うどん ゆきの @大阪市東住吉区

2017年8月30日 (水)

今日は久々の平日休み、こんな日のランチは当然うどんやね!!
ということでやってきたのは西田辺にある超人気店「ゆきの」に今年1月以来の
訪問。

こちらには旧店舗から年2~3回の頻度で通っているけど、今まで一度たりとも
期待を裏切られた記憶がなく、今日もルンルン気分でポールゲット!!

170830-IMG_5899.jpg

↓なんの写真だか分かりますか?
170830-IMG_5906.jpg

こちらに来るまでは曇り空で、並ぶのには好都合だと思って到着すると、なんと
カンカン照りになってきたじゃないですか!!

首筋がじんじん直射日光に照らされ、こりゃあかんと思っていた矢先、電動で
こちらの日よけが出てきて、何とか頭だけでも日陰となりことなくを得ました。 

前回と変わりのないメニューですが一応ご紹介しておきましょう。
170830-IMG_5908.jpg
真ん中当たりに書かれている「平日お昼のサービス ・・・・・」って、魅力的ですよネ。

170830-IMG_5910.jpg

今日は平日、当然定食を注文するのであって、こちらに来る前までは「きつねうどん
定食」をと決めていたんですが、並ぶ際の暑さにやられ「ぶっかけ定食」に変更。

そんなに待つことなくぶっかけうどん定食の登場!! 

☆ ぶっかけうどん定食 (750-平日割引100=650円)
170830-IMG_5912.jpg
この価格、小市民には嬉しすぎるサービスで凄くお得感を感じます。

この状態で提供されるので、薬味の不要な方は要注意ですネ!!
170830-IMG_5913.jpg
多すぎるぐらい薬味がいっぱいのっかってますが、これがそれぞれ良い仕事をして、
名店「ゆきの」のぶっかけうどんが完成するんですよ。 

今日の麺は若干平打ち気味。
170830-IMG_5917.jpg

でもそんなん全く関係なく、滑らかで喉ごし良く、絶妙なコシ感はいつも通り!!

勿論出汁は超絶品!!
やや甘く感じるけど、これが病みつきになるほど旨味成分出まくりの美味しさで、
この麺と出汁が合体し、更に天かすやネギ・カツオ・生姜が合わさるともう超絶、
ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!

天ぷらがついている天ぶっかけも美味しいけど、なくても十分満足のいく一杯。

☆ かやくご飯
170830-IMG_5915.jpg

170830-IMG_5921.jpg

もう説明不要ですよネ。
かやくご飯は他店でそんなに数を食べてませんが、それでも自分的には
こちらのが一番かと思っているほど大好きな超々絶品かやくご飯!!

とにかく旨いものは旨い!!
まだ未食の方がいらっしゃったら「是非一度ご賞味あれ」と言いたいですネ。  

食べた後は当然麺もご飯がなくなる訳で、寂しさが尋常ではないような。 
ご馳走様でした。
170830-IMG_5922.jpg


170830-IMG_5925.jpg

今日の入店時は私を含めて5名ほどで、やけに空いてるなと思っていましたが、
お店を出る頃には店内にも、外待ちも出来てやっぱり凄い人気です。

でも「いらっしゃいませ」「お待ちどおさま」の大将の一声に皆さん癒やされ、また
美味しいうどんを食べに来てしまうんでしょう。 




《 うどん ゆきの 》

住   所: 大阪市東住吉区山坂3-10-14
電   話: 06-6622-8866
営業時間: 11:00~14:00 (LO)
        17:30~19:00 (LO) ・・・・・ 火曜・水曜のみ営業
定 休 日 : 日曜・祝日
駐 車 場 : なし (近隣にCPが少なく、公共交通機関がお勧めです)
スポンサーサイト

讃岐手打うどん 釜ひろ @大阪市東住吉区

2017年6月25日 (日)

本日のランチは長居競技場近くの「讃岐手打うどん 釜ひろ」へ1月以来の訪問。
他のお店に行く予定にしていたけど、こちらのぶっかけが食べたくて車で走っている
途中に急遽変更。

上手い具合に開店5分前にお店の駐車場に到着。

そしてポールゲットで入店。
170625-IMG_4742.jpg

まずは限定メニューのチェックを。

この「山菜とろろぶっかけ」が美味しいんよネ。
170625-IMG_4743.jpg

「明太とろろぶっかけ」も気になる。 
170625-IMG_4745.jpg

「キムラ君」 食べたいけど豚が入ってるからアウトやね。 
170625-IMG_4748.jpg

そしてやってきたのがこれ!!

なんと「きつねうどん定食」 (710円)
170625-IMG_4750.jpg

えっ、ぶっかけうどんとちゃうの?
という突っ込みが入りそうですが、どういう訳か心変わりがして、
こちらでは初めて温かいお出汁のうどんをいただきます。

170625-IMG_4754.jpg

このきつね、結構大きいのよネ。
170625-IMG_4761.jpg

長野県産の「ゆめかおり」の全粒粉がブレンドされているのが分かるかな?
170625-IMG_4756.jpg
下手くそな写真で分かりづらいんですが、少し麺の色が黒っぽく、麺に粒々が
入っているのが肉眼ではハッキリと確認出来ます。


注文時に「ぬるめでお願いします」と言うとすんなり通り、しばらくして
味見用のお出汁を持って来てくれて「これくらいでどうですか?」と
温度を確認してくれたのにはビックリ。

初めての経験でついでに「もう少しぬくくして」と厚かましくお願い!!
「大将にゴメンと言うというて」としっかり伝言をお願いしましたヨ。


ということがあって、まずはお出汁からグビッといただきますと、
これがもうピッタリの温さ加減で、節系と昆布から抽出された上品な
旨味成分が出まくりで、ホッとするような優しい味わいで実に旨いやん。 

麺はもう見ただけで美味しいのが分かりますが、温でもプリンとした
弾力があり、またそれが最後まで継続していたのは流石です。
もちろんモッチリとして、コシもバッチリでホンマ旨いね!!

そうそうきつねも適度な甘さ加減で秀逸なお出汁に融合し、この絶品
麺が合わさると、
メチャクチャ旨~~~い!!!

☆ 絶品かやくご飯
170625-IMG_4753.jpg

170625-IMG_4760.jpg

お出汁が良く効いたかやくご飯は炊き加減バッチリでご飯の固さが
自分好みでドンピシャ。
優しくて上品、これまたしみじみ旨~い!!

初めていただいたお出汁のうどん、美味しかった!!
170625-IMG_4763.jpg

☆ レギュラーメニュー
170625-IMG_4746.jpg

170625-IMG_4747.jpg

表にも色んなメニューが紹介されてますヨ。
170625-IMG_4764.jpg

この写真を見て、あれ何か違うなと思いませんか?
170625-IMG_4765.jpg

調べてみると前々回訪問時の様子がこれ。
160313-IMG_0336.jpg

「手打ちうどん 釜ひろ」になったのか?
以前は「讃岐手打うどん 釜ひろ」 と微妙に違いますね。

まっ、これぐらいのベテラン店になってくると、特段「讃岐」をアピールしなくても
超美味しいうどんが出てくるのでどうってことはないのかな?


店内の様子は前回のブログをご覧下さい。




《 讃岐手打うどん 釜ひろ 》

住   所: 大阪市東住吉区山坂5-2-27
電   話: 06-6697-6543
営業時間: 11:00~14:30
        17:00~20:30 (LO20:00)
定 休 日 : 火曜日・第3月曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に2台置けるが、前後の駐車となるため何かと不便です)

讃岐うどん工房 かどっこ @東住吉区今川

2017年2月14日 (火)

本日のランチは東住吉区今川にある「かどっこ」に1昨年9月以来の訪問です。

お店は近鉄南大阪線の今川駅から徒歩10分ほどの距離にあり、今里筋より
1本入った通りで住宅地の角っこに立地します。
170214-IMG_1742.jpg

170214-IMG_1743.jpg

カウンターのみのこぢんまりした店内、11時45分頃の入店で私一人だけ。
170214-IMG_1746.jpg

まずは壁メニューをチェックやね。
170214-IMG_1747.jpg

前回前々回訪問時とも気になっていた「カレーうどん」 これに決定!!
170214-IMG_1748.jpg

一応レギュラーメニューもご紹介。
170214-IMG_1749.jpg

170214-IMG_1750.jpg

そんなに待つことなく「ちく天カレーうどん」の登場。 (650円)
170214-IMG_1752.jpg
デフォルトで生卵が付いてくるんですね。 

小さめのちく天が2本ONされてます。
170214-IMG_1753.jpg

最初からしなっとなっていてサクサク感なし。
170214-IMG_1756.jpg

いつも通りの太麺で剛麺です。
170214-IMG_1763.jpg

お昼時のお客さんに早く提供しようということで、あらかじめ湯がき蒸籠にあったのを
湯煎して提供されましたましたが、大将の作業を見ていると「長いな!」と思うほど
湯煎してたんやけど、なんのなんの剛麺は変わらずで、今日のはそれにも増して
ガシガシと思ってしまうほど。

カレーは??かなと思うような味わいで、スパイシー感はほとんどなしやね。

折角生卵が付いていたので途中で投入。
170214-IMG_1764.jpg

当然さらにマイルドになる訳で七味を投入。
170214-IMG_1766.jpg

食べている途中、なにこれっと思ったのが「麩」でビックリ。 
170214-IMG_1767.jpg

チョット欲求不満気味に完食、ご馳走様でした。
170214-IMG_1770.jpg

日曜は完全休みとなったようで、祝日も休みのようです。
170214-IMG_1745.jpg

地図を貼っておきましょう。
170214-IMG_1773.jpg

やっぱりここは冷たい麺を食べるのが、自分的には正解かな?
まあ、あくまでも個人的な主観で人それぞれの好みがあるので
難しいですよね。




《 讃岐うどん工房 かどっこ 》

住   所: 大阪市東住吉区今川4-18-12
電   話: 06-6701-8980
営業時間: 11:00~15:00 (LO14:30)
        18:00~21:00 (LO20:30)
定 休 日 :  日曜日・祝日
駐 車 場 : なし (近隣にCPあり) 

うどん ゆきの @大阪市東住吉区

2017年1月24日 (火)

平日のお昼なのでお得なランチセットのある「ゆきの」に昨年10月以来の訪問。

今日もだいたい15分前の到着、しかし信号待ちの差で一番客とならず。 
(写真は食後に撮影)
170124-IMG_0999.jpg
地下鉄御堂筋線 西田辺駅から約7分、山坂3丁目のバス停前でこんな交差点
に面して立地します。

(こちらも食後に撮影)
170124-IMG_0994.jpg

メニューは前回と変わってないようですが、真ん中当たりに記載されている
「平日のお昼サービスは各定食100円引き」 ここが重要ですね。 
170124-IMG_0959.jpg

単品を注文の場合は割引対象外。
170124-IMG_0961.jpg

約8分で天ぶっかけ定食の登場。 (980-100=880円)
170124-IMG_0964.jpg

いつ見ても美味しそうな盛りつけでテンション上がるね。
170124-IMG_0967.jpg

うどんの層が幾十にもなっていて、益々テンション上がるやん。
170124-IMG_0972.jpg

こちらのお店は皆さんご承知のように ”さぬき” をうたっていません。
170124-IMG_0977.jpg
その訳は???
食べてみたら分かります。
うどんの美味しさには ”さぬき” も ”大阪” 等も全く関係ありません。

なめらかですべすべの麺はツルンツルンで伸びが良く、弾力が抜群!!
数本の麺をいただいただけで満足感が襲ってくるようで、いやぁ~相変わらず
メチャクチャ旨~~~い!!!

食べている途中、ニタッと笑っていたかも知れません。 

またぶっかけ出汁の存在が大きいんよね。

自分的にドストライクの甘さ加減で、この麺との相性は抜群!!
麺が更に活き活きするようです。

☆ かやくご飯
170124-IMG_0968.jpg

170124-IMG_0988.jpg

一口目は薄味に感じるんですが口に含んでいると徐々に旨味が伝わってきて
実に奥深い味わい。

超絶品でこれまたメチャクチャ旨~~~い!!!
まぁ~ホンマに旨いわ!!

☆ 海老天
170124-IMG_0986.jpg

☆ ナス天 & 大葉天
170124-IMG_0975.jpg 170124-IMG_0979.jpg

☆ カボチャ天 & 海苔天
170124-IMG_0981.jpg 170124-IMG_0984.jpg

このサックサクの天ぷらを超旨いぶっかけ出汁に浸していただくと
旨さ倍増でこれまたメッチャうま~!!

いやぁ~今日も大満足のランチをいただき、ご馳走様でした。
170124-IMG_0991.jpg

170124-IMG_0995.jpg

寒波到来でお客さん少なめ、でも店内は勿論満席。
2名だけ中で待ってたけど外待ちはなく、雨の日もやけどメッチャ寒い日も
お勧めですよ、奥さん!




《 うどん ゆきの 》

住   所: 大阪市東住吉区山坂3-10-14
電   話: 06-6622-8866
営業時間: 11:00~14:00 (LO)
        17:30~19:00 (LO) ・・・・・ 火曜・水曜のみ営業
定 休 日 : 日曜・祝日
駐 車 場 : なし (近隣にCPが少なく、公共交通機関がお勧めです)

讃岐手打うどん 釜ひろ @大阪市東住吉区

2017年1月8日 (日)

年初には必ず訪問しておきたい私の大好きな「讃岐手打うどん 釜ひろ」へGO!
お店はJR阪和線 鶴ヶ丘駅から徒歩3~4分と近く、長居競技場もすぐ近くです。

15分程前に到着し、駐車場でチョイ待期。
雨が降っていたのでギリギリにお店に向かうと大将が丁度大将が出てきたところ。
170108-IMG_0364.jpg

大将の持っていた大きなメニューボードがこれ。
170108-IMG_0407.jpg

店内はこんな感じで、カウンター席はありません
170108-IMG_0369.jpg

奥のテーブル席。 (麺打ち台の真ん前)
170108-IMG_0403.jpg

久しぶりにお店のこだわりも紹介しておきましょう。
170108-IMG_0365.jpg

レギュラーメニューのご紹介
170108-IMG_0381.jpg

170108-IMG_0379.jpg

冬季限定メニューですが前回訪問時と変わりなし。
170108-IMG_0376.jpg

これも一緒やね。
170108-IMG_0375.jpg

季節限定と新メニュー?
170108-IMG_0371.jpg

約10分で注文したのが着丼。
☆ 山菜とろろぶっかけ(冷)定食 (880円)
170108-IMG_0383.jpg

とろろの白色と出汁の色のコントラストが綺麗やね。
170108-IMG_0386.jpg
前回もこのうどんを食べたんやけど、こんなにキノコ類が乗ってなく、山菜がもっと
多かったけどな。 (>o<)


☆ 絶品かやくご飯
170108-IMG_0387.jpg

☆ 薬味と香の物
170108-IMG_0389.jpg
生姜ではなく、このうどんの場合は山葵が付くんやけど、これがピンポイントで
エエ仕事をするんよね。


気のせいか以前より細麺になっているよう、また全粒粉の粒々が確認できます。
170108-IMG_0396.jpg

☆ 全粒粉の説明書き
170108-IMG_0372.jpg


いざ実食すると喉ごし良く、グミ感抜群で心地良い食感が素晴らしい。
そして細麺やけど強靱なコシで噛んでも押し返してくる力強さは堪りません!!

麺の食感を確認した後はとろろをグチャグチャに混ぜいただきます。
するとどうよ、更に更に美味しさが倍増するやないですか!!
もう堪らなくメチャメチャ旨~~~い!!!

ぶっかけ出汁は自分的には3本の指に入る折り紙付きなので、今更美味しさを
説明するまでもなく、抜群の細麺と相まってホントに素晴らしいの一言。

このかやくご飯も美味しかった!
170108-IMG_0399.jpg

キノコの多さには参ったけどそれでも美味しかった、そしてご馳走様でした。
170108-IMG_0402.jpg


お店の名刺です。 (以前の写真の使い回し)
151129-DSC02833.jpg

食べ終えて駐車場に行くと今日も私の車の1台だけでラッキー!
自分の車の前に停まっていたらどうしようか悩むんよね。




《 讃岐手打うどん 釜ひろ 》

住   所: 大阪市東住吉区山坂5-2-27
電   話: 06-6697-6543
営業時間: 11:00~14:30
        17:00~20:30 (LO20:00)
定 休 日 : 火曜日・第3月曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に2台置けるが、前後の駐車となるため何かと不便です)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR