釜あげうどん 太郎 @茨木市三島町

2017年6月14日 (水)

本日のランチは茨木市の「釜あげうどん 太郎」へ今年2月以来、通算6度目の訪問。

久しぶりの平日ランチですが、茨木市駅近くの病院に行く目的があるので、水曜日という
ことを考慮すると「ひだりうま」とこちらの2択となりましたが、どういう訳か普段あまり食べ
ない釜揚げが食べたくなりこちらに決定。

170614-IMG_4528.jpg

店内の様子はこちらをご覧下さい。

以前から変わりはないようですが釜あげ・釜玉・ざる・生醤油・ぶっかけは
全て2玉まで同料金と嬉しいサービスです。
170614-IMG_4515.jpg

そして注文したのは初志貫徹の釜あげですが、ぶっかけも食べたいなと
短時間ですが悩みました。 
170614-IMG_4517.jpg

湯気が凄いことになっているのでカメラを少し離して撮影、立派な桶に入っての登場です。

☆ 釜あげうどん 1.5玉 (550円)
170614-IMG_4520.jpg

薬味は新鮮でバッチリ。
170614-IMG_4521.jpg

適度な太さの麺は箸で持ち上げると元気さが伝わります。 
170614-IMG_4526.jpg

圧力釜で茹でられた麺はフワフワで、モッチモチ!!
熱々の麺ですが、力強いコシが最後までだれずにしっかりとして、
円やかなつけ出汁と相まってメチャクチャ旨~~~い!!!

あれっ、釜あげうどんってこんなに旨かったっけ??
熱々やったけどあっという間に食べてしまい、2玉にしておけば良かったと
激しく後悔。  

ご馳走様でした。
170614-IMG_4527.jpg
つけ出汁も美味しかったので全汁完飲!!

最近の飲食業界では人手不足が続いていますがこちらも例外ではないようです。
170614-IMG_4530.jpg

玉売りまでしており地域密着型の素晴らしいお店。
圧力釜で茹でられた絶品麺を食べに行きませんか!!
自信を持ってお勧めできる一軒です。




《 釜あげうどん 太郎 》

住   所: 大阪府茨木市三島町1-8
電   話: 072-627-1077
営業時間: 平日 11:00~15:00
            17:30~19:30
        土曜 11:00~17:00
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : あり (お店の前に他店舗との共用で5台くらい?)
 
スポンサーサイト

釜あげうどん太郎 @茨木市三島町

2015年7月22日 (水)

本日の麺活は茨木市三島町にある「釜あげうどん太郎」に先月以来通算2度目の訪問
です。

前回訪問時の印象が格別に良かったため再訪問を決めていましたが、都合良くタイミン
グが合い、早い機会に再訪問を果たすことが出来ました。

お店はJR茨木駅と摂津富田駅の中間くらい、最寄りの駅は阪急京都線の総持寺駅と
なるようで10分くらい?、三島小学校と三島中学校の近くです。

今日は雨天時の訪問で開店前の駐車場は自分の車1台だけ。
150722-DSC09730.jpg

150722-DSC09731.jpg

ポールゲットで入店し、笑顔で迎えてくれた大将に撮影許可を頂きパシャ。
店内は珍しいU字型のカウンター約15席となっています。
150722-DSC09732.jpg

150722-DSC09733.jpg

そしてお店のこだわりが書かれているのを改めてパシャ。
150722-DSC09736.jpg

こだわりに書かれているように麺は圧力釜で茹でられていましたヨ。
(食べ終わった後に1枚撮らせて頂きました。)
150722-DSC09744.jpg

写真を撮っていると大将から「大阪好っきゃ麺で廻られているんですか?」というような
声をかけて頂き少しだけお話しさせて頂きました。

笑顔が素敵な大将で話しやすく、私みたいな人見知りでも気兼ねなくお話しできるのは
嬉しいですね。

この右横にはTシャツが掛けられていましたが撮るのを忘れてしまいました。
(上の店内の写真には写っています。)
150722-DSC09735.jpg

メニューの確認です。

釜あげ・釜玉・ざる・生じょうゆ・ぶっかけのメニューが1.5玉&2玉まで同料金で
550円とは太っ腹!
150722-DSC09734.jpg

さて注文は「ぶっかけ2玉と揚げ」をお願いしました。

ぶっかけ550円+麺増量0円+揚げ100円=650円 です。

そんなに待つことなくうどんの登場で、今日も薬味は別皿で提供されていました。
(出汁は既にかけられています。)
150722-DSC09738.jpg

150722-DSC09739.jpg

150722-DSC09740.jpg

いや~やっぱりこの麺好き!

最近のトレンドのようなスマートな麺ではないですが、麺自体に旨味がありそして
無骨で荒々しく、且つどこか繊細なところもありモッチリ感も。

また適度の弾力が素晴らしく、食べていて自然と笑顔になっているような自分が
いて、気がついたら丼が空になっていたって感じです。

勿論揚げさんも適度な甘さがありウマウマでした。

御馳走様でした。
150722-DSC09743.jpg

うどん待ちの時にお客さん1名来られましたが「大阪好っきゃ麺」で廻られているよう
でした。

年内に機会を見つけてもう一度訪問したいと思います。

ホントに素敵なお店です。

150722-DSC09737.jpg



《 釜あげうどん 太郎 》

住   所: 大阪府茨木市三島町1-8
電   話: 072-627-1077
営業時間: 11:00~19:30 (土曜日は17:00まで)
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : あり (お店の前に他店舗との共用で4~5台?)
 

釜あげうどん太郎 @茨木市三島町

2015年6月24日 (水)

茨木市内の病院に毎月通っているんですが、今日は診察が朝からあったのでそれを済ま
せてからこちら「釜あげうどん太郎」に初訪問となりました。

お店の場所はJR茨木駅と摂津富田駅の中間くらいで、最寄りの駅は阪急京都線 総持寺
駅となるようで約10分くらい?なのかな。

今日のお昼を頂く候補としてまず「まる屋」をあげたんですが何でも閉店したとかで、また
「ひだりうま」は前回訪問からそれ程日にちがたってないから、また超人気店の「唐庵」が
あるんですが、こちらは個人的に(接客の問題で)好きにはなれないので×とし、未訪問店
のこちらに必然的に決定です。

お店に到着したのは13時過ぎ、駐車場には4台の車が止まっており、1台出てから駐車し
入店となりました。 (白線がないので変なところに止めると出られなくなるかも?)
150624-処理済~DSC09092

150624-DSC09093.jpg

お店の前には「こだわり」が紹介されていました。
150624-DSC09094.jpg

メニュー表です。
ネットを見て知っていたんですが、つけだしのうどんは2玉まで同料金とお得です。
150624-DSC09095.jpg

車を止めるのに5分程待って入店しましたが、まだ大勢のお客さんがいらっしゃったので
店内写真はありませんが、客席は面白いU字のカウンターのみで約15席あるようです。

さて注文は「ざる 2玉」でお願いしましたが、何と驚愕の550円 です。
こちらのお店、皆さん明るくて気持ちいいですネ。
また注文時は生姜か山葵のどちらにするか聞いて下さいました。 (生姜を選択)

そしてそんなに待つことなくざるうどんが登場。 

結構な量がありそうです。
150624-DSC09098.jpg

麺の艶から見たら時間の経ってない茹で置きのような気がしますが綺麗ですネ。
150624-DSC09099.jpg

薬味ですが生姜もネギもタップリの量があって良い感じ。
150624-DSC09100.jpg

150624-DSC09102.jpg

まず出汁を付けずにそのままでいただきましたが小麦の風味がふわ~んと鼻に抜けていきます。
そして出汁につけていただくとこれがどうよ、旨~い!!!

結構麺密度の高い男前の剛麺ですが、固コシではなく適度な弾力があり、モッチリ感も
あって良いですね。

またこの付け出し、自分好みの甘さでうどんと良くマッチして、出汁だけを飲んでも喉が
渇くことなくこれまた美味しいですね。

いや~今まで食べていなかったことを激しく後悔するくらいの素晴らしいうどんでした。

そして御馳走様でした。
150624-DSC09103.jpg

店内メニューです。
150624-DSC09106.jpg

150624-DSC09105.jpg

150624-DSC09104.jpg

圧力釜を使用しているとのことですが交野市の「楽々」とはまた違った方向性のうどんで、
どちらも素晴らしく再訪問必至のお店となりました。

150624-DSC09096.jpg



《 釜あげうどん 太郎 》

住   所: 大阪府茨木市三島町1-8
電   話: 072-627-1077
営業時間: 11:00~19:30 (土曜日は17:00まで)
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : あり (お店の前に他店舗との共用で4台くらい) 

手打ちうどん ひだりうま @茨木市下穂積

2015年5月5日 (火)

本日の麺活は今年3月にOpenした新店「手打ちうどん ひだりうま」に初訪問です。

お店はJR 茨木駅から約10分程度かな?
イオン茨木ショッピングセンターの斜め前で、大阪高槻京都線の道路を挟んだ所にあり、
結構人の往来が多い場所に立地しています。

DSC04868.jpg

DSC04832.jpg

店舗前にはお得なセットが案内されていました。
DSC04835.jpg

DSC04834.jpg

店内に入ると落ち着いた感じで手前にカウンター席、そして奥にテーブル席がありました。
DSC04838.jpg

DSC04853.jpg

また天井が高く開放的なのが良いですね。
DSC04852.jpg

座ったカウンター席の目の前には、関西の人気うどん店の蒼々たる名前が記された焼酎が
並んでいたのは圧巻です。 (左から3番目の和豊さんだけがおそば屋さんですね。)
DSC04844.jpg

また奥には一般の焼酎が置いてあり、夜は落ち着いた雰囲気で一杯飲めるようで、上段の
右端には森伊蔵が見えていますね!
DSC04849.jpg

さて「本日のお勧めセット」を頂こうとしたんですが、かやくご飯に鳥さんが入っているようで
断念し、無難に「ちく天ぶっかけ」の麺大盛りでお願いしました。 (650+100=750円)

しっかり待って出てきたうどんがこれ。
DSC04857.jpg

DSC04858.jpg

瑞々しくて麺がピカピカ輝いています。
DSC04861.jpg

揚げたてサクサクのちくわ天。
DSC04859.jpg

そして出汁をかけてパシャ。
食欲がわくような綺麗なお出汁の色、最近流行のトルネードとはチョット違うようですね。
DSC04862.jpg

良い具合の太さ加減で優しいエッジです。
DSC04865.jpg

麺はグニョーンと伸び、グミ感抜群で弾力もバッチリ、また喉ごしも良くスルスルッと喉を
通っていき、新店なんですがなかなかのレベルですね。

ただ出汁は思ったよりインパクトがなく、今後の進化に期待しましょう。

それにしても美味しいうどん。 

ご馳走様でした。
DSC04866.jpg

メニューのご紹介。
DSC04840.jpg

DSC04841.jpg

DSC04842.jpg

DSC04843.jpg

DSC04846.jpg


こんな唐辛子初めて見ました。
有名なんですね。
ネットでググると直ぐに出てきました。
DSC04856.jpg

DSC04837.jpg

DSC04871.jpg

あっそうそう、こちらの店名の由来が気になると思うんですが、私が何時も参考にさせて
頂いているこの方(有名ブロガー)のブログで詳しく紹介されていますのでご確認下さい。



《 手打ちうどん ひだりうま 》

住   所: 大阪府茨木市下穂積1-2-8
電   話: 072-626-6006
営業時間: 11:30~15:00 (LO14:30)
        17:00~21:00 (LO20:30) 日曜日は夜営業なし
定 休 日 :  月曜日
駐 車 場 :  なし (道路を隔てた所に10台位置けるCPあるが満車の可能性も?)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR