讃岐手打うどん 釜ひろ @大阪市東住吉区

2017年6月25日 (日)

本日のランチは長居競技場近くの「讃岐手打うどん 釜ひろ」へ1月以来の訪問。
他のお店に行く予定にしていたけど、こちらのぶっかけが食べたくて車で走っている
途中に急遽変更。

上手い具合に開店5分前にお店の駐車場に到着。

そしてポールゲットで入店。
170625-IMG_4742.jpg

まずは限定メニューのチェックを。

この「山菜とろろぶっかけ」が美味しいんよネ。
170625-IMG_4743.jpg

「明太とろろぶっかけ」も気になる。 
170625-IMG_4745.jpg

「キムラ君」 食べたいけど豚が入ってるからアウトやね。 
170625-IMG_4748.jpg

そしてやってきたのがこれ!!

なんと「きつねうどん定食」 (710円)
170625-IMG_4750.jpg

えっ、ぶっかけうどんとちゃうの?
という突っ込みが入りそうですが、どういう訳か心変わりがして、
こちらでは初めて温かいお出汁のうどんをいただきます。

170625-IMG_4754.jpg

このきつね、結構大きいのよネ。
170625-IMG_4761.jpg

長野県産の「ゆめかおり」の全粒粉がブレンドされているのが分かるかな?
170625-IMG_4756.jpg
下手くそな写真で分かりづらいんですが、少し麺の色が黒っぽく、麺に粒々が
入っているのが肉眼ではハッキリと確認出来ます。


注文時に「ぬるめでお願いします」と言うとすんなり通り、しばらくして
味見用のお出汁を持って来てくれて「これくらいでどうですか?」と
温度を確認してくれたのにはビックリ。

初めての経験でついでに「もう少しぬくくして」と厚かましくお願い!!
「大将にゴメンと言うというて」としっかり伝言をお願いしましたヨ。


ということがあって、まずはお出汁からグビッといただきますと、
これがもうピッタリの温さ加減で、節系と昆布から抽出された上品な
旨味成分が出まくりで、ホッとするような優しい味わいで実に旨いやん。 

麺はもう見ただけで美味しいのが分かりますが、温でもプリンとした
弾力があり、またそれが最後まで継続していたのは流石です。
もちろんモッチリとして、コシもバッチリでホンマ旨いね!!

そうそうきつねも適度な甘さ加減で秀逸なお出汁に融合し、この絶品
麺が合わさると、
メチャクチャ旨~~~い!!!

☆ 絶品かやくご飯
170625-IMG_4753.jpg

170625-IMG_4760.jpg

お出汁が良く効いたかやくご飯は炊き加減バッチリでご飯の固さが
自分好みでドンピシャ。
優しくて上品、これまたしみじみ旨~い!!

初めていただいたお出汁のうどん、美味しかった!!
170625-IMG_4763.jpg

☆ レギュラーメニュー
170625-IMG_4746.jpg

170625-IMG_4747.jpg

表にも色んなメニューが紹介されてますヨ。
170625-IMG_4764.jpg

この写真を見て、あれ何か違うなと思いませんか?
170625-IMG_4765.jpg

調べてみると前々回訪問時の様子がこれ。
160313-IMG_0336.jpg

「手打ちうどん 釜ひろ」になったのか?
以前は「讃岐手打うどん 釜ひろ」 と微妙に違いますね。

まっ、これぐらいのベテラン店になってくると、特段「讃岐」をアピールしなくても
超美味しいうどんが出てくるのでどうってことはないのかな?


店内の様子は前回のブログをご覧下さい。




《 讃岐手打うどん 釜ひろ 》

住   所: 大阪市東住吉区山坂5-2-27
電   話: 06-6697-6543
営業時間: 11:00~14:30
        17:00~20:30 (LO20:00)
定 休 日 : 火曜日・第3月曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に2台置けるが、前後の駐車となるため何かと不便です)
スポンサーサイト

うどん ゆきの @大阪市東住吉区

2015年7月28日 (火)

本日の麺活は東住吉区にある超人気店「ゆきの」へ1月以来で今年まだ2度目の訪問。

お店は南港通沿い、バス停「山坂3丁目」のすぐ前にあり、また電車利用では地下鉄御堂
筋線「西田辺駅」からシャープ本社を通り越して徒歩6~7分でしょうか?

最近何かと話題のシャープ本社です。 (このシャープ本社からだと3~400mくらい?)
150728-DSC09842.jpg

150728-DSC09843.jpg

この写真は食べ終わってから撮りましたがこのくそ暑いのが影響しているのでしょうか? 
珍しくしく外待ちはいらっしゃいませんでした。
(ただし店内は満席です。)
150728-DSC09868.jpg

今日もほぼ定刻に暖簾が掛けられ、女将さんがお客さんを店内に導きます。

店内の様子です。
150728-DSC09850.jpg

(この写真は前回撮影したものです。)
DSC02560.jpg

今日もカウンターの一番奥に着席しメニューを眺めます。
(注文するのは決まっているんですが・・・・)
150728-DSC09852.jpg

150728-DSC09853.jpg

さて注文は平日ということを利用し「天ぶっかけ定食」 をお願いしました。 
(980 - 100 = 880円)
平日のランチタイムの定食は100円引きの嬉しいサービスです。

今日は2組目の客だったので、うどんは当然のごとく2番目に出てきます。
こちらではどんなに混んでいても必ず入店順にうどんが提供されます。

うどんの温冷で順番が変わるのは分かるんですが、全くでたらめな順番で提供される
お店がたまにありますがそういうお店は大嫌い。 
(大阪市北区に1軒、茨木市に1軒と、ひどいお店がありますね)

暫く待って「天ぶっかけ定食」の登場です。
150728-DSC09855.jpg

具だくさんの天ぷら(海老・大葉・ナス・カボチャ・海苔)がのっていて豪華です。
150728-DSC09856.jpg

そして絶品の炊き込みご飯!
150728-DSC09857.jpg

天ぷらを移動させての麺リフトです。
150728-DSC09859.jpg

もうコメント不要ですよね、メチャクチャ旨~い。
麺は讃岐うどんではないのでエッジはありませんが、その分喉ごしが更に良くてモッチリ
感が強く、また適度な弾力があって ” 旨い!” の一言。

とにかく超絶品のうどんです!

また天ぷらはサクサクで素材の良さを増幅させるような揚げ加減。
大将の腕が光ります。

そしてこの炊き込みご飯、上述しましたがとにかく絶品です!!!

上品な薄味なんですがしっかり旨味が凝縮されていて、またご飯の固さもパーフェクト。
普段私自身食べ歩きしていても定食は殆ど注文しないんですが、こちらではこの炊き込み
ご飯を食べて帰らないと何か忘れものをしたような感じになるくらい素晴らしい一品です。

今日もおいしいうどんをいただき大満足、そして御馳走様でした。
150728-DSC09865.jpg

箸袋に書かれていました。
150728-DSC09866.jpg

150728-DSC09848.jpg


あ~ ”きつねうどん定食” も食べたいな!!!


《 うどん ゆきの 》

住   所: 大阪市東住吉区山坂3-10-14
電   話: 06-6622-8866
営業時間: 11:00~13:30
        17:30~19:00 (土曜・日曜はお昼のみの営業)
定 休 日: 月曜日・祝日・第1/第3日曜日 (土曜日が祝日の場合は営業)
駐 車 場: なし (近隣にCPあるが少なく公共交通機関がお勧めです) 

体に優しいうどん店 優心 @大阪市東住吉区

2015年5月4日 (月)

本日の麺活は東住吉区にある野菜とうどんを融合したお店「体に優しいうどん店 優心」に
初訪問です。

お店は昨年3月に Openしてチェックはしていたんですが、なかなか行けず最近ブロガー
さんがUPした記事に心が引かれやっと訪問することが出来ました。

最寄りの駅はJR 東部市場前か、近鉄 北野田駅でそれぞれ10分くらいだそうで車の場合、
天王寺方面からだと「杭全」の交差点を右折し今里筋へ、そして「杭全7」の交差点(白鷺病
院とすき家のあるところ)を右折して直ぐのところに幟が立っているので分かると思います。

DSC04786.jpg

DSC04787.jpg

お店の前にはこんな案内が。
DSC04788.jpg

そして店舗前のメニュー。
DSC04789.jpg

DSC04790.jpg

こちらのお店は店主が野菜ソムリエの資格を持ち、うどんと共に新鮮な野菜がいただける
ようで、全てのうどんに野菜が付き、しかもバイキング形式で頂けるようになっています。

店内の様子です。
DSC04796.jpg

DSC04798.jpg

見にくいですが入店して直ぐ左側にはこんな席も用意されています。
DSC04797.jpg

自分の座ったテーブル席からパシャ。
処理済~DSC04812

バイキング形式で頂ける新鮮な野菜、ドレッシング、デザートはこのように置かれています。
でも種類も量も少なく、どこでも食べられるようなものばかりでチョット残念。
DSC04800.jpg

DSC04801.jpg

DSC04804.jpg

DSC04802.jpg

DSC04803.jpg

一番客で入店し、暫く誰も来ないだろうと思い2人掛けのテーブルに座らせて頂き、注文は
既に決まっているランチセット 980円をお願いしました。

うどんは色々選べるんですが、冷やかけが出来るというのを確認して「冷やかけ」を、そして
「自家製豆腐」を選択し、野菜ソムリエが厳選したのを早速頂くことにしましょう。

ポテサラと海藻が美味しかった。
DSC04805.jpg

玉葱のドレッシングをかけていただきましたけど普通に美味しい。
DSC04806.jpg

野菜を食べ終えた頃、まずは「自家製豆腐」の登場で、テーブルにある塩か七味でどうぞ
とのこと。

豆腐の右手にあるのが2種類のお塩です。
DSC04816.jpg

そしてメインの登場です。
DSC04817.jpg

全粒粉を使っていてやや細麺です。
DSC04818.jpg

このネギが古かったらずっこけるんですが、流石に新鮮なものでした。
DSC04819.jpg

細麺ですがエッジがしっかりと、そしてえくぼがステキです。
DSC04820.jpg

まずお出汁をデットにいただきましたが、これがスッキリしていて雑味は一切せず深い味
わいで美味しいですね。

麺はモッチリしていて抜群の弾力、そして伸びも適度にあり旨い!
いやぁ~そんなに期待していなかったんですが良い意味で裏切られました。

出汁については私の馬鹿舌ではハッキリ分からないので後で店主に聞くと、利尻産の
昆布、そしてさば節とその他の節をブレンドして作っているとのことでした。

途中で揚げ物と同時にお椀を持ってきてくれて、ここにうどんを取り分け、「自家製味噌
マヨネーズ」等をかけて食べて下さいとの説明が。

事前に皆さんのネットを見て知っていたんですが、初めてだったら何のことか分からない
でしょうね。
DSC04823.jpg

これがまたいけるやん!
この味噌マヨネーズだけで一杯いただくのも悪くないですよ。

そして揚げ物はこんなんが出てきました。 
ボードの案内では「海鮮網春巻」となっていましたね。
DSC04822.jpg

手前のがマグロを揚げたものかな? 
そして奥のが春巻風のもの、いずれもチョット揚げすぎのような気がしないでもないんですが
あつあつでサクサク 「旨いに決まってるやん」っていう感じ。

そして最後にこんなんをいただきました。
DSC04824.jpg

いや~お腹一杯です。
麺増量出来るようですが、しなくても十分な量がありましたね。
ご馳走様でした。

店内のこだわりのポップやメニュー等を紹介しておきます。
DSC04794.jpg

DSC04795.jpg

DSC04799.jpg

DSC04807.jpg

DSC04808.jpg

DSC04809.jpg

DSC04810.jpg

DSC04811.jpg


ゴールデンウィーク中とその後のお店の営業情報です。・・・・・ チョット遅かったですね。
DSC04793.jpg

営業時間の変更があったようです。
DSC04792.jpg

お支払いの際、スタンプカードをくれたんですがその裏に書かれていたのがこれ。
DSC04831.jpg

駐車場はお店から100mチョットのところに3台分あり、車族には有り難いサービスです。
DSC04791.jpg

こちらのお店の近くには「かどっこ」さんがあり、連食の予定も良いかもね?


ちょっぴり本心を・・・・・
「全てのうどんに野菜が付く」というんではなく、野菜は食べたい方だけに提供して、
それ以外の方にはうどん単体の提供で価格を下げて頂いた方が有り難いって思っている
方がいらっしゃるはず。
私もその1人ですがどうなんでしょう!




《 体に優しいうどん店 優心 》

住   所: 大阪市東住吉区杭全5-13-29
電   話: 06-6719-8766
営業時間: 11:30~15:30
        17:30~20:00 (土日祝のみ)
定 休 日 :  火曜日(祝日に場合は営業)
駐 車 場 :  あり (お店から100m位の所のモータープールに3台分)

うどん ゆきの @大阪市東住吉区

2015年1月17日 (土)

本日の麺活は大阪市東住吉区の超人気店「ゆきの」へ訪問しました。
先週いただいた「釜ひろ」が結構近くて南港通沿いにあり、公共交通機関では地下鉄御堂筋線
「西田辺」駅からシャープ本社を過ぎて徒歩6~7分でしょうか?

開店20分前に到着して並び始めましたが、さすがに寒い日なのでお客さん少なめですね。

食べ終えてから撮りましたが、お客さんがこの時間(11:14)で並んでないのが不思議な感じ。
DSC02573.jpg

DSC02572.jpg

珍しく開店5分前に暖簾が掛けられました。
そしてポールゲットなのでいつもの席、カウンターの奥に着席しますが、入店と同時に店内をパシャ。
 (いつもお客さんがいらっしゃるので貴重な写真で、この手前にカウンター5席があります)
DSC02559.jpg

DSC02560.jpg

待っている時、今日の注文を「天ぶっかけ」にするか「きつね定食」にするか悩んだんですが、
体が冷えていたのと、炊き込みご飯が食べたくて「きつね定食」に決定です。
大将には「ひやあつで大にして下さい」とお願いしました。 (800+150=950円)

余り待つことなく「きつね定食」の登場。
器を見てビックリ! 
きつねの大は初めて食べるんですが、こんなに器が大きいの?
DSC02563.jpg

お揚げさんは正方形のが2枚入っています。 
そして麺の量も2玉分入っていたんだと思います。
DSC02564.jpg

この炊き込みご飯が美味しいのなんのって!!!
DSC02565.jpg

お揚げさんも甘くてジューシー!!
DSC02569.jpg

ピンぼけの麺リフト。
DSC02567.jpg

まずは出汁をデットに飲んでみます。
旨~~~~~い!

鰹と昆布の絶妙なバランスが素晴らしい。そして上品でまろやかで飲みやすい。
麺はエッジはないものの、その分喉ごしが良くプリンとした弾力がたまりません。

そして秀逸なのがこの炊き込みご飯。
炊き加減が抜群で丁度良い堅さで、味付けが濃くもなく薄くもなく絶妙なバランス。

普段うどんの食べ歩きでご飯ものは余りいただかないんですが、ここのは格別です。
上品な美味しさで麺をいただき出汁を一口、そして炊き込みご飯をパクっと、もう「美味しい!」
としか言葉が出てきません。

麺を大にしたことと、炊き込みご飯まで食べてお腹パンパン。
大大大満足です。

ご馳走様でした。
DSC02571.jpg

メニューはこんな感じです。
何と平日の定食は100円引きですよ、奥さん!
DSC02561.jpg

カレーうどんも一度食べてみたいな。
DSC02562.jpg

第1/第3日曜日の休みが追加されてます。
DSC02555.jpg



【 うどん ゆきの 】

住   所: 大阪市東住吉区山坂3-10-14
電   話: 06-6622-8866
営業時間: 11:00~13:30
        17:30~19:00 (土曜・日曜はお昼のみの営業)
定 休 日 : 月曜日・祝日・第1/第3日曜日 (土曜日が祝日の場合は営業)
駐 車 場 : なし (近隣にCPあるが少ない) 

讃岐手打うどん 釜ひろ @大阪市東住吉区

2015年1月11日 (日)

本日の麺活はご存じ「釜たけ」の一番弟子のこちら「釜ひろ」へ約1年ぶりに訪問しました。
場所はJR阪和線 鶴ヶ丘駅から徒歩3~4分で駅近くにあり、長居競技場もすぐ近くにあります。

DSC02464.jpg

この細い路地の右側の真ん中あたりにお店はあります。 (写真手前の左側がJR鶴ヶ丘駅)
DSC02465.jpg

DSC02463.jpg

お店の前のメニューをパシャ。
DSC02443.jpg

DSC02444.jpg

DSC02445.jpg

店内にあったメニューをパシャ。
DSC02451.jpg

DSC02453.jpg

今日の注文はNewメニューの中の大人気と書かれている「海老天あげもちうどん」を
ぶっかけにして、麺は1.5玉、冷やでお願いしました。
(800+ぶっかけ50+1.5玉70=920円)

待っている間、自然と聞こえてきたんですが「海老天あげもちが良く出ますね」という
ようなことを店員さんと大将が話されていて、やっぱり偽りなく大人気のようですね。

そして暫く待ってうどんが登場。

大きな海老天と共に、大きめの揚げ餅と大葉が入っています。
DSC02454.jpg

食べ応えのあるサイズの海老天。
DSC02457.jpg

開店当時から比べると随分細麺になりましたが、その分コシが鋭く感じられます。
DSC02458.jpg

いざ実食。
旨~~~~~い!
これは自然と笑みが出てしまいます。

しなやかな細麺ながらぐよ~んと伸び弾力抜群、噛むと強い力で押し返され口内暴力が
たまりません。

そしてこのぶっかけ出汁が秀逸で、私がぶっかけうどん好きになったのはここがあるから
と言っても過言ではなく、ぶっかけ出汁の見本のように、やや甘みと酸味があり、それで
いてスッキリと後味が良く、麺とよく絡み合って最高のぶっかけですね。

海老天はプリプリして甘みがあり、揚げ餅は他店のより遙かに大きくそれでいてしっかり
火が通り食べ応えあり、また大葉はアクセントになって良いですね。

いや~全て美味しく大満足です。
ご馳走様でした。
DSC02460.jpg

店内はこんな様子で私の座った席からパシャ。 
カウンターがなくテーブル席だけの店内で落ち着きます。
DSC02452.jpg

お店を出る時にパシャ。 (慌てて撮ったのでピンぼけ)
DSC02462.jpg

近くにコインパーキングがなく、車で移動する方は早めに行ってお店の駐車場利用を
お勧めします。
またこちらから比較的近くにあの超行列店「ゆきの」があり、遠方から麺活される方は
ぜひ連食されてはいかがでしょうか。

DSC02466.jpg



《 讃岐手打うどん 釜ひろ 》

住   所: 大阪市東住吉区山坂5-2-27
電   話: 06-6697-6543
営業時間: 11:00~14:30
        17:00~20:30 (LO20:00)
定 休 日 : 火曜日・第3月曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に2台置けるが、前後の駐車となるため後ろに置くと大変)
 
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR