FC2ブログ

自家製麺 黄金の穂 @明石市朝霧町

2019年3月16日 (土)


今日は神戸方面に行きたかったので、少し足を伸ばし明石まで、ということで
やってきたのは「自家製麺 黄金の穂」に昨年6月以来の訪問です。


10時45頃の到着で一番客、勿論入店も一等賞!!
190316IMG_5535.jpg


かなり前にお店のTwitterでカレーうどんを始めるとのアナウンスがありましたが
しっかりメニューも目の前に!
190316IMG_5539.jpg


でも注文するのは来る道中で「天ぷら付き釜揚げ」か「天ぷらぶっかけ」か、そして
「天ぷらうどん」か3択で悩んでいましたが、前回訪問時の私のブログでメニューを
確認すると、かけ系メニューは ”ひやあつ” に対応する旨しっかり記載してあり、
天ぷらが別盛りなのかを確認して天ぷらうどんを注文しました。
(天ぷらはのせない派です


前回訪問時もそうやったけど、今日も同じく一番で入店したのに出てきたのは
後から入店したお客さんの後で7~8番目。
ホンマ腹立つわ。 


先に注文したものから出てくるようで、注文を聞きに来るまで待っていたら
こんな状況ですわ!


何のために寒い中、開店前に早くから待っているのか、ここは是非とも是正して
欲しいところです。
(大将おそらく食べ歩きしないんでしょうネ)


前回のブログでも書いたけど、温かい麺と冷たい系の麺、そして天ぷら等のあり
なしで提供時間が変わるのは重々承知しているつもりです。 



そんないやな待ち時間があってやっと↓↓が運ばれてきました。

☆ 天ぷらうどん(ひやあつ) (780円)
190316IMG_5543.jpg


190316IMG_5540.jpg
レンゲみたいな上品なやついらんのに。 



190316IMG_5546.jpg


無骨な大将が打った麺、これがもう見ただけで旨いのが分かるやつ!!
190316IMG_5549.jpg

力強く、かといって剛麺ではなく、適度なモッチリ感と粘りゴシは

すこぶる心地良く、煮干し感溢れる旨味のある出汁と相まって

メチャクチャ旨~~~い!!!


待っている間、もう二度と来んどこと思っていたのに、一口いただくと

そんなことはすっかり頭から離れ、もう旨いうどんの虜に!!


☆ 天ぷら
190316IMG_5545.jpg

海老 ・ ちくわ ・ ニンジン ・ カボチャ ・ インゲンと前回と同じ種類やったけど、
サクッと揚がりニンジンやカボチャの甘さが際立ち、プリンとした海老の旨味も
あってメッチャうま~~!!


ご馳走様でした。
190316IMG_5551.jpg


お店を出た際はお待ちのお客さんが6~7人、皆さん美味しいうどん屋さんを
よくご存じでです。
190316IMG_5553.jpg



店内の様子はこちらを、またレギュラーメニューはこちらをご覧ください。




《 自家製麺 黄金の穂 》

住   所: 兵庫県明石市朝霧町3-13-5
電   話: 078-911-1866
営業時間: 11:30~15:00
        17:00~21:00 (LO20:30) (水曜日は夜営業なし)
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : あり (店舗横に5台分、但し1台はお店の車を置いている)

スポンサーサイト



麦きり トクオカ @明石市魚住町

2019年1月14日 (月)


先週の土曜日の夜から体調が悪く、普段の休みのように「うどんが食いたい!!」
って思わないのに勝手にうどん屋に向かってしまうんやね。 


しかもこんな遠くまで!
ということで明石市の人気店「麦きり トクオカ」へ昨年1月以来、ジャスト1年ぶりの訪問。


勿論1等賞だよ。
190114-IMG_4566.jpg


前回訪問時と変わりなし。
190114-IMG_4543.jpg


もう既に注文した後やけど、一応メニューをパチリ!
190114-IMG_4548.jpg


190114-IMG_4550.jpg


190114-IMG_4551.jpg


人気メニューのよう。
190114-IMG_4552.jpg


17~8分待ちでの登場です。

☆ 釜玉 & ちく天 (410+130=540円)
190114-IMG_4556.jpg


この状態での提供で、卵は既に混ぜられています。
190114-IMG_4559.jpg


190114-IMG_4562.jpg

捻れの入った唯一無二の独特な麺!

適度の塩分が残ったモッチモチの麺に卵が絡み合い、旨味のある醤油を

少し垂らしていただきます。

そしてデフォルトで乗っかかっている大量の天かす・カツオ節、ネギを混ぜて

いただくと相乗効果であろう、コクと旨味がアップし、

メチャクチャ旨~~~い!!!



☆ ちく天
190114-IMG_4555.jpg
このちく天もメッチャうま~!


いやぁ~いつ食べても変わらぬ美味しさに大満足!!
ご馳走様でした。
190114-IMG_4563.jpg

いつもなら、ここで2杯目のひやひやが登場してくるんやけど、
上述してるように体調が本調子でないのでこれにておしまい。 



レジで精算を済ませ一つ貰って帰りました。
190114-IMG_4565.jpg



190114-IMG_4546.jpg




《 麦きり トクオカ 》

住   所: 兵庫県明石市魚住町清水2189
電   話: 078-943-3644
営業時間: 11:30~14:30 (LO) ・・・・・ うどん営業のみ記載
定 休 日 : 水曜日・第3火曜日
駐 車 場 : あり (お店の裏側に数台分)

手打ちうどん 海士麺蔵 @明石市元町

2018年12月16日 (日)

今日のランチは今年6月にOPENした「手打ちうどん 海士麺蔵」に初訪問。

お店はJR山陽本線 明石駅から5分程、あの有名な魚の棚商店街の一本
南側の筋「弁天通」にあり、1階はカウンター6席ほど、そして2階は4人掛け
テーブルが4席あるようなお店で、うどん専門店と言うよりは天ぷらをメインと
した定食をいただくようなお店です。

「弁天通」と言ってもご覧の通りで魚の棚商店街の賑わいと比較するとホント
静かな、そして短い通りです。
181216-処理済~IMG_3863


持ち帰りもあり「御用聞き」の小窓も見えています。
181216-IMG_3870.jpg


店舗前にはこんなオススメ情報が!!
181216-IMG_3871.jpg


ポールで入店すると一人なので当然こちらのカウンター席だと思っていたら、
なんと2階に案内されました。
181216-IMG_3875.jpg


2階はテーブル席のみで落ち着いた雰囲気です。
181216-IMG_3898.jpg


お勧めメニューのようです。
181216-IMG_3872.jpg


181216-IMG_3895.jpg


食べログ1位のうどん店(明石駅前地区)とは ・・・・・
181216-IMG_3900.jpg


レギュラーメニューのご紹介
181216-IMG_3879.jpg
これが縦長で写真が撮りづらいんよね。


大和製作所の「若大将」で製麺されているようでテンション上がるよね。 
181216-IMG_3882.jpg


181216-IMG_3883.jpg


181216-IMG_3884.jpg


181216-IMG_3885.jpg


181216-IMG_3886.jpg


181216-IMG_3887.jpg


注文してから15分程待って↓↓の登場です。

☆ ミニ明石天盛りぶっかけうどん冷の1.5玉 (950+半玉増量0+税=1026円)
181216-IMG_3902.jpg


ぶっかけ出汁は別容器での提供で、↓↓の見えている具材以外にも温泉卵も
付いた豪華版!!
181216-IMG_3906.jpg


低加水と思われる麺は短くて暴れまくり、容易にこの写真を撮らせてくれません。 
181216-IMG_3916.jpg

ぶっかけ出汁を掛けていただくと

伸びやグミ感なんか何処吹く風、と言ったらエエ感じになるんやけどそれがどっこい、

ボソボソッとした昔ながらの短い田舎麺? いやいや田舎麺とも違うよね!

固さはあるけどコシというのとはチョット違うような ・・・・・・・



ワカメや水菜や温泉卵、それに海老天・穴子天 そしてタコ天とホント豪華な具材が

盛りだくさん!!

でも味的というか根本的にうどんをメインに食べに来ている者としては中途半端かな?



しかし一般の方は美味しい料理だったら言い訳で、私のようにうどん一辺倒な感覚を

持たないので美味しく食べられるのではないでしょうか。 



☆ 海老天
181216-IMG_3909.jpg


☆ 穴子天
181216-IMG_3910.jpg


☆ タコ天
181216-IMG_3913.jpg

いずれもそんなに大きくはないけど豪華な組み合わせ!!


☆ たこ飯
181216-IMG_3903.jpg
ご飯はたこ飯と、五目いなりの2択やったけど、やっぱり明石なんでこっちやね。
色合いからしたらしっかりした味付けかなと想像したけど結構薄味、それでも
たこの旨味が出ていて美味しゅうございました。 


う~んやや欲求不満気味、ご馳走様でした。
181216-IMG_3917.jpg



お店の前のアーケード上部には「弁天」さんが。
181216-IMG_3919.jpg



開店前、時間調整に魚の棚商店街を歩いたけど東南アジア系の方が多く、
逆に日本人が少なかったのは偶々なのかな?
181216-IMG_3865.jpg


こちらも日曜日の昼前なんかは店前に行列が出来ているのが普通なんやけど
11時30分頃で店前に並んでないなんて ・・・・・
181216-IMG_3921.jpg





《 手打ちうどん 海士麺蔵 》  (あまめんぞう)

住   所: 兵庫県明石市本町1-7-17
電   話: 078-585-6751
営業時間: 11:00~15:00
        17:00~22:00 (土日祝は21:00まで)
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : なし 

自家製麺 黄金の穂 @明石市朝霧町

2018年6月17日 (日)

今日のランチは明石の人気店「自家製麺 黄金の穂」に昨年11月以来の訪問。

お店のブログで「メニューブックが新しくなりました」と2月にUPされ気になって
いましたが、今日の訪問となってしまいました。

早く着いたので近くのローソンでコーヒーブレイクしつつ、コーヒーカップ片手に
お店の写真をパチリ。
180617-IMG_1110.jpg

ほぼ定刻に開店しましたが開店前には既に10数人、すぐに満席になる人気ぶり。


ということで着席するなり新しくなった”おしながき”をチェックやね。 
180617-IMG_1117.jpg

180617-IMG_1119.jpg

180617-IMG_1130.jpg

180617-IMG_1123.jpg

180617-IMG_1132.jpg

180617-IMG_1126.jpg

180617-IMG_1128.jpg
う~ん、密かにげそ天の復活を期待したんやけど、残念ながらなかったね。 


商売繁盛は結構やけど、入店順と配膳順が相変わらずグチャグチャで、
暫く待って出てきたのが↓↓です。
(温のメニューが冷より早く出来るのは当然理解してるんですが!) 


☆ 天ぷらぶっかけうどん冷 (780円)
180617-IMG_1133.jpg

海老 ・ ちくわ ・ ニンジン ・ カボチャ ・ インゲンと盛り沢山やけど
海老が1匹になったんやね。 
180617-IMG_1136.jpg

あれっ、チョット麺の量が少なくなったのかな?
180617-IMG_1135.jpg

今日の麺も元気いっぱいで言うこと聞いてくれへん。 
180617-IMG_1143.jpg

捻れの入った極太麺はモッチリと、歯を押し返してくる弾力が素晴らしく、
甘さ抑え気味のぶっかけ出汁はスッキリと、かつおの風味も抜群で、
メチャクチャ旨~~~い!!!


やっぱり天ぷらも麺もボリュームは少なくなったようやね。
次回は大盛り無料サービスなんでお願いしようかな?


ご馳走様でした。
180617-IMG_1145.jpg


180617-IMG_1114.jpg


店内の様子はこちらをご覧ください。





《 自家製麺 黄金の穂 》

住   所: 兵庫県明石市朝霧町3-13-5
電   話: 078-911-1866
営業時間: 11:30~15:00
        17:00~21:00 (LO20:30) (水曜日は夜営業なし)
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : あり (店舗横に5台分、但し1台はお店の車を置いている)

さぬきうどん 麺結び じん @明石市荷山町

2018年4月14日 (土)

今日のランチは3月21日にOpenした「さぬきうどん 麺結び じん」へ初訪問。

お店は兵庫県立明石高等学校や明石市立大蔵中学校に近く、県道366号線の
明高下という交差点を西方向へ約200m行ったところ。
(黄金の穂とは比較的近い距離)

180414-IMG_9508.jpg
お店の少し先にはセブンイレブン明石太寺天王町店がありました。

180414-IMG_9541.jpg

店内はカウンター6席と
180414-IMG_9511.jpg

4人掛けのテーブルが2つ。
180414-IMG_9513.jpg

そして広めの厨房、大将動きやすそう。 
180414-IMG_9514.jpg

目の前にあったこんなんを見ながらうどんの出来上がりを待ちましょう。
180414-IMG_9516.jpg

出来たての麺がいただけるなら15分ぐらいどおってことはありません。 
180414-IMG_9515.jpg

↑↑の写真の通り13分くらいの待ち時間で登場です。

☆ 天ぷらざるうどん大盛り (780+100=880円)
180414-IMG_9527.jpg

麺線も麺肌も綺麗でうっとりします。
180414-IMG_9529.jpg

180414-IMG_9536.jpg

他店より大きめの器にはスッキリしたつけ出汁がタップリ入っていて
太っ腹やね。

そして瑞々しくしなやかやなと思いきや頬張った麺は思いの外強靱な
コシで、えっっっ??とビックリするくらい!!

モッチリ感もあり旨味十分のつけ出汁に潜らせていただくと、
メッチャ旨いやん!!!

ただつけ出汁はもう少し甘みがあったほうが自分好みであり、
ここらは万人受けするには難しいところでしょうネ。

また剛麺一歩手前という感じの麺は自分的にはドストライクなんですが、
ご高齢の方にはチョット硬く感じてしまうかも分かりません。
(私自身高齢やけどネ)

☆ 天ぷら
180414-IMG_9532.jpg
海老・大葉・レンコン・サツマイモ・カボチャ・インゲン豆と種類が多く、いずれも
軽くてサックサク、新店とは思えないレベルの高さにビックリです。

天ぷらはそのままでも、またつけ出汁に付けていただいても美味しく、これで
一杯やるのも良いでしょうネ。 

いやぁ~美味しかった、そしてご馳走様でした。
180414-IMG_9539.jpg


レギュラーメニューのご案内
180414-IMG_9517.jpg

180414-IMG_9518.jpg

180414-IMG_9520.jpg

180414-IMG_9522.jpg


お店の直ぐ近くにはコインパーイングが殆どなく、唯一見つけたのが明高下
交差点横にあった↓↓です。
180414-IMG_9505.jpg


公共交通機関だったら山陽本線の人丸前駅か大蔵谷駅から1kmくらい、
また明石駅より神姫バスが出ていて明高下というバス停が近くです。
180414-IMG_9506.jpg

仲の良さそうなご夫婦で頑張っておられ、大将は香川の某店で修行された
ようです。 (どこか聞けなかったけど「麺むすび」と関係あるのかな?)

今後お得なランチセットや、天ぷらを組み合わせたメニュー、そして冷たい
系統のメニューが増えれば嬉しいですネ。

大将頑張ってください!!
尼崎からジジイが応援しています。




《 さぬきうどん 麺結び じん 》

住   所: 兵庫県明石市荷山町2722-1
電   話: 078-585-6344
営業時間: 11:00~15:00 (LO14:30)
        17:00~21:00 (LO20:30)
定 休 日 : 火曜日 (祝日の場合は営業)
駐 車 場 : なし (近くにはCP少ない)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR