梅きつねぶっかけや、カレーぶっかけの価格がそれぞれUPしているよう。


そしてこちらが券売機
191220IMG_8726.jpg
「ちくちく天ぶっかけ」の券が出たところで店員さんが顔を出したので
「冷やで」とお願いするとやっぱり「ちくわが2つですが ・・・・ 」と
確認されましたわ。 


ちく天の揚げ時間だけ待って出てきたのがこちら↓↓です。

☆ ちくちく天ぶっかけ冷 (780円)
191220IMG_8729.jpg
小さな小皿はレモンを絞った後に使うやつ。


麺リフトの写真撮ったんやけど、見づらいのでこちらをどうぞ。
191220IMG_8731.jpg


すべすべでツルッツルの麺は喉ごしが抜群で、適度にグミ感もあって

勿論弾力のあるコシ感もバッチリで、釜たけ独特の甘味と酸味の

素晴らしいバランスのとれたぶっかけ出汁と相まって

メチャクチャ旨~~~い!!!


ちく天もサックサクで美味しくて大満足!
ご馳走様でした。
191220IMG_8745.jpg




またまたこんなお店もオープンしたんですね。
191220IMG_8750.jpg



営業時間がアイドルタイムなしになったようで使い勝手バッチリ!
191220IMG_8751.jpg




《 梅田 釜たけうどん 》

住   所: 大阪市北区角田町9-25 (新梅田食堂街1F)
電   話: 06-6363-7746
営業時間: 11:00~20:30 (LO20:00)
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : なし

スポンサーサイト



讃岐うどん 今雪 @大阪市北区神山町

2016年5月3日 (金)


この日は電車での移動、先程扇町の「あすろう」でいただき、運動がてら梅田
まで歩いている途中に「今雪」があるのを思い出し、急遽寄ってみることに。


こちらへは2016年5月以来と随分久しぶり、通算4度目の訪問となりました。


この日は12時過ぎに到着ですが、入店してビックリ!
190503IMG_6325.jpg
女子率高っ!!


メニューはこんな感じです。
190503IMG_6326.jpg


ランチセットも良いかなとは思ったものの、メタボを考慮してうどんのみに。 
190503IMG_6327.jpg


190503IMG_6328.jpg



そんなに待つことなく運ばれてきました。

☆ 生じょうゆ冷 (600円)
190503IMG_6329.jpg


品行方正な綺麗な麺!
190503IMG_6331.jpg


レモンを搾り出汁醤油を少し掛けていただきましたが、しっかりした細麺で

適度な弾力を伴ったコシがありエエ感じです。



ご馳走様でした。
190503IMG_6334.jpg



190503IMG_6335.jpg




《 讃岐うどん 今雪 》

住   所: 大阪市北区神山町3-10
電   話: 06-6316-0826
営業時間: 11:30~14:30 (LO14:00)
       18:00~22:00 (LO21:30) ・・・・・ 日・祝は21:00まで
定 休 日 : 不定休 (店主のTwitterで確認して下さい。)
駐 車 場 : なし (近くにCPあるが満車の確立高い) 

扇町うどん屋 あすろう @北区天神橋

2019年5月3日 (金)


連休中の今日も一昨日に引き続き、新しいお店を探し求め、珍しく車を置いて
麺活してきました。


JR天満駅から商店街を通り目的のお店を目指します。
190503IMG_6297.jpg


JR天満駅から5分くらいでしょうか、商店街から少し脇道に入ったところに
お店はありました。
190503IMG_6322.jpg
大阪メトロ(地下鉄)の扇町駅の方がずっと近いようです。


店内はこんな様子です。
190503IMG_6308.jpg
一人なので奥のカウンター席かな思ったらこちらのテーブル席に案内されました


190503処理済~IMG_6309


190503処理済~IMG_6310
何ともお洒落な店内で、音楽もイケてます!


表にもメニューが案内されてましたが、梅ぶっかけが手書きで増えてます。
190503IMG_6311.jpg
「オープニング」の文字がテープで消されてましたね。


今日は2番手の客だったんですが注文は一番最初に通していただき、3番手の方は
温かいのを注文されたようでした。

しばらく待って一番最初に配膳されたのは温かいのを注文された3番手に来られた
お客さんへ、
次には最初に入店された3人のお客さん(全て冷たいのを注文)へ、そして最後に
配膳されたのは私でした。 (茹で時間の関係で当然温かいのが先に出来上がります)

しかし何でこんなことをわざわざ記載するのかというと、やっぱり順番というものを、
しっかり管理されているなと感心したもので、明石の何処かの店主が見ていてくれ
たら嬉しいかと。  


☆ 冷やかけ & 鯛ちくわ天 (650+160=810円)
190503IMG_6312.jpg


レンゲみたいな上品なのを置いてないのが自分的には好感が持てますネ。
190503IMG_6314.jpg
だってお出汁はデッドで飲んだ方が絶対美味しいに決まってるもん。  


もう見るからに綺麗な麺線でメッチャ美味しそうやん!!
190503IMG_6320.jpg


良く冷やされた出汁はマイルドでありながらガツンと旨味を感じるもので、

一口いただいて納得の美味しさです。

そして瑞々しく綺麗な細麺は喉ごし抜群で心地の良い食感、そしてこの

旨味溢れる出汁と相まって

メチャクチャ旨~~~い!!!

いやぁ~これは新店とは思えないレベルですね。

しかしそれもそのはずこちらの大将、北区で有名なうどん店「たけうち」で3年、

そして「きすけ」で3年修行されたので、もうベテランの域に達しているかという

感じで実にお見事です。



☆ 鯛ちくわ天
190503IMG_6316.jpg
きすけ譲りの鯛ちくわ天、美味しくない訳がありません!!


ご馳走様でした。
190503IMG_6321.jpg



駐車場のご案内

① お店の真ん前にある駐車場
190503IMG_6323.jpg
たった4台分しかなく、場所柄空きのタイミングが難しいかな?


② 一方通行の反対側で店舗から1分くらいのところ
190503IMG_6298.jpg


③ お店から5分くらいのこちらがお勧めかな?
190503IMG_6299.jpg


190503IMG_6306.jpg


こちらに入店する際、大将に撮影の許可を求めると「もちろんです!!」と
気持ちの良い返答が!

一昨日の「天空」でも同様に気持ちの良い返答をいただきましたが、やっぱり
出来る店主はこんな応対でも違いますネ。 




《 扇町うどん屋 あすろう 》

住   所: 大阪市北区天神橋3-8-3
電   話: 06-6358-8477
営業時間: 11:00~16:00
定 休 日 : 木曜日・第2・第4水曜日
駐 車 場 : なし (店舗真ん前に有料CPあるが4台分しかない)

極浄うどん うだま @大阪市北区

2019年1月17日 (木)


今日は大阪駅前第4ビルで1日中、国家資格の更新講習があり、その短い
昼休みに、1昨年1月訪問以来、久しぶりに訪問してみました。


11時50分頃、こちらに来る手前にあった丸亀製麺が行列になっていたので
こちらはどうかな?と心配したけど、運良くスンナリ入店できることに!
190117-IMG_4581.jpg


注文は前日から決めていて、席に座るなり速注文!!

すると、そんなに待たずに↓↓が登場です。


☆ 冷やかけ & ちく天(器にのせる) (600+100=700円)
190117-IMG_4605.jpg
ちく天を頼んだ際、店員さんが「うどんに乗せて良いですか?」って聞いたので
OKの返事をすると、当然麺の上にONされて提供される訳で、その場合の
ちく天価格は100円で、別皿での提供だと150円となるようです。 
(下のトッピングの写真をご参照ください)


よ~く考えたら出汁のうどんに熱々の天ぷらをONさせるのは好きではないんよね。 
190117-IMG_4606.jpg


キレッキレの麺は見ただけで美味しのが分かるやつ!
190117-IMG_4610.jpg


麺は太麺なんやけど平打ち麺になっていて食感はかなり優しくなった様子。

でもしっかりしたコシとモッチリ感はハンパなく、結構インパクトのある出汁との

相性はバッチリでメチャクチャ旨~~~い!!!


ちく天はやっぱり自分的には別皿で食べたかったかな。 


ご馳走様でした。
190117-IMG_4611.jpg



メニューのご紹介
190117-IMG_4584.jpg


190117-IMG_4586.jpg


190117-IMG_4588.jpg


190117-IMG_4592.jpg


190117-IMG_4596.jpg


190117-IMG_4599.jpg


190117-IMG_4600.jpg


チョット見にくいけどこちらにちく天の「直のせ」と「別皿」のことが書かれてます。
190117-IMG_4597.jpg



最後はやっぱりこんな写真を撮ってしまうんやね。
190117-IMG_4613.jpg




《 極浄うどん うだま 》

住   所: 大阪市北区梅田1-1-3 ( 大阪駅前第3ビル 地下1階 )
電   話: 06-6344-4156
営業時間: 平日 11:00~16:00
           18:00~20:00
        土祝 11:30~15:30
           (いずれも麺切れ終了)
定 休 日 : 日曜日
駐 車 場 : なし

梅田 釜たけうどん @大阪市北区角田町

2017年12月9日 (土)

今日のランチはJR大阪駅近く、そして阪急デパートすぐ横、またJRの高架下、そう
新梅田食堂街にある「梅田 釜たけうどん」に昨年2月以来の訪問です。

開店間近の店舗前風景
171209-IMG_6378.jpg
この日は昼から飲み会があり、カメラを持たずに出かけたためiPhone6での撮影です。

価格は前回訪問時と変わりがないようです。
171209-IMG_6375.jpg

うどん屋さんでは珍しい券売機のシステム。
171209-IMG_6390.jpg

そんなに待つことなく着丼しました。

☆ ちくちく天ぶっかけ冷 (780円)
171209-IMG_6382.jpg

メニュー表にはちくちく天ぶっかけはないんですが、券売機にはボタンがあり、
ちく天好きには嬉しいサービスです。
ただ食券を渡す際には必ずちくちく天で間違いがないのか確認されますヨ。 
 
ボケボケの写真やけど、このちく天結構でっかくて食べ応えあり。
171209-IMG_6388.jpg
サックサクで軽く揚がっていて旨いネ!

こうして見たら太さが揃ってないですネ。 
171209-IMG_6383.jpg

では早速ズルズルッといただきましょう。

この日の麺はツルッとした表面で喉ごし良く、グミ感が秀逸で思わず笑みが
出そうなやつ!!
勿論モチモチッとして、また弾力のあるコシ感もバッチリで、独特な旨味溢れる
ぶっかけ出汁と合わさると、
メチャクチャ旨~~~い!!!

いやぁ美味しかった、そしてご馳走様でした。
171209-IMG_6389.jpg

開店後すぐにお客さんが入店されあっという間に満席近くに、人気店になりましたネ。
171209-IMG_6392.jpg


難波本店が今年6月に閉店となり、あのちく玉天ぶっかけがもう食べられないのか
と思っていましたが、こちらのをいただくと思い出しますね。

残念ながら接客については良いイメージはありませんが、あの千日前の釜たけの
うどんがこちらで再現されていると思うとチョット嬉しくなってきます。 

しかしこちらの麺、今はどちらで製麺されているのでしょうか?
疑問は残るんですが聞けないのよネ。 

171209-IMG_6377.jpg




《 梅田 釜たけうどん 》

住   所: 大阪市北区角田町9-25 (新梅田食堂街1F)
電   話: 06-6363-7746
営業時間: 11:00~15:00
        17:00~22:00 (LO21:30)
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : なし
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでもつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR