麦きり トクオカ @明石市魚住町

2017年4月30日 (日)

本日ランチ明石市にある「麦きり トクオカ」へ昨年10月以来の訪問。

お店はJR山陽本線 土山駅から徒歩4~5分でしょうか、国道2号線より1本
裏道を入ったところで土山綜合市場の真ん前に立地します。

今日は10分前の到着でポールゲット!!
170430-IMG_3800.jpg
その後すぐにお客さんが続々と、開店までには15名くらいは並んでいたかと。

お勧めメニューですが、もう家を出る時から決めています。 
170430-IMG_3801.jpg

店内の壁メニューをチェック。
170430-IMG_3803.jpg
注文後「つけうどん」が気になったんよね。

約18分後に着丼です。
170430-IMG_3813.jpg

まずは釜玉から。 (410円)
170430-IMG_3814.jpg
あらかじめ卵は割入れてくれてるんで、混ぜるのは慌てなくても大丈夫。 

エエ具合に卵が麺に絡み合って美味しそう!!
170430-IMG_3817.jpg

まずは出汁醤油を入れないでそのままでいただき、塩分を確認してみます。

すると、
うわぁ~と思うほど、今日のは塩分がしっかり残ってる。
ということで、出汁醤油はほんの少し垂らす程度でいただきます。

熱々モッチモチの麺は適度な塩加減バッチリでうま~。
これこれ、これが食べたくてここまで来るんよね!!
またデフォルトで花かつをが乗ってるけどこれが良いアクセントになって
さらに美味しさが増す感じ。

いやぁ~しみじみ旨いネ!!!

もっといっぱい食べたいけどなくなるんよネ。 
170430-IMG_3820.jpg

釜玉を食べ終わるとタイミングよく「ひやひや」と「ちく天」が登場。 (460円+130円)
170430-IMG_3821.jpg
今日のホールのお姉さんはしっかりと、お客さんを見てくれていましたネ。

この写真を見ているだけで生唾が出てきそう!!!
170430-IMG_3823.jpg

ボケてしまってるけど美味しさが伝わるでしょうか?
170430-IMG_3830.jpg

適度に冷やされた麺と出汁。

やや細麺で喉ごしが良いのは勿論のこと、モッチリしていて、弾力のある
コシ感が秀逸、またイリコ風味のスッキリ出汁と相まって
メチャクチャ旨~~~い!!!

どこか一福のひやかけに似てるように感じるのは私だけでしょうか?

そしてこのちく天が旨いんよね!!
170430-IMG_3827.jpg

いやぁ~今日も大満足でお腹いっぱい、ご馳走様でした。
170430-IMG_3834.jpg

レギュラーメニューのご紹介。
170430-IMG_3805.jpg
他の商品と比較して、なんで釜玉がこんなに安いんかな?

170430-IMG_3806.jpg

170430-IMG_3808.jpg

今年の3月からだったかな?
曜日限定で夜の営業を始めたというのは知っていましたが、一人鍋があるんですね!!
170430-IMG_3810.jpg

170430-IMG_3812.jpg

食べ終わって精算する際、通路(レジ前)で待っているお客さんを見ましたが、
外にもいてはるんやね。
処理済~170430-IMG_3835

処理済~170430-IMG_3836

そうそう開店まで待っている際、私の後にいた学生らしき4人組、ようしゃべってて、
うるさいなと思っていたんですが、途中「俺前な、ここ洋服屋やと思って入ろうと
したことあるねん」とか言ったのを聞き、思わずニヤッとしてしまいました。 




《 麦きり トクオカ 》

住   所: 兵庫県明石市魚住町清水2189
電   話: 078-943-3644
営業時間: 11:30~14:30 (LO) ・・・・・ うどん営業のみ記載
定 休 日 : 水曜日・第3火曜日
駐 車 場 : あり (お店の裏側に数台分)
スポンサーサイト

麦きり トクオカ @明石市魚住町

2016年10月30日 (日)

本日の麺活は明石市にある「麦きり トクオカ」へ今年4月以来、通算??回
目の訪問です。

お店は国道2号線から1本路地に入ったところで、JR山陽本線 土山駅から
徒歩4~5分でしょうか。

10分前の到着で先客3名様。
1601030-IMG_7148.jpg

店舗裏の駐車場の出入口やけど、初心者はこするかもね。
1601030-IMG_7150.jpg

☆ 本日のお勧め
この一番下のを食べるのを来る前から決めてました。 (*^o^*)
1601030-IMG_7152.jpg

カウンターの2番目に案内されると目の前にはこんなPOPが。
1601030-IMG_7154.jpg

前回までのメニューとは変わってないと思いますが一応ご紹介。
1601030-IMG_7159.jpg

1601030-IMG_7157.jpg

ここのちく天は捻りがあって美味しいんよね。
1601030-IMG_7158.jpg

カウンター席に以前はなかったと思われるこんな説明書きがありました。
1601030-IMG_7155.jpg

注文後30分近くかかって着丼!!
1601030-IMG_7160.jpg

今日の心配事は4人目に入店したんですが、私へ注文を聞いてくれるのが遅く、
私の後から入店した方の注文を先に聞いて、オーダーしているんもんだから、て
っきりオーダー通りに進んでいくんだろうと思っていたら、何と入店順にうどんが
提供されたのでビックリ、ええ年こいて嬉しかった。 (*^o^*)


わかめうどんの大盛りをひやあつで注文。
(600+大盛り110=710円)
1601030-IMG_7162.jpg

このワカメ、いい塩加減でメッチャうま~。
1601030-IMG_7172.jpg

薄揚げも良いアクセントになっていたね。
あと、ちくわのUPも撮ったんですがボケボケでパス!
1601030-IMG_7175.jpg

やっぱり食べログ3.58の実力を感じるね!
1601030-IMG_7166.jpg

2002年のOpen以来毎年1~2回の訪問で、いつも釜玉+冷やかけ+ちく天の
注文ばかりやけど、今日はかけ系でどうなることやらと思っていたけど流石やね。

でも今日は注文の仕方を間違ったかな?

かけ系のうどんを大盛りで、しかもひやあつで頼んだらぬる過ぎた!!

次回同じものを注文する際は「チョットぬるめにしとって」とお願いしよっかな?
可能なら「熱々とひやあつの間くらい」って頼めたらいいんだけど難しいよね。

まあそんなことはさておいて、優しい食感の麺は喉ごし良くツルツルッと喉を通
って行く中で、きっちりコシが感じられのは流石です。

そして出は今更言うまでもなく、ええ塩梅の旨味が出まくっていてメッチャうま~。

単品の注文やったけど満足感が高く美味しかった、そしてご馳走様でした。
1601030-IMG_7180.jpg



入口横にはこんなかっこいいプレートが「カオクト?」 (*^o^*)
1601030-IMG_7151.jpg

食べ終わって外に出る際は店内にも数名が待っていて、更に外待ちもありと、
大将の地道な努力が評価され、ホントに地域に根付いた人気店になりましたね。
1601030-処理済~IMG_7181

今日は大阪マラソンがある日、大阪市内を抜けるのを避けようとしてこちらの
方面で麺活しようと考えたけど大正解やった。

しかし今までこんなに多いお客さんを見たのは初めてというぐらい多かったね。




《 麦きり トクオカ 》

住   所: 兵庫県明石市魚住町清水2189
電   話: 078-943-3644
営業時間: 11:30~14:30 (LO)
定 休 日 : 水曜日・第3火曜日
駐 車 場 : あり (お店の裏側に数台分)

手打ち讃岐うどん かぐら @明石市大久保町

2016年8月7日 (日)

本日の麺活2軒目は先程のお店「さぬき路」より約15分で到着した「手打ち讃岐
うどん かぐら」で2014年5月以来久々の訪問です。

本来1軒だけの予定だったんですが、先程のざる大盛りのボリュームがチョット
物足りなく、もう一軒と思い近くのこちらへ訪問となりました。

160807-IMG_4828.jpg

160807-IMG_4808.jpg

入店すると一番最初に目に飛び込んでくるところ。
160807-IMG_4811.jpg

丁度12時の訪問なんですが天ぷらが寂しいですね。
160807-IMG_4812.jpg

客席の様子。
160807-IMG_4813.jpg

☆ 冷やかけ中とゴボウのかき揚げ (350+150=500円)
160807-IMG_4814.jpg

こちらでは中サイズが1玉くらいのボリュームです。
160807-IMG_4815.jpg

ゴボウとニンジンがミックスされたかき揚げはサックサク。
160807-IMG_4816.jpg

今日もシルキーな感じでエッジがキレッキレ。
160807-IMG_4823.jpg

うどんは注文後暫くして席に運んで頂きましたので茹でたてで、麺リフトに苦労
するほどの暴れん坊で、剛麺好きにはたまらないですね。

ただ前回いただいた時のようなパッキパキの固さではなく、心地の良い弾力を
持ち合わせているので食べやすく、きっちり冷えた出汁との相性も抜群で美味し
いですね。

出汁はイリコの甘みがほんのりと、また雑味なく最後の一滴まで全汁です。

いやぁ~美味しかった、そしてご馳走様でした。
160807-IMG_4826.jpg

メニューの一部です。
160807-IMG_4817.jpg

160807-IMG_4818.jpg


2号線沿いに立ってる大きなこの看板が目を引きます。
160807-IMG_4829.jpg



《 手打ち讃岐うどん かぐら 》

住   所: 明石市大久保町松陰1115-1
電   話: 078-936-0038
営業時間: 11:00~15:00 (LO14:30)
        17:00~20:00 (LO19:30) ・・・・・ 平日は昼営業のみ
定 休 日 : 月曜日(祝日は営業)
駐 車 場 : あり (店舗前に共同の大きな駐車場あり)

手打ちうどん さぬき路 @明石市硯町

2016年8月7日 (日)

本日の麺活は明石市にある「手打ちうどん さぬき路」に初訪問。

お店は1982年創業の老舗で、JR「山陽本線 西新町駅より5分くらいで、国道
2号線を岡山方面に進んでいくと川崎重工業 明石工場の少し手前に立地します。

実はこの店の直ぐ近くにOpenした新店に行こうとしていたんですが、開店時間に
なっても閉まったまま、ネットでググると「都合により現在休業中」とのことで、急遽
こちらの存在は相当以前より知っていたのでこちらに決定。

国道2号線のこのお店、皆さん多分見たことはあるでしょうね。
160807-IMG_4830.jpg

1階は駐車場になっていてこのくそ暑い中、駐車するのに陰になって助かります。
160807-IMG_4806.jpg

期間限定のサービス定食の案内がありましたが、注文は入店前からネットで
情報収集して決めていたので無視しましたが、このブログを書いていて、う~ん
失敗したと少し後悔。

これ食べたかったな。
160807-IMG_4784.jpg

結構大箱で落ち着いた店内はテーブルごとに仕切りがあって古風な感じです。
160807-処理済~IMG_4805

こだわりとか、メニューを見つめつつ出来上がりを待ちましょう。
160807-IMG_4788.jpg

待つこと7~8分でざるうどんの大盛りが登場しました。 (560+大100=660円)
160807-IMG_4794.jpg

美しいうどんですね。
160807-IMG_4796.jpg

薬味も新鮮でポイントアップ。
160807-IMG_4797.jpg

弱冠細めのうどんはエッジもそこそこ、また綺麗な麺肌で美味しそう。
160807-IMG_4803.jpg

瑞々しくしなやかな麺は持ち上げてつけ出汁に入れやすいような長さで
麺カッター等は不要で実に食べやすい。

モッチリと、そして優しいコシをしっかり感じて万人受けするような麺なん
ですが、これといった特徴もなく、ちょっとインパクトに欠ける感じ。

しかしつけ出汁は老舗の貫禄十分、実に深い味わいで麺との相性抜群、
このつけ出汁に麺をくぐらすと総合点がぐんとアップするくらい秀逸です。

麺を食べ終えてつけ出汁が残りましたが、余りの美味しさに全汁してしまい
ましたが、喉が全く渇くことなく後味が素晴らしいというのは流石です。

大盛りですがチョットボリューム不足かな?

ご馳走様でした。
160807-IMG_4804.jpg


メニューのご紹介。
注文してからじっくり眺めていると、今風のメニューも結構あるようです。
160807-IMG_4787.jpg 160807-IMG_4789.jpg

160807-IMG_4790.jpg 160807-IMG_4791.jpg

160807-IMG_4792.jpg 160807-IMG_4793.jpg


☆ 8月の営業情報
160807-IMG_4780.jpg

こちらのお店、鍋物や一品料理の提供もされており、慶事や法事での会席なども
あったりして、今日も年配の方々が集まって、楽しくゆっくりと食事されていたのが
印象的でした。



《 手打ちうどん さぬき路 》

住   所: 兵庫県明石市硯町1-4-16
電   話: 078-922-7057
営業時間: 11:00~15:00
        17:00~21:00
定 休 日 : 月曜日の夜・火曜日
駐 車 場 : あり (10台くらい?)

自家製麺 黄金の穂 @明石市朝霧町

2016年5月4日 (水)

ゴールデンウィーク6日目の麺活は明石市の「自家製麺 黄金の穂」に昨年6月以来
訪問です。

お店は山陽電鉄 大蔵谷駅から15分ほどで、JR朝霧駅からなら約20分くらいの
ところにあり、お店からは大蔵海岸が望めます。

160504-IMG_2280.jpg

こちらはお店を出てからパシャ。
なんと今日は外待ちのお客さんがいらっしゃいません。
160504-IMG_2325.jpg

店内の様子でカウンターの端からパシャ。
160504-IMG_2300.jpg

カウンター側はこんな様子です。 (前回訪問時の写真を使い回し)
A-DSC08715.jpg

カウンター3席と2人掛けテーブル席が6席で12名、計15名で満席です。

メニューのご紹介。 (すぐに持って行かれるので慌ててパシャ)
160504-IMG_2295.jpg

160504-IMG_2296.jpg

160504-IMG_2297.jpg

げそ天ぶっかけがメニュー落ちしているのが残念。
160504-IMG_2298.jpg

160504-IMG_2299.jpg

いつものように天ぷらが先に出てきました。
そこそこの大きさの海老天が2匹もあり嬉しいサービスです。
160504-IMG_2301.jpg

角度を変えてパシャ。
160504-IMG_2304.jpg

プリップリの海老天は軽く揚がっていて甘くて美味しいネ。
160504-IMG_2307.jpg

その他、人参・インゲン豆・カボチャとあり食べ応え十分で全て美味しく頂きました。


入店してから20分弱で天ぷらぶっかけが揃いました。 (780円)
大盛り無料ですが普通でも結構なボリュームがあります。
(卑しいので天ぷらを先に食べかけたため、うどんと一緒の写真はありません。)
160504-IMG_2310.jpg

綺麗な層が出来ているのが良く分かります。
160504-IMG_2314.jpg

男前の麺は関西でも3本の指に入るくらいの極太麺で、エッジがキレッキレで素晴らしい!
160504-IMG_2319.jpg

極太麺なのでつるっつるっとは食べられません。 (*^o^*)
男前の剛麺は麺密度が濃く、どストライクの食感で剛麺好きには堪りません。

麺の中心部の反発力が凄い弾力を生み、口内暴力を長く楽しめます。

いやぁ~改めてこの麺が好きなんや、と思ったりして。
それにしてもメッチャ旨いやん!!!

やっぱり大盛りにしなくて正解やね、お腹一杯ご馳走様でした。
160504-IMG_2322.jpg

この日は珍しく駐車場も満車ながら溢れかえることはありませんでした。
160504-IMG_2326.jpg

げそ天ぶっかけがメニュー落ちしたのは残念ですが、
年内にもう一度訪問したいものです。



《 自家製麺 黄金の穂 》

住   所: 兵庫県明石市朝霧町3-13-5
電   話: 078-911-1866
営業時間: 11:30~15:00
        17:00~21:00 (LO20:30) (水曜日は夜営業なし)
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : あり (店舗横に5台分)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR