純愛うどん なでしこ 原点!! @東大阪市足代

2017年7月17日 (日)

本日のランチは近鉄布施駅近くの「純愛うどん なでしこ 原点!!」に移転Open後
初訪問。

2012年にこの地で営業を開始し、2015年11月にJR郡山駅前に移転、その後今年
3月末に現在地に戻ったもので、諸事情があったものと思いますが、美味しいうどん屋
が我が家から少しでも近くになったので嬉しい限りです。

開店15分前に到着でPPゲット、しかしお店の周辺がなにか寂しくなったような。
170717-IMG_5234.jpg

まずはお勧め等をチェックしていると良さげなメニューがありこれに決定!!
170717-IMG_5237.jpg

7月のスペシャルメニューやけど、納豆が入っているのでアウト。 
170717-IMG_5238.jpg

冷やかけが写真の一番上にあると言うことは、そういうことやね。 
170717-IMG_5239.jpg

定刻ピッタリに大将自ら暖簾を掛けられ開店。
170717-IMG_5248.jpg

店内のレイアウトは創業時と同様ですが、テーブルやイスが新しくなっていてスッキリ!!
170717-IMG_5250.jpg

お茶を持って来てくれた際に速注文し、しっかり待って運ばれてきました。
☆ なでしこセット (880+麺大盛り100=980円)
170717-IMG_5259.jpg

☆ ひやかけ大盛り
170717-IMG_5261.jpg
セットでは冷やかけと、かけが選択出来るようですがこれを選ぶよね。
黄金色の出汁がホント綺麗で美味しいそう、またトルネードがエエ感じ!!

170717-IMG_5268.jpg

イリコ風味で爽やかやね。
またスッキリしていて切れ味鋭く、雑味がなくエエ感じ。 

適度に冷えた麺はモッチリ感を残しつつ、弾力のあるコシが素晴らしく、
食べていて自然と笑みが出てしまい、
メチャクチャ旨~~~い!!!

最近は各店冷やかけを提供するようになっていますが、間違いなく上位に
位置する美味しさです。 

☆ 海老天 & あごのやき
170717-IMG_5262.jpg
海老天は新潟産の妙高海老らしく、軽く揚がっていて甘く、しっぽまで美味しく
いただきました。
また”あごのやき”って何か分からなかったんですが、どうやらちく天のようで、
魚の濃厚な旨さがあってこれまた美味しいですね。

☆ とろろご飯
170717-IMG_5263.jpg
セットのご飯は3種類で、本日のご飯を確認すると納豆ご飯だというので断念し
こちらを選択。

☆ 温泉卵
170717-IMG_5266.jpg

温泉卵を潰し、とろろを混ぜ醤油を垂らして出来上がり。
170717-IMG_5273.jpg
食べやすいように小さなスプーンが添えられてあり気遣いが良いですネ。
ただ味はごく普通で食べたなという印象のみ。

わぁお~もう食べ過ぎでお腹一杯やわ!!
美味しかった、そしてご馳走様でした。
170717-IMG_5274.jpg
そうそう、旨すぎる出汁にはこの薬味のネギと生姜は不要でしたネ。

メニューのご紹介ですが、まずはこだわりから。
☆ こだわり
170717-IMG_5241.jpg

☆ 本日のランチセット
170717-IMG_5255.jpg

☆ 各種冷やかけ
170717-IMG_5243.jpg

☆ 各種カレーうどん
170717-IMG_5244.jpg

☆ 温と冷のうどん
170717-IMG_5245.jpg

☆ 熱い出汁のうどん
170717-IMG_5246.jpg

☆ 最後に店主の想い
170717-IMG_5247.jpg



今日はカウンター奥の席に座ったんですが、厨房の暖簾の隙間からチラッと
見えたのがこの様子。
170717-IMG_5256.jpg
内外製粉の「伊勢の響」


出入り口がフラットになった分、店内に段差がありますので皆さん気をつけて下さいネ。
170717-IMG_5276.jpg
レジで支払いを済ませ出て行こうとした際、段差を知らずにガクッとなったんは内緒の話。 


こんなコインパーキングを見つけました。ただ4台しかないので空いているかは???
170717-IMG_5228.jpg

今日も大将が元気よく声出しし、活気のある店内は居心地もエエね。
益々パワーアップした「純愛うどん なでしこ」 これからも目が離せません!!




《 純愛うどん なでしこ 原点!! 》

住   所: 東大阪市足代1-19-6
電   話: 06-6720-2227
営業時間: 火曜 11:00~14:00
            18:30~21:00
        水~金 11:00~14:30
             18:00~21:00
       土日祝 11:00~15:00
             18:00~21:00
定 休 日 : 月曜日 (祝日の場合は翌平日)
駐 車 場 : なし (店舗前道路がパーキングチケット式)
 
スポンサーサイト

手打ちうどん 千代 @東大阪市鴻池町

2016年6月12日 (日)

本日の麺活は鴻池新田のイオン近くにある「手打ちうどん 千代」に昨年3月以来で通算
3度目の訪問です。

前回の印象が凄く良くってもっと早く来ようと思っていたんですが結局1年以上のご無沙汰。
160612-IMG_3300.jpg


いつものように張り切って家を出てくると、10時40分頃の到着。
駐車場でスマホをいじくり情報収集等をしていると、こちらの開店時間が11時30分というのが
分かり急遽どうしようかと考えたあげく、近くの「うどん日和」に変更すべく向かったんですが、
シャッターがしっかり閉まっていて何やらおかしな様子、日曜日が休みだったんですね。
結局戻ってきてこちらでいただくことに。

お店の前にはおすすめ商品の案内がしっかりしてありました。
この真ん中の「はも天・・・」が気になりますね。
160612-IMG_3301.jpg

店内の様子。
160612-IMG_3307.jpg

160612-IMG_3318.jpg

店内の四方の壁にはお勧めのPOPがいっぱい貼ってありました。
160612-IMG_3309.jpg

そしてカウンター端に座った目の前にはこんなPOPが。
160612-IMG_3308.jpg

そうお店の前の案内と同じであり、気になってこちらを注文することに。
「はも天と野菜天ざる大盛り」 (1100+100=1200円)
160612-IMG_3323.jpg

160612-IMG_3326.jpg

これを見てがっかり。
160612-IMG_3327.jpg

価格のことを思ったらもっと豪華な鱧天や、野菜天が提供されると思ったんですが ・・・・・
各天ぷらの個数はPOP通りだったんですが、それでも何かが物足りなさすぎ!!

薬味も?で、ネギを見るとう~ん ・・・・・
160612-IMG_3328.jpg

写真写りはまあまあかな?
160612-IMG_3334.jpg

瑞々しくしなやかな平打ちの軟体麺は、コシ云々ではなく喉ごし重視の麺で面白い存在。
また麺が長かったのが印象的。

出汁の容器は平ぺったく珍しいタイプ。
ただつけ出汁もこれと言って特筆すべきこともなく、スッキリした角のない感じ。

前回の好印象が脳裏に残り、今回のPOPを見てテンションがあがっていたこともあり、
食べ終わった感想は寂しい結果に。

ご馳走様でした。
160612-IMG_3341.jpg

メニューのご紹介。
このセットが良かったのかな?
160612-IMG_3311.jpg

160612-IMG_3314.jpg

160612-IMG_3312.jpg

160612-IMG_3313.jpg

※ 平日はお得なセットがあるようです。
  次回もし行くなら平日狙いかな?


160612-IMG_3344.jpg



《 手打ちうどん 千代 》

住   所: 東大阪市鴻池町2-2-2
電   話: 090-5659-5836
営業時間: 11:30~14:30
        17:00~22:30
定 休 日 : 木曜日 (祝日の場合は営業)
駐 車 場 : あり (店舗裏に3台分) 

こんぴらうどん 杉本 @東大阪市友井

2016年6月4日 (土)

本日の麺活は人気店 雅次郎の近くにある「こんぴらうどん 杉本」に初訪問。

実はこちらに来る前、本命の宇野製麺所を目指したんですが何と店内改装中?で
今年3回もフラれてしまいました。

そこで次に向かったのが宇野製麺所から近い雅次郎なんですが、こちらは入口に
張り紙があって臨時休業するとのこと。

もうあかん、今日はうどんを諦めようとしたんですがやっぱりダメで、雅次郎に来る
前にこちらのお店があることを運転中に見つけていて初訪問となりました。

お店は近鉄 弥刀駅から約700mで、近大や前述した雅次郎が近くで、マンション
の1階に寿司屋と介護の店舗の間にありました。
160604-IMG_3075.jpg

昔ながらのうどん屋さんという雰囲気。
160604-IMG_3101.jpg

店舗前にしっかりメニューが案内されています。
160604-IMG_3079.jpg

一歩店内に入ると昭和ワールド全開です。
160604-IMG_3083.jpg

カウンターに座ると目の前にもメニューがあったのでご紹介。
160604-IMG_3081.jpg

160604-IMG_3082.jpg

初めてのお店で注文したのは「ざる」で、大盛りでお願いしました。 
(500+150=650円)

既に茹で上がっていたようで、注文後ほどなくして登場。
160604-IMG_3087.jpg

この麺を見るまで全く期待してなかったんですが、一気にテンションアップです。
160604-IMG_3089.jpg

生姜はピンボケになっていますが、ネギも生姜も新鮮で、ざるうどんとしては鶉の卵が珍しく、
(かじまや以来?)大盛りということもあり薬味もタップリあるのが嬉しいサービスです。
160604-IMG_3091.jpg

シルキーとも思える麺は、麺リフトの写真を撮るのに言うことを聞いてくれません。 (*^o^*)
160604-IMG_3093.jpg

そして一口いただくとこれがどうよ!
ほんまに侮ったらあかんね。

もう剛麺というか、固コシというか、凄く素朴でそれでいてうどんを食べてるなという
実感がひしひし伝わるような印象、こんな麺も好きやな!

またつけ出汁が素晴らしく、流石老舗と思わせるような奥深い旨味十分の味わいで、
うどんを食べてしまった後も、結構濃い出汁だったんですが半分くらいそのまま飲ん
でしまいました。
(つけ出汁の器は結構大きく、またたっぷりと出汁が注がれていました。)

いやぁ~美味しかった、そしてご馳走様でした。
160604-IMG_3097.jpg

久しぶりに前知識なしに訪問し、美味しいうどんをいただいたんですが、車に戻りネットで
ググってみると、流石この方やこの方は既に訪問されていたんですね。
恐れ入りました、チャンチャン。


160604-IMG_3099.jpg

160604-IMG_3100.jpg



《 こんぴらうどん 杉本 》

住   所: 東大阪市友井2-27-34
電   話: 06-6724-6420
営業時間: 11:30~14:30
        17:30~20:00
定 休 日 : 月曜日・第3日曜日
駐 車 場 : あり (未確認ですが店舗裏に4台分あるよう)

長栄寺 ゆたか @東大阪市長栄寺

2016年1月24日 (日)

本日の麺活は布施の「長栄寺 ゆたか」に2012年以来3度目の訪問です。
お店は近鉄 河内永和駅から徒歩5分程のポップアベニュー3番館という
商店街の一角にあり、布施駅からも7~8分と割と賑やかなところです。

近鉄奈良線の高架下でクリーニング店の左隣です。
160124-DSC03967.jpg

カレーうどんが一番人気のようです。
160124-DSC03937.jpg

大海老野菜天うどん(ぶっかけ)もお勧めかな?
160124-DSC03938.jpg

客席の真ん中にこの6人掛けテーブルがあり、1人なのでこちらに座りました。
160124-DSC03941.jpg

このテーブルの反対側に、2人掛けおよび4人掛けテーブルが各1脚ありました。
160124-DSC03942.jpg

チョット見づらいですが、こだわりが書かれているようです。
160124-DSC03965.jpg

注文は「野菜天ぶっかけ大盛り」(780+150=930円)をお願いしました。
麺は開店時間に合わせて茹で上げるようにしているようで、天ぷらを揚げる
時間くらい待ってうどんが登場しました。

薬味は別皿で提供され、麺は2玉あるようで結構ボリュームがありそう。
160124-DSC03952.jpg

野菜天はナス・インゲン豆・ニンジン・舞茸・カボチャ・サツマイモと品数豊富。
160124-DSC03953.jpg

色白の美人ですね。
160124-DSC03954.jpg

麺肌・麺線がステキです。
160124-DSC03957.jpg

やや細め目の麺は瑞々しくしなやかで、グニュッと伸びがあり、そして適度の
弾力もあって優しいコシが楽しめます。
また濃いめのぶっかけ出汁は色ほど醤油感はなく、切れ味鋭く麺との相性も
良いですね。

そして野菜天は全て小振りですが、サクッと揚がっていてウマウマ。

やっぱり見た目通り結構なボリューム、これ一杯でお腹一杯になってしまい
ました。

ご馳走様でした。
160124-DSC03964.jpg

メニューのご紹介。
160124-DSC03943.jpg

160124-DSC03944.jpg

160124-DSC03945.jpg

160124-DSC03946.jpg

160124-DSC03948.jpg

160124-DSC03949.jpg


次の訪問はいつになるかな?
160124-DSC03966.jpg

お店のチョット先のパチンコ店(123)の裏手にコーナン布施駅前店があり、
1時間無料で駐車することが出来ますよ。
160124-DSC03968.jpg




《 長栄寺 ゆたか 》

住   所: 東大阪市長栄寺1-3-3 (ポップアベニュー3番館)
電   話: 06-7178-6923
営業時間: 11:30~14:30
        17:30~20:00 (LO)
定 休 日 : 火曜日・月曜の夜・第3月曜日
駐 車 場 : なし (お店の前にCPあり)

うどん日和 @東大阪市

2015年9月21日 (月)

東大阪市にある「うどん日和」に昨年1月以来久々の訪問です。
150921-DSC01167.jpg

150921-DSC01191.jpg

ポールゲットで入店し早速写真を撮らせて頂きました。
2008年のOpenですが、いつ来ても清潔にされていて気持ちが良いですね。
150921-DSC01172.jpg

150921-DSC01173.jpg

メニューの紹介ですが、昨年訪問時より若干値上がりしているようです。
150921-DSC01170.jpg

こちらに来る前からこの選べるランチに決めていて、「ぶっかけ冷+野菜天+かやくご飯」
を選択。
150921-DSC01175.jpg

150921-DSC01176.jpg

暫く待ってうどんが登場。
150921-DSC01180.jpg

情熱グループではないお店ですが流行のトルネードですね。
150921-DSC01182.jpg

出汁をかけてパシャ。
150921-DSC01186.jpg

舞茸・なす・カボチャの3種で天つゆが付いていました。
また天ぷらの揚げ具合は何時も最高の仕上がりで、どれもサクサクで素材の良さが引き
立ちます。
150921-DSC01183.jpg

今回初めて食べたかやくご飯、上品ながらしっかりとした味付けで旨~。
150921-DSC01184.jpg

綺麗な麺肌と麺線がステキです。
150921-DSC01188.jpg

しなやかでビヨーンと伸びのある麺、また適度の弾力で出汁と相まって旨~い。
そして上述しましたが天ぷらが美味しくて、かやくご飯もウマウマ。

このランチセットは数種類の組み合わせが出来てこの価格、満足感が高いですね。

ご馳走様でした。
150921-DSC01190.jpg

電車だと近鉄 吉田駅(地下鉄中央線と総合乗り入れ)から徒歩5分くらいです。
150921-DSC01193.jpg

食べ終わってお店を出る頃には店内満席に近い状態。
みなさん美味しいうどん屋をよくご存じですね。



《 うどん日和 》

住   所: 東大阪市中新開2-13-46
電   話: 072-966-8854
営業時間: 11:00~15:00
        18:00~21:00
定 休 日 : 日曜日
駐 車 場 : なし 
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR