手打ちうどん 上を向いて @寝屋川市香里南之町

2017年3月8日 (水)

香里園に昨年10月にOpenした「手打ちうどん 上を向いて」に、昨年12月以来
プレオープン時も含めて3度目の訪問。

今日も車を国道1号線沿いにあるアルプラザに駐車し、お店まで5分程歩きます。
(こちらではホワイトデーの買い物をしましたヨ。)

170308-IMG_2500.jpg

ほぼ開店時間に到着、店舗前にはメニューがしっかりアピールされてました。
170308-IMG_2502.jpg

お得なセットメニューが出来たんですね。
170308-IMG_2503.jpg

冬季限定メニューもありますね。
170308-IMG_2504.jpg

今日は店の奥の方に陣取り、大将の動きを見させていただきました。
170308-IMG_2506.jpg

目の前には大将の修行先、八十八庵から開店祝いの鉢があり、
その向こうで大将が麺作りに励んでおられます。
170308-IMG_2512.jpg

もう熟練職人のように、トントントンとリズミカルに麺切りされてますネ。 
170308-IMG_2514.jpg

注文は「ざる中盛り」と「野菜のかき揚げ」 (550+中盛り0+かき揚げ150=700円)
170308-IMG_2516.jpg
こちら中盛り・大盛りは無料サービスで、私自身今は減量中なんですが、
思わず中盛りをお願いしてしまいました。 

中盛りで1.5玉なんでしょう、結構なボリュームですね。
170308-IMG_2517.jpg
さぬきの夢100%使用ということですが、麺が少し黒っぽく見えるのが
それを証明しているようです。 

☆ 野菜のかき揚げ
170308-IMG_2518.jpg
天ぷらはパートの方担当のようで、来る度に揚げる方が変わっていて、過去2回は
おせいじにも旨いとは言えなかったんですが、今日の担当の方はベテラン主婦の
方なんでしょう、軽くサックサクに揚がってバッチリでしたネ。 

麺肌も麺線も綺麗で ”この麺おいしいぞ!!” と訴えているようです。
170308-IMG_2522.jpg

瑞々しく艶っぽい麺は見とれてしまうほど!!

まずは何も付けずダイレクトに麺をいただくと、伸びは少ないものの小麦の
風味がふわっと鼻に抜け、何とも言えない幸福感を感じます。

そしてつけ出汁に麺をくぐらせていただくと、喉ごし良く弾力のあるコシ感が
心地良く、つけ出汁の円やかさと相まって
メチャクチャ旨~~~い!!!

いやぁ~ホント実に旨い!!

さぬきの夢100%使用の小麦粉は製麺が難しいと承知してますが、
特性を十二分に生かされるように打たれるのは流石ですネ。

美味しかった、そしてご馳走様でした。
170308-IMG_2526.jpg

”当店のこだわり”
170308-IMG_2511.jpg

レギュラーメニューのご紹介。
170308-IMG_2510.jpg
このメニューは前回訪問時にはなかったですね。

ご飯もののメニューも増えているようです。
170308-IMG_2508.jpg

最後はやっぱりこのカットになるのかな。
170308-IMG_2528.jpg

大将少し余裕が出来たようでホール係はいるんですが、大将自ら出てきて
お客様の横に行き、しっかり注文を取ったりしてますね。
(開店早々ということと、ホール係が新米ということもあるのかな?)

また私が食べ終わってお店を出る際には、わざわざ出入口近くまで見送って
くださり恐縮です。

麺はますます進化、定期的に食べに行かなくては!!! 




《 手打ちうどん 上を向いて 》

住   所: 大阪府寝屋川市香里南之町34-5
電   話: 050-5316-2341
営業時間: 11:00~14:00
        18:00~21:00
定 休 日 : 不定休 (Twitterで案内されてます。)
駐 車 場 : なし (近くのスーパー「TOP WORLD」がお勧めかな?)
スポンサーサイト

うどん ももたろう @寝屋川市

2015年8月7日 (金)

本日の麺活は京阪 香里園駅近くの「 うどん ももたろう」に今年3度目の訪問です。

こちらは今年2月に暫く休業していた店をリニューアルオープンしたんですが、そのプレ
オープン時に初訪問し、その後4月にも訪問して更に今回また訪問すると、私の普通の
行動パターンでは考えられないような短期間での再訪問と、チョット違う動きとなっています。

それというのも前夜寝る前、何気にTwitterをチェックしていたら、こちらの大将が「今日から
数量限定で鱧と夏野菜天出しました。」とつぶやいてるじゃないですか。

これを見てしまい、またうまい具合に会社の休みを貰っていたことも重なり、別のうどんやさ
んへ行く予定を急遽変更です。

香里園駅を背にして歩き出し、ファミリーマートの角を右折します。
150807-DSC09973.jpg

右折すると直ぐ右側にあります。(このクリニックの左隣です。)
150807-DSC09974.jpg

(この写真は食べ終わってから撮りました。)
150807-DSC00003.jpg

お店の前の案内はこれだけです。
150807-DSC00005.jpg

今日もポールゲットで入店し、すかさずパシャ。 (奥に大将が映っていました。)
150807-DSC09977.jpg

L字型の綺麗なカウンターです。
150807-DSC09978.jpg

お店の奥からパシャ。 
お水はセルフで頂くんですが、ウォータークーラーの位置が変わりましたね。
150807-DSC09985.jpg

アンデス「紅塩岩塩」たるものが販売されています。 (卓上にもあるので使ってみて下さい。)
150807-DSC09984.jpg

こちらは店の奥で以前ウォータークーラーが置いてあったところですが、このように変わ
っていました。

食べた後の食器はこちらに返却しましょう。
150807-DSC09986.jpg

レギュラーメニューです。
150807-DSC09982.jpg


注文は当然「限定を冷たいぶっかけ大」で。

食べている際にもこの ”限定” を注文されている方が数名いらっしゃったので、恐らく直ぐ
になくなるんでしょうね。

因みに6食限定だそうです。

そして暫く待ってうどんと別盛りの天ぷらが登場しました。
150807-DSC09987.jpg

150807-DSC09988.jpg

写真がへたくそで上のものとで色が全く違ってますが、いずれにしても艶々でピカピカ輝い
ていました。
150807-DSC09989.jpg

天ぷらは鱧・オクラ・ナス・大葉・かき揚げ。
150807-DSC09990.jpg

150807-DSC09991.jpg

この綺麗な麺を見ているだけで生唾が出そう、そしてレベルの高さがうかがえます。
150807-DSC09994.jpg

今日の麺も凄く伸びが良く、ツルシコで喉ごし抜群。
優しい麺で柔らかな印象を受けますが、麺の中心部にかけてコシを感じ旨いネ。

出汁はかけ出汁を少しだけ濃くしたような色合い、円やかで麺との絡みもバッチリ。

150807-DSC09995.jpg

そしてこの肉厚な鱧は大きくて食べ応えあり。
やや淡泊な印象もあるんですが、それでも甘み・旨味が勝っていて旨~い。

150807-DSC09999.jpg

かき揚げはプレオープン時よりは幾分小さくなったようですが、それでも食べ応えがあって
旨いネ。

いや~今日も大満足の一杯になり、御馳走様でした。
150807-DSC00002.jpg

食べ終えて食器を所定の位置に返却しお支払いしたんですが、限定と言えど驚愕のワン
コイン 500円!
何か申し訳ないような気にすらなってしまいます。

この価格は小市民の私なんかにはとても嬉しいんですが、無理があってはいけません。
大将!!
お店がずっと継続できるように適正利益を出して下さい。
そのためには多少の値上げは全く問題ありません。

そして毎日食べても飽きない美味しいうどんを提供して下さい。

こちらのお店、安くて美味しいので毎日のように早い時間帯で麺切れになっているようです。
訪問される方は早い時間に行くことをおすすめします。


お盆休みは既に終わっていますが8月のお休みの予定です。
150807-DSC09976.jpg



《 うどん ももたろう 》

住   所: 大阪府寝屋川市香里南之町34-5
電   話: 072-835-0236
営業時間: 11:00~14:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 水曜日・日曜日・祝日
駐 車 場 : なし (近くにCPあるが、利用しづらい) 

釜あげうどん かま福 @寝屋川市

2015年7月12日 (日)

本日の麺活は寝屋川市の新店「釜あげうどん かま福」へ初訪問です。

お店は京阪 香里園駅下車で徒歩5分くらいところ、また今年3月にOpenされたようで元々
「養老の滝」があったお店を居抜きで使っているようです。

あっそうそう、この方の情報でお店の存在を知り初訪問となりました。

何時も参考にさせて頂いており、ありがとうございます。

私は車で行ったのでこちらに駐車し歩いて向かいました。
いつも「うどん ももたろう」へ訪問する際に使用しているスーパートップワールドの駐車場で、
500円以上の買い物をすると90分間無料になります。
150712-IMG_3194.jpg

この道を進んで商店街に向かい、突き当たりを香里園駅と反対側(左折)へ曲がって下さい。
150712-IMG_3223.jpg

そして左手に「サンドラッグ」が見えたら右折します。
(「うどん ももたろう」はこれより2つ先の路地を右折です。)

曲がり角には280円均一の居酒屋があり、ほんの少し歩くと直ぐに到着です。
150712-処理済~IMG_3222

お店は焼き鳥屋の横にありました。
150712-IMG_3195.jpg

表はうどんやさんですが一歩店内に入るとそこは赤提灯の雰囲気です。
150712-IMG_3203.jpg

11時30分の開店とほぼ同時に入店しましたがビックリ!
メチャメチャ暗い!!!
なんぼ居酒屋の居抜きで使うというてもこれは暗すぎるわ。

1人なんでカウンター席に座りましたがこの場所から撮影するとこんな様子です。
こんな日に限ってカメラを忘れ、iPhone6で撮りましたがやっぱり暗いですね。
(肉眼でもこんな暗さでした。)
150712-IMG_3207.jpg

150712-IMG_3208.jpg

さて注文は事前にかま福のFacebookで確認してメニュー表にない「イカげそ天ぶっかけ」の
大盛りをお願いしました。 760円+60円(+0.5玉)=820円 です。

暫く待って登場したのがこのうどんです。
150712-IMG_3209.jpg

チョット角度を変えてパシャ。
150712-IMG_3210.jpg

麺アップでパシャ。
iPhone6自体はもっと綺麗に撮影できるはずですが何とも暗くてお手上げです。
150712-IMG_3211.jpg
  
150712-IMG_3213.jpg

麺は太くもなく細くもなく伸びの良いしなやかなツルツルな麺でしたが、イマイチ弾力という
かコシというか。

出汁がこれまた味がぼけているようでインパクトがなくう~ん。

げそ天は普通に美味しかったんですが総合評価としては・・・・・

御馳走様でした。
150712-IMG_3215.jpg

メニューはこんな感じです。
150712-IMG_3200.jpg

150712-IMG_3205.jpg

150712-IMG_3206.jpg

結局入店してから食べ終わってお店を出るまで客は私1人だけ。

新規Openして3ヶ月以上経っているんだからそろそろ常連さんも出来て良いはずとは
思うんですが、とにかく店内のこの暗さを何とかしないと。

またお昼のランチのようなお得感を演出することを考慮しないと一見さんは入りにくい
でしょう。

特にうどんで絞ったら直ぐ近くにあのコスパ抜群の「ももたろう」があるので太刀打ち
できません。

今日は日曜日ということで行ったんですが、通常の日であれば確実に「ももたろう」に
先に訪問し、それからとなってしまうので、あえて「うどん ももたろう」が休みの日を
選んでみました。

とにかく頑張って下さい。



《 釜あげうどん かま福 》

住   所: 大阪府寝屋川市香里南之町33-16
電   話: 072-800-5029
営業時間: 11:30~22:00
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : なし (店舗近くは細い路地でCPなくはないが少ない)

うどんらんぷ若蔵 @寝屋川市八坂町 

2015年6月28日 (日)

本日の麺活は寝屋川市駅から徒歩5分位の所にある「うどんらんぷ若蔵」へ
今年3月以来2度目の訪問。

新規でまだ未訪問のお店や、今年まだ未訪問のお店が沢山ある中、こちらのうどんが
食べたくなり、何時ものように張り切って家を出てきたので開店少し前に到着です。

お店には駐車場はなく、信号を渡ったところにコインパーキングがあるので便利です。

このコンビニの横にあり、お店はトラックで隠れてしまいましたがこの信号を渡った角地
にあります。
150628-DSC09169.jpg

丁度暖簾が掛けられた時の写真ですが、右側バスの上部の高架は京阪電鉄の線路です。
150628-DSC09170.jpg

150628-DSC09173.jpg

定刻に暖簾がかけられたので入店、そしていきなり「野菜天ぶっかけ大」の注文。
(780+100=880円)

前回(3月末)訪問時より100円も値上がりしているようですね。

そして暫く待って登場したのがこれ。
150628-DSC09181.jpg

薬味は別皿でポイントアップですがネギの鮮度が ・・・・・
150628-DSC09183.jpg

相変わらず綺麗なルックスです。
150628-DSC09182.jpg
 150628-DSC09188.jpg

麺はグニュムニュと伸びがありツルツル感が抜群、モッチリとまた弾力も良い感じで、
いただいていて楽しくなっていくようであっさりした出汁と相まって旨~い!

天ぷらはナス・サツマイモ・大葉・玉ねぎ・舞茸とボリュームたっぷりですが、玉ねぎを
食べた際にガリッとなり、火が完全に通ってないのがあってチョット残念でした。

テーブルの上には小さな壺があり、そこに生姜が入っていることを今回初めて知りました。
150628-DSC09194.jpg

しかしこの生姜を入れたら変な、また嫌な味になってしまいこんな生姜なら置かないで
ほしいな!

いやぁー生姜の存在を知らないままの方が良かったと思い、テンションだだ下がり!

麺の状態が凄く良いのに玉ねぎのこともあり、うどん全体の印象として悪くなってしまい
とても残念です。

ご馳走様でした。
150628-DSC09193.jpg

メニューはこんな感じです。
150628-DSC09174.jpg

150628-DSC09175.jpg

150628-DSC09176.jpg

150628-DSC09177.jpg

150628-DSC09178.jpg

150628-DSC09179.jpg

150628-DSC09180.jpg

入店して直ぐのレジ横に1周年(2014年4月Open)のお祝いのお花が飾ってありました。
150628-DSC09195.jpg

今年はもう行く気がしないので次は来年かな?

150628-DSC09197.jpg

150628-DSC09196.jpg



《 うどんらんぷ若蔵 》

住   所: 大阪府寝屋川市八坂町25-7
電   話: 072-828-8103
営業時間: 11:00~15:00
        17:00~21:30
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : なし (対面の信号のところにコンビニがありその横にCPあり) 

うどん ももたろう @寝屋川市

2015年4月18日 (土)

本日の麺活は今年3月2日にリニューアルオープンした「 うどん ももたろう」に2月26日の
プレオープン以来の再訪問です。

お店は京阪 香里園駅から商店街を歩いて約300mのところにあり、少し入り組んでいて
分かりにくいかも知れません。

手前の緑の屋根の所はクリニックですが、以前は前大将が経営していた八百屋があった
ところですね。
DSC04201.jpg

DSC04181.jpg

DSC04183.jpg

DSC04199.jpg

開店少し前に到着し待っていると11時丁度くらいに開店し、ポールゲットで入店です。
精悍な顔をした大将が映り込んでいましたね。
DSC04185.jpg

小上がりもあり、年配の方やお子様連れでも大丈夫です。
(手前にもう一席あるのですが写真では映っていません)
DSC04184.jpg

メニューはこれだけでいずれもワンコイン、しかも大盛りも同料金とはコスパ凄すぎ!
(前店舗では更にトウモロコシご飯等が付いていましたね。)
DSC04188.jpg

今日の注文は「えび天ぶっかけ」を大盛りでお願いし、しばらく待って登場したうどんと
天ぷらがこれ。
DSC04190.jpg

DSC04191.jpg

瑞々しくてビューティフル。
DSC04192.jpg

ワンコインなのに天ぷらは別盛りで、しかもえび天と共にかき揚げまで付いてきました。
DSC04194.jpg

明らかにプレオープンの時よりバージョンアップしていて、麺肌・麺線がステキになっていました。
DSC04197.jpg

麺はしなやかツルツルで伸びが良く、喉ごし抜群で優しいコシがあって美味しいですね。
また出汁はかけ出汁のような色合いで、特に主張はしませんが円やかで麺とよくマッチ
していて良い感じです。

えび天は甘く、かき揚げも野菜の甘みが出ていてウマウマ!
ただサクサク感が不足していたのはご愛敬かな。

プレオープン時はパートのおばちゃんがいたんですが今日は不在だったのが影響して
いるのかな?

ほとんどそのままで食べましたが、少し残したかき揚げに目の前にあった塩をかけて
いただくと、角のない優しい塩で、甘みを引き出してくれるような気がします。
DSC04189.jpg

いや~美味しかった!
毎日食べても飽きないほっこりする優しいうどんですね。

ご馳走さまでした。
DSC04198.jpg

あの優しいうどんは病みつきになるよな予感です。
年内に必ず再訪問することにしましょう。


前回ブログでも記載したんですが、便利な駐車場を紹介しておきましょう。

大通りの歩道橋(国道170号香里歩道橋)をチョット過ぎたところにあるスーパーの
トップワールドの駐車場は600円/時間で有料なんですが、500円以上買い物を
すると90分無料となり大変お得です。

前回はお菓子を買ったんですが、今日はワインを買って90分無料となりました。

駐車場から出る時に撮影したものです。
DSC04203.jpg

DSC04202.jpg

こちらからお店まで5分もかかりません。
DSC04172.jpg


そうそう「ももたろう」の真ん前にこんなお店が出来ていましたよ。
有名ブロガーさんが泣いて喜ぶようなお店の名前で思わず撮影してしまいました。
処理済~DSC04200

DSC04180.jpg


あっそうそう、毎日のように麺切れがあるので早めの訪問をおすすめします。



《 うどん ももたろう 》

住   所: 大阪府寝屋川市香里南之町34-5
電   話: 072-835-0236
営業時間: 11:00~14:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 水曜日・日曜日・祝日
駐 車 場 : なし (近くにCPあるが、利用しづらい) 
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR